1. HOME
  2. 転職サイトを探す
  3. 保育士転職サイト
  4. お祝い金がもらえるジョブデポ保育士。口コミや評判・おすすめポイントを徹底調査
保育士転職サイト

お祝い金がもらえるジョブデポ保育士。口コミや評判・おすすめポイントを徹底調査

ジョブデポ保育士とは?

ジョブデポ保育士とは、厚生労働省認可を受けた保育士の人材紹介を扱う転職サイトです。ジョブデポ保育士は、看護師や医師、医療介護などあらゆる分野における人材紹介や、保育事業、介護事業など幅広く展開している株式会社with Careerが運営しています。

安心のサービスを提供してくれると口コミで広がり、利用者数2万人を越すサイトです。

ジョブデポ保育士の特徴を他社サイトと徹底比較

そんな注目を集めているジョブデポ保育士ですが、一体どんな魅力があるのでしょう。この項目では、ジョブデポ保育士の特徴を詳しくご紹介していきます。

専任のキャリアコンサルタントが就職までサポート

ジョブデポ保育士が口コミで広がるのは、利用者が満足しているからこそ。そしてその満足度に大きく貢献しているのが、ジョブデポ保育士のキャリアコンサルタントサービスです。ジョブデポ保育士に無料会員登録をすると、専任のコンサルタントがつきます。電話での相談ができ、お仕事探しの要望を聞いて求人募集を紹介してくれることはもちろん、面接などの日取り決め勤務条件や給与の交渉、さらには現職の円満な退職のアドバイスなど、転職にまつわる不安や悩み、難しい手続きなどを手厚くサポートしてくれます。

トップクラスの求人掲載件数、非公開募集も

ジョブデポ保育士の人気の理由の一つは、その求人掲載数の豊富さです。10万件近い求人募集を集め、数ある保育士の転職サイトの中でもトップクラスです。新着募集も豊富にあり、東京などの主要都市エリアのみならず、地方の募集も網羅しています。求人数が多ければ多いほど、それだけ希望の条件のお仕事を探しやすいということ。ジョブデポならたくさんの選択肢の中から、自分にあった条件の職場を探すことができるのです。

ジョブデポの強みは、それだけではありません。ジョブデポは、サイト上に公開されているトップクラスを誇る数の求人とは別に、非公開募集も多く抱えているということです。事業所は諸事情により、求人情報を非公開にしている場合が多くあります。

コンサルタントに希望する条件を伝えることにより、それら通常は公開されていない求人からも紹介してもらえます。非公開にされる理由は様々ですがその一つに、高待遇の求人などはネットに載せると募集が殺到してしまって事業所が選定するのが困難になってしまう、というものがあります。そんな人気の募集も紹介してもらえるというのが、ジョブデポ保育士が支持される理由です。

業界最高水準の「お祝い金」がもらえる

ホームページに大きく記載があるように、ジョブデポ保育士の魅力の一つに、業界最高水準の「お祝い金」を贈呈してくれるという点があります。ジョブデポでは通常の転職では最大で10万円、かなり絞られてしまいますが特定の条件を満たせば、最高40万円のお祝い金ももらることができるのです。他社サイトのお祝い金が数千~2,3万円ほどであることを考慮すると、ジョブデポのお祝い金は破格であると言って過言ではありません。

なぜそのように高額のお祝い金がもらえるのでしょうか。それはジョブデポでは、求職者を事業所に紹介した時の紹介料の約半分を、お祝い金として求職者に還元しているからです。他の求人サイト同様、ジョブデポ保育士も求人紹介料から利益を得ています。しかし口コミを主体として広告料を抑えることにより、紹介料から得る利益の比率を他サイトよりも低くし、その分をお祝い金にする新しいシステムを実践しているので、業界最高水準のお祝い金を贈ることに成功しているのです。

さらに魅力的なのが、「お友達紹介」キャンペーンです。ジョブデポでは、友人を紹介しその人がジョブデポを介して就職すると、紹介者と紹介された友人の双方がそれぞれ5万円ずつもらう事が出来ます。他社サイトの紹介料の相場が1万~2万円程度、紹介者・友人どちらか一方しか紹介料がもらえないサイトが多いことをみると、お互いが高額の紹介料をもらえるジョブデポは非常に稀なサイトであると言えます。

保育士の資格を活かせる多様な職場の募集がある

ジョブデポ保育士の大きな特徴の1つに、保育園や幼稚園以外の求人を多く取り揃えているというものがあります。保育資格を活かせる福祉関連や企業の託児所等、掲載されている募集の職場の幅はとても広範囲に渡ります。キーワード検索の施設形態を選択して飛ぶと、その施設の特徴やそこで働くメリット・デメリット、転職の際のポイントなども詳しく記載されいます。今まで目を向けていなかった施設形態のことを知ることができるので、自分に合った新たな働き方に出会えるチャンスもあります。

また他のサイトでも一般企業や民間の託児事業の募集しているところもありますが、注意しなければならないことがあります。それは自治体が運営している保育園と違いそれらの企業や民間の託児事業で難しいのは、就労条件や給与の交渉をしなければならない、という点です。企業や病院に併設されている託児室や企業内保育所では、その企業側の方針で就労体系や給与賃金の支払い規定の基準を決定しています。就職の際には、勤務条件に加え給与の相談をしなければならないケースがあります。

ジョブデポなら、それら求職者という立場では難しい交渉も、コンサルタントが代行してくれます。せっかく希望の職場が見つかったのに自分の条件を出すことができず交渉を上手くできなかった、交渉で関係を悪くしてしまった、というリスクを避けることができるのです。他のサイトでは盲点になりやすい給与交渉もしっかりカバーしてくれるのがジョブデポが支持される理由です。

ジョブデポ保育士の採用募集データ

前項でジョブデポ保育士の特徴や魅力をお伝えしましたが、実際の採用募集データも気になる点かと思います。この項では、ジョブデポの求人数や募集している業種についてのデータをご紹介していきます。

ジョブデポ保育士の求人数

2018年6月現在のジョブデポ保育士の求人数は、98,400件以上と約10万件近い求人募集を掲載しています。新着求人情報も52,000件以上あり、日々更新され続けています。転職サイトランキングで上位にあがることが多いサイトであっても、その求人数は5,000~15,000件に留まるところが多いので、ジョブデポの求人数は頭一つ抜きん出ていると言えます。

出典:ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士で募集している職種

続いて、ジョブデポ保育士で募集されている業種をご紹介します。ジョブデポは、正社員はもちろんパートやアルバイトの募集もあり、自分にあった雇用形態から探すことができます。そして前述したように、様々な施設形態から選ぶことができるので、保育士の資格を活かした新たな職場を開拓することができます。

雇用形態 ■正社員 ■パート/アルバイト
職種 ■保育士 ■幼稚園教諭 ■新卒
施設形態 ■保育園 ■保育園以外 ■認証保育所 ■企業内保育 ■小規模保育園
■学童保育 ■認可保育園 ■病院内保育療養・児童養護施設・相談所
■認定こども園 ■乳児保育園 ■幼稚園

出典:ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士の会員登録から内定までの流れ

ジョブデポ保育士ではどのように転職活動を行っていくのでしょう。その流れをこの項目では詳しくご紹介していきます。

会員登録方法

会員登録はとても簡単です。専用のページから、基本情報、希望条件、資格取得年や現在の職業状況などを記入する簡単な履歴書の登録のみで完了します。
ジョブデポでは、会員登録やキャリアコンサルタントとの相談、求人の紹介などの会員サービスの利用に、一切料金がかからず全て無料で行えるので安心です。

キャリアコンサルタントと相談

会員登録をすると、登録した連絡先に専任のコンサルタントから電話かメールで連絡が来ます。自分の希望する条件や、気になる募集の詳細についての質問など、新しい職場探しに向けて相談していきます。相談料も無料なので、時間や料金を気にせず、ゆっくりと相談できるのもポイントです。

お仕事紹介

希望の条件を相談できたら、お仕事探しの始まりです。コンサルタントが条件に合う求人を公開・非公開の募集から紹介してくれるのはもちろん、メールで新着情報を受け取れるので、自分でも探すこともでき効率化を図れます

またスカウト制度もあるので、事業所からスカウトが来ることもあります。スカウト情報はマイページで簡単にチェックすることができます。さらにマイページでは、応募状況も確認することができるので複数の募集に応募していても管理を簡単に行うことができます。

面接

面接の日取り決めも、求職者に代わりコンサルタントが求人先と交渉してくれます。万が一面接に遅れてしまいそうな場合などのトラブル対応もコンサルタントがしっかりとサポートしてくれます。一番大切な面接だからこそ、手続きや連絡をコンサルタントに代行してもらうことで、集中して望むことができます。

労働条件の交渉

面接で無事合格し採用された後に待っているのが、労働条件の交渉です。新しい職場に、求職者という立場で給与や勤務条件について要望を提示するのは、かなり勇気がいることだと思います。ジョブデポなら、それらの交渉もコンサルタントが行ってくれます。直接言いにくい条件でも、コンサルタントに相談をして交渉を代行してもらうことができます。満足いく条件交渉を行うことで、新しい職場で気持ちよく働くことができるのです。

入職決定・お祝い金の進呈、前職の退職手続きのサポートも

入職後90日勤務をし、翌月10日の時点で在籍の確認がとれると、お祝い金が贈呈されます。マイページの「お祝い金の申請」ページから、入職日や振り込み先などの基本情報を入力するだけで簡単に申請できます。また申請期限は設けられていないので、転職後すぐの忙しさで申請期限を過ぎてしまった、という心配もありません。

また、ジョブデポでは退職手続きのサポートも受けることができます。退職手続きには細かな決まりがあり、それら難しい退職のサポートもコンサルタントがしてくれるので、円満な退職をして気持ちよく新たな職場でスタートを切ることができるのです。

ジョブデポ保育士の評判・評価・口コミ・体験談

ジョブデポ保育士についてその魅力や概要、転職活動の流れをご紹介してきましたが、実際に利用した人の意見も気になるかと思います。この項では利用者の口コミや体験談をピックアップしていきます。経験者の生の声から見えてくるメリット・デメリットを把握し、ジョブデポを有効活用する手助けにしていきましょう。

ジョブデポ保育士の良い口コミや評判

まずは良い口コミから、ジョブデポ保育士のメリットを明確にしていきましょう。

求人数が豊富、地方の求人も充実

  • ・求人数が多いので、希望の条件のお仕事を探しやすかった

    ・募集数が多いから条件に合うお仕事が見つかもしれないと希望が持てた

    ・地方の求人でも数があるので、いくつか比べながら就職先を選ぶことが出来た

このように、求人数の豊富さに多くの反響が寄せられているようです。ジョブデポは、複数ある選択肢から比較しながら選べる、都市部のみならず地方でもたくさんの候補があるという転職活動に欠かせない利点を有しているサイトといえるでしょう。

コンサルタントが親身にサポートしてくれた

  • ・登録後すぐ連絡があり、熱心に対応してくれた

    ・円満に退職して新しい職場に移るためのアドバイスもしっかりしてくれた

    ・前の職場での悩みなどの相談にものってくれた

    ・自分ではとても言いにくい給与面での条件交渉もしてくれ、安心できた。

コンサルタントへの良い口コミは大変多く、ジョブデポが親身になって求職者をサポートしてくれるサイトだと窺い知れます。

募集の詳細やサイトコンテンツが充実

  • ・募集内容に住所の記載だけでなく、地図も一緒に載っていてわかりやすかった。

    ・別ページの地図にジャンプする必要がなく、快適に使えた。

    ・転職後も利用できる保育に関するコンテンツが充実していた。

地図の記載や、求人以外のコンテンツが充実していたという声も多くあがっています。住所だけではイメージしづらいですが、ジョブデポでは一目で場所が確認できるので時間を短縮できるようです。

また、毎日配信 保育士ニュース保育のヒントという転職後の仕事に役立つ情報も配信していることに、好感の声が上がっています。サイトの見やすさやコンテンツの充実にも力をいれているサイトといえるでしょう。

ジョブデポ保育士の残念な口コミや評判

次に、悪い口コミや評判もチェックしていきましょう。デミメリットをしっかり把握することも、サイトを活用するためにとても重要です。

質が良くない募集もあった・募集詳細が見にくかった

  • ・情報不十分の質の良くない募集も多いと感じた

    ・サムネイルに写真がないので、職場の雰囲気を感じることができなかった

このように、募集の質や掲載内容について不満の声も上がっています。ジョブデポは掲載料無料で運営しているため、多くの募集が集まっています。
その一方で、無料だからこそ内容の薄いと感じられる募集もあるようです。またハローワークの募集も載せているので、条件など質が悪いと感じられてしまう一因となっているようです。

コンサルタントの対応がイマイチ

  • ・言われたことを実行するだけの受け身体勢だった

    ・希望の条件とあまり合わないお仕事ばかり紹介されてしまった

コンサルタントについては、良い口コミが多い一方で悪い口コミもあるようです。コンサルタントは一人ひとり違う人なので、その対応の質や相性など、どうしてもばらつきがでてしまいます。その点はどのコンサルタントつき転職サイトでも出てしまう問題でもあり、気を付けなければなりません。

ジョブデポ保育士を利用する際のポイント

前項でジョブデポ保育士のメリット・デメリットが見えてきたかと思います。この項ではそれを踏まえ、利用する際のポイントをまとめていきます。

コンサルタントと共に転職活動

ジョブデポはコンサルタントと共に転職活動をしていくことを前提としているサイトです。前項で出たように、募集内容や見やすさは一人で検索するタイプのサイトに劣るかもしれません。けれど、質の良い募集の紹介や職場の雰囲気などの内容は、コンサルタントが求職者の意見を汲み対応しています。足りない部分は相談をしてコンサルタントにサポートをしてもらう、というのがジョブデポを利用する際の最大のポイントです。

また、コンサルタントの質や相性はどの転職サイトでも出てくる問題です。利用する際に、「合わない」と感じたら担当を変えてもらうなどの対応が必要になってくることは、心に留めておきましょう。

コンサルタント以外のメリットを考慮する

コンサルタントつきの転職サイトは数多くあり、会員料を取る代わりにその職専門の教育を受けた担当をつけるサイトもあります。そのようなサイトに比べると、ジョブデポのコンサルタントは劣ると感じる人もいるかもしれません。

けれど、ジョブデポの強みは「求人数」「お祝い金の高さ」などもあります。どんなに良いコンサルタントがいても紹介できるお仕事に限りがあってはその利点を活かしきれません。ジョブデポなら求人数は随一ですし、無料でコンサルタントの相談が受けられ、さらに「高額のお祝い金」がもらえます。

コンサルタントつきの転職サイトを選ぶ際には、それぞれのサイトが持つ他の強みを考慮して、自分のニーズに合うサイトを利用するのが良い転職をする近道です。

ジョブデポ保育士の対応しているエリア

 

ジョブデポ保育士を利用する前に、自分の地域にどれほど求人があるのか確認をしておきたい人も多いかと思います。その対応エリアを、いま一度確認しておきましょう。

求人数 98,406件(2018年6月現在)(そのほか非公開求人あり)
求人エリア 全国(東京(14714)、神奈川(7535)、千葉(3457)、埼玉(4876)、群馬(1374)、茨城(2111)、栃木(1628)、北海道(3992)、青森(1602)、岩手(1353)、宮城(1846)、秋田(792)、山形(1300)、福島(1417)、愛知(3802)、岐阜(1031)、静岡(1981)、三重(1132)、新潟(1690)、富山(827)、石川(918)、福井(714)、長野(1164)、山梨(508)、大阪(5449)、兵庫(3709)、京都(1591)、滋賀(1010)、奈良(796)、和歌山(558)、鳥取(548)、島根(1041)、岡山(1561)、広島(2044)、山口(900)、徳島(995)、香川(771)、愛媛(1162)、高知(689)、福岡(4135)、佐賀(787)、長崎(2006)、熊本(1791)、大分(1346)、宮崎(1797)、鹿児島(2560)、沖縄(2383))

出典:ジョブデポ保育士

このようにジョブデポは全国展開しており、地方の求人も多いのが特徴です。地方で転職活動をしている人や、Uターン、Iターン、または上京を考えている人にも対応してるサイトです。

ジョブデポ保育士に関するよくある質問

最後に、ジョブデポ保育士に多く寄せられる質問をピックアップしていきます。この項で、今までの紹介でお伝えしきれなかった点や疑問点などを解消していきます。

登録からどのくらいでコンサルタントから連絡がきますか?

通常48時間以内に、コンサルタントから電話またはメールで連絡があります。応募内容の確認メールが届いているのに連絡がない場合は、問い合わせページまでお知らせください。

他社サイトで紹介されたお仕事を紹介してもらうことはできますか?

他社の求人サイトで見つけた・紹介された求人でも、ジョブデポから応募することができます。ジョブデポのお祝い金が魅力的だけど他サイトで良い求人を見つけてしまった、という場合でもコンサルタントに相談をすれば、ジョブデポからの紹介として扱ってもらえます。そして入職が決まれば、もちろんお祝い金をもらうことができます。

求人広告に電話番号が表示されていないのはどうしてですか?

ジョブデポの求人サービスではお祝い金を渡しています。そのため、求職者がジョブデポサイトより応募した履歴が必要となるので、電話でなくWEB応募フォームから申し込みをしてもらうためです。求人先に質問がある場合は、コンサルタントや問い合わせページより問い合わせをお願いしています。

ジョブデポ保育士の会社概要

ジョブデポ保育士はwith Career株式会社が運営しています。

会社名 with Career株式会社
本社 〒101-0031
東京都千代田区東神田2-9-8 高橋ビル4F
代表取締役 田中潤
ホームページ http://with-career.com/
電話番号 03-5829-8035
厚生労働大臣許可 13-ユ-307545
事業内容 転職サイト「ジョブデポ」の運営
保育園の運営

サポートを得て、気持ちの良いスタートを

転職には不安やストレスがつきものであり、その負担はとても大きなものです。アドバイスやサポートをしてくれる相談者がいるというのは、転職を考えている人の大きな助けとなります。ジョブデポ保育士ならコンサルタントがその相談者となり、親身に手助けをしてくれます。

転職して新しいスタートを気持ちよく切るためには、その過程も大事。安心できる支えを得て、失敗のない転職をしたい人にこそ、ジョブデポ保育士をお勧めします。

ランキング

記事一覧