1. HOME
  2. 転職エージェントを探す
  3. 保育士転職エージェント
  4. 豊富な求人の保育士バンク。特徴やおすすめポイントを紹介
保育士転職エージェント

豊富な求人の保育士バンク。特徴やおすすめポイントを紹介

保育士バンクとは?

保育士バンクは株式会社ネクストビートが運営する、保育士や幼稚園教諭専門の転職支援サイトです。サービス開始は2013年で、この業界では先駆者と言えるサイトであり、規模としてもこの分野では国内最大級のサイトです。厚生労働大臣の認可も受けており、完全無料で利用できますので安心・安全なサイトです。

保育士バンクを運営するネクストビートは「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という企業理念を掲げています。保育士バンクの他にも、下記のような子育て支援の分野に特に力を入れたITサービスを提供している企業です。

保育士バンクに登録すると、一人ひとりに専任のキャリアコンサルタントがつき、求人の紹介から応募、履歴書の書き方、園見学、悩み相談など、様々なサポートが受けられます。また、優良な非公開の案件も多くあり、それらは登録した方だけ紹介を受けることができるようになっています。

ここ数年、都市部では保育園不足や保育士不足が問題になっている反面、資格を持っていても保育にかかわる仕事に就業していない潜在保育士さんは多数いらっしゃいます。また、現役の保育士さんで転職を考えたことがある方の多くは、同僚や園の方針、保護者等との人間関係に悩みを抱えていたり、給料や休暇が少ないなどの待遇面での不満があるという方が多いようですが、転職するとしてもやはり保育士として働きたいという方は少なくありません。

各都道府県では、保育士の待遇改善が進められており、同時に新しい園ができたり様々なサービス形態の保育施設ができています。そうした情報をいち早く掴み、自分の希望にベストマッチングした転職先を探すのは、個人ではなかなか難しいものです。保育士バンクでは、専任のキャリアコンサルタントが、膨大な求人情報の中から求職者と施設をマッチングし、満足のいく転職をサポートしてくれます。

転職に役立つ情報はもちろんのこと入職後にも役立つコンテンツも満載ですので、この機会に是非、保育士バンクの利用を検討されてみてください。

出典:株式会社ネクストビート

保育士バンクの特徴を他社サイトと徹底比較

保育士バンクのサイトには、豊富な求人数のほかにも検索画面や詳細画面にも特徴があります。他サイトにはない魅力も多いので、ご利用を迷っている方は是非参考にされてください。

豊富な求人数と魅力的な非公開求人

保育士バンクは国内最大級の保育士専門転職サイトということで、多数の求人があるのが魅力です。求人数は募集の少ない時期でも1万7千件近くあり、多い時期には約5万件にもなるようです。

求人のうちの約6割は非公開求人となっています。この非公開求人は、様々な事情から園側が非公開を希望する場合や、人気の好条件の求人などが多数あるそうです。公開されている中には自分の希望する求人がないという方も、諦めずに是非登録して問い合わせてみてください。

検索結果画面には関係情報が満載

保育士バンクで求人検索を行うと、それに関係する情報を一緒に得ることができるようになっています。これは他のサイトにはない特徴です。

例えば、都道府県で検索した場合には、画面のトップでその都道府県の保育士の平均給与や有効求人倍率などを全国平均と比較した保育士事情や、待機児童の多いところではその解消のために行われている取り組みや制度などの紹介が見られます。画面下にはより詳しい市町村での取り組みや制度、さらにはその県の気候風土までが記載されていますので、引越しも視野に入れて考える場合や結婚やパートナーの転勤等で引越しの予定がある場合など、とても参考になるかと思います。

都道府県の検索に限らず、更に詳しい域別別の検索もできますが、それについても地域レベルで情報が記載されています。同じ県内でも市町村によって補助制度が異なることもありますので、通勤可能範囲が複数の地域にまたがっている場合など、職場選択の決め手になることもあるかと思います。

また施設形態で検索した場合には、その施設形態の説明や給与事情、必要な資格、メリット、お勧めポイントなどが記載されています。「認可保育園」や「認証保育園」「認定保育園」など、紛らわしい名称も多いので、ありがたいポイントですね。時間がある時には、今まで選択肢になかった施設形態も検索してみると、そのメリットなども見られて選択の幅が広がるかもしれません。

もちろん、更に細かいこだわり条件の検索についても、検索結果画面の上下に詳しい情報が記載されています。例えば、「土日休み」という条件で検索した場合には、土日以外の休みはどうなっているのか、土日休みの求人のメリットは何か、保育士の土曜出勤はどのくらいあるのか、運動会や研修などの休日出勤の場合振替の休みはどうなるのかといったことが書かれています。もちろん、施設によって細かい部分は違ってきますが、一般的な概要は掴めるかと思います。

転職・就職では情報収集はとても大事になってきますので、是非活用してみてください。

雰囲気まで伝わる詳細情報

保育士バンクで公開されている求人の詳細情報画面では、多くの園が実際の写真を複数掲載しています。写真では、保育の様子や園内外の施設の様子など、文字からだけでは伝わってこないリアルな雰囲気なども知ることができると利用者からとても好評のようです。

また、採用担当者やそこに勤める先輩保育士からの一言が載せられているほか、キャリアアドバイザーからの一言も記載されています。内部の人の言葉と外部の人から客観的に見た紹介文の両方が見られますので、より雰囲気が掴めますね。

こうしてキャリアアドバイザーからの一言が記載されているのは、キャリアアドバイザーが実際にその施設に足を運んで見ている保育士バンクならではです。

しっかりサポートor自分でサクサク進める

転職や就職を考えている方の中には、「キャリアアドバイザーにしっかり相談して、求人紹介から履歴書作成、条件交渉や申し込みなどの全般をサポートして欲しい」という方や「キャリアアドバイザーを介さず自分のペースで進めたい」という方もいらっしゃるでしょう。

保育士バンクでは、希望すれば専任のキャリアアドバイザーにさまざまなサポートを受けることもできますし、逆に自分で検索して気になった園があれば、詳細情報画面から資料請求や園見学、エントリーなどをすることもできます。もちろん、一部分だけサポートしてもらうということもできますので、自分がどのようなサポートを受けたいか、希望があればそれを伝えるようにしましょう。

毎日更新されるお役立ちコラム

サイト内に「お役立ち情報」というページがありますが、ここではコラムや動画、転職マニュアルなどがほぼ毎日更新されています。カテゴリー分けもしっかりされているので、自分の知りたい情報を素早く見つけることができるかと思います。

特集コラムでは「ゆるりホッと相談室」や「世界の保育とゲーム」などの現役の保育士さんにも参考になるコラムのほか、Twitterで大人気の男性保育士てぃ先生による「てぃ先生の園長見習い中」という連載コラムもあります。

転職や日々の保育の参考になるものからお悩み相談まで、豊富なコンテンツがありますので、ココを見るだけでも勉強になりそうです。

 

就業後にも役立つYouTubeチャンネル

保育士バンクには公式YouTubeチャンネルもあります。転職サポートサイトでYouTubeの公式チャンネルをもっているのはとても珍しく、チャンネル登録数は3万2千人を越えています。

内容としては保育士バンクのCMの他、工作あそびや折り紙、手遊びといった、子ども達と一緒にできる保育のヒントになるものが多数あります。また、先生が作る壁面製作やお誕生日等のイベント用の製作物の作り方もあり、抱っこ紐のよだれカバーなどの保育便利グッズの作り方、保護者に作ってもらう袋物等の作り方など、保育に役立つ動画が中心になっています。こうした豊富な内容の動画は現役の保育士さんの参考にもなりますし、ブランクからの復帰を考える方にもとても心強いのではないでしょうか。

また、これらは動画で見られるだけではなく、保育士バンクのサイトのお役立ち情報から、文字や写真で見ることもできます。特に製作物に関しては工程や材料など詳しく書かれていますので、ゆっくり確認しながら作りたい場合は併せて見てみるといいかもしれません。

保育士バンクの登録者データ

保育士バンクの登録者数

保育士バンクはサービス開始から5年弱で、累計登録者数は7万5千人を超えます。さすがは日本最大級の保育士専門転職サイトといったところでしょうか。2018年現在では、月間登録者数が約3千人と増えているそうで、転職や復帰を考える保育士さんが多いことが伺えます。

出典:株式会社ネクストビート

保育士バンクの登録者の年齢層

保育士バンク登録者の年齢層は、はっきりとしたデータはありません。しかし、働き始めて数年の20代の方から復帰を考える30代前半までの方が大多数のように見受けられます。

ですが、保育士バンクでは園長職や栄養士・調理師などの募集もありますし、40代から50代の方からの口コミもちらほらみられました。

保育士バンクの採用募集データ

保育士バンクの求人数

求人数は、全体で約17,000件(2018年5月現在)と国内最大級の求人数を誇ります。都道府県ごとの求人数については、後述の対応エリアに記載しておりますので、参考にされてください。

保育士の求人は、秋ごろから徐々に増え始め、1月から3月にかけてピークになります。その時期には数万件の求人が予想されますので、急いで転職先を見つけたいという事情でなければ、求人が増える時期まで待ちながら気になる求人をじっくり検討してみるのも良いかと思います。

出典:ほいく畑

保育士バンクで募集している施設形態別求人件数

保育士バンクで募集されている、施設形態別の求人件数をまとめました。(2018年5月現在)

保育園 5,919件 企業内保育 236件
認可保育園 3,023件 病児保育 7件
小規模保育 579件 学童保育 98件
認証保育園 248件 放課後等デイサービス 106件
認定保育園 51件 病院内保育 256件
幼稚園 5,888件 託児所 19件
認定こども園 435件 児童養護施設 8件
認可外保育園 255件 児童発達支援施設 89件

保育士バンクというサイトの名前から、保育園の求人ばかりと思われるかもしれませんが、幼稚園教諭の求人も多くあるのがわかります。保育園と幼稚園、認可保育園が圧倒的に多いようですが、それ以外でも合計2000件ほどの様々な施設形態での募集が集まっていますので、なかなか条件の一致する求人がないという場合には視野を広げて別の施設形態を検討してみるのも手かと思います。

出典:ほいく畑

こだわり条件での求人数

こだわりの条件での求人件数についてもいくつかピックアップしてみましたので、是非参考にされてください。

土日休み 1,137件 扶養内可 421件
時短勤務 498件 ブランクOK 2,105件
男性保育士 206件 無資格可 540件
オープニング 864件 残業少なめ 2,173件

ここに挙げたものは、保育士バンクのサイトで検索できる「こだわり条件」のごく一部です。非公開求人の中にも条件を満たすものは多数ありますし、交渉次第では条件を変更してもらえることもありますので、あくまでも傾向として参考にされてください。

昨今の保育士不足を受けて、保育士の待遇改善に取り組んでいる地域や経営者も多く、残業少なめや時短勤務などの求人も増えていますね。都会では施設自体も増えていますので、オープニングスタッフの募集も増加しているそうです。人間関係に悩みがあって転職を考えているという方には、オープニングスタッフというのも良いかもしれません。

失敗しない転職ができるよう、ご自分がどういった条件で働きたいのかじっくり考えましょう

出典:ほいく畑

保育士バンクの会員登録から内定までの流れ

会員登録方法

インターネットから、いつでも登録が可能です。

保育士バンクのホームページのご登録フォームから、持っている資格、希望の勤務形態、居住地域、名前、生年月日、電話番号、メールアドレス、希望の就職可能時期(未定でもOK)を入力するだけで登録が完了します。

また、フリーダイヤルからも登録できます。電話の場合は平日の10時から21時までの受付となっていますので、ご注意ください。

面談

登録が完了すると、専任のキャリアアドバイザーとの電話面談があります。

内容としては、希望する転職(就業)時期、勤務形態、希望の地域(場所によってはどの沿線かまで)などの登録時に入力した内容の確認から、通勤手段、施設規模、年収の希望、土日の出勤についてなど、希望内容を詳しく聞かれます。また、転職の場合は転職理由や過去に担任していた子どもの年齢、キャリアアップを考えているかといったこと、また、正社員以外を希望している場合は勤務時間や出勤可能な曜日などの確認があるようです。その他、結婚しているか、子どがいるかどうか、仕事に関する悩みがあるかなど、求職者の状況確認も併せて行われます。

希望状況によって確認事項の内容は変わってきますが、特に悩み事の相談などもなければ10分から15分ほどで終わる簡単なものです。営業時間中であれば、だいたい登録してから30分以内には電話がくるそうですので、少し時間に余裕がある時に登録されると良いかもしれません。

気になることや施設には言いにくいこと、お悩みやお仕事以外のことなど、相談したいことがあればじっくり相談にのってもらうこともできますので、遠慮なくお話しましょう。

お仕事紹介・マッチング

電話面談後すぐ、または数日中には、聞き取り情報を元に数件の求人紹介があります。もちろん、希望条件や地域等によって数や頻度は変わりますが、お仕事が決まるまで粘り強く紹介先を探してくれます

履歴書・職務経歴書等作成のサポート

履歴書等の作成に関しても、希望すればサポートが受けられます。主にFAXで送って添削してもらうような形になるので、不安な場合は相談してみてください。

また、サイト上のお役立ちコラムに履歴書の書き方なども掲載されているので、参考になるかと思います。

面接

希望する求人が見つかったら、さっそく面接へと移ります。

面接対策についてもマニュアルなどのお役立ちコラムがサイトにありますので、そちらも参考になるかと思います。

また、面接の前に実際の雰囲気を知っておきたいという方には、職場見学もオススメです。見学がOKな場合は募集要項の詳細画面にその旨が記載されています。その画面から自分で申し込みも出来ますが、日程調整や諸連絡など、専任のキャリアアドバイザーに行ってもらうこともできます。

内定から入社までの流れ

転職時期や雇用条件の交渉なども専任のキャリアアドバイザーが行ってくれます。入社までに不安な点や不明瞭な点がないよう、相談しながらしっかり準備していきましょう。

保育士バンクの評価・口コミ

良い評価・口コミ

求人数が多い

  • ・多数の求人があってよかった

    ・地方でも多くの求人があった

    ・関東圏の求人は特に多くて希望のところがすぐに見つかった

    ・条件の良い求人が多いと思う

最も多く見られる口コミは、求人数が多いという内容のものでした。保育士バンクは保育士専門の転職サポートサイトとしては古株ですので、求人数もそれだけ多くなっています。さすがは日本最大級と言われるだけありますね。

転職サイトの中には関東圏だけというところや、都市部でないとなかなか見つからないというところも多いですが、保育士バンクでは地方でも多くの求人があります。特に非公開求人の数が多いので、地方の方も登録してみて損は無いかと思います。

キャリアアドバイザーが話しやすい

  • ・キャリアアドバイザイーのアドバイスが的確だった

    ・親身になって相談にのってくれた

    ・キャリアアドバイザーが元保育士で話しやすい

    ・担当者が仕事の悩みやこちらの事情を理解してくれて、何でも相談できた

保育士バンクでは専任のキャリアアドバイザーがつきますので、その担当者の評判も良い傾向にあります。元保育士の方が多いというだけあって、悩みに共感してもらえたという口コミや、最新の保育業界事情なども教えてもらえて良かったというものも多くありました。

悩みをしっかり相談できて的確なアドバイスがもらえるというのは、とても心強いですね。何より、人柄の良い人が担当であれば、安心感や信頼感がありますので、サイトを選ぶ際にはとても重要なポイントになるかと思います。

園ごとに雰囲気が伝わる詳細情報

  • ・求人情報に園見学のボタンがあって、問い合わせする手間が省けた

    ・募集要項が細かく書かれている

    ・駅名や園名でも検索できて検索しやすかった

    ・園ごとにキャリアアドバイザーや採用担当者、先輩からの一言があり参考になった

    ・詳細を見ると、園の写真が多く掲載されていて、雰囲気が伝わってきてよかった

サイトの求人検索についてや、詳細ページについての評価も良いものが多数ありました。

特に、採用担当者やその園で働く先輩職員からのメッセージだけでなく、キャリアアドバイザーからの一言が載っていることで、客観的な所見がみられることへの評価が高いようです。また、園によっては写真が多く掲載されており、こちらも実際の雰囲気が伝わってくると好評でした。

求人によっては園の見学ができるようになっており、その場合は募集要項の詳細ページに「見学を申し込む」というボタンがありますので、そちらから申し込みができます。見学ができるかどうか、いちいち問い合わせをする必要が無いのは、手間が省けて断られた時にガッカリ感もなくていいですね。

紹介後・入職後のアフターフォロー

  • ・面接前に履歴書のチェックをしてもらえてよかった

    ・園の見学に一緒に行ってもらえて助かった

    ・入職後しばらくしてから様子伺いの電話があり、嬉しかった

求人紹介後のサポートやアフターフォローについても良い評価でした。履歴書のチェックはFAXで送って見てもらうそうで、書きなれていないという方や数年ブランクがあるという方には嬉しいサポートですね。

園の見学への同行については、実施してもらえる範囲が限られるようです。また、キャリアアドバイザーは何人もの担当をしていますので、どうしても予定が合わないということもあるでしょう。それでも、同行してもらえる場合もありますので、一緒に行ってもらいたいという方はとりあえず打診してみてください。

自分でするよりも早くてスムーズ

  • ・対応が早くて良かった

    ・自分で就職先を探していたときは上手く行かなかったが、登録後はすぐに決まった

    ・迷っている時に後押ししてくれた

    ・どんどん話が進んであっという間に入職できた

保育士バンクは求人数も多いですし、プロのキャリアアドバイザーがいますので、内定まで早くてスムーズだったという方が多数います。ゆっくりじっくり自分のペースで探したいという方には向いていないかもしれませんが、とにかく早く見つけたいという方や、自分ではうまく見つけられなかったという方には本当に頼りになるサイトだと感じます。

アプリなどのツールが良かった

  • ・アプリが使いやすかった

    ・アプリでもできるのは助かる

    ・公式YouTubeチャンネルがあり、仕事を始めてからも役立った

保育士バンクが提供する、公式アプリやYouTubeチャンネルも評判が良いです。

現職の方で転職を考えている方にとってはアプリで手軽に検索から応募までできるのはありがたいですね。YouTubeチャンネルは、チャンネル登録者数が3万2千人を超えており、現職の保育士さんにも参考になるような内容になっています。こうしたコンテンツが充実しているのも魅力ですね。

悪い評価・口コミ

電話が多い

  • ・電話やメールが多すぎる

    ・現職中だと伝えているのに、仕事時間中に電話がくる

熱心なコンサルタントさんが多いのか、連絡がどんどんきて困ったという口コミをよく見かけました。自分のペースでゆっくり転職活動をしたいという方や、在職中でなかなか電話に出られないという方には、迷惑に感じてしまうこともあるようですね。電話に出られない事情があるという場合や、ゆっくり進めたい、聞いたときだけ答えて欲しいという場合には、その旨をしっかりと伝えた方が良さそうです。

希望通りでないものを紹介された

  • ・希望条件に当てはまらない求人を紹介された

    ・正社員を希望したのに、パートを勧められた

希望している条件をはっきりと伝えたにもかかわらず、全然違うものを紹介されたという声もありました。

キャリアコンサルタントさんは、働ける時間帯や給与面のことなどを考慮した上で「こういった働き方もありますよ」というアドバイスをすることがあります。また、当てはまる求人がなければそもそも紹介ができませんので、「こういったのはどうですか」と条件から多少外れたものを勧められる場合もあるでしょう。

そういったアドバイスで、「視野が広がった」「選択肢が増えた」と思う方もいらっしゃいますが、「条件に合わない紹介は必要ない」と考える方にとっては不満に感じてしまうようです。譲れない希望条件がある場合には、最初にしっかり伝えておくことが大切です。

登録しないと見られない求人が多い

  • ・条件の良いものは非公開が多いため、登録しないと見られない

保育士バンクでは、数多くの非公開求人があります。サイトで検索した時に施設名と所在地と施設形態のみの記載になっているものがそうです。これは、保育士バンクの全求人の6割以上になっていますので、相当の多さですね。そして、これらの求人が非公開なのは、とても条件が良かったり、保育士バンクに登録した方だけの限定求人であったりという理由で、良いものが多いのだそうです。

これらの求人が登録した人しか見られないのは確かに残念ですね。ですが逆に、登録すれば見られる・紹介してもらえるということですので、「近所にあるあの保育園に就職したい」などの希望があって非公開になっている場合は、登録して問い合わせてみましょう。

複数の条件では検索ができない

  • ・求人の絞込み検索がしにくい

保育士バンクの検索画面では、都道府県や市区町村とその他の条件を一つ選択して検索できるようになっています。都市部などでは何線の沿線かといった細かい検索ができる反面、複数の箇所や複数の条件を総合して検索することができないため、確かに自分では探しにくいかもしれません。求人数の多い都市部では特にそうだと思います。

自分で検索するのが大変だと感じたら、迷わずキャリアコンサルタントに相談しましょう。

保育士バンクを利用する際のポイント

担当コンサルタントに伝えるべきことははっきりと伝える

口コミ情報でもありましたように、キャリアコンサルタントさんとの意思疎通が上手くできていない場合に、転職活動が思うようにいかないといったことや、連絡が多くて困るといったトラブルが起こることがままあります。

せっかく転職に向けて一歩踏み出したのに、意思疎通が上手くいかずに不快な気分になってしまったりサイトを有効活用できなかったりしては、もったいないですよね。こうした状態を避けるために、絶対に譲れない条件であったり連絡が取れる曜日や時間帯をはっきりと伝えておくことはとても重要です。また、連絡を密に取りたいという方や、逆に、こちらから質問したい時だけ対応して欲しい、転職を迷っている段階なのでゆっくりと進めたいなど、こちらの事情や気持ちもしっかりと伝えて理解してもらいましょう

保育士バンクに限らず、転職支援サイトは基本的に、転職が成功した後に園側からサイトに報酬が支払われる仕組みになっています。また、サイトを経由して入職した方が3ヶ月以内の短期間で辞職した場合は、サイトから園に報酬を返納しなければなりません。ですので、キャリアコンサルタントは園と求職者のミスマッチが起きないように配慮しながら転職支援を行ってくれます。合わないと思われる求人を紹介したり、転職の意思があまりない方に紹介したりしても無駄足になりやすいので「連絡が多すぎて困る」という事態にはあまりなりにくいものです。

逆に、転職の意思や希望条件がしっかりと固まっていない方には色々な求人を紹介してチャンスを広げるようにします。「連絡が多すぎる」「今すぐ転職したいわけではないのであまり紹介はいらない」といった場合には、その旨がしっかり伝わっていない可能性があります。そういった場合には、利用を止めてしまう前に、もう一度ちゃんと自分の意思が伝わっているか、認識に齟齬がないかを確認してみるといいかもしれません。

アプリを使ってみる

保育士バンクでは、アプリ版もあります。このアプリ版があるのは、保育士専門転職サイトでは初といわれています。もちろん、iPhoneでもAndroidでも使えますし、インストールや登録、利用料は無料(通信料はかかります)になっています。

アプリ版の特徴としては、GPS機能を利用して現在地から近くの求人を探すことができるようになっています。いちいち地域等を入力する手間が無いので使いやすい機能ですね。また、気に入った求人があればワンタップでお気に入り登録ができます。休憩時間や移動時間などの隙間時間にチェックしておいて、時間がある時にゆっくり見られます。うっかりお気に入りに入れそびれた時や、後から思い返して気になった求人も、一度詳細画面を開いたものは自動で履歴に残るので安心ですね。

アプリから直接応募もできるようになっています。一度名前や住所等の必要事項を記入すればその情報は保存されるようになっていますので、複数応募したい場合にも毎回面倒な入力をする必要はありませんので便利です。

アプリを使っていてキャリアアドバイザーに相談したくなったら、相談することも可能です。非公開求人も紹介してもらえますので、自分で探すのが難しい場合は相談してみましょう。

保育士バンクが主催するイベント情報

保育士の就職・転職フェア

毎年6月から8月にかけて、全国各地で合同説明会が開催されます。転職を考えている現役の保育士さんや、就職活動中の保育学生さんなど、保育関係の就職先を探しておられる方向けになっています。

フェアでは各地で保育園や幼稚園を運営する多くの法人が出展し、施設の雰囲気なども感じられるようなブースで気軽に話を聞くことができます。実際の採用担当者と話をすることもできるので、面接等ではなかなか聞けないことも聞けると好評を博しているそうです。

合同説明会というと堅苦しい雰囲気を想像しがちですが、こちらはそれぞれのブースで気軽に話を聞けて、とても和やかなイベントになっています。参加される場合は、保育士バンクへの登録と事前予約申し込みが必要ですが、履歴書や職務経歴書等は不要で入場も無料、入退場も服装も自由となっています。また、事前予約された方と一緒なら登録・予約がなくても参加できますので、お友達と一緒に参加もできるそうです。会場内にはフリードリンクなどのあるフリースペースがあったり、周りきれなかった園の資料なども持ち帰りができますので有効活用してください。

会場や日程によっては、Twitter等で大人気の男性保育士「てぃ先生」が特別ゲストとして登場し、講演やワークショップを行います。毎回、立見が出る盛況な会だそうです。

予約来場者特典として1000円分のQUOカードがもらえたりお友達紹介特典もあり、非常に満足度の高いフェアだそうですので、是非開催地や日程などチェックしてみてください。

保育士バンクの対応しているエリア

求人数 約16,762
求人エリア 全国〔東京(2,691)神奈川(1,591)千葉(984)埼玉(1,389)、群馬(386)、茨城(382)、栃木(287)、北海道(730)、青森(299)、岩手(209)、宮城(327)、秋田(113)、山形(155)、福島(180)、愛知(783)、岐阜(228)、静岡(385)、三重(214)、新潟(250)、富山(133)、石川(145)、福井(153)、長野(164)、山梨(111)、大阪(952)兵庫(417)、京都(303)、滋賀(179)、奈良(74)、和歌山(114)、鳥取(18)、島根(14)、岡山(215)、広島(312)、山口(226)、徳島(43)、香川(112)、愛媛(92)、高知(20)、福岡(707)、佐賀(92)、長崎(89)、熊本(120)、大分(61)、宮崎(79)、鹿児島(115)、沖縄(119)〕

全国に対応しており、地方でも比較的多くの求人があります。中でもやはり、東京都の求人数が圧倒的ですが、運営会社である株式会社ネクストビートのオフィスがある、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台でも多くの求人があるようです。

なお、上記は2018年5月現在にホームページ上で確認できる求人数で、非公開求人等も多数含まれています。

出典:ほいく畑

保育士バンクに関するよくある質問

まだ転職を迷っている段階ですが利用できますか?

相談だけでも大丈夫です。保育士バンクに相談したからといって必ず転職しなければならないわけではありません。様々な情報を提供してもらった上で、転職するかどうか含めて検討された後、お断りしても問題ありません。

費用はかからないのですか?

面接等の交通費などはかかりますが、保育士バンクのご利用に関しては、相談から入職まで一切費用はかかりません

ブランクがあって不安なのですが

不安がある場合は、なんでも保育士バンクのキャリアアドバイザーに相談してみてください。ブランクから復帰される保育士さんは多く、園側としても経験のある保育士さんを求めているところはたくさんあります。しっかり相談してご自分に合った職場を見つけましょう。

まだ学生ですが、登録できますか?

保育士バンクは保育士・幼稚園教諭の転職を専門にしています。同じ株式会社ネクストビートが運営する新卒採用向けの就活サポートサイト「保育士就活バンク」がありますので、そちらをご利用ください。

保育士派遣もやっていますか?

保育士バンクでは、紹介サービスのみで派遣業はしておりませんので、内定後は施設との直接契約になります。保育士バンクは、紹介から内定までのサポートを行います。

働きたい保育園があるけど載っていないのですが

非公開求人も多数ありますので、ホームページ上に載っていなくてもチャンスはあります。キャリアアドバイザーが直接園の採用担当者に確認し紹介可能であれば紹介してくれます。諦めずに一度問い合わせてみると良いでしょう。

求人への直接応募はできますか?

保育士バンクのサイト内の求人情報から、直接応募することも可能です。これは、公開されているものに限ります。

キャリアアドバイザーはどんな人がやっているのですか?

保育士バンクのキャリアアドバイザーは、保育士資格取得者はもちろん、元保育士、保育士さん紹介専門のプロフェッショナルなど様々な経歴です。

多くのサイト利用者へのサポート経験や、最新の情報を基に求人の紹介をしてくれます。

保育士バンクの会社概要

保育士バンクは株式会社ネクストビートが運営する、保育士や幼稚園教諭専門の転職支援サイトです。株式会社ネクストビートはまだまだ新しい会社で、社員の平均年齢も30歳と若さとエネルギーに溢れた会社です。「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という企業理念のもと、主に子育て支援の分野でITサービスを提供しています。

会社名
株式会社ネクストビート
本社 東京都渋谷区恵比寿四丁目9番10号
拠点 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台
ホームページ https://nextbeat.co.jp/
電話番号 03-5423-6131
創業 2013年10月
営業時間 不明
事業内容 有料職業紹介事業 許可番号:13-ユ-306160
インターネットを活用した各種コンテンツ・サービスの企画・開発
インターネットを活用した各種マーケティング支援事業
アクセス ・JR山手線「恵比寿」駅より徒歩5分
・日比谷線「恵比寿」駅より徒歩7分
問い合わせ https://nextbeat.co.jp/inquiry(お問い合わせフォーム)

出典:株式会社ネクストビート

まとめ

保育士バンクは、保育士専門の転職サイトとしては国内最大級というだけあって、求人数・情報量ともに大変充実しています。その分、求める情報や希望の求人を見つけ出すのに時間がかかってしまうかもしれませんが、有効に活用できればそれだけ転職を有利に進められます

また、専任のキャリアコンサルタントは元保育士という方も多く、相談などもしやすく気持ちや状況をよくわかってくれると評判の良いサイトです。転職時に役立つ情報だけではなく、入職や現役の保育士さんにも有用な情報がたくさんありますので、転職を希望する方はもちろん、転職やブランク復帰を迷っている方にも、登録して損は無いサイトだと思います。

是非サイトを有効活用して、満足のいく転職活動をされてください。

ランキング

記事一覧