1. HOME
  2. 転職エージェントを探す
  3. 薬剤師転職エージェント
  4. 都市部の転職に有利なメディプラ薬剤師。他社との違いを徹底比較。
薬剤師転職エージェント

都市部の転職に有利なメディプラ薬剤師。他社との違いを徹底比較。

メディプラ薬剤師とは?

薬剤師は人気の国家資格ですが、現在の職場には満足されていますか?薬剤師として働くうえで、何を重要視するのかは人それぞれでしょう。給与、働きやすさ、やりがい、キャリアアップ、独立など、現状に不満があるという人におすすめしたいのが、メディプラ薬剤師のような薬剤師専門の転職エージェントです。

調剤薬局、病院、ドラッグストア、企業など働く場所の選択肢も多く、働きかたもいろいろあります。薬剤師仲間から話を聞いていると、自分の待遇は良くないのではないか、今までと違う働きかたがしたいなど、キャリアを積むにしたがって自分が将来どうなっていきたいかも変わってくるでしょう。

メディプラ薬剤師は、薬剤師事情に詳しいアドバイザーがサポートしてくれるので、1人で転職について悩むより断然有利な求人を探すことができます。資格は持っているけど実はペーパー薬剤師という人、結婚や出産などで仕事のブランクがあるという人でも、担当のアドバイザーがしっかりサポートしてくれるから安心。

登録料は無料で様々なサービスが受けられるので、うまく活用したいところです。数ある転職エージェントの中で、メディプラ薬剤師はどんな特徴があるのか、実際に利用した人の口コミなども交えて他社と比較していきます。

メディプラ薬剤師の特徴を他社サイトと徹底比較

それではまず、メディプラ薬剤師は他社と比べてどんな違いがあるのかを見ていきましょう。

求人数は多いのか?

2018年5月現在では、メディプラ薬剤師の公開求人数は31928件あります。大手のマイナビ薬剤師を見てみると48912件の求人数があるので、トータルではメディプラ薬剤師のほうが少ないと感じます。しかし、東京周辺や関西の都市部の求人数を比較すると、それほど変わらないことがわかります。

このことから、地方の求人数は大手より少ないものの、都市部での求人数は大手に引けをとらないと言えるでしょう。

参考:マイナビ薬剤師メディプラ薬剤師

未経験OK案件は多いか?

2018年5月現在で、メディプラ薬剤師の未経験OK案件は21401件です。いっぽう大手マイナビ薬剤師は33082件ありますが、全体で考えるとどちらも約67%なので、比率としては変わらないことになります。

未経験OK案件が多いということは、今までとは別の新しい仕事にチャレンジしたい、結婚や出産、育児で長期のブランクがある、薬剤師免許はもっているけど実務経験がないという人でも、仕事を探すのにおすすめと言えるでしょう。

参考:マイナビ薬剤師メディプラ薬剤師

まずは自分に合う職場を診断してみる

公式サイトでは、自分が転職をしたい理由はなぜなのか、自分に合う職場はどんなところなのか、改めて気づかせてくれる簡単な自己診断ができます。フローチャートの質問に答えていくと、6つの施設と16の業務の中で、自分にどれがいちばん合っているのかが分かります。

漠然と転職がしたいと考えている人は、一度試してみると自分がこれから薬剤師として何を目指したいのかが見えてくるかもしれません。

専属のキャリアアドバイザーが面接にも同行

就職のための面接は、転職を何度も経験している人でも緊張してしまうものです。メディプラ薬剤師のような転職エージェントの利点は、面接のときにもキャリアアドバイザーが同行して、求職者のフォローを行ってくれるところにあります。

面接の対策をしっかり行っていても、いざ本番となると緊張で頭が真っ白になってしまうと取り返しのつかないことになります。こんな時に、キャリアアドバイザーが隣にいてくれるだけでも気持ちに余裕ができますが、言葉につまってしまったときのフォローもしてくれます。

面接に自信がないという人は、ぜひおすすめしたいシステムです。

キャリアアドバイザーのブログによる転職事情

キャリアアドバイザーの書くブログは、現場の生の声を聴くことができる貴重な情報源です。

近畿地方担当アドバイザーのブログでは、実際に担当した人の8割は、1カ月ほどで転職が決まったと書かれています。早い人では1週間で決まる人もいるのだとか。大体の転職に必要な期間としては、1~3カ月ほどを目安にしておくとよさそうです。

長い人では1年以上かけてじっくりと探している人もいますし、はっきりとした転職時期が決められないという人でも相談にのってもらうことができます。専門家の意見を聞くということは、自分では考えつかないことに気づかせてもらえることもあるので、まずは相談からというスタンスで登録してみるとよいかもしれませんね。

医療関連施設を熟知するワタキューグループならではの情報

ワタキューグループは、明治5年の創業から医療関連と深いかかわりのある会社です。医療福祉用品のリースや販売、管理、給食、調剤薬局、人材派遣など、多方面での事業を展開しています。あらゆる面から内部事情に精通しているので、転職を考える際にも確かな情報を得ることができます。

勤務継続や友達紹介でたまるM-POINTとは?

メディプラ薬剤師に登録して仕事が決まると、継続勤務1カ月ごとに1000ポイントが貯まるというM-POINT精度があります。さらに、薬剤師の友達を紹介すると3000ポイントが貯まります。

貯まったポイントは、約15000の商品やサービスの中から、好きなものと交換することができます。

友達紹介キャンペーンで現金がもらえる

2018年6月30日まで、運営会社のメディカル・プラネットで友達紹介キャンペーンも行っています。

メディカル・プラネットは薬剤師だけでなく、看護師や介護士、医療事務など、医療機関にたずさわる仕事の人材派遣や転職サポートを取り扱っています。

メディカル・プラネットを通して紹介した友達が、3カ月以上の継続勤務を確認した時点で、フルタイムの場合は40000円、パートタイムの場合は20000円をもらうことができます。

メディプラ薬剤師の登録者データ

メディプラ薬剤師の登録者の特徴

メディプラ薬剤師は、薬剤師専門の転職エージェントなので、登録する人も薬剤師資格を持っている人に限られてきます。登録者数はわかりませんが、厚生労働省の調べでは、平成28年度の全国の薬剤師数は30万人を超えています。過去のデータを見ると、毎年約1万人ずつ増加しているのがわかります。

このデータからも、薬剤師が人気のある職業だと言えるでしょう。男女比は、男性38.8%に対し女性61.2%で、女性のほうが多くなっています。メディプラ薬剤師の登録者数も、これに比例していると考えられるでしょう。

参考:厚生労働省PDF

メディプラ薬剤師の登録者の年齢層

利用した人の口コミでは、性別の特定が難しいものもあったので、男女比についてはどちらが多いとは断言できませんが、年齢層を見ると20代30代が多い印象を受けました。

厚生労働省の年齢別に見た薬剤指の数は、30代が25.5%でいちばん多く、次いで40代が23.9%、50代が20.1%、20代が13.1%の順になっています。このデータを見ると、薬剤師は年齢層に関係なく活躍できると言えます。

参考:厚生労働省PDF

メディプラ薬剤師の採用募集データ

メディプラ薬剤師の求人数

メディプラ薬剤師の総求人数は、2018年5月現在で31928件です。冒頭でもご紹介した通り、総求人数では大手より少ないですが、都市部では大手に匹敵する求人数を確保しています。逆に考えると、地方での転職を考えたときには不利になると言えるでしょう。

参考:メディプラ薬剤師

メディプラ薬剤師で募集している薬剤師の求人内容

メディプラ薬剤師の求人内容を見てみると、業種では圧倒的に調剤薬局が多くなっています

厚生労働省の施設別の薬剤師数を見ると、薬局が57.1%でいちばん多く、次いで医療施設が19.3%、病院が17.3%、医薬品関係企業が13.9%の順になっています。平成6年頃からは、薬局で働く人が他の施設に比べて大幅に増えていることから、他社でも同じように調剤薬局での求人が多いと考えられるでしょう。

雇用形態 正社員(18513)・パート(13003)・契約社員(342)・紹介予定派遣(70)・派遣(753)
業種 調剤薬局(23029)・ドラッグストア/調剤併設(2645)・ドラッグストア/OTCのみ(3934)・病院(1389)・製薬医療関連企業(124)
希望条件 年収550万以上(7028)・時給2200円以上(8160)・年間休日120日以上(8757)・未経験OK(21401)・駅近(13131)・管理薬剤師(1779)・研修制度充実(19203)・土日休み(3803)・18時まで(31928)

参考:厚生労働省メディプラ薬剤師

メディプラ薬剤師の会員登録から内定までの流れ

会員登録方法

パソコンやスマホからは、ピンクの会員登録ボタンを押して必須事項を入力します。名前(フリガナ)・生年月日・市町村までの住所・電話番号・メールアドレス・希望の勤務(調剤薬局・ドラッグストア・病院・製薬関連企業・医療機関・その他)の項目があります。

電話での申し込みもできます。

  • 電話番号:0120-700-566
  • 受付時間:月~金曜日の午前9時から午後6時

キャリアアドバイザーとの面談

会員登録をすると、メールか電話で担当のキャリアアドバイザーから連絡があります。登録内容の確認後、カウンセリングの日程を決めます。メディカルプラネットは、全国に8カ所の事業所があります。

事業所が近い人は、キャリアアドバイザーと実際に会って面談。距離がある人は、出張または電話でのカウンセリングを行います。カウンセリングまでに、なぜ転職をしようと思ったのか、次の仕事での希望や転職での不安など、伝えたいことをまとめておきましょう。

できるだけ細かい希望を相談することで、自分にマッチした仕事が紹介されると言えます。カウンセリングの時間は、1時間ほどを目安にしておいてください。

お仕事紹介・マッチング

カウンセリングが終われば、キャリアアドバイザーが希望に合う求人を紹介してくれます。自分で検索することもできるので、気になる仕事があれば自分からアプローチすることもできます。正社員、パート、派遣など、様々な働きかたもあるので、1つに固執せず柔軟に探してみましょう

今まで不満に思ってきた仕事内容、これからどういう薬剤師のキャリアを積んでいきたいのか、希望の条件でゆずれないのはどういう点かを振り返ってみましょう。すべての希望がかなうことがいちばんいいことですが、実際にはなかなか難しいかもしれません。

そういうときに、自分がいちばんに優先したい希望から順にまとめておくと、スムーズな転職ができるはずです。

気に入った求人が見つかれば、まずは書類選考ですが、転職回数が多かったり未経験やブランクがある人は、どうしても不利になってしまいがちです。そんなときの強い味方がキャリアアドバイザーです。こういった転職での不安要素が高い人は、メディプラ薬剤師のような転職エージェントがおすすめです。

面接はキャリアアドバイザーが同行

書類選考が通れば、次はいよいよ面接です。複数ある場合も面接日時は、キャリアアドバイザーがセッティングしてくれます。面接の対策はもちろん、当日も面接に同行してもらうことができます

面接では、自分のアピールをすることも大切ですが、聞きづらい労働条件など求職者から質問するとマイナスになりそうなことも、キャリアアドバイザーが代わって質問してくれます。

キャリアアドバイザーは、求職者と求人側を第三者の中立な立場で見てくれるので、お互いの意思の疎通をスムーズにしてくれる役割を果たしてくれます。

内定から入社までの流れ

内定が決まった後も、入社までの条件交渉や現職の退職手続きなどの事務手続きは、アドバイザーが全て代行してくれます。内定が決まったけど、条件が合わずに断りたいというときにも、アドバイザーが対応してくれます。

人気のある求人はスピード勝負なところもあるので、こういったエージェントの手厚いサポートは、かなり有利に導いてくれることが期待できます。入社した後でも、これからのキャリアについての相談や、仕事上の悩みなどについてサポートしてくれます。

違う業務への転職やブランクのある人にとっては、とても頼もしい味方ですね。

メディプラ薬剤師の評判・評価・口コミ・体験談

良い口コミや評判

たよりになるアドバイザーが女性の悩みを親身にサポート

  • 産休や育休があり、女性に優しい仕事を紹介してもらえた。
  • 未経験の調剤薬局へ初の転職で不安だったけど、話を親身に聞いてもらえたので無事転職できた。
  • 育児中のため、パートから将来的に正社員になれる仕事を紹介してもらえた局に仕事が決まった。
  • 経験数の長いベテランアドバイザーが多いので、サポートが充実している。

良い口コミを見てみると、女性の場合は結婚・出産・子育てが再就職への問題点になっていることが多いようです。子供の学校が終わるまでの時間で働きたい、扶養控除内で働きたいといった時間の問題や、子供が急に体調を崩したときの対処をどうするかなど、問題が山積みです。

そういったときに、話を聞いてアドバイスをしてくれる人がいれば、満足のいく職場を見つけるのに一歩近づくことができるのではないでしょうか?転職の不安を抱えている人たちが、ベテランアドバイザーの意見で安心して仕事を見つけることができたと好評の口コミが多く見られました。

悪い口コミや評判

担当者によってはサポートに不満がある

  • 最初のアドバイザーは満足のいく提案がもらえなかったので、担当を変更してもらった。
  • 担当のアドバイザーによっては、不満しか残らない結果になることもある。

良い口コミとは逆に、求職者のほうがキャリアが高い場合は、アドバイザーの提案にもの足りなさを感じるという人もいるようでした。人と人の交渉ですので、相性の良し悪しもあるでしょう。もしキャリアアドバイザーに不満があるという場合は、担当を変更してもらうという手もありますが、なかなか言い出しづらいかもしれませんね。

大手より求人数が少ない

  • 地方なので大手と比べると求人数が少なく、結局大手のエージェントで転職した。

求人数については、採用募集データを見てもわかるとおり、大手に比べると地方の求人数が十分ではないと言えます。これは、1つのエージェントだけでなく、他社の転職サイトも併用することで対策していくとよいでしょう。

メディプラ薬剤師を利用する際のポイント

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

メディプラ薬剤師は、1人1人にキャリアアドバイザーがついて、求人紹介から面接の日程調整や同行、内定後の事務手続きなど様々なサービスが無料で受けられます。ですが、これに頼りきってしまうことは選択肢を少なくしてしまうことになりかねません。

求人情報は自分でも検索できますし、無料で利用できる転職サイトは数多くありますので、自分でも探すということを怠らないようにしましょう。

診療報酬改定による薬剤師への転職事情の変化

2年ごとの診療報酬改定によって、いちばん求人の多い調剤薬局への転職事情なども変わりつつあります。他の医療機関や病院、企業など、働く場所によって薬剤師はどのような立場にあるのか、キャリアアドバイザーはそんな内部事情を熟知しているプロです。

そんなキャリアアドバイザーの書いているブログは、転職に役立つ情報が満載なので、ぜひ目を通しておきましょう。自分の希望をしっかりキャリアアドバイザーに伝えることも重要なポイントですが、薬剤師の転職事情の変化にも臨機応変に対応していくことが、転職を成功させるカギになると言えるでしょう。

メディプラ薬剤師の対応しているエリア

求人数 31928件
求人エリア 東京(6222)、神奈川(3424)、千葉(1762)、埼玉(2684)、群馬(240)、茨城(730)、栃木(360)、北海道(495)、青森(86)、岩手(129)、宮城(397)、秋田(67)、山形(220)、福島(351)、愛知(1189)、岐阜(514)、静岡(691)、三重(400)、新潟(230)、富山(217)、石川(366)、福井(160)、長野(215)、山梨(90)、大阪(4209)、兵庫(2405)、京都(992)、滋賀(449)、奈良(487)、和歌山(134)、鳥取(55)、島根(88)、岡山(165)、広島(282)、山口(104)、徳島(54)、香川(74)、愛媛(85)、高知(26)、福岡(507)、佐賀(106)、長崎(74)、熊本(146)、大分(43)、宮崎(45)、鹿児島(66)、沖縄(93)

求人数については最初にもふれましたが、こうして一覧で見ると、都市部と地方で求人数の差があることが一目瞭然ですね。メディカル・プラネットは東京と福岡に支店、長野・愛知・京都・久留米・熊本・大分に営業所がありますが、九州に事業所が多い割に求人数が少ないように感じます。

メディプラ薬剤師に関するよくある質問

ブランクがありますが利用できますか?

メディプラ薬剤師では、専属の講師による研修やセミナーを実施しています。ブランクがあっても、1人1人に担当アドバイザーがついてサポートしてくれるので安心です。人材派遣業務も行っていますが、しっかりとした教育により運営されているので、厚生労働省に優良派遣事業者として認定されています

登録料は無料ですか?

求職者へのサービス、全て無料で利用することができます

紹介予定派遣とはどういうシステムですか?

正社員として働く前に、期間を決めて派遣業者を介して働き、自分に合う仕事なのかどうかを見極めることができます。最長で6カ月の期間が設けられ、実際に働いてみると自分が思っていたのとは違ったというときには、契約期間が終われば正社員になるのを断ることもできます。

これは、逆の立場でも同じことが言えるので、求人側にこの仕事は向いていないと思われれば、正社員に採用されることはありません。優良派遣事業者として認められているメディカル・プラネットでのサポートが受けられるので、違う分野への転職を考えていて不安があるときには、おすすめのシステムです。

メディプラ薬剤師の会社概要

メディプラ薬剤師は、株式会社がメディカル・プラネットが運営しています。メディカルプラネットは、薬剤師だけなく、看護師・医療事務・看護助手の人材紹介や派遣業務、医療業務請など、幅広い分野で医療機関のサポートを行っています。

会社名 株式会社メディカル・プラネット
本社 東京都港区港南2-14-14品川インターシティフロント7階
拠点 東京・福岡・長野・愛知・京都・久留米・熊本・大分
ホームページ https://www.medicalplanet.co.jp/
電話番号 0120-700-566
営業時間 月~金曜日の午前9時から午後6時
アクセス 品川駅から徒歩約4分
問い合わせ https://www.medicalplanet.co.jp/contacts

転職に不安なときは頼れるメディプラ薬剤師

メディプラ薬剤師の口コミでは、キャリアアドバイザーのサポートがしっかりとしているという印象でした。女性が多い職場でありながら、結婚や育児で時間的な制限が負担となって、仕事探しも難しいのではないでしょうか?そんな時に頼れるアドバイザーが味方についてくれれば、ブランクのある仕事探しも上手くいくかもしれません。

メディプラ薬剤師は、働くママの強い支えになってくれる転職エージェントです。利用する際には、以下のポイントをおさえて登録してみてくださいね。

ランキング

記事一覧