1. HOME
  2. 転職サイトを探す
  3. 歯科衛生士転職サイト
  4. 歯科衛生士専門クオキャリアの口コミ・評判。他社との違いを徹底比較
歯科衛生士転職サイト

歯科衛生士専門クオキャリアの口コミ・評判。他社との違いを徹底比較

クオキャリアとは?

クオキャリアは株式会社クオキャリアが運営する歯科衛生士専門の就職・転職求人サービスです。新卒者、経験者、転職者のいずれも利用することができ、実際に利用した歯科衛生士さんたちから高い満足度を獲得しています。
クオキャリアでは、歯科医院が直接、求人広告を掲載しているので、求職者と医院でダイレクトにやり取りをすることができます。そのため、実際に自分の目や耳で確かめて就職先や転職先を決めたいという方にはぴったりのサービスです。

また会員登録をしなくても、求人情報の検索、閲覧ができ、就職ガイドの閲覧もできます。応募や見学をしたい歯科医院を見つけてから会員登録をすればいいので、効率よく就職、転職活動を進めることが可能です。
求人の内容も写真や動画、歯科衛生士のインタビューなど詳しく掲載されているので、会員登録をせずに現在の歯科業界の情報収集をするという目的で利用することにも向いています。

掲載されている求人数はほかの大手求人サービスと比べると少なく感じてしまうかもしれませんが、それだけ厳選された待遇の良い求人が揃っているといえるでしょう。実際に口コミでも、給与や勤務時間に満足しているという声が多くありました。
クオキャリアはユニークな特徴のある、すべての歯科衛生士さんに役立つ就職・転職サービスだといえます。

クオキャリアの特徴を他社サイトと徹底比較

クオキャリアは多くの歯科衛生士さんから支持を受けている歯科衛生士専門の転職・就職支援サービスです。医院がクオキャリアに直接求人を掲載しているので、エージェントやコンサルタントを間に挟まず、求職者と医院がダイレクトにやり取りをすることができます。

また会員登録をしなくても求人情報を検索し閲覧できたり、就職ガイドなど豊富なコンテンツを利用したりすることが可能です。応募したい求人を見つけてから会員登録をすればいいので、面倒な手続きなしでサイトを利用することができ、とても便利。

そして、クオキャリアは新卒者、経験者、転職者のそれぞれに対応した求人を掲載しているので、歯科衛生士として働きたい方がどなたでも利用することができるサービスになっています。求人を掲載している医院で実際に働く歯科衛生士のインタビューや、医院の様子、人間関係が分かりやすく映されている動画から求人を探すことができるユニークなサービスもクオキャリアの特徴のひとつです。求人票も写真付きで分かりやすく詳細に記載されているので、自分に合ったぴったりの仕事が見つけやすくなっています。

さらにその他にも履歴書の書き方や、面接対策などを詳しく説明した就職・転職ガイドや国試対策用のスマホアプリ、最新情報を配信するSNSなど歯科衛生士の方に向けたお役立ちコンテンツが豊富に用意されています。
このようなクオキャリアの特徴を詳しくご紹介します。

歯科衛生士ナンバー1求人サイト

クオキャリアは歯科衛生士が認めたナンバー1求人サイトです。楽天リサーチによる調査では、歯科衛生士向けの転職求人サイトで、コンテンツ満足度ナンバー1、使いやすさナンバー1、読みやすさナンバー1、参考になったサイトナンバー1、魅力的な求人コンテンツがあるサイトナンバー1を獲得。新卒、経験者歯科衛生士のスタンダードとして利用されています。また『Yahoo!』や『Google』の人気検索キーワード「歯科衛生士 求人」で1位から3位に表示されているのもポイント。

月間の表示数は25万以上と、数多くの歯科衛生士さんが利用して、かつ満足している転職求人サイトといえます。これだけたくさんの歯科衛生士さんに支持されているサイトですと、安心して利用できますよね。
出典:クオキャリア

医院が求人を直接掲載

クオキャリアでは、歯科医院が求人情報を直接掲載しています。間に人材紹介会社やエージェントを挟まないので、求職者と歯科医院が直接やり取りをして応募、見学、面接から採用まで行われます。
そのため、求人票の情報にも医院の個性や雰囲気が表れているので、そのイメージを見ながら自分の働きやすい環境の職場を選ぶことができます。医院がクオキャリアを選んでお金を払い求人を載せているので、掲載されている歯科医院の多さからもクオキャリアが信頼のおける求人情報サービスであることが分かりますね。

会員登録をしなくても求人が検索できる

クオキャリアでは会員登録をしなくても、掲載されている求人を検索して閲覧することができます。また動画やインタビュー、就職ガイドなどのコンテンツも会員登録なしで閲覧できます。そのため、まだ転職するかどうか迷っている方や、歯科医院の情報収集をしたい方も便利に利用できるサイトになっています。

気になった求人をキープしたり、見学や応募をしたりする際には会員登録が必要になりますが、応募したいと思える求人を見つけてから会員登録をすればいいので、ほかの転職サイトと併用する際にも使いやすいです。そして、クオキャリアが主催する就活フェスも会員登録なしで無料で参加することが可能です。
はじめに会員登録をする必要がないので、気軽にサービスを利用することができて便利ですよね。

新卒・転職どちらにも対応

クオキャリアでは、新卒者向けの求人と転職者、経験者向けの求人のどちらも掲載しています。もともとクオキャリアは新卒者向けの歯科衛生士専門求人情報誌の作成、配本からサービスをスタートさせています。この求人情報誌は全国約150校の歯科衛生士学校に直接配本されているので、歯科衛生士の資格を持つ皆さんは一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。この求人情報誌作成のノウハウとコネクションを活かして、転職求人サイトを運営しているのがクオキャリアの強みです。

そのため歯科医院からの信頼も厚く、新卒者向けと経験者、転職者向けの求人の両方が数多く掲載されています。歯科衛生士の資格を取得予定の学生の方、すでに歯科衛生士として働いていて転職を考えている方、出産や育児でブランクのある方など、あらゆる歯科衛生士の方が求人情報を見つけられるサイトになっています。無料で求人を検索して閲覧できるので、自分に合う求人があるかどうか一度試してみてもいいかもしれません。

実際に働く歯科衛生士のインタビューから求人を選べる

クオキャリアでは通常の検索で求人を検索できる機能のほかに、実際に歯科医院で働く歯科衛生士さんのインタビューから求人を選べる「R/Leadme」という機能が用意されています。働く人の「言葉」で求人を選ぶことができるのです。

インタビューは、エリア、卒業校で絞り込むことができ、さらに「DH歴1年~3年」、「DH歴10年以上」、「中途入職」、「新卒入職」などのキーワードからも検索することができます。インタビューは、「入職のきっかけ」や「どうやって仕事を覚えていったか」という基本的なことから、「当院の魅力」といった実際に働く人から見た職場の魅力を知ることができる項目までしっかりと詳細に記載されています。

また、その医院で働く1日のスケジュールが掲載されているので、休憩や退勤時間など実際に働くうえで気になる様子を知ることができます。また、医院に関するQ&Aの項目があり、「女性が働きやすい環境ですか?」や「福利厚生について教えて」など、働くうえで本当に知りたい情報まで載っています。

働く人のインタビューを掲載しているサイトは多いですが、そこから直接求人に応募できるのはクオキャリアならではです。ここまで詳細に職場の様子を知ることができると、入職してからのギャップが少なくて済みそうですよね。納得して転職を決めることができそうです。

動画を見て求人を選べる

クオキャリアでは動画から求人を検索できる「CAMSTA」というコンテンツが用意されています。エリアと「スタッフたちの声」、「診療風景」などのキーワードから求人動画を絞り込むことができます。動画は高画質で、院内の様子やスタッフの雰囲気を、実際に足を運んで見学しているのと同じように知ることができます。

写真だけでは伝わりにくい人間関係の様子も、スタッフ同士が実際に話している動画を見られるのでしっかりと確認することができます。動画の内容に医院やスタッフの個性が表れていて、いろいろな医院の動画を次々に見てみたくなるような作りになっています。また、動画からクオキャリアの求人票にリンクしているのでワンクリックで応募をすることができます。

求人票に載っている文字の情報だけでは伝わりにくい部分を動画でカバーしており、実際に見学に行く前に医院の雰囲気を知ることができるので、時短になりスムーズな就職、転職活動が行える仕組みになっています。職場の人間関係で悩んでいる歯科衛生士さんには、特にお勧めしたいサイトです。

写真付きで詳しく分かりやすい求人票

クオキャリアには、実際に働く歯科衛生士のインタビューから求人を見つけられる機能と動画から求人を見つけられる機能があるとご紹介しましたが、求人票だけを見ても写真付きで分かりやすく詳細な作りになっています。
「職場の雰囲気」、「募集要項」、「医院情報」が項目ごとにページが分かれていて、タブをクリックするだけで移動できるのでとても分かりやすいです。「職場の雰囲気」では、写真をたっぷりと掲載し視覚的に院内の様子を知ることができ、「ココがポイント!」という見出しで3つの働きやすいポイントを箇条書きで書き出してくれています。そのため簡単にその医院で働く様子がイメージできるようになっています。

「募集要項」は雇用形態や勤務地、給与、社会保険はもちろん、働きながら講習やセミナーを受けられるかどうかなどの教育という欄もあります。勤務時間や休日も詳細に記載されているので、応募前にある程度の勤務実態を把握することが可能です。

求人票の情報が細かく記載されていると絞り込み検索をする際にもヒットしやすく、自分にぴったりの求人が探しやすくなっています。これだけ分かりやすく詳しい求人票が用意されていると、求人を探すのが楽しくなりそうですよね。

気になる求人を保存できる

クオキャリアでは「キープ求人」という機能を用意しています。「キープ」とは気になる求人を「キープ求人」としてリスト化して保存できる機能です。検索結果の一覧または、求人情報詳細から「キープする」ボタンを押すことで気になった求人をキープとして最大30件まで保存しておくことができます。

はじめに求人情報の一覧にざっと目を通し、気になった求人をキープしておいて、その後にキープした求人の中からそれぞれの求人情報の詳細を確認するという使い方が可能です。また応募後の画面からもキープした求人をチェックできるので複数の求人に続けて応募する際にも便利な機能です。

ただしキープしたときと異なる機器(パソコンやスマートフォンなど)でページを開いた際はキープ一覧が表示されません。キープした求人をさらにお気に入り登録することで、保存した時と異なるパソコンやスマートフォンでも見ることができるようになります。移動中や休憩時間にスマホで見つけた求人について、家に帰ってからパソコンでじっくり検討することができるので、忙しい方にはスキマ時間を利用してスムーズに就活することができ便利な機能です。

歯科衛生士の転職・就職ガイド

クオキャリアのサイトでは、歯科衛生士の方向けの転職・就職ガイドのコンテンツが設けられています。歯科医院見学のススメ、就活記録の作り方などといった「働きたい歯科医院の見つけ方」や、社会保険完備ってどういうこと?、雇用保険って何?といった働くうえで基本的な情報でありながら何となくよく分からないことを解説した「労働条件ポイント講座」、履歴書や志望動機の例文を集めた「履歴書・志望動機の書き方」、面接の準備や面接官がチェックする意外なポイントなどを解説した「面接にあたって」という4項目を詳しく解説しています。就活をするうえで何となく不安なこと、わからないことを幅広く詳細にカバーしてくれているのです。この就職ガイドを参考にすれば、スムーズに就職活動が進められるのではないでしょうか。

その他にも、診療分野で業務がどのように違うのかを解説した「診療分野別衛生士業務の特徴」や、実際に働いている歯科衛生士さんのスケジュールを掲載した「歯科衛生士の一日のスケジュール」など歯科衛生士さんに向けたお役立ちコンテンツも用意されています。転職・就職活動中の方にも、まだ転職を迷っているけれど情報収集をしたいという方にもおすすめのコンテンツです。

SNSを活用できる

クオキャリアではツイッターやラインなどのSNSを活用して、転職・就職活動をスムーズに進めることができます。気になった求人情報の詳細ページをツイッターやラインに送ることができるので、メモ代わりに利用したり、友達同士でシェアしたりすることができるのです。ワンクリックで簡単に使うことができる機能ですので、普段SNSを使い慣れている方には便利な機能ですよね。

また、クオキャリア広報部のツイッターアカウントをフォローすると、クオキャリアの最新情報や歯科衛生士さんに役立つ便利な情報を閲覧することができます。サイトを毎日確認するのは面倒だなという方もツイッターをフォローしておけば、最新情報を漏らさずチェックすることができるでしょう。

歯科衛生士の国試対策スマホアプリ

2018年7月にクオキャリアでは、歯科衛生士の国家試験対策スマホアプリをリリースしました。過去6年分から厳選した良問を収録しており、過去問を攻略することで出題傾向の変化に備えることができます。「弱点克服」、「よく出る過去問」など自分に合ったスタイルに出題傾向をカスタマイズすることができるので、自分専用の問題集が作れます。また、全問分かりやすい解説付きなのでしっかりと理解を深めることができます。
アプリで国試対策ができるとスキマ時間に上手に学習することができて便利ですよね。

歯科衛生士さんに役立つ冊子を無料配布

クオキャリアでは歯科衛生士さんに向けた冊子を多数発行しています。歯科衛生士のための就活ブック「しゃほかん」や新卒の歯科衛生士のための就活ブック「クオキャリア」、予防歯科について詳しく解説した「わかる!はじめての予防歯科」などの冊子はすべて無料で、送料もクオキャリア負担で取り寄せすることができます。

どの雑誌もアンケートに答えるともれなく全員にクオカード500円分がプレゼントされる嬉しいサービス付きです。求人情報だけではなく、歯科衛生士に役立つ連載やコラム、お知らせがたっぷり掲載されているので、読みごたえがあります。
WEBサイトが十分充実しているのに加えて、ボリュームのある冊子まで用意されているなんてびっくりですよね。
出典:クオキャリア

クオキャリアの登録者データ

クオキャリアにはどのくらいの歯科衛生士さんが登録して利用しているのでしょうか?

クオキャリアの登録者数

クオキャリアに登録しているアクティブな会員数は5,500人以上で、月間の閲覧数は25万件以上です。これはほかの大手転職求人サイトと比べても、大きな数字といえます。

あまり利用者が少ないサイトだと、本当に転職ができるのか不安になりますよね。クオキャリアはたくさんの歯科衛生士さんが登録して利用しているので、信頼できますね。
出典:クオキャリア 採用担当者向けページ

クオキャリアの採用募集データ

クオキャリアではどのような職種をどのくらい掲載しているのでしょうか。

クオキャリアの求人数

クオキャリアに掲載されている求人数は全体で約2,400件です。これはほかの大手転職求人サイトと比較すると少なく感じてしまう数字かもしれません。クオキャリアでは、医院から直接求人広告を募集し掲載しているのでこれだけの数字になります。

たくさんの求人が掲載されていてもその求人のすべてが質の良いものとは限りませんし、自分に合う求人が載っていなければ意味がありません。クオキャリアは歯科医院からの信頼も厚く、厳選された好待遇の求人が掲載されていると評判です。歯科衛生士の方にはとても利用しやすい求人数になっています。
出典:クオキャリア

クオキャリアで募集している職種・業種

クオキャリアは歯科衛生士の方に特化した求人広告サイトです。ただ一口に歯科医院といってもさまざまな業種があります。クオキャリアでは幅広い業種の医院の求人情報を掲載しているので、自分にぴったりの仕事を見つけることができます。

クオキャリアで掲載数が一番多い業種は「一般歯科」で約1,150件。一番少ない業種は「噛み合わせ(咬合)」で約130件でした。兼業している医院が多く、「小児歯科」、「予防歯科」も一般歯科とほぼ同じくらいの件数となっていました。クオキャリアに掲載されているたくさんの求人の中から、働きたい医院を見つけましょう。

歯科衛生士 ■一般歯科/小児歯科/矯正歯科/口腔外科/審美歯科/予防歯科/インプラント/ホワイトニング/歯周病治療(ペリオ)/噛み合わせ(咬合)/訪問歯科

出典:クオキャリア

クオキャリアの会員登録から内定までの流れ

クオキャリアを利用して、会員登録の方法から転職が決定するまでの流れをご紹介します。

会員登録方法

クオキャリアを利用する際、まずはじめに会員登録をすることをお勧めします。会員登録をすることにより、転職・就職活動に便利な機能が利用できるようになるほか、お勧め求人情報の閲覧、毎月のプレゼントキャンペーンへの応募ができるようになるなどお得な特典がたくさん用意されています。

サイトのトップページにある新規会員登録というバナーをクリックし、会員登録ページに進みます。フォームに氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、パスワード、最終卒業(または見込み)学校名、最終卒業(または見込み)年の9項目を入力しましょう。そして、興味関心のある分野、就業状況、求人誌クオキャリア最新号の取り寄せの希望を選択すると入力が完了になります。

登録が完了すると、クオキャリアから登録したメールアドレス宛てに「会員登録完了のお知らせ」メールが届きます。WEB上で必要な項目を入力するだけなので3分もかからず会員登録をすることができ、とても簡単です。このくらいでしたら、パソコンやスマホが苦手な方でも気軽に利用できそうですよね。

求人検索方法

まず都道府県や市町村区など希望の勤務地を指定します。勤務地に加え、「社会保険完備」や「有休消化率100%」、「残業なし」などの働きやすさキーワードから求人の特徴を指定することもできます。また、「駅名」を指定することで指定した駅の周りの求人情報を調べることができます。そのほか「さらに詳しく検索する」を選択すると、「路線検索」や「雇用形態」、「診療科目」など詳しく条件を指定して検索することが可能です。

上記のように検索項目を指定してから「検索する」のボタンを押すと指定した条件で求人を検索した結果が表示されます。検索結果を表示した一覧の画面では、「勤務地」、「最寄り駅」、「勤務時間」、「給与」が表示されます。この一覧で条件にあった求人情報をまとめて比較することができます。そして、気になる求人は「キープ」をしておけるので、とりあえず気になる求人をどんどんキープしておいて後から詳細をチェックすることができます。キープした求人は簡単に確認や削除が可能なので、気軽に利用してみましょう。

求人情報詳細ページ

検索結果の一覧で「詳細を見る」をクリックすると、その求人の詳細情報のページが表示されます。クオキャリアでは「職場の見える求人情報」をコンセプトにして求人情報を掲載しています。実際に働いているスタッフや院長の写真、院内の様子がわかる写真を載せており、職場の雰囲気が分かる情報を細かく掲載しています。
そしてこのページから医院へ見学や面接の申し込み、応募を行うことができます。募集要項を確認して、「見学・応募する」のボタンをクリックして応募画面へ進みましょう。

またこの求人情報詳細ページはラインやツイッターに送ることが可能です。求人情報をメモしておくのに使用したり、友達と共有したりすることができます。ワンクリックで簡単に送信できるので、スマホを活用して転職・就職活動がスムーズに行えるようになり便利ですね。

応募の申し込み

「見学・応募する」ボタンを選択すると、その求人に対して見学や面接の申し込みを行うことができます。見学・応募申し込みの画面では、「見学のみ」、「面接のみ」、「見学と面接」を選択することが可能です。
「氏名」、「性別」、「生年月日」、「電話番号」、「メールアドレス」、「最終卒業学校名」、「最終卒業年」、「応募コメント」を入力して申し込みをしましょう。この申し込み用紙が履歴書の代わりになりますので、応募コメントはしっかりと考えて志望動機や自己PRを記入するようにするといいでしょう。

応募が完了すると、「応募完了メール」が登録済みのメールアドレスに送信され、同時に応募先の医院にも「応募連絡のメール」が送信されます。応募先の医院によっては、応募してから返信が来るまでに時間がかかる場合があります。問い合わせをする場合はクオキャリアではなく、求人情報に記載されている医院の電話番号に直接電話で問い合わせをする形になります。

見学・面接

クオキャリアでは面接の前に歯科医院へ見学に行くことができます。職場の雰囲気やそこで働くスタッフ、仕事の流れ、患者さんのありようなどを実際に自分で確認することで、求人情報だけではわからなかったことが見えてきます。だからこそ、就職活動を始めるにあたって見学が必要になってくるのです。見学前にチェックするポイントをきちんと考え、見学後にはその印象を自分でまとめてみるといいでしょう。

見学や面接の対策は、「歯科衛生士の転職・就職ガイド」のページに詳しく記載されています。クオキャリアでは専属のコンサルタントがいないので、見学や面接はひとりで行くことになりますが、転職・就職ガイドを読んでおけばばっちり対策ができるようになっています。初めて就職・転職活動をする方向けにも分かりやすく解説してあるので安心です。

内定から入社までの流れ

就職が決まったら、速やかに会員登録の取り消しを行いましょう。問い合わせフォームからクオキャリアに就職が決まった旨を報告すると手続きが完了し、個人情報がクオキャリアのデータベースから削除されます。

クオキャリアの評判・評価・口コミ・体験談

クオキャリアを実際に利用した歯科衛生士さんの口コミにはどのようなものがあるでしょうか。良い口コミと悪い口コミごとにまとめてみました。

良い口コミや評判

求人票に掲載されている情報が細かい

  • ・待遇などが詳しく記載されているので、応募前にいろいろ確認出来て助かった。
    ・求人情報が細かいので、検索するときも便利だった。
    ・車通勤可能かなど細かい情報が載っていたので、自分に合う求人を見つけやすかった。

1つ目の良い口コミとしては、求人情報が細かく掲載されていて分かりやすいというものがありました。クオキャリアの求人情報は、職場の雰囲気が伝わる写真が複数掲載されていて視覚的にも分かりやすい作りになっています。また、検索したときに絞り込みやすいように条件や待遇、特徴が細かく記載されているのです。歯科衛生士は女性が多い職業ですので、産休や育休、時短勤務などについても詳細に載っているため、自分の働きたいスタイルの仕事が見つけやすかったと評判でした。

また、求人票は基本的には募集元の医院が作成しているので、そこに書いてある内容でどんな雰囲気の職場なのかがダイレクトに伝わりやすくなっています。自分の目でぴったりの求人が見つけられるのはとても助かりますよね。

待遇の良い職場に転職することができた

  • ・満足のいく給料の仕事に転職することができて嬉しい。
    ・自分に合う好条件の求人を見つけることができ、転職が成功した。

2つ目の良い口コミは、待遇の良い職場に転職することができたというものです。特に給料で満足しているという方が多かったです。また、女性が多い歯科衛生士さんならではの、子育て中の時短勤務や休みの希望なども実現したという口コミも多くみられました。

クオキャリアでは医院が直接、求人広告を掲載しているので、記載されている待遇や条件が実際に就職してみたら違っていたということがあまりありません。また、実際に職場見学をしてから就職を決めることができるため、自分の働きたい条件にぴったりの医院を見つけやすくなっています。医院見学ができるので職場の人間関係が気になる方にもお勧めしたい転職・就職サイトです。

悪い口コミや評判

掲載されている求人数が少ない

  • ・求人数が少ないので、クオキャリアの求人だけを見て決められなかった。
    ・自分の住んでいる地方の求人が少なく、選ぶことができなかった。

1つ目の悪い口コミとしては、クオキャリアに掲載されている求人数が少ないというものがありました。確かにクオキャリアの求人数は約2,400件と大手転職求人サイトと比べてしまうと見劣りしてしまいます。クオキャリアでは歯科医院が直接求人広告を掲載しているので、それだけ歯科医院から信頼されているサイトとも言えます。待遇の良い求人が見つけられたという口コミも多く、厳選された求人が掲載されているのではないでしょうか。

会員登録をしなくても、すべての求人を検索して情報を閲覧できるので、まず自分に合う求人があるかどうか検索してみることをお勧めします。

コンサルタントがいない

  • ・担当のコンサルタントがいないので自分ひとりで転職活動をしなければいけなかった。
    ・応募から見学、面接まで自分でやり取りをしなければいけないので少し大変だった。

2つ目の悪い口コミは、コンサルタントがいないというものです。クオキャリアは応募者が直接、医院や企業とやり取りをする「求人広告」で、厚生労働省の許可した有料・無料職業紹介事業者ではないので、専任のコンサルタントは在中していません。その分「歯科衛生士の転職・就職ガイド」のページを設けるなど、就職活動の手助けを行ってくれてはいますが、自分ひとりで転職・就職活動をするのが不安、という方にはあまり向いていないかもしれません。

反面、知らない人に任せるのは不安なので自分の目で確かめたいという方や、自分だけでマイペースに転職・就職活動に取り組みたいという方にはクオキャリアはとても向いているといえます。

クオキャリアを利用する際のポイント

クオキャリアを利用する際にどのような点に気を付ければ賢く使いこなせるのでしょうか。ポイントごとに紹介します。

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

クオキャリアでは求人情報の探し方が3種類用意されています。検索項目をエリアや雇用形態、給与などの条件、社会保険などの待遇などから絞り込む通常の方法と、求人を掲載している医院で実際に働く歯科衛生士のインタビューから求人を探すことができる「R/Leadme」、医院の様子を紹介する動画から求人を探すことができる「CAMSTA」です。

インタビューや動画は、すべての求人に用意されているわけではないので、まず最初は自分の希望する条件を入力して絞り込み検索をかけるのがいいでしょう。求人票とR/Leadme、CAMSTAはそれぞれリンクされているので、インタビューや動画を見たいときは求人票からインタビューや動画のページにすぐに移動することができます。また、インタビューや動画のページから求人票へもワンクリックで移動できるので大変分かりやすく便利です。

クオキャリアでは面接の前に医院を実際に見学できるようになっていますが、動画やインタビューを閲覧することでわざわざ見学に出向かなくても院内の様子や人間関係などを知ることができます。忙しくあまり時間がない方は「R/Leadme」や「CAMSTA」のページの情報をうまく利用して転職活動を進めるとスムーズな転職活動が実現できます。

スマホサイトを利用する

クオキャリアにはスマホに対応したWEBサイトが用意されています。パソコンで見るのと同じように分かりやすく検索でき、求人票も詳細に記載されていて、動画や写真もスマホに対応しているので見やすいです。そのため、休憩時間や移動中のスキマ時間にスマホやタブレットなどの携帯端末で求人情報を検索することに適しています。

また会員登録をすると、スマホで見つけてキープし保存した求人情報をパソコンなどほかの端末で後から確認することができるようになります。その他にもSNSで求人票を共有することができるので、自分のツイッターのタイムラインにメモ代わりに投稿したり友達同士で情報を共有したりすることも可能です。スキマ時間にスマホを活用して求人検索を行い、気になる求人をどんどん保存して、帰宅後にゆっくりパソコンで確認するというような使い方ができるのです。

何かと忙しい学生の皆さんや、働きながら転職活動を進めている歯科衛生士さん、育児をしながら再就職を探している方にはとても便利な作りになっています。スマホとパソコンを上手に使い分けてクオキャリアでぴったりの転職先を見つけましょう。

クオキャリアが主催するイベント情報

クオキャリアではどのようなイベントが開催されているのでしょうか。

合同説明会

クオキャリアでは「歯科衛生士DH就活フェス」を定期的に開催しています。歯科衛生士DH就活フェスとは、クオキャリアが主催する歯科衛生士専門の歯科業界最大級の合同就職説明会です。東京、大阪、名古屋の大都市だけではなく、北海道など地方でも開催されています。
厳選された歯科衛生士が働きやすい歯科医院のみが出展しています。さらに6,000以上の歯科医院の情報を持つ求人コンシェルジュが、就職活動に関するあらゆる難しさや不安を取り除いてくれ、求職者の就職活動をサポートしてくれます。

参加費は無料で、新卒者、経験者のどちらの方も参加できるイベントです。「就職活動や転職活動をどう進めていいかわからない」、「自分にピッタリ合う医院を教えてほしい」、「実際に働いている歯科衛生士の話を聞いてみたい」というような悩みをすべて解決することができます。就職や転職の答えを知りたい方はぜひ参加してみましょう。

就活フェスの開催日など最新情報は「DH就活フェス公式ブログ」でチェックしましょう。フェスの情報だけでなく、クオキャリアの最新情報など歯科衛生士さんに役立つ情報が公開されています。

クオキャリアの対応しているエリア

クオキャリアでは、どのエリアの求人を掲載しているのでしょうか。

求人数 約2,400件
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

このように全国展開しており、幅広い地域の求人も探すことができます。一番求人の掲載数が多いのは東京で約500件です。東京には10,000を超える歯科医院があるので求人数も比例して多くなります。地方の求人はどうしても件数が少なくなってしまうのですが、どの県でも求人を絞り込むことができました。

クオキャリアの検索では、都道府県だけでなく市区町村で絞り込むことができ、沿線でも検索できるので、自分の働きたい地域の求人を見つけやすくなっています。また、地域で絞込検索をすると、その地域の歯科医院の特徴の解説がトップに掲載されているので、面接など転職・就職活動の対策に役立ちます。このようなきめ細やかな解説はクオキャリアならではですね。
出典:クオキャリア

クオキャリアに関するよくある質問

クオキャリアを実際に利用する際に気になるよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。

利用や応募に料金はかかりますか?

クオキャリアは一切無料で利用することができます。クオキャリアでは求人を掲載している病院や企業から利用料を得て運営をしているので、求職者である会員の方から利用料をとることは一切ありません。安心して積極的に利用できますね。

まだ転職に迷っているのですが登録だけできますか?

就職や転職に迷っている、まだ時期を決めていないという方でもクオキャリアに会員登録をすることができます。会員登録をして会員専用画面にログインをすると、求人情報を保存することができるなどさまざまな機能が利用できるようになります。会員登録は無料で簡単にできますので情報収集やお試しに登録してみるのもありかもしれませんね。

また会員登録をしなくても、クオキャリアでは求人を検索できますし、写真や動画インタビュー付きの求人情報を閲覧したり、履歴書や面接のアドバイスが載っている就職ガイドも読んだりすることができます。応募したい求人が見つかってから会員登録をするという使い方もできるのです。

ブランクがあっても利用できますか?

クオキャリアでは、出産や育児、介護などでブランク期間があった方に対応した求人も掲載しています。検索項目の働きやすさキーワードにも「ブランクOK」の項目があります。また、「7日以上の長期休みあり」や「残業なし」、「子育てDH歓迎」などワークライフバランスに配慮した求人も数多く掲載されているので、子育て中の方でも自分にぴったりの働きやすい仕事を見つけることもできるのです。女性が多い歯科衛生士さんに特化した就職・転職サービスならではのきめ細やかなサービスですね。

求人をしている医院への応募に返信がないのですが?

毎日メールをチェックしていない歯科医院が多数あるのが現状です。そのため、問い合わせや応募があったことに気付いていないことが多いです。もし、しばらく待っても返信がない場合は求人情報内に掲載されている電話番号に直接連絡をしてみましょう。電話での連絡は診療時間外にするようにするといいでしょう。

クオキャリアの会社概要

クオキャリアは株式会社クオキャリアが運営しています。株式会社クオキャリアは2006年に設立され、歯科に特化した求人サイト「WEBクオキャリア」サービスと新卒歯科衛生士専門の求人情報誌「クオキャリア」を開始しました。「Eating for Wellness」食べることは生きること、というビジョンのもと、口腔機能の維持・向上の職務を担う歯科衛生士と歯科医師を中心に、歯科事業に特化した採用支援事業を運営しています。また、歯科衛生士養成学校や大学歯科部での就職ガイダンスの企画と運営、奨学金制度などのキャリア形成支援のための企画を提供しています。これらの採用支援事業の更なる発展を目指して2017年には飲食事業を展開するグループ会社を設立しています。

株式会社クオキャリアが展開する具体的な事業としては、歯科衛生士専門の「クオキャリア」、歯科医師専門の「グランデ」などの歯科求人メディア事業と、歯科医院の集客力を高めるための各医院のブランディングや広報戦略のコンサルティングや提案を実施しているブランディングメディア事業、医療・福祉系専門学校へ就職ガイダンスなどを行うキャリア形成支援・就学支援事業、「食とサードプレイス」をコンセプトに展開するバル事業の4つがあります。

株式会社クオキャリアは、歯科業界専門の求人メディアや合同就職説明イベントなどの新しい事業領域を開拓し、業界のパイオニアとしての地位を築いています。

会社名 株式会社クオキャリア
本社 東京都豊島区南大塚3-46-3 いちご大塚ビル6F
拠点 大阪営業所(大阪府大阪市淀川区西中島5-7-11 第8新大阪ビル6F)
ホームページ https://www.wellne.net/
電話番号 03-5927-9406
メールアドレス 不明
営業時間 不明
定休日(年始年末) 不明
アクセス JR山手線「大塚」駅 徒歩4分/東京メトロ丸の内線「新大塚」駅 徒歩6分
問い合わせ https://www.wellne.net/contact/

出典:株式会社クオキャリア

クオキャリアで後悔のない就職・転職を!

クオキャリアは、新卒と経験者どちらにも対応した歯科衛生士専門の求人情報サービスです。
写真付きで分かりやすく詳しい求人票や、実際に働いている歯科衛生士のインタビューから求人を探すことができる機能、医院の様子が分かる動画から求人を見つけることができる機能などが用意されているユニークな作りになっています。利用した歯科衛生士さんからの満足度が非常に高く、評判も良いです。
クオキャリアを上手に利用して、スムーズな転職活動を行い、自分にピッタリ合う職場を見つけましょう。

ランキング

記事一覧