自分のライププランに合わせられる医師転職ドットコム。特徴を徹底比較

医師転職ドットコムとは?

医師転職ドットコムは、20年以上医療従事者の人材紹介を行ってきた株式会社メディウェルが運営する、医師に特化した転職サイトです。

「医師の幸せが医療の力になる」という基本理念をもつメディウェルは、公的・私的病院の経営改善業務などのコンサルティング事業をはじめ、医師転職ドットコム他、薬剤師転職ドットコムといった人材紹介派遣事業、医療情報誌「クラヴィス」や医療情報無料ブログ「メディウェル・ログ」、WEBマガジン「エピロギ」などの医療に関する情報発信を行う、いわば医療現場で働く人々をサポートするエキスパートです。

そんなメディウェルが「納得のいく転職」を実現させるために作ったサイトである医師転職ドットコムは、利用者満足度94.7%を誇り、平均年収アップ率146.6%という確かな実績を持ちます。「ライフタイムバリューを最大化するお手伝い」を目標に掲げている医師転職ドットコムだからこそ、単なる条件マッチングによる転職ではなく、医師と医療機関双方が中長期的に成功できる幸せな転職が可能となります。

今回は、医師転職ドットコムの魅力や「納得のいく転職」を実現させているポイント、サポートシステムの流れなどを詳しくご紹介していきます。

医師転職ドットコムの特徴を他社サイトと徹底比較

最初に、医師転職ドットコムが提供するサービスの魅力や特徴を説明していきます。確かな実績で高い利用者満足度を獲得しているのはなぜなのか、その理由を詳しく見ていきましょう。

業界最大級を誇る求人数、独占・非公開求人数

医師は他のサラリーマンと比べ転職が難しいと言われています。その理由は、転職先の選択肢が限られ非常に少なくなっているからです。日本全国で医療施設は約179000カ所あるものの、病院だけで見れば約8400カ所しかありません。(2018年1月調査)

そんな中、医師転職ドットコムでは約6980件の医療機関と提携しているため、公開求人数は39480件以上にのぼり、業界最大級の求人数を獲得しています。他の医師特化型転職サイトは2万件を超えるものが少ないことを見ると、その数は圧倒的と言えます。

これらの求人は、全国に展開する医師転職ドットコム各拠点のコンサルタントが直接医療機関を訪問し集められ、職場の詳細な情報が多く掲載されています。医師転職ドットコムでは、他社と違い医療施設から送られてきた募集をそのまま掲載することはなく、訪問した医療機関の経営担当者から直接依頼を受けているため、募集の背景今後の経営方針などもリサーチされた質の高い求人となっています。また足を使っての調査だからこそ、周辺地域の情報も豊富で、転居を伴う転職にも柔軟で対応してくれるので安心です。

また10000件以上の非公開求人も取り揃えられています。非公開求人では、主に総合病院での役職やクリニックの院長、一般企業での産業医などの募集が取り扱われています。それの多くは、ライバル関係にある医療機関や関連する大学医局に知られないよう採用を行いたいもの、あるいは高待遇・好条件ゆえ現場のスタッフから不満がでないよう秘匿しておきたいもの、または公開募集してしまうと募集が殺到してしまうような人気の募集が扱われています。医師転職ドットコムなら、これらの通常出回らない高待遇・好条件のプレミアム求人と呼べる募集をも紹介してもらえるチャンスがあります。

さらに、医師転職ドットコムでは医師の希望に併せて医療機関と交渉し、求人情報をアレンジしたカスタマイズ求人の紹介も行っています。応募前に事前に職場と交渉できるので、より希望に沿った募集の中から選定ができるという強みがあります。

こうした非公開求人・カスタマイズ求人により、医師転職ドットコムでは平均年収率アップ146.6%の実績を持ちます。

このように、医師転職ドットコムでは業界最大級を誇る圧倒的な数質の高い選択肢の中から、自身の成功につながる最適の職場を探すことができます。

出典:厚生労働省:医療施設動態調査医師転職ドットコム:サービス実績

将来を見据えたキャリアプランニングの組み立て

医師転職ドットコムが高い利用者満足度を獲得している理由の一つに、本格的で質の高いキャリアカウンセリングを受けられるというものがあります。他社の転職サイトでは、キャリアコンサルタントとのカウンセリングで行われるのは、希望する勤務条件や現職での不満や不安を聞くだけであったりします。

しかし、「納得のいく」転職を目指す医師転職ドットコムでは、5年後・10年後を見据えたキャリアプランニングの組み立てをカウンセリングの中で行っていきます。医局や知人の紹介や自力で転職した人によくある失敗例の1つとしてあげられるのが、転職においての優先度を明確にできず、満足いく結果を出せなかったというものがあります。医師転職ドットコムなら経験豊富なキャリアコンサルタントがカウンセリングの中でしっかりとヒアリングし、自己理解を深めるため、不安だけで漠然としていた将来について明確な道筋を立てる手助けをしてくれます。

このように医師転職ドットコムでは、「医師転職のプロ」であるキャリアコンサルタントのカウンセリングにより、明確なキャリアプランに沿った転職を進められ、「納得のいく」転職を実現させることができるのです。

医療界に詳しいからこそ安心した転職をサポート

医師転職ドットコムが多くの医師から選ばれる理由の1つに、充実したサポート安心して転職を進められるというものがあります。医局のしがらみにとらわれることが多い職業ゆえ、医師の転職には細心の注意を必要とする場合があります。医療業界を熟知している医師転職ドットコムなら、トラブルを起こさない転職のノウハウが確立されています。

たとえば、医師転職ドットコムではキャリアコンサルタントが、面接まで個人情報を出さずに情報収集や細かい条件交渉を行ってくれます。これにより、狭い医療業界ゆえ転職に向けた情報収集中に医局に転職のことが伝わってしまい、医局と揉めキャリアに傷がついてしまったといったケースを未然に防ぐことができます。

また、転職後、実際の給与や勤務内容が求人票と違っていたというトラブルをなくすため、転職先が決まった際には必ず給与や勤務条件を明記した「労働条件書」を作成し、医師と転職先の医療機関の双方に渡してくれます。

さらに医師転職ドットコムでは、他の転職サイトと違い、医師に転職を強要することがありません。さまざまな事情があり、その医師にとって「転職しないことが一番良い選択肢」である場合もあるからです。医師転職ドットコムなら、「転職しないという選択肢」も含めたさまざまな可能性から、医師の将来のキャリアに最適な転職を探してもらえます。

それだけでなく、医師転職ドットコムはアフターサポートも充実しています。しがらみが多く、かつ狭い医療業界で円満に退職することは、医師の今後の成功にとって欠かせないステップです。長年医療従事者のサポートを続け多くの実績を持つ医師転職ドットコムなら、退職・退局サポートもしっかり受けられます。

このように医師転職ドットコムでは、通常の転職サイトが行う内定に導く面接対策はもちろんのこと、医師ならではの転職において問題が起こりやすいポイントをしっかりとカバーするサポート体制が整っているので、安心した転職活動をすることができるのです。

医師転職ドットコムの登録者データ

続いて、医師転職ドットコムはどのような人に多く利用されているのか、登録者データをもとに見ていきましょう。利用者の傾向を掴み、医師転職ドットコムがどのようなサポートに長けているのか把握していきましょう。

医師転職ドットコムの登録者数と登録者の男女比

医師転職ドットコムは、延べ35000人以上の医師に利用されてきました。その利用者数は年々増幅傾向にあります。登録者の男女比に関しては、圧倒的に男性に多く利用されています。ですが、この比は女性医師が全体の約20%にしか満たないという事実に比例しており、医師転職ドットコムが男性医師に向けた求人が多いサイトである訳ではありません。事実、女性の利用者も女性医師の増加に伴い、年々増加しています。このことから医師転職ドットコムでは、男性・女性どちらであっても隔たりなく安心して利用できるサイトだと言えます。

出典:医師転職ドットコム:サービス実績厚生労働省:年齢階級・性別にみた医師数

医師転職ドットコムの登録者の年齢層

医師転職ドットコムの登録者の年齢層はどうなっているのでしょうか。医師転職ドットコムを利用している医師の年齢での比率は以下のとおりとなっています。

・20代・・・5%

・30代・・・47%

・40代・・・32%

・50代・・・10%

・60代・・・3%

・70代・・・3%

このように、30代の医師が最も多く利用しており、全体の約50%を占めています。次に多く利用している年代は40代となっており32%の割合を占め、利用者の8割が30代から40代の医師という結果になっています。他の年齢層の医師にも利用されてはいますが、医師転職ドットコムは主に30~40代の医師に利用され、その年代の転職に長けているということが分かります。

出典:医師転職ドットコム:サービス実績

医師転職ドットコムの採用募集データ

医師転職ドットコムを利用している人の傾向を把握できたところで、この項では医師転職ドットコムが扱っている求人募集について詳しく見ていきましょう。

医師転職ドットコムで募集している医療機関

医師転職ドットコムで募集されている医療機関にはどのような種類の施設があるのか、詳しく見ていきましょう。取り扱われている施設の割合は以下のとおりです。

・一般急性期・・・46.4%

・クリニック・・・29.2%

・療養型・・・8.6%

・精神科病院・・・7.3%

・介護老人保健施設・・・4.7%

・一般企業・・・1.3%

・健診・・・1.1%

・リハビリテーション・・・0.8%

・製薬企業・・・0.3%

・その他・・・0.3%

このように、病院、クリニック、介護老人保健施設、製薬会社など、多様な医療機関でのお仕事が取り揃えられています。経営母体も国公立系はもちろん、医療法人個人まで幅広く集められています。

その中で一番多く取り扱われているのは、やはり絶対数が多い一般急性期病院で、全体の約50%を占めています。次点で多いのが、約30%を占めるクリニックです。その他、療養型・精神科病院、老人保健施設、一般企業などたくさん種類は扱われていますが、病院とクリニックが合わせて80%を占めているので、一つひとつは10%を満たさず、割合としてはとても少なくなっています。

しかしながら、転職を考えている医師の多くは、病院またはクリニックでの転職を希望しています。ニーズに応えるべく病院やクリニックに重点をおいて取り揃えているのはもちろんですが、ここで重要となってくるのは、病院、クリニック以外にも選択肢があるということです。医師が成功する道が病院だけと決まっている訳ではなく、医局でのしがらみに悩む人にとっては、他の勤務先を選べるというのは大変な強みです。また、医師転職ドットコムは取り扱っている求人数が膨大であるので、占める割合は少なくとも十分な選択肢を得ることが可能です。

つまり医師転職ドットコムでは、真にあなたに合った勤務先を紹介するための豊富な選択肢が用意されていると言えるでしょう。

出典:医師転職ドットコム:サービス実績

医師転職ドットコムで募集している診療科目

医師転職ドットコムで取り扱われている医療機関について把握できたところで、募集されている診療科目についてもチェックしていきましょう。下記のように、医師転職ドットコムでは内科外科はもちろん、その他多くの診療科目を取り揃えています。

内科 ■内科・総合内科 ■消化器内科 ■呼吸器内科 ■循環器内科 ■血液内科 ■神経内科 ■腎臓内科 ■人工透析科 ■老人内科 ■内分泌・糖尿病・代謝内科 ■リウマチ科
外科 ■外科 ■乳腺外科・乳腺内分泌外科 ■消化器外科・肛門科 ■心臓血管外科 ■呼吸器外科 ■整形外科 ■脳神経外科 ■形成外科 ■泌尿器科 ■美容外科 ■小児外科
その他 ■麻酔科 ■ペインクリニック ■救命救急 ■皮膚科 ■美容皮膚科 ■眼科 ■耳鼻咽喉科 ■産科・産婦人科 ■婦人科 ■小児科 ■リハビリテーション科 ■精神科 ■心療内科 ■緩和ケア ■在宅医療 ■放射線科 ■病理診断科 ■健診・人間ドック

出典:医師転職ドットコム(2018年7月現在)

医師転職ドットコムを利用する人の約60%が、キャリアに対する希望条件で業務内容に関する希望を第一に重視しています。転科や開業準備のための準備をする人も多く、自分の持つ技術をより活かせる場所や、さらに技術を学ぶことができる場所を探しています。そんな転職を望んでいる医師の希望を叶えるため、医師転職ドットコムではこのように内科、外科問わず多くの診療科目を扱っています。それぞれの診療科ごとの募集数は以下のとおりです。

・内科・・・16585件(常勤:9519件/非常勤:7066件)

・外科・・・8612件(常勤:4827件/非常勤:3785件)

・その他・・・13497件(常勤:7844件/非常勤:5653件)

出典:医師転職ドットコム(2018年7月現在)

このように、募集数では内科の募集が一番多く取り揃えられています。また、上記からわかるように、医師転職ドットコムでは、常勤・非常勤どちらの働き方の募集も取り揃えています。医師のライフバリューを向上させるためには、それぞれの診療科での働き方も重要なポイントとなります。医師転職ドットコムならどんな働き方であっても、あなたのライフスタイルに合った募集を提示する事が可能です。

医師転職ドットコムの会員登録から内定までの流れ

医師転職ドットコムのサービスの流れを把握していきましょう。会員登録から内定まで医師転職ドットコムではどのようなステップを踏むのか、詳しくご紹介していきます。

転職支援サービスへのお申込み

まずは申込みを医師転職ドットコムのWEB上または電話で行います。WEBの場合は、専用の申し込みフォーム(医師転職ドットコム:お申込みはこちら)に基本情報を入力するだけで完了します。電話の場合は、0120-141-740が申し込み専用番号となっており、連絡先などを確認したのち、郵送またはメールで登録書類が送られてきます。登録書類を提出後、登録完了となります。

キャリアカウンセリング

登録が完了したら、コンサルタントから連絡があり、キャリアカウンセリングの日程を決めます。医師転職ドットコムでは、コンサルタントが直接求職者と会って1対1のカウンセリングを行います。しかしながら、多忙である医者という職業ゆえ時間が取れないという医師も多くいます。そんな医師のために、医師転職ドットコムは医師の都合のいい時間・場所へコンサルタントが訪問してくれます。ホテルのラウンジや職場近くのカフェはもちろん、医局の目が気になる人は医師の最寄駅、さらには自宅でもカウンセリングを行うことができます。それでも都合がつかないという場合には、電話やメールでの対応ももちろん行ってくれます。

キャリアカウンセリングでは、他の転職サイトのように志望する診療科やその他の細かい希望勤務条件を聞くだけではありません。医師転職ドットコムでは「納得のいく転職」を実現させるために、将来を見据えたキャリアプランニングをカウンセリングのなかで行っていきます。

まずは自分の現在状況の把握から行っていきます。自分のいま持っている能力や仕事観を、得意・不得意分野で働くなか興味をもった分野それらをじっくりヒアリングして、自己理解を深めていきます。また、自分の価値観や能力だけでなく、家族やプライベートにおいて何が重要なのかも見つめ直して、今後のビジョンを明確に持つ手助けをしてくれます。

次に、自身のスキルやこれまでのキャリアを現在の転職市場のニーズと照らし合わせ、自身の市場価値を客観的にアセスメントしていきます。市場価値は医師の専門科目や業務内容、場所によって異なります。自分の強みとなる点・弱みとなる点を明確に理解することで、持っているスキルをより高く評価してくれる場所、医師の希望をより多く反映できる場所を探す戦術的な助けとなります。このような客観的な目で自身を判断することは自分でなかなかできませんが、医師転職ドットコムなら同年代、同じ専門科目の医師のデータをもとに正確に見極めてもらうことができます。

また、転職によって場所を移す場合や、転科する場合、勤務したことがない施設形態へ移る場合、また病院以外の製薬会社や産業医など未知の業界で働く場合のメリット・デメリットを教えてもらうことができます。他の医師の転職事例を踏まえて、自分が希望する働き方の見つめ直しや、自分を活かせる新たな働き方を検討することができます。

このように、医師転職ドットコムでは自身の価値観や将来のキャリアプランを再考し、転職市場や他の医師の事例など客観的な情報を踏まえて、5年後、10年後を考えたキャリアプランの組み立てをサポートしてくれます。現状の不安を拭い去るためではなく、将来へのビジョンを持つ手助けを受けることで、成功につながる満足いく転職への一歩を踏み出すことができるのです。

求人の紹介

キャリアカウンセリングを受け転職の方針を固めることができたら、求人の紹介が始まります。前述したように、医師転職ドットコムは業界最大級の求人数を誇ります。その膨大な数の中から候補を自力で絞るのは大変ですが、キャリアコンサルタントがしっかりサポートしてくれます。ただ単に医師の希望条件と合う求人を紹介するのではなく、医師転職ドットコムでは転職後のミスマッチを未然に防ぐ「失敗しない」求人選びを行ってくれるのです。

失敗しないためのチェックポイントを定め、それぞれの求人の非公開情報をコンサルタントが紹介して、共に精査していきます。チェックポイントは大まかにと「医療機関情報」と「求人情報」の2つに分かれます。医療機関情報では、その機関の経営者や上司の人柄・経営方針関連大学・医局の有無、全体の医師数や退職理由、共に働くことになる同僚の男女比や出身大学などがチェックポイントとして設けられています。一方求人情報では、どのような理由で募集したのかという募集理由、手当などを含めた年収の情報、求められている経験やスキル、実際の勤務内容・体制、当直の有無などの勤務条件が設けられています。

このように医師転職ドットコムでは、どの求人がその医師に合うのか、細かな詳細情報を紹介し多方面から検討することができるので、失敗しない候補を絞り込むことが可能になります。

面接

医師転職ドットコムでは、「面接前」「面接中」と面接におけるサポートを大きく2つに分け、重点的に行ってくれます。

まず面接前サポートは、事前の条件交渉面接の日程調整で構成されています。希望に合う候補が絞れたら、面接前に病院と細かな条件交渉をキャリアコンサルタントが行ってくれます。面接前に交渉を行うことで、より希望に沿った条件を出してくれる職場を探し、実際に応募する病院をさらに絞り込むことができます。最終的な応募先が決定したら、面接日程の調整に入ります。もちろん日程調整もコンサルタントがやり取りを行ってくれます。さらに面接対策も充実しており、履歴書作成時にはアドバイスを行い、事前に面接内容出席予定の面接官想定される質問などの細かな面接情報を提供してくれます。

面接中のサポートでは、面接への同行と面接中の条件提示内容の確認を行ってくれます。面接には必ずコンサルタントが同席をして、提示条件の内容に相違がないか確認をし、不安や疑問が残らないようサポートしてくれるので安心して面接に臨むことができます。また希望すれば、施設見学同僚となる医師と会話する場のセッティングも行ってくれます。

このように医師転職ドットコムでは、万全の体勢でサポートしてくれるので、満足いくかたちで面接を終えることができます。

条件交渉・労働条件書の締結

面接が終わり内定をもらったら、最終的な労働条件を交渉・決定していきます。入職後のトラブルをなくすためにも、先方との労働条件の確認は重要となります。医師個人でこれから務める病院と交渉を行っていくのは困難ですが、給与面など直接言いにくいことまで、経験豊富なキャリアコンサルタントが交渉を代行してくれます。もちろん交渉前に、医師と「譲れないポイント」などを確認してから行ってくれるので安心して任せることができます。

また、医師転職ドットコムでは交渉後、決定した条件について労働条件書を作成してくれます。労働条件書とは、基本勤務条件や給与等の待遇条件を記載した書類であり、医師と医療機関双方が捺印したものを渡してくれます。このように書面化することで、入職後「条件が違う」といったトラブルを未然に防ぐことができるのです。

他の転職サイトでは労働条件書を作ってくれないところもありますが、医師転職ドットコムならしっかりと条件書の締結を行ってくれるので、安心してお仕事を始めることができます。

退職・退局手続き

転職において忘れてはならない重要なステップの1つに、退職の手続きがあります。繋がりが強い医師という狭い業界の中で、円満に退職することは、今後のキャリアに傷をつけないためにも非常に重要です。

医師転職ドットコムでは、長年退職支援を行ってきた実績があり、そのノウハウを活かしたアドバイスを行ってくれます。退職について職場ごとのしきたりがある場合が多いので事前リサーチを行うことを勧め、退職を伝える相手の順序、印象を悪くしない退職理由、スムーズな退職交渉法引き継ぎの仕方などについて、その都度コンサルタントに助言をもらいながら進めることができます。

内定から入職、その後のアフターフォロー

医師転職ドットコムでは内定が決まってからも手厚いフォロー体制が整っています。入職に必要な書類・手続きの案内だけでなく、転居を伴う場合は引っ越しの手続きや、子供の保育所入園などの申込みに必要な内定通知書の手配などの各手続きをフォローしてくれます。

また、スタッフとの顔合わせのための事前訪問のセッティングや、研究日や勤務曜日の調整、入職まで日が空く場合はアルバイトの紹介など、入職までの過ごし方も手助けも受けられます。

入職後も、トラブルがないか定期的にコンサルタントが連絡をとってくれるのはもちろん、転職後のスキルアップやキャリアプランニングの相談をいつでも受けることが可能です。

医師転職ドットコムの評判・評価・口コミ・体験談

これまで医師転職ドットコムの魅力やサービスの流れについてご紹介してきましたが、実際の利用者はどのように評価しているのでしょうか。この項では、医師転職ドットコムを利用した人の良い口コミと悪い口コミを見ていき、その両方から医師転職ドットコムを利用する際のメリット・デメリットを把握していきましょう。

医師転職ドットコムの良い口コミや評判

ではまず、医師転職ドットコムに寄せられる良い口コミを見ていきましょう。プラスの意見から、医師転職ドットコムの強みや利用する際のメリットをいま一度確認していきましょう。

求人の質と量が圧倒的に良い

・好条件・魅力的な候補が早く見つかって驚いた。

・厳しい希望条件でも紹介してもらえた。

・少ないと思っていた自分の専門科目の求人も多数紹介してもらえた。

・もっと良い求人があるのでは、という不安がなかった。

・コネクションがあり、大手の求人に強い。

・年収アップする求人がたくさんあった。

このように医師転職ドットコムの圧倒的な求人数と質の良さについて、多くの人が実感していることが窺えます。絶対数が多いからこそ、様々な希望条件に対応することができ、医師転職ドットコムは理想的な職場を見つけられるポテンシャルが非常に高いと言えます。また、平均年収率アップ146.6%の実績は伊達ではなく、質の高い、または大手の求人が多いことから、年収をアップできたという声がとても多く寄せられています。医師転職ドットコムは年収アップを目指している医師に適しているサイトだといえます。

キャリアコンサルタントの質が良い

・アドバイスが的確で、ストレスを感じない。

・一言えば十わかってくれた。

・漠然とした希望条件を整理してくれた。

・募集していない病院にもかけあってくれた。

・面倒な手続きや交渉を全て代行してくれた。

キャリアコンサルタントのサポート質の良さには、多くの絶賛する声が寄せられています。理解力に長け、転職についての曖昧だった希望を明確化してくれることにより、安心して転職を任せられという意見が多数あがっていました。また、忙しい医師だからこそ、手続きや交渉を代理で行ってくれるコンサルタントのサポートは必須だったと感じる人が多く、医師転職ドットコムなら質の良いコンサルタントによりスムーズに転職活動を進めることができるために、成功へと繋がっていると言えます。

退職・退局サポートがしっかりしている

・コンサルタントのおかげで、揉めることなく退局できた。

・円満退職することができて助かった。

・強い引きとめにあったが、折り合いをつけて退職することができた。

医局のしがらみや、人員不足から強い引きとめを受けることが多い医師だからこそ、医師転職ドットコムの退職サポートのおかげで円満に退職できたという感謝の声が多く寄せられています。医師転職ドットコムなら、長年の実績からしっかりとした退職のノウハウが整えられているため、安心して転職をすることができると言えます。

医師転職ドットコムの悪い口コミや評判

次に医師転職ドットコムについてのマイナスの意見も見ていきましょう。医師転職ドットコムへの悪い口コミはとても少なくなっていますが、利用する際に気を付けなければならない点やデメリットについてしっかりと把握していきましょう。

公開されている求人情報の詳細が見られない

・求人情報の詳細を見るには登録必須だった。

・求人の詳細情報はコンサルタントに聞かなければならなかった。

医師転職ドットコムでは、転職後のミスマッチを失くすために、キャリアコンサルタントが求人を紹介するのを大前提としているサイトです。なので自力で探したいという人には、いちいちコンサルタントと連絡を取なければならないので、不向きかもしれます。しかし、膨大な求人から自分にあった募集を自力で探すのには非常に多くの時間を費やしてしまいます。忙しい医師こそ、キャリアカウンセリングでしっかりと自分の転職希望を伝えたら、医師転職のプロであるコンサルタント求人探しを一任した方が効率的に転職を進められます。

医師転職ドットコムの対応しているエリア

この項では、医師転職ドットコムの対応エリアを詳しくご紹介していきます。どの地域の求人がどのくらいの数あるのか、しっかりと把握していきましょう。

求人数 39480件以上(他、非公開求人10000件以上)
求人エリア 全国(東京(5669)、神奈川(2537)、千葉(2402)、埼玉(3037)、群馬(598)、茨城(759)、栃木(502)、北海道(1547)、青森(200)、岩手(324)、宮城(503)、秋田(160)、山形(272)、福島(390)、愛知(702)、岐阜(173)、静岡(471)、三重(138)、新潟(348)、富山(112)、石川(94)、福井(56)、長野(613)、山梨(129)、大阪(1094)、兵庫(595)、京都(212)、滋賀(68)、奈良(160)、和歌山(118)、鳥取(120)、島根(106)、岡山(484)、広島(630)、山口(475)、徳島(118)、香川(226)、愛媛(311)、高知(166)、福岡(2545)、佐賀(275)、長崎(397)、熊本(615)、大分(385)、宮崎(309)、鹿児島(230)、沖縄(360))

出典:医師転職ドットコム (2018年7月現在)(常勤・非常勤合わせた求人数)

上記からわかるように医師転職ドットコムは全国展開しており、幅広い地域での転職が可能となっています。一番募集が多いのは、やはり首都として多くの医療機関がある東京で、約5700件と頭一つ抜きん出ています。

他の転職サイトと違う点は、地方の求人に強い点です。医師転職ドットコム本社がある北海道はもちろん、早期に進出を果たした九州エリア、特に拠点があり2500以上と首都圏と同等の数の求人を集めている福岡や、他社では取り扱いがない所もある鹿児島沖縄でも多く求人を集めることに成功しています。その一方で四国や一部の中国地方では、他の地域と比べると数が少なくなっているので注意が必要です。

このように医師転職ドットコムは、首都圏でお仕事を探している人はもちろん、地方での転職を考えている医師にとって大いに役立つサイトだと言えます。

医師転職ドットコムに関するよくある質問

最後に、これまでご紹介してきた中での疑問点の解消や説明の捕捉として、医師転職ドットコムに寄せられるよくある質問をピックアップしていきます。医師転職ドットコムへの理解をより深めていきましょう。

すべて無料でできますか?

医師転職ドットコムでは登録料など一切なく、全て無料で転職支援サービスを受けることができます。

医局を抜けられるか未定ですが、相談できますか?

医師転職ドットコムでは、過去の多くの事例をもとに、退局への相談やアドバイスも行っており、またその段階でも求人の紹介をしてもらうことが可能です。退局の予定が1年以降先、もしくは未定だった医師の転職実績もあるので、一度相談することをおすすめします。

余裕のある働き方と年収アップ両方を実現することは難しいですか?

前職の年収にもよりますが、医師転職ドットコムではゆとりある働き方と年収アップ両方の実現には多くの実績があり、可能です。能力やキャリアにあわせて様々な働き方を提示してくれて、希望に沿うようにコンサルタントが条件交渉や調整を行ってくれるので、まずは率直な希望を伝えることをおすすめします。

会員サービスを退会したいのですが、どのようにしたらいいですか?

医師転職ドットコムでは、キャリアコンサルタントメディウェル転職支援カスタマーセンター(フリーダイアル0120-141-740)に連絡し、退会の旨を伝えると、退会手続きを行ってもらうことができます。しかし、転職が決まったあとも今後のキャリアについてはいつでも無料で相談ができるので、転職後すぐではなくその職場で長く勤務することが確定してから、退会手続きを申し込むことをおすすめします。

医師転職ドットコムの会社概要

医師転職ドットコムは株式会社メディウェルが運営しています。

会社名 株式会社 メディウェル
代表取締役 中村知廣
設立 1996年2月
本社 札幌市中央区北1条西5丁目2番地 興銀ビル9F
拠点 仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、全国6拠点
ホームページ http://www.mediwel.net/
電話番号 011-242-8611

医師として、一個人として、その幸せを実現

医師とは、人の命を守る仕事であり、それゆえ重責が伴う多忙な日々を強いられかねない職業です。医師転職ドットコムは、そんな医師のみなさんの医者として幸せ、一人の人間としての幸せ、その両方の幸せを真剣に考えてくれます。

いま抱えている不安を、プロの手を借りて、充実した将来への足掛かりとしてみませんか。医師転職ドットコムなら、5年後、10年後、「転職してよかった」と思える日々を掴めるチャンスが、確かにあるのです。