1. HOME
  2. 転職サイトを探す
  3. 保育士転職サイト
  4. 保育士の求人は自社運営の保育園があるテノ.コーポレーション。おすすめポイントを大調査

お仕事のことで何かお困りですか?

LINEでキャリアアドバイザーに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。

保育士転職サイト

保育士の求人は自社運営の保育園があるテノ.コーポレーション。おすすめポイントを大調査

テノ.コーポレーションとは?

「手の」ぬくもりを大事にするテノ.コーポレーション。テノ.コーポレーションは、福岡県に本社を置く、保育士専門の人材派遣会社です。ここは、ほかの保育士人材紹介会社とは異なる、特色ある会社となっています。

テノ.コーポレーションは、保育士の人材紹介業だけではなく、子どもを持つ母親の、家事・育児・保育・介護をサポートする、家庭総合サービスも提供しています。「子どもを持つ母親が働く際に、必要なサポートとはいったい何か」を常に基本とし、家庭の総合的な支援となるサービスを実施する企業です。

テノ.コーポレーションの提供するサービスには、以下の4つの柱があります。

  • 保育士人材紹介業
  • 公的保育事業
  • 受託保育事業
  • 家庭総合サービス

まず公的保育事業としては、「ほっぺるランド」を中心とした認可保育園、東京都認可保育園、認可外保育園、小規模保育所を運営しています。
受託保育事業では、事業所内保育、学童保育、放課後等の遊び場作り事業、テノ.キッズルームの運営をしています。
家庭総合サービスでは、ベビーシッター、マザーリング、家事、介護などの家庭サービス、イベントの仮設保育、資格スクールの運営などを行っています。
このように多角的な母親支援事業を展開している企業です。

保育士人材紹介事業では、勤務形態社員、アルバイト、パート、派遣と選ぶことができて、勤務先も保育園のほか、病院内や企業の託児所、学童などさまざまなものが用意されています。さらに職種も園長、事務員、調理補助など、資格の必要がない応募先もありますので、保育にかかわる仕事を希望している人は、チェックしておきたい保育士求人サイトでしょう。

また、テノ.コーポレーションの家庭総合サービスでは、母親を囲む家庭内全体の援助サービスを行っています。この中には育児はもちろん、介護なども含まれます。たとえばシルバー世帯の家事代行や訪問介護を行っており、これは社会の高齢化に伴い、今後ますますニーズの高まるサービスとなってくるでしょう。

さらに、テノ.スクールは、保育士養成講座やベビーシッター養成講座、企業や自治体への保育セミナーを行っています。保育関連の情報の拠点ともなっているスクールです。同じ目標を持つ仲間とのつながりや、情報交換により、モチベーションもアップしていくかもしれません。
保育士資格のない人は勤務を希望する場合、テノ.スクールで資格を取得し、資格取得後にはテノ.コーポレーションの人材紹介サービスで就職相談ができます。これはテノグループならではの大変便利なシステムでしょう。

このように、保育関連の事業を手広く行うテノ.コーポレーション。このため、保育業界の情報収集もしやすく、また内部のスタッフに元保育士もいるため、転職者の状況を理解しやすく、転職相談もしやすいといえるかもしれません。ステップアップのための勉強をしながら転職も可能で、さらにこれから保育士の資格を取って働きたいという人にも心強い存在の会社でしょう。

人材紹介会社と勤務先が一つになっている、個性のある企業です。面談だけでも受けてみると、保育園運営の立場が理解できて、転職にプラスになるといえるでしょう。

テノ.コーポレーションの特徴を他社サイトと徹底比較

テノ.コーポレーションは、「ほっぺるランド」という、自社が運営する認可保育園やグループ会社が運営する保育施設への勤務を主に紹介している保育士人材紹介会社です。自社が運営しているので、勤務先の情報や実態はわかりやすいでしょう。ここでは、求人のこと、「ほっぺるランド」のこと、資格取得制度のことなどをご紹介します。

求人について

テノ.コーポレーションが直営する、全国にある保育施設「ほっぺるランド」や、グループ会社が運営する保育施設、病院内や企業内の託児所が求人の中心となっています。

「ほっぺるランド」は、定員19人~162人の認可保育所・認可保育園。エリアは、九州・関西・首都圏とあり、希望の勤務地を選択可能です。人材紹介会社テノ.コーポレーションが直接運営する保育園となるので、勤務情報も得やすく、応募はしやすいでしょう。
求人数自体は多いとはいえませんが、福利厚生がよく、家賃補助などの待遇が充実しているのがメリットです。今の職場の待遇に不満がある人は、チェックしておいて損はない保育士求人サイトといえます。

福利厚生について

テノ.コーポレーションが運営する保育園へ就職した際には、さまざまな福利厚生を受けることができます。「teno club off」テノ.コーポレーションのスタッフ限定の福利サービス。国内外のエンターテイメント施設や宿泊施設、ショッピング、エステ、グルメ、などの多彩なメニューが優待価格で利用できるものとなっています。また、厚生年金、健康保険、産休、育児休暇、社内外の研修など、多くの厚い待遇を受けることができ、特に女性は子供を産んでも働き続けられる環境が整っており、生涯を通して、保育のスペシャリストとしてのキャリアを積み重ねられるといえるでしょう。

保育士以外の仕事

テノ.コーポレーションでは保育士のほかに、看護士、園長、調理師、学童保育、事務員などの勤務先の紹介も行っています。保育園で必要となるさまざまな人材を募集しており、それぞれ月給制と時給制と選べるようになっています。

また、テノ.コーポレーションは、未経験から資格を取得するためのスクールが併設されており、保育士の資格がなくても、保育士養成講座で資格を取り、人材紹介会社で就職を探せるといった便利な制度になっています。

寮制度

地方の保育士給料は、都内に比べてとても安く、これを理由に上京して保育士をしたいという人も多いようです。また、独立した一人暮らしで、保育士として働きたい人もいるでしょう。このとき大きな負担となるのが月々の家賃。毎月の給料からの住居費の負担は大変大きいため、これを理由に上京をあきらめる人も多いというのが現状です。

テノ.コーポレーションで取り扱う案件では、寮や住宅手当がある勤務先が多く、一人暮らしの女性も安心して仕事に専念できるような勤務先がそろっています。

勤務形態

テノ.コーポレーションの案件は、保育園だけではなく「企業内託児所」「学童」「病院内保育所」など、保育を必要とする様々な勤務場所があります。また勤務形態も、派遣、パート、アルバイト、正社員などの中から、幅広く選ぶことができます。このため、自分のライフスタイルに合った働き方を選べます。「結婚、出産で一度退職したけれど、保育士として復帰したい」といったお母さんにも最適のサービスといえるでしょう。

社員希望の人は、紹介予定派遣があり、正社員となる前の使用期間となります。

紹介予定派遣は、一定期間「派遣」で働くことで実際の仕事内容や職場を見極められて、自分と保育園のマッチングを実地で判断できるので大変便利な制度です。普通の企業就職でも試用期間を設けているところがあり、その間は準社員や、契約社員としての勤務になります。テノ.コーポレーションの保育士転職では、人間関係が難しいといわれる保育園で、自分と合った職場を探していくための選択肢の一つとなるでしょう。

一度就職してしまうと、退職も簡単にはできないので、紹介予定派遣でお互いのマッチングを確認できるのは嬉しいところですね。

保育士の資格取得

テノ.コーポレーションでは、「テノスクール」で、専門の講師陣によるスキルアップや資格取得の講座が受けられます。保育士養成講座のほか、ベビーシッター養成講座、保育士研修・教育など、社会で需要がある、保育のさまざまな資格の取得を、働きながら目指せます。

これから保育士を目指したい人、保育士以外での活躍の場を目指したい人、理由があって保育士を退職した人も、さまざまな職業の可能性が出てくるといえるでしょう。このため、保育のキャリア形成を行いやすく、女性の社会進出を後押しする人材紹介会社だといえます。

テノ.コーポレーションの採用募集データ

テノ.コーポレーションの求人数

テノ.コーポレーションのWEBサイトでの求人数は、全体で98件となっています。すべてテノ.コーポレーションを含むテノグループが運営する保育施設の求人で、保育園、病院内・企業内の託児所、学童保育が勤務先となります。

求人数は少ないですが、一度登録すると、さまざまな勤務先で働けます。また、求人数は時期によって変わってきますので、ある程度増減するといえるかもしれません。希望の求人を見逃さないように、こまめにチェックすることをおすすめします。

参考:テノ.コーポレーション

テノ.コーポレーションで募集している職種・業界

テノ.コーポレーションが運営する保育施設では、人材スタッフを広く募集しています。職種は以下のとおりです。

  • 主任保育士
  • 保育士
  • 調理師
  • 看護士
  • 事務員
  • 園長
  • 学童スタッフ
  • 本社スタッフ

勤務先は、保育園や企業内保育所、病院内保育所など多くあります。資格がなくても勤務可能なところもありますので、ご相談ください。

テノ.コーポレーションの会員登録から勤務までの流れ

テノ.コーポレーションでの、登録から保育園勤務までの流れをご紹介します。登録方法、面接、保育園見学など。面接場所が少ないのでチェックしておいてください。

会員登録方法

WEB登録と面接登録があり、WEB登録はテノ.コーポレーションの保育士求人サイトの登録フォームからとなっています。必須情報は、名前、性別、職業、希望職種、生年月日、住所、電話番号。ほか所有資格や保育士経験などは任意となっています。フォーム送信後、担当者より連絡があります。

面接登録は、全国の各支店で行われています。支店の場所は、福岡、沖縄、東京、大阪となっています。

WEB登録だけでも仕事は紹介されますが、保育園の求人情報詳細は、支店で面接を行った人に優先してお知らせしているので、面接登録の方がおすすめです。

履歴書について

面接登録の際に、持参します。面接のときに必要なものは、写真付きの履歴書(1部)、資格証のコピー(1部)、筆記用具となっています。

履歴書PDFのダウンロードや、履歴書の書き方についてはWEBサイト詳細が記載されています。ポイントは、誤字脱字に注意し、学校名、法人名を略さず記入、また雇用形態に関係なく職務経歴は全て記入することです。

WEB登録については、担当者からの連絡(電話、メール)の際に指示がありますので、用意しておきましょう。

参考:テノ.コーポレーション

登録面接

面接はテノ.コーポレーションのスタッフコーディネーターによって進められていきます。必要なものは、写真付きの履歴書(1部)、資格証のコピー(1部)、筆記用具ですので忘れずに持参しましょう。面接では、職務経歴を中心にヒアリングされます。また、就業条件等の確認もされるので、希望があれば伝えましょう。

テノグループの保育施設の条件も確認できるので、なんでも気になることは聞くことをおすすめします。人材紹介会社と紹介先保育園の運営者が同じなので、ほかの紹介会社より現場状況がわかりやすいといえるでしょう。

テノ.コーポレーションは専任エージェント制をとっています。保育士の転職に関して聞きにくいことも、何でもエージェントに相談してみてください。保育士資格を所有するスタッフもいるため、保育園の内部事情には精通しています。また、保育園の運営も行っているため、あらゆる立場からのアドバイスを受けることができるかもしれません。

もしテノ.コーポレーションで転職しないにしても、保育業界全般についての情報が得られるため、スタッフコーディネーターとの面接は転職する際の大きな参考となるでしょう。

ほかのエージェントは人材紹介業のみというところが多く、転職を紹介すればそこで仕事が終わるものですが、テノ.コーポレーションは、自社への就業スタッフを探していくという面接なので、コーディネーターの真剣さも上がるかもしれません。

お仕事紹介・マッチング

面談により人物やキャリアが客観的に判断され、テノ.コーポレーションが運営する施設の、適した職種が紹介されます。保育士だけでなく、園長や主任保育士、また事務員や学童スタッフへの紹介もあります。また、正社員での仕事が難しい人は、アルバイトの紹介も行っていますので、勤務条件をよく確認しましょう。運営はすべてテノ.コーポレーションが行う保育施設のため、マッチングは、まずテノグループに合うかどうか、というところがポイントとなってくるでしょう。

職場見学

勤務条件にすべて納得されたら、勤務先保育園の見学をします。このときは担当者も同行し、園長先生や主任先生との顔合わせ、条件等の確認・施設の見学等をするので、時間は1時間程度かかるかと思われます。見学の際に試験はなく、ピアノを弾いたりすることもありません。

服装は、スーツや正装など、清潔感のある服装を心がけ、持ち物は筆記用具を忘れずに持っていきましょう。

勤務先保育園を見学したとき、自分と合わないと感じたら、担当者に伝え、職場を変えてもらうようにした方がいいでしょう。求人自体が少ない人材紹介会社なので、希望の職場がなければ紹介会社を変えることもおすすめです。他の人材紹介会社と並行して転職活動をしている方も多いようです。

内定から勤務初日までの流れ

職場見学で双方OKなら雇用契約を結びます。
安心して勤務できるよう、勤務開始後の注意事項等のオリエンテーションが行われます。

勤務初日は担当者が同行するので、安心して職場に行くことができます。
勤務後にも何か困ったことがあれば、担当者が相談に乗ってサポートしてくれるので、心強いでしょう。

紹介予定派遣

テノ.コーポレーションでは、仕事の形態として、「紹介予定派遣」というスタイルもあります。一定期間保育園で働いた後、正社員として採用されるというもので、転職のミスマッチを防ぐことができ、失敗をなくせるのでおすすめの制度です。派遣期間は、最大6ヶ月となります。

一度就職してしまうと、もし職場が合わなければまた転職することになり、以後履歴書にも、自己都合の退職と記入することになってしまいます。勤務先決定は慎重にし、紹介予定派遣制度を利用するなど、後の転職に差し支えない方法をとっていくことをおすすめします。

テノ.コーポレーションの評判・評価・口コミ・体験談

テノ.コーポレーションの良い口コミや評判

時間の余裕ができた

    • 以前は自分の時間がほとんどなかったが、余暇ができる職場にいけた。
    • 育児をしながらでも保育士を続けられる職場に勤務できた。
    • 転職して時間の余裕ができ、仕事にもやる気がでてきた。

保育士は仕事量が多く、残業や仕事の持ち帰りが当たり前という実態があります。結婚、出産後に仕事を続けていくのも難しいため、仕方なく退職するという保育士が多いという現状でした。しかしこれでは、ベテランの保育士が育っていかないといえるでしょう。

共働き家庭はますます増え、これからも減ることはしばらくないという状況のようです。このため、子どもを安心して預けられる施設や人はますます必要となっていくのに、ベテランの保育士が少ないというアンバランスは問題といえるかもしれません。やりがいはあるし、仕事を継続していきたい意思はあるけれど、待遇の面でそれが難しい場合が多いようです。

そんな保育の現場にあっても、テノ.コーポレーションは、安心して、女性が長く働いていける環境が整う職場といえるでしょう。

待遇が改善され、プライベートも充実すると、仕事も前向きに取り組めて、自分にとっても子どもにとっても良い循環が生まれるのではないでしょうか。

福利厚生が充実している

    • 家賃補助が受けられるので、地方出身者も安心して働ける。
    • 厚生年金や産休制度もあり長く働いていける環境がある。
    • テノ.コーポレーションスタッフ限定の施設を利用できる。

保育士の待遇は就職先によってさまざまで、中には独立した一人暮らしが難しいくらいの収入だったり、福利厚生がないという職場も多くあるのが現状です。

しかし、テノ.コーポレーションは、社会保険も、厚生年金、健康保険、雇用保険、労災と基本的なものはそろっており、産休、育休、健康診断なども受けられるため、女性にとっては保育士を続けられる充分な環境があるといえるでしょう。

テノ.コーポレーションは、職場の数が自社運営の保育施設のみとなっているので、どうしても単身で勤務地に移動するという人も多いと思います。一人暮らしでの福利厚生は、働く際の重要なポイントとなり、職場を選ぶ判断基準にしている人も多いのではないでしょうか。ほかの条件は譲れても、福利厚生は一生の問題となるので重要視する人も多く、転職をきっかけに、自身のキャリア形成と合わせて考えていく人が多いところでしょう。

テノ.コーポレーションのスタッフ限定の福利サービスとして「teno club off」というものがあり、社員として就職した際に利用できます。国内外の遊園地などのエンターテイメント施設や宿泊施設、ショッピングやグルメなど多くの施設が優待価格で利用できるものです。休暇の際に多彩なレジャーが楽しめるようになりますね。

勤務先や職種が選べる

    • 病院内や企業内の託児所の勤務先もあり、勤務先の幅が広い。
    • 園長や事務員の募集もあり、保育士以外の職種もあった。
    • 保育士として転職希望だったが、学童指導員としての仕事を選んだ。

テノ.コーポレーションは、保育園だけの仕事紹介だけではなく、病院内や企業内の託児所、学童保育、ほかに園長、調理師、看護士、事務員などの保育園に必要とされるスタッフの仕事紹介もしています。また、本社に就職することも可能です。
「これまで保育士として保育園で働いてきたけれど、職場を変えてみたい」「保育関連の保育士以外の仕事に就きたい」などの希望がある人は、相談して話を聞いてみるだけでも、有益な情報が得られるでしょう。

テノ.コーポレーションでは面接登録を推奨しており、非公開求人などの情報や業界情報も、対面の面接により得やすくなっています。登録して対面で面接し、担当者から情報を聞き出してみることをおすすめします。

スキルアップができた

    • テノスクールでベビーシッター認定のための講座を受けることができた。
    • テノ.コーポレーションに就職し、スキルアップのための研修を受けられた。

テノ.コーポレーションでは、テノスクールというスクールも併設されています。
ここでは、保育士の免許をとることができる保育士養成講座、近年需要が増えてきているベビーシッター養成講座小児応急救護保育園での社内外での研修と、保育に関する様々なスキルアップのための資格取得や勉強ができます。

このため、保育士の資格をこれから取りたい人、保育士からベビーシッターに転職したい人、保育士としてスキルアップしたい人など、さまざまな目的を持つ人が集う交流拠点にもなっています。同じ目標を持った人と情報交換もできるため、モチベーションのアップにもつながりやすいといえるでしょう。

近年保育士の需要は上がってきており、ベビーシッター、預かり保育など、さまざまな形の保育が求められるようになってきています。共働き家庭の多さもあって、求められる保育の形は今後さらに多様化していくことでしょう。
一方、保育の質も高いものが求められており、人手不足だからといってスキルのない人が雇われるわけではなく、資格を所有し、さらに一定の経験があることが望まれます。

その点、テノ.コーポレーションは保育士として働きつつ、変化していく保育ニーズに合わせた勉強もできます。ステップアップの転職や、ゆくゆくは独立した保育者として活躍できるる可能性もでてくることでしょう。

仕事形態を選べる

    • 育児をしながらでも無理なく仕事をしていける。
    • 月給制、時給制とあり、自分の都合に合わせて選べる。
    • 紹介予定派遣制度を利用した後、社員になったことでミスマッチがなかった。

テノ.コーポレーションの勤務形態は、月給制、時給制と分かれており、派遣、パート、アルバイト、正社員から選べるようになっています。このため、結婚・出産で一度保育士をやめた人も、職場復帰しやすく、家事・子育てに負担のない働き方ができます。

またテノ.コーポレーションの案件は、保育園だけではなく「企業内託児所」「学童」「病院内保育所」など、保育を必要とする様々な勤務場所があるため、様々な保育施設を経験できるというメリットもあります。勤務形態を選びながら、長期間多くの幅広い保育体験ができるのです。資格取得などと合わせると、総合的なスキルアップや、生涯におけるキャリア形成につながるでしょう。

さらに社員希望の場合は、紹介予定派遣制度があり、正社員になる前の試用期間を選択することもできます。保育園は女性中心の職場ということもあり、人間関係が複雑とされている職場の一つなので、保育園と自分が合うかどうか見極めることができるのは、嬉しい制度といえるのではないでしょうか。

人間関係で悩んで、仕事そのものが滞っては、本人にも保育園にも良い結果にはなりません。ぜひこの転職をきっかけに、自分の仕事がしやすい職場を吟味して選んでみてください。

テノ.コーポレーションの悪い口コミや評判

提供エリアが狭い

    • 働きたい地域に求人がない。
    • 大手求人サイトに比べエリアも狭く求人数も少ない。
    • テノ.コーポレーションの運営する保育施設のみ。

テノ.コーポレーションの人材紹介会社は、「ほっぺるランド」を始めとした、テノグループが運営する保育施設のみの紹介となっていますので、他の保育士求人サイトとは比べられないかもしれません。このため求人数はかなり少ないものとなってしまいますが、福利厚生が充実しており、一人暮らしの人も安心して働ける環境が整うため、転職の選択肢の一つとして考慮に入れておくのがおすすめです。
また、ほかのサイトとの併用も可能ですので、比較検討の材料にはなる人材紹介会社といえるでしょう。

テノ.コーポレーションを利用する際のポイント

欲しい情報を検索するときのポイント

テノ.コーポレーションで検索できる案件は、テノグループが運営する保育施設の求人のみとなっています。そのため、下記の項目はすべての求人に共通する情報となります。

  • 交通費全額支給
  • 社会保険完備
  • 有給休暇
  • 「teno club off」などの福利厚生(以上、正社員のみ)
  • 家賃補助(「ほっぺるランド」勤務の方のみ)

このため、検索は、勤務地や職種、仕事内容のみ意識していればよいので、大きく手間がはぶけるといえるでしょう。求人数自体も100件未満なので、全部チェックしても時間はかからないのではないでしょうか。

スマホを活用

テノ.コーポレーションのアプリはありませんが、求人サイトのURLから求人情報をチェックできるので、アプリと変わらず使えるでしょう。WEBサイトはスマホでの閲覧を意識した使いやすいものとなっているので、スマホからこまめに情報をチェックして、希望の求人が見つかったら即アプローチすることをおすすめします。

特に保育園の保育士求人は、少人数募集というところも多いため、すぐ埋まってしまう可能性もあるでしょう。ほかの求人サイトと併用している人も、スマホで求人をチェックすることをおすすめします。

テノ.コーポレーションが主催するセミナー情報

テノ.コーポレーションで開催されるセミナーについてご紹介します。テノスクールによる、自治体や企業に向けての、保育・子育てセミナーが中心となっています。

セミナー

テノ.コーポレーション「ほっぺるランド」は、マイナビが主催する「マイナビ保育士就職セミナー」に出展した実績があります。保育士のお仕事に興味がある方、ほっぺるランドに興味がある方に、就職説明会が開催されたものです。
当日は、ほっぺるランドの園長と保育士の先生方、そして保育士のケアやサポートをする、テノ.コーポレーションの運営部のスタッフが参加し、保育士の仕事や保育園の魅力についてお話しされました。

また、テノ.コーポレーションはテノスクールで、保育士のための、研修や教育セミナーが数多く実施されてきた実績があります。例えば下記のようなものです。自治体や企業の保育研修が多く、内容も保育現場を反映したものとなっています。

  • 子どもサポートタクシー「子育てシッター養成講座」
  • 平成 28 年度沖縄県子育て支援員研修
  • 福岡市子育て支援員等研修
  • 社員向け「ベビーシッター養成講座」
  • 接遇マナー研修(新任保育士対象)
  • 小児応急救護講習(NCMA Japan)
  • 仕事も子育てもうまくいく!~職場復帰に向けて~
  • 保育士就職支援セミナー
  • 乳幼児のしつけと親子関係 そして、保育所の役割
  • 保育施設で罹りやすい子どもの病気
  • しつけと親子関係
  • 遊びの指導員育成・研修

特に、小児応急救護講習は、保育園・幼稚園・小学校のスタッフ、ベビーシッター、子どもの運動や安全に責任のあるリーダーや保護者を対象としたもので、保育現場での子どものけがや病気の対応はもちろん、のどに異物を詰まらせた場合や、生命の維持に必要なスキルの講習もあり、年々社会のニーズが高まってきている分野でもあります。このようにニーズのあるセミナーを随時開催している企業ということから、信頼感や期待感が伺えるでしょう。

テノ.コーポレーションの対応しているエリア

求人数 98件
求人エリア 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 大阪府 滋賀県 京都府 兵庫県 広島県 岡山県 山口県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

提供エリアは上記19都府県のみ。すべてテノ.コーポレーションが運営している保育施設のある場所となります。

全国的な範囲で求人を探している人には不向きですが、家賃補助がある職場もあり、福利厚生が充実しているので、単身で移動しての勤務も十分可能といえるでしょう。

テノ.コーポレーションに関するよくある質問

登録は無料ですか?

はい、無料です。登録費用は一切かかりません。またWEB登録と面接登録とがあり、対面での面接登録は、非公開求人と合わせて、保育士転職に関する様々な情報が得やすくなっていますので、ぜひ一度、福岡、沖縄、東京、大阪の各支店に足を運ぶことをおすすめします。

新卒や第二新卒の募集はありますか?

卒業予定の人や、保育士資格を持っているけれど、実際に働いたことがないという人にも対応しています。また、学校ではなく通信講座で保育士資格を取得した人など、保育園の実習経験がないという人にも、お仕事紹介がされています。保育士不足の現状では、経験の有無より、保育士資格を有する人の人材確保を先決としているといえるでしょう。

派遣のお仕事はありますか?

テノ.コーポレーションでは、雇用形態に、正社員、アルバイト、パート、紹介予定派遣があり、派遣で登録しても、社会保険や健康診断、雇用保険、労災保険などの福利厚生を受けられます。紹介予定派遣は、職場を見極めてから正社員となるための試用期間ともなり、保育園とのミスマッチを防ぐためにも重宝する制度といえるでしょう。

ほかの人材紹介会社にも登録できますか?

できます。もしほかで仕事が決定すれば、テノ.コーポレーションは解除してもらってもかまいませんし、登録は残したまま、再度転職活動をするとき、連絡してもらってもかまいません。転職が当たり前となっている保育士業界です。さまざまな人材紹介会社を有効に使っていくことをおすすめします。

保育士の資格がなくても働けますか?

テノ.コーポレーションでの求人はほとんど、保育士資格が必須となっていますが、中には資格がなくても応募できるものもあるのでお問い合わせください。保育園で必要とされる人材、事務員、園長、調理師、栄養士、看護士などの募集も随時行っています。

例えば、保育園の給食調理の補助などは、保育士資格や調理師資格がなくても応募が可能です。

希望の条件とは、具体的にどういう書き方をすればよいですか?

「保育士としてブランクがあるので、まず補助的な仕事をしていきたい」「フルタイムまたはパートで働きたい」「通勤一時間以内」「扶養内で働きたい」など、働き方に関する希望なら何でも書いてもらってかまいません。できるだけ多くの仕事を紹介してもらうには、外せない条件以外は、緩めていくことをおすすめします。

Wワーク(掛け持ち)は可能ですか?

はい。可能です。しかし、保育園の仕事に差し障るような仕事はお控えください。保育園は、子どもを預かる責任のある仕事場です。ぜひ、保育に集中できるような環境を、自身で管理していくことをおすすめします。もし難しいようでしたら、保育園の勤務時間を短縮することも考慮していくとよいかもしれません。

体調不良のときは休めますか?

やむをえない事情があるときは、お休みすることが可能です。急なお休みの場合、朝7時までには保育園に連絡してもらうようになっています。また、有給休暇は、お仕事開始から6ヶ月勤務し、勤務日の8割以上出勤した方に付与されています。有給休暇をとる場合も、早めにお知らせください。

また勤務中に、ケガをしたり、体調が少しおかしいと思った時は、すぐに保育園や担当者に連絡をしてください。担当者の指示に従い病院で受診することができ、詳細を報告することにより、労災保険の手続きがされます。

子どもは病気にかかりやすく、保育士も感染する場合もあるでしょう。少しでもおかしいと感じたら、遠慮せず、すぐ申し出ることをおすすめします。

福利厚生はありますか?

あります。加入資格は、労働時間が職員の四分の三以上(週30時間以上、2ヶ月以上)です。この資格を満たすすべての人が、健康保険・厚生年金・雇用保険に加入できます。離職したときは、派遣でも勤務期間が6ヶ月以上あれば失業保険の受給資格が出ますので、退職時の離職票を持ってハローワークへ行き、手続きをしてください。

また、テノ.コーポレーションが運営する「ほっぺるランド」には、地方から上京し、都内で正職員として働きたい人に対して、家賃補助制度があり、一人暮らしでも安心して仕事が続けていけます。この家賃補助はどこでもあるわけではなく、「ほっぺるランド」のみとなっているようなので、ご注意ください。面接のとき、あらかじめ申し出ておくと適した職場を紹介してくれるでしょう。

人材紹介以外にもサービスはありますか?

テノ.コーポレーションは、人材紹介以外にもさまざまな事業を展開しています。保育園や託児所、学童保育などの保育施設運営、ベビーシッターや介護、家事代行など、働く母親や家族を総合的に支援するサービスを行っています。特にベビーシッターは、近年ますます需要が高まっています。施設に預ける前の0~3才児も対象で、都合の良い時間のみ預けたいなどのさまざまなニーズに応え、お母さんの外出を助けるものとなっています。

また、介護サービスは社会の高齢化に伴い、これからさらに必要とされる分野でしょう。テノ.コーポレーションでは、自立した暮らしのお手伝いをするサービスとして「シルバーシッターサービス」を行っています。福祉や保健の専門家によるプログラム作成により、家事代行、訪問介護を行っています。

家事代行サービスも、大掛かりな掃除の代行、日常の家事の代行など、様々な利用の仕方があるものとなっています。掃除、調理、選択、大掃除、買い物など、介護サービスと合わせてシルバー世帯にも人気があり、また共働き世帯からもニーズがあるサービスです。

ほかにも、産前産後のお母さんのお手伝いを行う、マザーリングサービスを行っており、家事手伝いのほかにも産褥期のお母さんの体や心の悩みもサポートしていくサービスを行っています。

このように、現代の母親が必要とする家庭内サービスを積極的に行っており、多くの方に喜ばれています。とくに保育園・幼稚園・託児所は、幼児期の大半を過ごす大事な場所です。保育士を始めとした指導者は、運営において大事なポイントとなってきます。保育士の転職を考えている方や、テノ.コーポレーションに興味がある方は、これらのサービスについてもお気兼ねなくお問い合わせください。

テノスクールとは何ですか?

テノ.スクールとは、テノグループが運営する、保育のプロを養成していくスクールです。内容は、保育士養成講座、ベビーシッター養成講座、企業や自治体へ向けての保育研修などで、質の高い講師陣による資格取得やスキルアップの指導がされています。これから保育士資格をとりたい人、ベビーシッターの資格もとりたい人にはおすすめのスクールなので、人材紹介会社テノ.コーポレーションとともにぜひ利用してみてください。

認可保育園と無認可保育園の違いは何ですか?

保育園は園児に対して、保育士の数や施設の広さ、設備などが児童福祉法によって決められています。この、国の基準に当てはまる保育園を認可保育園、当てはまらない保育園を無認可保育園と呼んでいます。無認可保育園は、園庭がない、保育士の数が足らない、設備が整わないなど、様々な理由で国の許可を得られない施設。

しかし無認可には認可保育園にはない特徴があり、特に少ない幼児・園児にきめの細かい保育を提供していくところが目立ちます。また、園によっては認可保育園よりも、質の高い教育を行っているところもあり、英語やリトミックなど特色のある指導を提供しているところもあります。

テノ.コーポレーションで運営する保育園はほとんどが認可保育園ですが、無認可保育園や小規模保育所もあります。興味があれば、職場見学が可能なので、ぜひお問い合わせください。

放課後等の遊び場づくり事業とは何ですか?

テノグループで運営している、福岡市内の学童保育です。具体的には、福岡市内の小学校施設を利用し、放課後の子どもたちが安心して自由に遊べる環境を作りをしていくという事業です。

福岡市には「放課後子ども教室推進事業」というのがあり、遊びを通して子どもの体力向上、コミュニケーションの力を育てていこうとするものです。また、近年の共働き家庭の増加から、放課後の子どもたちの居場所作りという面からも、ニーズの高い子育てスポットとなってきています。このため、これからますます学童保育は必要とされていくでしょう。

テノグループは、この福岡市の「放課後子ども教室推進事業」の運営業務を委託されており、今後も継続して業務を行う方向です。保育士の職場は、保育園や託児所だけではありません。保育士は小学校の学童保育などでも必要とされている人材なので、仕事の幅を広げたい方、新しい職場にチャレンジしてみたい方はぜひ相談してみてください。

テノ.コーポレーションの会社概要

テノ.コーポレーションは株式会社テノ.コーポレーションが運営しています。テノ.コーポレーションは、1999年に設立された、テノ.ホールディングスのグループ会社です。九州、沖縄、関西、首都圏を中心に、保育・家庭サービスを行っている企業です。

会社名 株式会社テノ.コーポレーション
本社 〒812-0036
福岡県福岡市博多区上呉服町10番10号 呉服町ビジネスセンター 5F
拠点 〒812-0036
福岡県福岡市博多区上呉服町10番10号 呉服町ビジネスセンター 5F
ホームページ https://teno.recruitment.jp/support/beginner
電話番号 0120-800-029
営業時間 AM9:00~PM6:00
アクセス ・地下鉄箱崎線「呉服町」駅直結
・地下鉄空港線「中洲川端」駅より徒歩8分
・各線「博多」駅よりバス5分
問い合わせ HPのお問い合わせフォームより https://teno.recruitment.jp/

まとめ

保育士専門の求人サービス、テノ.コーポレーションについてご紹介しました。ほかの求人サイトにはない特徴があり、保育業界全体の情報を得やすい会社となっているようです。実際に登録する際には、この特徴をうまく利用していくことをおすすめします。

テノ.コーポレーションの特徴、それは、保育園の運営も一緒に行っているということ。自社の運営する保育園や託児所の保育士スタッフを、自社の人材紹介部門で見つける仕組みになっています。このため、タッフは保育施設に大変精通しており、保育業界の事情にも詳しいため、面接だけ受けても、保育士転職の総合相談や、情報収集にもなるといえるでしょう。

保育士は、看護師同様に結婚退職する女性が多く、常に人手不足でなかなかベテランが育ちにくいのが現状のようです。保育士求人サービスであるテノ.コーポレーションでは、保育士が結婚・出産後も無理なく仕事が続けていけるような職場を多く提供していますので、保育キャリアを積み重ねていくことができます。子育ての難しい幼児期こそ、ベテランの保育士が求められているので、自身のキャリアアップ、キャリア継続のためにも、テノ.コーポレーションを利用してみることをおすすめします。

ランキング

記事一覧