1. HOME
  2. 転職エージェントを探す
  3. 医師転職エージェント
  4. 最大50万円のお祝い金制度あり医師の求人を専門とした転職サイト医師求人ナビ。おすすめポイントや特徴を徹底比較
医師転職エージェント

最大50万円のお祝い金制度あり医師の求人を専門とした転職サイト医師求人ナビ。おすすめポイントや特徴を徹底比較

医師求人ナビとは?

医師求人ナビはその名の通り医師の求人を専門とした転職サイトで、国内最大級の求人を取り扱っているのが特徴として挙げられます。さらに小規模から大手の施設の求人もあるので、これまで培ってきた自分のスキルや経験を活かせる施設が見つかりやすいのもポイントです。

また、医師求人ナビが厳選した紹介会社に登録すれば、紹介会社のキャリアアドバイザーから全面的な転職のサポートを受けられます。キャリアアドバイザーに相談すれば自分らしく働けるのはどのような施設なのか、どのような雇用形態で働くのがベストなのかなどアドバイスが受けられるので、施設や病院側とのミスマッチも起きにくいといえるでしょう。

ちなみに医師が転職を決意した理由として、

  • 仕事が激務であり、家族と向き合う時間が欲しくなったから
  • 仕事内容と年収が割に合っていない
  • 人間関係が悪く、疲れてしまった
  • 夜勤が続き、また年齢的に体力面が持たない

など挙げられ、家庭環境の変化や年収、そして人間関係や体力面の悩みをきっかけに転職をしようと決めた医師が多いようです。

医師求人ナビは多種多様な求人を取り扱っている、また紹介会社のキャリアアドバイザーが働きやすい求人を提案してくれるので、このようなお悩みを抱えている方も、自分らしく働ける転職先が見つかるといっていいでしょう。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの特徴を他社サイトと徹底比較

はじめに、医師求人ナビの3つの特徴をご紹介します。

多種多様な求人の取り扱いあり

医師求人ナビは多種多様な診療科目の求人を取り扱っているのが、まず特徴として挙げられます。下記表におまとめしましたので、興味のある診療科目があるか、ぜひ参考にしてください。

診療科目 【内科】
■一般内科 ■消化器内科 ■循環器内科 ■呼吸器内科 ■血液内科 ■心療内科 ■神経内科 ■内分泌内科 ■老人内科
【外科】
■一般外科 ■消化器外科 ■心臓外科 ■呼吸器外科 ■脳神経外科 ■整形外科 ■形成外科 ■リハビリテーション科
【その他】
 ■小児科 ■産婦人科 ■婦人科 ■精神科 ■眼科 ■耳鼻咽喉科 ■皮膚科 ■泌尿器科 ■放射線科 ■人工透析 ■麻酔科 ■美容外科 ■人間ドック・検診

”医師として働く”と一言にいっても、医療業界にはさまざまな診療科目があり、それぞれ活かせるスキルや求められることが異なってきます。医師求人ナビははこのようにさまざまな診療科目の求人を取り扱っていることから、理想の転職先が見つかりやすいといえるでしょう。

参考:医師求人ナビ

紹介会社に登録して、サポートを受けられる

医師求人ナビには紹介会社を経由して応募できる求人と、施設へ直接応募できる求人とに分かれています。求人を募集している紹介会社は、

  • 株式会社リクルートメディカルキャリア
  • 株式会社ドクターエージェント
  • 株式会社ファルマンメディカル

など知名度が高く、医師求人ナビが厳選した会社ばかりなので、「就業条件の悪い施設を紹介されたりしないだろうか…」といった心配はいりません。

また、紹介会社に登録すれば、専門のキャリアアドバイザーから転職のサポートが受けられるのもメリットのひとつ。今回転職をはじめて行う方、1人で転職を行うのが不安だという方は、紹介会社に登録しておくことをおすすめします。医師求人ナビではこちらの「人材紹介会社一括検索」のページより各紹介会社に登録できるので、ぜひご利用ください。

参考:医師求人ナビ

転職支援金制度と最大50万円のお祝い金制度あり

医師求人ナビには紹介会社に登録し、キャリアアドバイザーとの面談が完了すれば、転職支援金として1万円がもらえる制度があるのも特徴として挙げられます。紹介会社に登録すればキャリアアドバイザーからのサポートが受けられることにプラスして支援金ももらえるので、登録しておいて損はないといえるでしょう。

さらに施設や病院の求人に直接応募し、入職が決定した場合も、お祝い金制度をご利用いただけます。お祝い金がどのくらいもらえるのかは、下記表を参考にしてください。

雇用形態 お祝い金 勤務条件
常勤 50万円 入職から6ヶ月以上
非常勤 10万円 入職から3ヶ月以上

このように常勤として6ヶ月以上働いた場合は、50万と非常に高額なお祝い金がもらえます。

転職支援金制度やお祝い金制度の詳しい情報はこちらのページに記載されているので、ぜひご一読ください。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの登録者データ

3つの特徴をお伝えしたところで、次に医師求人ナビの登録者データをお伝えします。

ここでは利用者数や男女比などを、チェックしていきましょう。

医師求人ナビの登録者数

医師求人ナビにはどのくらいの方が利用しているのか気になるところですが、2013年4月からの平均ユニークユーザー数は、毎月1万人以上だと報告されていました。

2018年9月現在の具体的な登録者数は公開されていませんでしたが、2013年4月以降このように多くの医師が利用していることから、医師求人ナビは非常に信頼度の高い転職サイトだと伺えます。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの登録者の男女比

医師求人ナビの登録者の男女比は、公表されていませんでした。

ですが厚生労働省の調査によると、2013年医師として働く男女の数は、男性251,987人、女性が67,493人と報告されていることから、医師求人ナビの登録者も、男性の方が多いと予測できます。

参考:厚生労働省

医師求人ナビの採用募集データ

登録者データの次は、医師求人ナビの採用募集データをお伝えします。

ここでは医師求人ナビの求人数や、募集している職種や業界をチェックしていきましょう。

医師求人ナビの求人数

まず医師求人ナビの求人数ですが、2018年9月時点で、22,002件もの求人が公式ホームページ上に公開されています。

冒頭でもお伝えしたように、医師求人ナビの求人数は国内最大級。求人数が豊富であればある程選択肢が増えるので、医師求人ナビでは希望条件に合う施設が見つかりやすいといえます。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビで募集している業界・専門医

次に医師求人ナビが募集している業界ですが、主に医療業界の求人を取り扱っています。

また、医療業界には診療科目同様、さまざまな専門がありますが、医師求人ナビでは下記表におまとめした専門医のお仕事を検索できるので、ぜひ参考にしてください。

医療業界 ■総合内科専門医 ■循環器専門医 ■呼吸器専門医 ■消化器病専門医 ■肝臓専門医 ■腎臓専門医 ■脳血管内治療専門医 ■血液専門医 ■大腸肛門病専門医 ■乳腺専門医 ■外科専門医 ■気管食道科専門医 ■気管支鏡専門医 ■脳神経外科専門医 ■消化器外科専門医 ■呼吸器外科専門医 ■心臓血管外科専門医 ■形成外科専門医 ■整形外科専門医 ■熱傷専門医 ■皮膚科専門医 ■眼科専門医 ■耳鼻咽喉科専門医 ■泌尿器科専門医 ■小児科専門医 ■小児外科専門医 ■小児神経専門医 ■周産期(新生児)専門医 ■産婦人科専門医 ■婦人科腫瘍専門医 ■救急科専門医 ■内分泌代謝科専門医 ■リウマチ専門医 ■心療内科専門医 ■神経内科専門医 ■ペインクリニック専門医 ■麻酔科専門医 ■消化器内視鏡専門医 ■リハビリテーション科専門医 ■感染症専門医 ■細胞診専門医 ■生殖医療専門医 ■病理専門医 ■臨床遺伝専門医 ■糖尿病専門医 ■アレルギー専門医 ■がん薬物療法専門医 ■臨床検査専門医 ■超音波専門医 ■放射線科専門医 ■レーザー専門医 ■透析専門医 ■老年病専門医 ■漢方専門医 ■核医学専門医 ■一般病院連携精神医学専門医

医師求人ナビで検索できる専門医の種類は、なんと56種。他社転職サイトにはここまで豊富な専門医の求人を取り扱っていないところもあるため、この点も医師求人ナビとの違いだといえます。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの会員登録から内定までの流れ

では次に、医師求人ナビの会員登録から内定までの流れをご説明するので、これから医師求人ナビをご利用する方は、一度目を通しておいてください。

会員登録方法

医師求人ナビの会員登録の方法ですが、公式ホームページ上にある「無料会員登録」というボタンをクリックして、

  • 名前
  • お住いの都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 希望する診療科目
  • 医師免許取得年

といった情報をクリックするだけでOK。難しい手続きは一切なく、登録はわずか1分程度で終わります。

転職・アルバイト相談サービスで、悩みを解決

「紹介会社って、どこに登録すればいいのだろう?」「求人検索が思った以上に難しく、なかなかいい求人が見つからない…」といった場合は、医師求人ナビの転職・アルバイト相談サービスに相談しましょう。

転職・アルバイト相談サービス専用の電話、もしくはメールで問い合わせれば、専門スタッフが利用者の悩みを聞き、条件に合う紹介会社や求人を紹介してくれます。

こちらに電話番号と受付時間を記載しましたので、ぜひご利用ください。

電話番号 受付時間
03-5745-0200 平日10:00〜20:00

参考:医師求人ナビ

お仕事検索

会員登録後は、医師求人ナビの公式ホームページで自分で求人を検索し、web上で応募するという流れが基本になります。

医師求人ナビに掲載された求人情報は、勤務時間や夜勤当直の有無、給与や休日・休暇といった募集要項がしっかり明記されています。これら情報を元に自分の希望条件に合う求人かどうか判断し、選考に進みましょう。

web上で応募後は、施設へ直接応募した場合は採用担当者から、紹介会社を経由して応募した場合は、キャリアアドバイザーから連絡が入ります。ここで今後の流れについて説明してくれると思うので、面談や書類選考、面接の準備をしていきましょう。

紹介会社との面談内容

医師求人ナビに掲載された紹介会社に登録した場合は、採用担当者との面接の前に、紹介会社のキャリアアドバイザーとの面談が必要になってきます。

紹介会社にもよりますが、面談では希望する就業条件や転職理由など聞かれると思うので、ある程度答えを用意しておくことをおすすめします。もし面談は具体的にどんなことを行うのか、また必要な提出書類はあるかどうか知りたい方は、登録後キャリアアドバイザーから連絡が入ったときに、事前に聞いておきましょう。

面接

求人により異なりますが、応募後は書類選考、面接を行うという流れが一般的です。

紹介会社によって、キャリアアドバイザーから書類作成や面接のフォローが受けられるところもあります。苦手な方はキャリアアドバイザーと相談しながら、準備を進めていきましょう。

内定から入社までの流れ

採用担当者と面接後、合否の連絡が入ります。お互い就業条件に納得がいけば、晴れて入職決定。内定獲得後は、入職の準備を進めていきましょう。

また、紹介会社に登録することのメリットとして、キャリアアドバイザーが代わりに入職日の調整や、就業条件の交渉を行ってくれるということが挙げられます。「面倒なやり取りはプロに任せたい」「給与や休日といった、言いづらい待遇面の交渉が苦手だ」という方は、紹介会社に登録しておいた方が、満足のいく転職活動を行えるといえるでしょう。

医師求人ナビの評判・評価・口コミ・体験談

それでは次に、医師求人ナビの利用者からの良い口コミと悪い口コミを、それぞれお伝えします。

医師求人ナビの良い口コミや評判

はじめに医師求人ナビの良い口コミや評判をご紹介するので、どんな点が利用するメリットとなるのか、チェックしていきましょう。

求人数が多い

  • ・約22,000件の求人があり、求人数が多いサイトを使いたい人におすすめ。
    ・求人数が豊富なので、理想の施設が見つかりやすい。

医師求人ナビの求人数は、他社医療業界に特化した転職サイトに比べてもかなり多いのが特徴です。この求人数の多さは、利用者からも高く評価されていました。

口コミにもあるように「求人数がどこよりも多いサイトを使いたい」、または「前回使った転職サイトの求人数が少な過ぎて、条件に合う病院が見つからなかった」という方は、医師求人ナビのご利用をおすすめします。

種類豊富な診療科目や施設形態の求人がある

  • ・他社転職サイトに比べ、取り扱う診療科目や専門医の種類が豊富。
    ・さまざまな診療科目や専門医の求人があり、検索時は細かく条件を設定できる。

「診療科目や専門医の種類が、他社転職サイトに比べてたくさんあった」という声も、医師求人ナビの利用者から寄せられていました。

求人検索画面ではこれら条件を細かく設定して検索にかけることもできるので、特殊な資格やスキルを持っている方、また施設形態にこだわりがあるという方にとっても、医師求人ナビは理想の施設が見つかりやすいといえます。

お祝い金制度が利用できる

  • ・お祝い金が、最大で50万円ももらえるのが良かった。
    ・お祝い金以外にも、条件を満たせば転職支援金がもらえる。

医師求人ナビでは、入職後条件を満たしたらお祝い金がもらえるのも利用するメリットだといえます。他社転職サイトにはお祝い金制度がないところもあるので、これは両社間の大きな違いだといえるでしょう。

また、医師求人ナビはお祝い金以外にも、紹介会社に登録し面談を行えば、転職支援金がもらえます。何かとお金がかかる転職活動ですが、このような制度があるのは利用者としてかなり有難いですよね。

医師求人ナビの悪い口コミや評判

次に、医師求人ナビの悪い口コミや評判をご紹介します。ここではどんな点が利用するデメリット、またはどんな人が向いていないのか、チェックしていきましょう。

求人が少ないエリアもある

  • ・全体的に求人は多いものの、地方には少ないエリアもある。
    ・地方だと公開求人数が、10件以下となってしまうところもある。

医師求人ナビは首都圏以外の求人数も1,000件を超えるエリアもあるため、地方の求人をお探しの方にも適しているといえます。ですが例えば富山県、徳島県、香川県の求人数は10件以下だったりと、かなり少なくなってしまうエリアもあります(2018年9月現在)。

そのため求人数の少ないエリアでお仕事をお探しの方にとっては、この点がデメリットだと感じてしまうでしょう。なかなかいい求人が見つからない場合は、他社転職サイトを併用するなどして、転職活動を進める必要が出てきます。

サイトが使いづらい

  • ・情報量は豊富だが、サイトが見づらいと感じるときがあった。
    ・他社サイトにあるような、転職のポイントがまとめられたお役立ち情報がない。

医師求人ナビの公式ホームページは字が細かく、情報量があり過ぎて見づらいというのもマイナスポイントだといえます。パソコンの操作が苦手な方は、慣れるまでに時間がかかってしまう場合があります。

また、医師求人ナビには転職に関するお役立ち情報がないので、「履歴書作成や面接のコツを知りたい」「転職活動はどんな点に注意すべきか調べたい」という方は、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

医師求人ナビを利用する際のポイント

口コミの次に、医師求人ナビを利用する際のポイントをお伝えします。

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

医師求人ナビで自分にマッチした施設や病院を探す際のポイントは、求人検索画面にある「こだわり条件」で希望する条件を絞り込むことだといえます。

この「こだわり条件」では、下記表の選択肢が用意されています。

こだわり条件 ■当直なし ■ゆとり勤務 ■救急対応なし ■土日休み ■週末勤務 ■救急救命 ■在宅医療(訪問診療) ■透析管理 ■オペ麻酔 ■内視鏡検査 ■病棟管理のみ ■外来診察のみ ■読影 ■美容 ■コンタクト ■診療レジデント(後期) ■60歳以上可 ■退職金有 ■先進的医療・高度な医療・特殊医療 ■国公立・公的病院 ■車通勤OK ■託児所有

「家族との時間を大切にしたいので、土日は絶対に休みたい」「緊急対応なしで、ストレスなく働きたい」という方は、ぜひこの「こだわり条件」で設定し、検索にかけてみてください。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの対応しているエリア

それでは次に、医師求人ナビが現在対応しているすべてのエリアと、その求人数を記載します。

求人数 22,002件(2018年9月現在)
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

医師求人ナビはこのように全国展開しており、幅広い地域の求人も探すことができるのも特徴のひとつ。他社転職サイトは対応エリアが限られてしまっているところもあるため、地方の求人をお探しの方は、医師求人ナビの方が適した転職サイトだといえます。

ただし求人数が少ないエリアもあるので、そこだけご注意ください。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビに関するよくある質問

それでは次に、医師求人ナビに関するよくある問い合わせを記載します。

すべて無料でできますか?

医師求人ナビのサービスは、すべて無料でご利用いただけます。

転職活動中は交通費や雑費で出費が増えますが、医師求人ナビでは費用のことは気にせず、転職活動を進めることができます。

会員になると、どんなメリットがありますか?

医師求人ナビの会員になると、

  • 「検討中リスト」に、気になった求人を保存できる
  • 「応募管理」で、これまで応募した求人をチェックできる
  • 新着求人情報満載のメールマガジンの購読

といった便利なサービスをご利用いただけます。これらサービスを活用して、転職をスムーズに行いましょう。

参考:医師求人ナビ

常勤で働くのが難しいのですが、非常勤の募集もありますか?

医師求人ナビは、下記3つの雇用形態の求人を検索することができます。

  • 常勤
  • 非常勤
  • 単発アルバイト・スポット

このように常勤以外の求人もあるので、「家族との時間を増やしたいため、非常勤で働きたい」「アルバイトとして経験を積んで、いろいろなスキルを学びたい」という方も、ぜひ医師求人ナビをご利用ください。

参考:医師求人ナビ

医師求人ナビの会社概要

最後に、医師求人ナビを運営する株式会社DYMの会社概要をこちらに記載します。

会社名 株式会社DYM
本社 〒141-0031
東京都品川区西五反田 2-28-5 第2オークラビル 3階
拠点 東京都品川区 北海道札幌市 愛知県名古屋市 大阪府大阪市 福岡県福岡市
ホームページ https://dym.asia
電話番号 03-5745-0200(代表)
メールアドレス
営業時間
定休日(年始年末)
アクセス JR「五反田」駅西口より徒歩約4分
問い合わせ https://dym.asia/contact/?sid=1496537039

医師求人ナビでは北海道の求人が1,606件、大阪府の求人が1092件、福岡県の求人が1,206件と、地方の求人も非常に充実しています。なぜならば株式会社DYMは各地に拠点がありネットワークが広く、首都圏以外の求人情報もしっかり網羅しているからだと考えられます。

上記のエリアでお仕事お探しの方で、「他社転職サイトではなかなか理想の求人が見つからなかった…」という方も、ぜひ一度医師求人ナビをお試しください。

参考:株式会社DYM

求人数は国内最大級の転職サイト「医師求人ナビ」

今回は医師求人ナビについてご紹介しましたが、

  • 紹介会社に登録すれば、サポートが受けられる
  • お祝い金や転職支援金制度が利用できる

が利用するメリットだといえます。

また、医師求人ナビは求人数が非常に多く、さまざまな診療科目や専門医の求人も取り扱っているので、希望条件に合う求人が見つかりやすいのもポイント。さらに常勤以外の雇用形態の求人も検索できるので、家庭の事情や体力面の問題で常勤として働くのが難しいという方も、ぜひ医師求人ナビをご利用ください。

医師求人ナビを利用して、皆さんの転職活動が成功するようお祈りしています。

ランキング

記事一覧