1. HOME
  2. 転職エージェントを探す
  3. 薬剤師転職エージェント
  4. ヤクジョの地域密着型転職。薬剤師専門転職の口コミ・特徴を解説。

お仕事のことで何かお困りですか?

LINEでキャリアアドバイザーに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。

薬剤師転職エージェント

ヤクジョの地域密着型転職。薬剤師専門転職の口コミ・特徴を解説。

ヤクジョとは?

薬剤師求人サイトとして多くの支持、実績を持つヤクステが2017年4月にリニューアルしたサイト、ヤクジョ。運営が人材紹介会社J-NEXT株式会社に変わりましたが、薬剤師の女性を中心としたサービスのスタイルは引き継がれています。ターゲットが女性ということもあり、メインキャラクターはサンリオの人気キャラクター「マイメロディ」

マイメロディは、1975年にキャラクターが開発されて以来、ハローキティと同様に幅広い年代から、長年にわたって支持され続けている、心和む赤ずきん風うさぎキャラ

ヤクジョがターゲットとする20~30代の女性にはなじみが深く、サイトへアクセスすると、まずマイメロディを目で追ってしまうでしょう。また、白衣を着た薬剤師風マイメロディがサイトの随所に点在し、案内してくれます。これも薬剤師女子へ特化していることの表れでしょう。もちろん男性へのサービスも変わらずに行っています。

ヤクジョでは、転職希望者とのカウンセリングを大切にし、薬剤師業界に精通したコンサルタントがその情報をもとに、最適な案件を紹介しています。

このため、もともと薬剤師の離職率は他の職種に比べ、低いものとなっていますが、ヤクジョではさらに低く、1%(3ヶ月以内)と驚異的な数字。このことは薬剤師求人サイトの中で無視できないことといえるでしょう。他社にはない独自のネットワークを持ち、ヤクジョだけの優良案件を保有しているのも魅力。

東京の地域密着型の調剤薬局に強く、働くお母さんが通勤しやすい職場を探しやすくなっているので、地元の調剤薬局を転職先の候補に考えている薬剤師の人は、手厚いサービスが期待できる人材紹介会社といえるでしょう。

ヤクジョの特徴を他社サイトと徹底比較

ヤクジョの他社にはない特徴をご紹介しています。

スカウトメール後の対応の良さ

スカウトメール制度はありますが、ヤクジョでは求人案件を一方的に送るだけのサービスはしていないようです。登録完了後、専任コンサルタントにより電話で案内された後、細かい疑問点も聞くことが出来るのでどんどん活用することをおすすめします。

新しい仕事へのバックアップ

新たな業務にチャレンジしたい、スキルアップしたい、という人にも案件が紹介されています。薬剤師以外でも、CRA業務やCRC業務などの治験関連や製薬会社のMR案件などもありますので、相談してみることをおすすめします。

人材業界30年以上のネットワーク

ヤクジョを運営しているジェイネクスト株式会社は人材業界30年以上のネットワークを活かし、他社にはない非公開求人案件を多数保有しています。求人の特徴は、地域密着型の調剤薬局に強いということ。大手に比べてこの点は特化しているといえるでしょう。

口コミで広まる紹介会社

公開されている会員数は、大手に比べて多いとはいえません。転職した薬剤師からの紹介で、新規登録する人も多いということなので、口コミで広まっていっている紹介会社なのかもしれません。

スピード転職が可能

ヤクジョで転職を決定した求職者の平均求人紹介数はわずか4.38件(2016年8月時点実績)となっており、家庭と仕事でゆっくり転職する暇がないという人や、速く転職を決めたいという人には適しているといえるでしょう。

お祝い金最大10万円の実績

ヤクジョがサイトをオープンさせてから5周年を迎えたことで、期間限定のキャンペーンが実施されました。2017年10月1日~2018年3月31日までの間にヤクジョで転職した人全員に、お祝い金最大10万円が贈呈されました。2018年は再度、キャンペーンがあるかもしれないので、情報をこまめにチェックした方がよいかもしれません。

面接同行も可能

求職者のセールスポイントが企業にしっかり伝えられるよう、親身に指導されます。しかし、年収や待遇の交渉などは難しく、必要に応じて同行してもらえる場合もあります。

書類や自己PRの細かい指導

面談のヒアリングで、転職の方向性を検討し、履歴書や職務経歴書の書き方はもちろん、面接時の注意ポイントも細かくアドバイスされています。転職ではこういった細かい積み重ねが内定へつながっていくとされています。

ヤクジョの登録者データ

ヤクジョで公開されている求人数は2000件あるそうです。「ヤクステ」のころから女性人気の高い転職サイトと知られていますが、現在も女性に特化したサービスを行っていることから、女性の利用者が多いのが特徴的です。また、転職成功事例から30代の転職成功者を多く見かけました。

参考サイト:J-NEXT

ヤクジョの採用募集データ

ヤクジョの求人や内定の数についてご紹介しています。

ヤクジョの求人数

掲載求人数は、12,580件でした。大手に比べると少ないかもしれませんが、都内の調剤薬局中心で、厳選された優良案件という視点で見ると、簡単に他と比べることはできないでしょう。

参考サイト:J-NEXT

ヤクジョで転職が決定した数

カウンセラーからマッチングの高い案件を紹介してもらえるので、合格率は高いようです。4社紹介されて、そのうち2社に応募後、両方内定をもらえたという声がありましたまた、入社後の離職率も低く、1%以内ということです。このことからもヤクジョのマッチングは確かなものといえるでしょう。

ヤクジョの会員登録から内定までの流れ

ヤクジョの会員登録から、応募、内定までの流れをご紹介しています。

会員登録方

ホームページの申し込みフォームより登録します。登録後2営業日以内に連絡されます。転職時期や希望職種、雇用形態の他、要望の記入欄がありますので、できるだけ細かい情報を登録であらかじめ伝えておくことができるでしょう。このことによって、今後の仕事紹介がスピーディーに行われていくかもしれません。

履歴書・職務経歴書の提出方法

職務経歴書はA4用紙で横書きが原則となっています。書き方は、「職務要約」「職務経験」「保有資格やスキル」「自己PR」の順に記しますが、まとめ方には2通りあり、時系列に仕事・スキルを記す「編年体式」と、業務内容ごとにまとめる「キャリア式」があります。

ヤクジョでは、薬剤師専用の職務履歴書のテンプレートを用意しています。ダウンロードして、履歴書とともに記入し、登録後の指示に従ってください。PDFとペーパーどちらも提出できるようにしておきましょう。

参考サイト:ヤクジョ

実際の面談内容

面談の時間と場所

一時間から一時間30分程度となっています。カウンセリングの時間や場所はヤクジョが合わせてくれるので忙しい人も大丈夫です。首都圏の人は近くまで来てくれ、地方の人はスカイプ・電話・メールの面談も可能となっています。もちろん首都圏でも、時間が取れない際は、好きな方法を選べます。

面談で聞かれた質問内容

履歴書や職務経歴書をもとにしたPRポイント、なぜ転職したいのか、将来のキャリアビジョン、この3つをよく聞かれるようです。

自分の実績と潜在能力を客観的に判断し、アピールできるようにしておくことが大事といえるでしょう。また、転職理由も、自分のキャリアプランを明確にした上で希望職種について話すと、転職動機と志望動機が一致しやすく、理解もされやすいようです。

また、何が自分に合うのかわからなくても、キャリアコンサルタントによる丁寧なヒアリングにより、適した仕事を見つけることも可能です。この場合も、自分のキャリアについて、まとめておくことが大事となるでしょう。

提案してくれる求人の数や内容

紹介される求人数の平均は4.38件です。カウンセリングによって、的を絞った求人を紹介してくれますが、希望と違うときは、新しい求人を紹介してもらえます。この時も、なぜ希望と違うのかなど、自分の実績やキャリアビジョンをもとに説明できるようにしておくことをお勧めします。

参考サイト:ヤクジョ

お仕事紹介・マッチング

登録フォームや面談での詳細をもとに、お仕事が紹介されます。ヤクジョでは、企業と求職者のマッチングを重視しているため、面談でのヒアリングで詳細な希望を聞かれます。あらかじめ対応できるよう、PRポイント、なぜ転職したいのか、将来のキャリアビジョン譲れない条件、など、しっかり説明できるように用意しておくといいようです。

この、丁寧なヒアリングにより、ヤクジョでは転職のミスマッチが少なく、高い満足度が得られているようです。

面接

面接の回数は、調剤薬局・ドラッグストアは通常1~2回です。
2回の場合は、一回目に実際に勤務する店舗やエリアの薬局長との面接が行われ、最終面接として企業の役員クラスとの面接が行われる場合が多いようです。

一方、製薬会社や治験関係の企業の場合は2回~3回が基本です。
人事部、担当部署の責任者、役員クラスが分かれて面接を行います。また、事前に適性検査等の筆記試験が課されるケースが一般的で、一般的な企業転職と共通している部分が多くみられます。

内定から入社までの流れ

法令では14日前に退職届を提出すれば、退職できることが定められていますが、現職の就業規則をよく確かめて、トラブルにならないように気をつける必要があるでしょう。転職先企業との、入社日の調整も必要となってくるかもしれませんので、カウンセラーに相談することをおすすめします。

ヤクジョの評判・評価・口コミ・体験談

ヤクジョの口コミや評価をまとめてご紹介しています。

良い口コミや評判

離職率が1%以内

  • ・条件ヒアリングが丁寧なため、マッチング率が高い。

    ・ヤクジョで転職した人は満足度が高い。

    ・実際に転職した人の紹介で利用する人が多い。

ヤクジョで転職した人で、3ヶ月以内の離職率が1%以内という、仕事定着率の高さからくる良い口コミが目立ちます。理由として丁寧なカウンセリングによる、マッチング率の高さが挙げられるでしょう。

また、ヤクジョは紹介の守備範囲を地域密着型の調剤薬局に絞っているため、求職者と薬局の細かな要望を聞き入れ、調整しやすい体勢があるといえるかもしれません。

また、お仕事の検索条件に、正社員とパートがあり、パートには扶養内・扶養外と、きめ細やかな希望を取り入れることが出来るようになっています。このことも、家庭と仕事とを両立させたい主婦の要望にあう仕事先を紹介できるため、転職後も満足度が高く、低い離職率へとつながっているといえるでしょう。

キャリアアドバイザーが親切

  • ・アドバイザーが親身になってくれたので安心できた。

    ・忙しかったため、キャリアアドバイザーが家の近くまで来てくれた。

    ・条件に合う求人が見つかるまで、根気よく対応してくれた。

特に初めての転職で、転職方法がわからなかったという人や、自分に向いた仕事がわからなかった人は、ヤクジョで高い満足感を得たという声を目にしました。

他では簡単なヒアリングのみで、多くの案件を紹介してもらえたのはよいけど、実際どれが向いているか判断がつかなかったという声も。

ヤクジョでは、丁寧なカウンセリングで適した仕事を提案してくれます。また、履歴書・職歴所作成から面接指導、退職、入社のトラブルまでサポートしてもらえるので、転職初心者も安心してまかせられる紹介会社といえるでしょう。

また、他の人材紹介会社では、薬剤師業界に詳しくなかったという声もあり、サポート体制に不安を持ったという人も。ヤクジョでは、薬剤師業界を知り尽くしたコンサルタントだからこそ紹介できる案件が多数あるので、他で満足のいかなかった人も、ためしに利用してみるとよい結果が得られるかもしれません。

専門家の転職には、専門家のための、業界を熟知したエージェントが適しているかもしれません。

スカイプ面談が可能

  • ・スカイプで面談が出来たので時間の節約になった。

    ・スカイプ面談は、顔を見て話せるので、電話面談より安心できる。

仕事やプライベート、または家庭で忙しい人や、複数の紹介会社を掛け持ちしている人は、会社まで面談に行くことが難しいといえるかもしれません。

そんな時、電話面談ですませるという方法もありますが、対面ではない声だけのカウンセリングというのも、求職者にとっては不安なところです。ヤクジョでは、パソコンやスマホでのスカイプ面談を行ってくれるため、この両方の悩みが解決され、利用者の評判もよいようです。ほかに、遠方の人もこの方法で、費用も削減できて時間もとられずにすんだという声が多くありました。

面接に同席してくれた

  • ・面接が不安だったが、アドバイザーが同席してくれた。

    ・アドバイザーのおかげで、話がスムーズに進行した。

    ・交通費支給の交渉をしてくれた。

面接でアドバイザーに同席してもらい、うまくいったという口コミが多くありました。特に転職初心者にとって、面接は不安なところでしょう。条件交渉は難しく、失敗すると入社後に後悔することになるかもしれません。

面接に自信がない人は、思い切ってアドバイザーに同席してもらった方が、よい結果が得られる可能性があります。同席が可能な面接は、相談して見るとよいかもしれません。

悪い口コミや評判

病院や企業の案件が少ない

  • ・調剤薬局の案件は多いが、企業や病院は少ない。

    ・病院薬剤師を希望しているのに、なかなか案件を紹介してくれなかった。

ヤクジョの得意とする分野は、地域密着型の調剤薬局なので、調剤薬局はヤクジョ、企業や病院はそれぞれの得意とする紹介会社へ登録するという方法もあります。

手間を惜しまず、複数のエージェントのかけもちも考慮してみてはどうでしょうか。得意とする分野のあるエージェントの方が、専門的知識にたけているので、結果的に適した仕事を紹介してもらいやすいかもしれません。

求人の提案が消極的

  • ・もう少し積極的な案件の提案をして欲しかった。

担当アドバイザーの不得意な案件だったのかもしれません。要望があれば、直接たずねてみるのもよいでしょう。また人を変えてもらうことで、うまくいくこともあるかもしれません。

転職は、しょっちゅうあることではないので、後悔しないよう希望はしっかり伝えることをおすすめします。

ヤクジョを利用する際のポイント

ヤクジョのサイトで、自分に合う求人を探すポイントをご紹介しています。

欲しい情報や募集要項のポイントを検索

検索項目は、勤務地、雇用形態、業種、フリーワード、路線、駅となっています。業種は、調剤薬局、調剤併設型ドラッグストア、ドラッグストア、病院、企業、と分かれていますので、フリーワードと組み合わせて検索していきます。フリーワード、路線、駅などを細かく指定しすぎるとヒット数が少なくなりやすいので、適宜条件を緩くしていくことをおすすめします。

アプリをダウンロードしておく

専用アプリはありませんが、パソコンサイトでの求人検索ページが携帯で使用できます。URLを登録しておけばアプリのように使えます。

ヤクジョの対応しているエリア

ヤクジョが対応している地域をご紹介します。

求人数 12,580件(公開)
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

ヤクジョは東京都の案件が多くなっていますが、全国展開もしており、幅広い地域の求人を探すことができます。また、非公開優良案件も多数保有しているということです。

参考サイト:J-NEXT

ヤクジョに関するよくある質問

ヤクジョによくある質問と答えをご紹介しています。

すべて無料でできますか?

はい、料金はかかりません。転職が決まった際に、紹介先企業から報酬を得るしくみとなっています。

新卒や第二新卒でも募集はありますか?

はい、両方の取り扱いがあります。また、既卒で薬剤師国家試験の勉強中という方にも案件を紹介しています。

契約社員の応募はありますか?

はい。家庭との両立で店舗異動や残業は難しいけれども、パートで働くよりもまとまった給与がほしいという方に、適した雇用形態といえるでしょう。また、契約社員で入社後、正社員登用制度となる企業も多くあります。自分の希望をキャリアアドバイザーにお伝えください。

サイト利用と直接応募ではどちらが有利ですか?

サイトに掲載されていない非公開案件も多くありますので、サイトに登録したほうがより多くの求人を紹介できるでしょう。

登録後は、キャリアアドバイザーの面談により、すばやく適した仕事が紹介されますので、自分で探すより手間がかからないかもしれません。また、難しい条件面の交渉も、専門家にまかせることによって、スムーズにまとまりやすいといえます。

紹介がもらえるのはどのような業種でしょうか?

薬剤師国家資格をもっている方に、ドラッグストア、病院、調剤薬局、製薬企業でのMRやCRA、CRO等を紹介しています。特に東京での地域密着型の調剤薬局は専門となっています。

希望年収は、どれくらいにするべきでしょうか?

適正な金額がわからない場合は、アドバイザーに必要最低限の金額を伝えれば、可能な限り交渉、調整をしてもらえます。希望年収は高すぎても、不採用になる可能性があるし、低すぎても自己評価の低さととられるため、低い契約金額となる場合もあります。

金額交渉は転職で難しい部分ですので、迷ったら経験豊富なアドバイザーに相談することをおすすめします。

今の職場に知られずに転職活動をしたいのですが。

転職紹介会社にとり、情報管理は仕事をして行く上での信用問題となりますので、厳重な管理が行われています。本人の許可をもらわない限り、外部の人間に情報が閲覧されることはありませんので、安心して利用できるでしょう。

キャリアカウンセリングの方法が知りたいのですが。

面談、電話、メール、スカイプの中から選択することが可能となっています。面談の場合は会社まで出向くか、時間が取れない人は、カウンセラーが自宅の近くまで来てくれるので、忙しい人にも利用しやすくなっているといえるでしょう。

また、スカイプ面談を希望している人は、求職者の指定の時間にヤクジョから連絡してもらえます。メールや電話だけでは不安という人も、スカイプでの対面での面談により安心してカウンセリングが受けられるでしょう。遠方に住んでいる人にも嬉しいサービスとなっています。

キャリアカウンセリングのみ受けることは可能ですか?

可能です。将来的に薬剤師の就職や転職を希望している人には対応しているので、学生も活用しやすくなっています。

ヤクジョの会社概要

ヤクジョはジェイネクスト株式会社が運営しています。

会社名 ?ジェイネクスト株式会社
本社 ?東京都新宿区西新宿2-6-1?新宿住友ビル
拠点 ?東京都新宿区西新宿2-6-1?新宿住友ビル24階
ホームページ https://yakuzaishisyusyoku.net/entrypc2/index.html
電話番号 ?03-5909-7545
メールアドレス yakujyo@jmscom.co.jp
営業時間 ?AM9:00~PM18:00
定休日(年始年末) ?掲載はありません。
アクセス 都営大江戸線「都庁前駅」すぐ
JR「新宿駅」西口より徒歩8分
営団丸の内線「西新宿駅」より徒歩3分
〈タイムズアベニュー(地下道)利用〉
問い合わせ 問い合わせ専用フォーム

?https://www.j-next.co.jp/enterprise/inquiry/

 

まとめ

薬剤師の求人案件に特化した人材紹介会社ヤクジョ。2017年4月に「ヤクステ」という薬剤師専門の求人サイトがリニューアルされ誕生しました。

ターゲットは同じく女性で、扱う求人案件の強みは、地域密着型の調剤薬局とされているため、家庭と仕事を両立したい女性が、自宅から近く通勤のしやすい職場を求めて、転職する際の利用には大変向いているといえるかもしれません

面談時の丁寧なヒアリングにより、企業とのミスマッチがほとんどなく、入社後の離職率は1%以内とされています。この理由は、ヤクジョのコンサルタントが実際に店舗を見学し、職場の様子や雰囲気を感じ取り、細かい情報収集をもとに、求職者へ伝えているためといえるでしょう。

また、案件の守備範囲を調剤薬局中心に絞り、薬剤師業界に精通したスタッフが、企業とのパイプをより太くすることによって、ヤクジョ独自の案件を多数得てきた結果ともいえるでしょう。

好条件の優良案件が減ってきているとされる薬剤師業界。優良案件の取得には、日々の積み重ねからなる信用が大切といえるかもしれません。

求人数は大手の転職支援サービスには及びませんが、家庭との両立で忙しい女性のための好条件な案件が多数そろい、カウンセラーによるマッチングの腕も確かなため、結果的に大手より速いスピードで決まり、満足度も高いという結果も得られています。

ランキング

記事一覧