1. HOME
  2. 転職エージェントを探す
  3. 看護師転職エージェント
  4. ナースフルの口コミ・評判。特徴や他社との違いを徹底比較
看護師転職エージェント

ナースフルの口コミ・評判。特徴や他社との違いを徹底比較

ナースフルとは?

今回ご紹介するのは、看護師の求人を専門に扱う転職サイト「ナースフル」。

看護師の求人に特化した転職サイトはたくさんあり、どれを使おうか迷ってしまっていまいますよね。ですがナースフルには他社転職サイトにないさまざまなメリットがあるため、現在転職活動中で、看護師のお仕事をお探しの方にぜひ使っていただきたい転職サイトのひとつなのです。

例えばナースフルでは全国47都道府県の求人を検索できます。さらに登録すれば看護師の専任キャリアアドバイザーがつき、利用者の理想な施設探しの手助けをしてくれます。そのためナースフルは、「家族の都合で地方に引っ越すことになったが、仕事が見つかるか心配…」「今回転職を行うのがはじめてで、何から行っていいか分からない…」という方に適した転職サイトだといえるでしょう。

また、他社転職サイトには対応エリアは広いものの、47都道府県にはまだ対応していないところ、キャリアアドバイザーがつかないところもあるので、この違いは両社間の大きな違いだといえます。

ナースフルの特徴や求人数、会員登録から内定までの流れ、そして利用者の口コミやよくある質問など詳しくお伝えします。

参考:ナースフル

ナースフルの特徴を他社サイトと徹底比較

はじめに、ナースフルの特徴を他社転職サイトと徹底比較しました。

「ナースフルの特徴を知りたい」「他社転職サイトとの違いとは?」と疑問に思っている方は、こちらをチェックしてください。

信頼度・知名度ともにNo.1

ナースフルの特徴としてまず挙げられるのが、信頼度・知名度ともにNo.1だということ。これはナースフルの運営会社が、株式会社リクルートメディカルキャリア、つまり転職のプロであるリクルートグループのひとつであることが理由として考えられます。

他社転職サイトの運営会社もさまざまな事業を展開し、信頼度の高いところもあります。ですがやはりナースフルを運営しているリクルートグループの方が、知名度に関しては上だといえるのではないでようか?利用する転職サイトの信頼度や知名度にこだわりがない方もいるはずですが、「老舗転職サイトの方が安心できる」「どこよりも知名度の高い転職サイトを使いたい」という方は、ナースフルの方が適しているといえます。

株式会社リクルートメディカルキャリアに関する情報は、”ナースフルの会社概要”の見出しに記載しましたので、気になる方はそちらをご覧ください。

参考:ナースフル

転職サポートを受けられる

ナースフルは、キャリアアドバイザーから転職の手助けを受けられることも特徴のひとつ。知識、経験ともに豊富なキャリアアドバイザーのサポート体制で、納得のいく転職活動を行うことができるのがナースフルを利用する最大のメリットです。

ナースフルに会員登録後、キャリアアドバイザーからは具体的に

  • 希望条件のヒアリング&転職に関する悩み相談
  • 条件に合った求人のご紹介
  • 履歴書・職務経歴書作成のサポート
  • 面接対策
  • 就業条件の交渉
  • 退職手続きのサポート

といったサービスが受けられます。

キャリアアドバイザーから書類作成や面接のアドバイスももらえるので、「転職がはじめてで、履歴書の正しい書き方が分からない」「面接が苦手でいつも失敗してしまう」という方も、安心して転職活動を進められます。先ほどもお伝えしたように、他社転職サイトにはこのようなキャリアアドバイザーから手厚いサービスが受けられないところもあるため、「転職をプロと二人三脚で行っていきたい」「今回の転職こそ、絶対に成功させたい」という方は、ナースフルの方が合っているといえるでしょう。

また、「どんな人がキャリアアドバイザーをやっているのだろう?」と気になった方は、公式ホームページにある「キャリアアドバイザー紹介」のページをご覧ください。ここには各キャリアアドバイザーからのメッセージや、利用者からよく受ける相談内容、さらに印象に残っているエピソードなどチェックできます。利用者としては、やはりこのようにキャリアアドバイザーがどんな人柄なのか知れるのは安心感がありますよね。他社転職サイトではキャリアアドバイザーの情報を公開していないところもあるため、情報をしっかり明記しているナースフルの方が、より利用者目線のサイトであることが伺えます。

参考:ナースフル

残業の少ない求人&休日多めの求人も検索可能

看護師の中には「長時間労働でなかなか休みが取れず、体調を崩してしまった」という理由で転職する方が多くいるようです。現在転職を考えている方も、「今の職場では、サービス残業が続くこともあり体力的にきつい。」「残業が多い。労働時間が長いので辞職しようか悩んでいる。」「休日が取りづらい。このまま仕事を続けられるか不安。」という方も多いのではないでしょうか?

ナースフルでは残業の少ない求人や休日多めの求人も検索できるので、現職のサービス残業や残業の多さで悩んでいる方、また現職の休日の少なさに不満を抱いている方も、働きやすい施設を見つけられます。

それぞれの求人数ですが、2018年8月時点、残業の少ない求人数は4,291件、休日多目の求人は2,401件表示されました。この数字は勤務地や雇用形態を設定していない状態での数なので、実際に検索するときはこれより少なく表示されますが、気になる方はぜひ検索にかけてみてください。

参考:ナースフル

教育支援制度が整った求人の取り扱いあり

今回転職する方の中で「教育支援制度がしっかりしたところで、最新の医療技術を学びたい」という方もいると思います。ナースフルは経験者優遇の求人はもちろん、教育支援制度が整った求人もあるのが特徴のひとつ。やはり教育支援制度が充実しているところの方が、はじめての職場で働く身としては安心感がありますよね。

2018年8月時点、教育支援制度が整った求人数はどのくらいなのかというと、公式ホームページ上には2,341件表示されました。

また、教育支援制度がしっかりした施設といっても、どんな制度なのかは施設によって異なります。最新の医療技術が学べる施設ほか、資格取得を支援してくれる施設、准看護師から正看護師へとキャリアアップをサポートしてくれる施設があるので、応募前に各求人の求人詳細をチェックしておきましょう。自分の希望に合う教育支援制度を行っている施設を見つけて、さらなるスキルアップ、キャリアアップを目指してくださいね。

参考:ナースフル

高給与の求人の取り扱いあり

「現職より給与のいい施設で働きたい」という理由で、転職を決意とした方も多いはず。ナースフルでは残業が少ない求人同様、高給与の求人も取り扱っています。そのため「今の職場より、給与アップを目指したい」「どうせ転職するなら、給与のいいところを…」という方にも、理想の施設を見つけやすいといえます。

2018年8月時点、高給与の求人はどのくらいあるのかというと、公式ホームページには963件の求人が表示されました。この数字を見て、「高給与の求人ってこれだけ?」とネガティブな気持ちになってしまった方もいると思います。ですがナースフルでは一般的に公開されない非公開求人も取り扱っているので、万が一気になる高給与の求人がなければ、キャリアアドバイザーに好条件の非公開求人を紹介してもらうことをおすすめします。

参考:ナースフル

さまざまな部署&施設の求人を募集

ナースフルには、さまざまな部署や施設の求人があるのも特徴です。例えばナースフルでは、下記表の部署の求人を取り扱っています。

部署名 ■外来 ■一般病棟 ■療養病棟 ■回復期リハビリテーション病棟 ■緩和ケア病棟 ■ハイケア病棟 ■手術室 ■救急外来 ■内視鏡 ■透析 ■介護施設 ■訪問看護 ■訪問診療 ■デイサービス ■健診 ■治験 ■保育園 ■教員 ■院外職種 ■産業保健師

保育園や介護施設での求人もあるため、「保育園で、子どもと関わりながら看護師の仕事がしたい」「介護の仕事にも興味があるため、介護施設で看護師として働きたい」という方も、ナースフルでぴったりの施設が見つかるでしょう。

また、ナースフルでは下記表にまとめた施設の求人も取り扱っているので、自分の資格やキャリアを活かせる施設を見つけられるのもポイントです。

施設名 ■1次救急医療病院 ■2次救急医療病院 ■3次救急医療病院 ■救急指定なし病院 ■療養病院 ■精神病院 ■医院・クリニック

他社転職サイトはここまで多種多様な部署や施設の求人を取り扱っていないところもあるため、この点もナースフルの特筆すべき点だといえるでしょう。ちなみにナースフルの求人検索画面では、希望の部署や施設を設定し検索にかけられます。部署や施設にこだわりのある方は、検索時に働きたい部署や施設を設定し、求人をチェックしてみてくださいね。

参考:ナースフル

ナースフルの登録者データ

「ナースフルにはどんな人が登録しているのだろう?」と気になった方もいるかもしれませんが、ナースフルや運営会社である株式会社リクルートメディカルキャリアには、現在具体的な登録者数や男女比、年齢層は公開されていませんでした。

ですがここでは推測に基づいて、登録者のデータをお伝えしていきます。

ナースフルの登録者数

インターネットで登録者数を調べると、ナースフルには月間20万人もの看護師が登録しているという情報がありました。

2018年8月現在の具体的な登録者数は不明ではありますが、これだけの看護師が登録しているのは、やはりナースフルは株式会社リクルートメディカルキャリアが運営し、信頼度、知名度ともに高いからだと考えられます。

ナースフルの登録者の男女比

厚生労働省の公式ホームページには、2016年の看護師・准看護師として働く男女の数の調査結果が報告されていました。その調査によると、男性看護師の数が84,193人、女性看護師の数が1,065,204人、また男性准看護師の数が22,140人、女性准看護師の数が300,971人とのことでした。

同調査によると年々男性看護師の数は増えているとのことですが、まだまだ圧倒的に女性看護師の数が多いことから、ナースフルの登録者も、女性が半数以上であることが予測できます。

参考:厚生労働省

ナースフルの登録者の年齢層・平均年齢

ナースフルの利用者からの口コミをチェックすると、主に20〜30代から寄せられたものが多いことから、登録者の年齢層もこのくらいだといえます。

ですが中には40代の利用者からの口コミもあり、またナースフルでは20〜50代の看護師の転職をサポートしてきた実績があると報告されているので、登録者は20〜30代が中心ではあるものの、幅広い年代の看護師が利用していることが予測できます。

参考:ナースフル

ナースフルの採用募集データ

登録者データの次は、ナースフルの採用募集データをお伝えします。

ナースフルの求人数や、募集している職種・業界は何なのか、こちらでチェックしていきましょう。

ナースフルの求人数

転職サイトで取り扱っている求人数が多ければ多いほど選択肢が広がり、条件に合う求人と出会える確率も上がります。そのため利用者としては、どこよりも求人数が多い転職サイトを使って、転職活動を進めていきたいですよね。

ナースフルではどのくらいの求人を取り扱っているのかというと、2018年8月時点で全国の求人数は113,174件。大手老舗転職サイトということもあり、この数字は業界でもトップクラス。「どこよりも求人数が多い転職サイトを使いたい」という方には、ナースフルのご利用を強くおすすめします。

ちなみに下記首都圏の公開求人数を記載しましたので、ぜひ参考にしてください。

エリア 求人数
東京都 14,885件
神奈川県 705件
埼玉県 464件
千葉県 442件

首都圏内では東京都の求人数が14,885件と最も多く、次に神奈川県が705件、埼玉県が464件、千葉県が442件と続く結果になりました。他社転職サイトも東京都の求人数が1番多いので、この点は両社間に大きな違いはありません。

参考:ナースフル

ナースフルには非公開求人もあり

上記首都圏の公開求人数を見て、「ナースフルの公開求人数はかなり少ないのでは?」「東京都以外の求人数は1,000件を下回っているし、なんだか条件に合う施設が見つかるか心配…」とマイナスな印象を持ってしまった方もいるかもしれません。

確かに公開求人は少ないかもしれませんが、ナースフルは公開されていない非公開求人の取り扱いもあり、全体の取り扱い求人のうちほとんどが非公開求人なのがポイント。またその非公開求人の数は、業界最大級といわれています。

そのため「ナースフルで仕事を探してみたが求人が見つからないため、転職は諦めた方がいいのかな…」とネガティブになってしまう必要は一切ありません。公開求人で気に入る仕事が見つからない場合は、非公開求人で見つかる可能性が高くなります。

ちなみに非公開求人の例として、下記のような求人内容が挙げられます。

施設A 施設B 施設C
年収 560万 450万
待遇面 有給消化率100% 24時間託児所利用可能 残業ほぼなし、18時退勤

このように非公開求人は、高待遇のことが多いのです。今より好条件の転職先を狙っている方は、まずはナースフルに登録し、キャリアアドバイザーから非公開求人の紹介を受けてくださいね。

参考:ナースフル

ナースフルで募集している職種・業界

ナースフルはその名の通り、主に看護師の求人を取り扱っている転職サイトです。ですがほかにも准看護師や助産師の仕事もあるので、それら職種に就いていて、転職を考えている方もご利用いただけます。

こちらの表にナースフルで募集している職種・業界をおまとめしましたので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

医療 ■正看護師 ■准看護師 ■保健師 ■助産師

また、各職種の公開求人数を、こちらに記載します。

職種 求人数
正看護師 7,943件
准看護師 4,124件
保健師 64件
助産師 154件

ナースフルは正看護師の公開求人数が7,943件、准看護師の公開求人数が4,124件と、4つの職種の中でもずば抜けて多いという結果になりました。保健師や助産師の公開求人数は少ないですが、非公開求人を含まれば上記の数字より多くなります。そのため保健師や助産師のお仕事を探している方も、まずは一度キャリアアドバイザーにご相談ください。

ちなみに他社転職サイトには医療業界の求人のほか、介護士やケアマネージャーなど、介護業界の求人も検索できるところもあります。ナースフルは医療業界の求人のみ検索できるため、利用者によってはこの点をデメリットと感じてしまうかもしれません。ですが逆にいえば、医療業界の求人を探している方にとっては、余計な情報がない、シンプルで使いやすいサイトだといえます。

参考:ナースフル

ナースフルの会員登録から内定までの流れ

採用募集データをお伝えしたところで、次にナースフルの会員登録から内定までの流れを詳しくご説明します。

会員になるにはどうすればいいのか、キャリアアドバイザーとの面談はどのように行われるかなど事前に把握して、転職活動をスムーズに行いましょう。

会員登録方法

まずナースフルの会員登録方法ですが、公式ホームページ上で簡単に行えます。登録の際に履歴書の提出など必要なものはないので、どなたでもすぐに会員になれるのがポイント。

サイト上にある「登録して相談する」というボタンをクリックすると、専用の登録フォームが表示されます。そこで

  • 名前
  • 生まれ年
  • 住所(都道府県・市区町村のみ)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 保有資格(看護師・准看護師・保健師・助産師・看護学生)
  • 希望する勤務形態(常勤(夜勤あり/日勤のみ)・夜勤専従・非常勤)
  • 希望する勤務地
  • 希望する入職時期
といった項目を記入するだけでOK。かかる時間はわずか1分程度なので、現在も仕事に就いて忙しい方も、隙間時間に登録を済ませられます。
また、登録の際記入する住所は、都道府県や市区町村だけなのもポイント。この点も他社転職サイトとの違いだといっていいでしょう。「インターネット上に自分の住所を記入するのは、ちょっと抵抗がある…」という方も、安心して会員登録を行うことができます。
「ナースフルではどんな求人があるのか知りたい」という場合でも登録できるので、まだ転職をするかはっきり分からないという方、まずは情報収集だけしたいという方も、ぜひご登録ください。

電話でも登録可能

ナースフルはインターネットのほか、電話でも会員登録できます。
「インターネットより、電話の方が安心して会員登録できる」という方は、こちらのフリーダイアルにおかけください。平日の午後21時まで受け付けているので、仕事から帰るのが遅いという方にも対応しています。
フリーダイアル 受付時間
0120-085-445 9:30〜21:00(土曜・日曜・祝日除く)

また、お電話でも転職に関する悩みを聞いてくれるので、「登録前に、まずは電話で悩みを聞いて欲しい」という方も、お気軽にお問い合わせください。

参考:ナースフル

実際の面談内容

会員登録の手続きが終わったら、キャリアアドバイザーから電話で連絡が入ります。ここで希望する就業条件など聞かれるので、

  • 希望する勤務地・職種・部署・施設形態・給与
  • 残業・夜勤の可否
  • 譲れない施設の条件(駅近、託児所あり、電子カルテありなど)

など、ある程度答えを準備しておいた方が、やり取りをスムーズに進められます。また利用者からは、転職理由も聞かれたという口コミも寄せられていたので、そちらの答えも用意しておくことをおすすめします。

ナースフルのキャリアアドバイザーは、この電話面談で聞いた答えを元に希望に合った求人を紹介してくれるので、給与や残業の可否など、言いづらいこともしっかり伝えてくださいね。

もちろん電話面談の時点で、100%転職するかどうか分からなくてもOK。面談でキャリアアドバイザーと相談し、転職するのか、または現職を続けるのか決めましょう。

お仕事紹介・マッチング

電話面談で利用者側に転職をするという答えが出たら、後日キャリアアドバイザーが、ヒアリングで聞いた希望条件に合う求人をいくつか紹介してくれます。

また、ナースフルのキャリアアドバイザーは、求人先の施設の雰囲気なども、徹底的にリサーチしてくれるのがポイント。実際に働いてみないと分からない内部情報も、キャリアアドバイザーが把握しています。「前職は人間関係で悩んでいたため、転職先は雰囲気のいいところを…」と考えている方は、紹介してくれた求人先の雰囲気はどうなのかも、しっかり聞いておくことをおすすめします。

面接

求人に応募後、施設の採用担当者との面接がはじまります。

ナースフルではキャリアアドバイザーが履歴書、職務経歴書作成のサポートはもちろん、面接対策も行ってくれるのがポイント。書類作成や面接が苦手だという方も、安心して臨むことができます。

また、キャリアアドバイザーは面接の日程調整や、面接後の合否の連絡もすべて代理で行ってくれます。現在も仕事に就いて忙しい方も、「採用担当者に連絡をしないといけないけど、仕事が忙しく時間が取れない…」と悩む必要はありません。施設側との諸連絡はキャリアアドバイザーにお任せし、利用者は仕事や家事、理想の施設探しに集中できます。

内定から入社までの流れ

面接後、キャリアアドバイザーから合否の連絡が入ります。

利用者側、施設側ともに就業条件に納得がいけば、晴れて入職が決定します。もし「給与をもう少し上げて欲しい」「残業時間を減らしてくれれば、もっと働きやすくなるんだけど…」と就業条件に不満があれば、キャリアアドバイザーが代わりに条件の交渉を行ってくれるので、交渉が苦手な方もご安心を。キャリアアドバイザーがやりづらい交渉も代理でしてくれるので、利用者側はより良い就業条件で入職することができます。

さらにキャリアアドバイザーは、現職の円満退職のサポートも行ってくれるのがポイント。特に転職がはじめてだという方は、「どうしたらお世話になった先輩に迷惑をかけずに、退職できるのだろうか?」と悩んでしまうと思います。ですがキャリアアドバイザーからアドバイスをもらえるので、そのような心配は一切いりません。現職を円満退職して、気持ちのいいスタートを切りましょう。

ナースフルの評判・評価・口コミ・体験談

会員登録から内定までの流れの次は、ナースフルの口コミや評判をご紹介します。

利用者からの良い口コミと悪い口コミをお伝えするので、口コミから分かるナースフルを利用するメリット・デメリットをそれぞれチェックしていきましょう。

ナースフルの良い口コミや評判

はじめに、ナースフルの利用者からは、どんな良い口コミや評判が寄せられているのかお伝えします。

求人数が豊富

  • ・病院やクリニックなど、幅広い施設の求人を紹介してくれた。
    ・質のいい求人が多く、仕事内容もしっかり教えてくれるのが良かった。

リクルートグループが運営するナースフルは、公開求人は少ないものの非公開求人が豊富で、全体の求人取り扱い数は業界最大級ともいわれています。そのためキャリアアドバイザーが紹介してくれる求人数の多さや質の高さを、評価している利用者がたくさんいました。

また、「求人数が多いと選択肢が広がるため、就業条件に合った施設が見つかりやすい」という嬉しい声も寄せられていました。

理想の施設が見つかる

  • ・ナースフルで、年収500万超えの施設から内定をもらえた。
    ・子どもがいるため、24時間託児所のある施設を紹介してくれた。
    ・人間関係がスムーズな職場を紹介してもらった。

ナースフルは求人数が豊富なので、理想の施設と出会える確率も高いのもポイント。上記のように、年収のいい施設や、託児所のある施設、さらに人間関係が円滑な施設を紹介してくれたという口コミも多数ありました。

キャリアアドバイザーが豊富な求人の中から条件に合う施設を紹介してくれるので、「これまで他社転職サイトを使っていたけど、希望する条件に合う施設が見つからなかった」と諦めてしまっている方も、ぜひ一度ご相談くださいね。

キャリアアドバイザーが、面接のサポートをしてくれる

  • ・面接で注意するべきポイントや、好印象を与えるコツを教えてくれる。
    ・面接が苦手だったが、サポートのおかげで自信を持って臨むことができた。

転職活動で、誰もが頭を抱えるであろう面接。「面接本番は緊張し過ぎて、頭が真っ白。パニックになってしまう…」という方が多いのではないでしょうか?ですがキャリアアドバイザーが面接対策をしっかり行ってくれるので、誰でも安心して面接に臨むことができます。

ナースフルのこの面接をサポートしてくれるサービスに満足した利用者も多く、この点は高く評価されていました。面接が苦手な方は事前に注意すべき態度や言葉遣いなど聞いて、面接を成功させてくださいね。

ナースフルの悪い口コミや評判

良い口コミや評判が多く寄せられているナースフルですが、利用者からはネガティブな意見もありました。

キャリアアドバイザーと合わない場合がある

  • ・新しく担当してくれたキャリアアドバイザーの、言葉遣いが気になった。
    ・新人みたいなキャリアアドバイザーがつき、信頼できなかった。

上記のようにキャリアアドバイザーと相性が悪かったという、マイナスな口コミもいくつかありました。他社転職サイトでも同じような口コミが寄せられているため、この点は人と人とのやり取りなので、仕方のない部分かもしれません。

ですが中には「最初のキャリアアドバイザーがとっつきにくかったので、変えてもらった」という口コミもあったため、「今のキャリアアドバイザーとは、なんだかうまくいかない」と感じたら、運営側に相談し変えてもらうことをおすすめします。

熱心だが、押しが強いと感じてしまうときがある

  • ・転職をするかしないか相談したら、かなりしつこく転職を説得された。
    ・電話で求人を紹介されが、応募したいというまで電話を切ってもらえなかった。

こちらも相性の問題だといえそうですが、キャリアアドバイザーが熱心なあまり、しつこいと感じてしまったという口コミも寄せられていました。

もし押しが強いと感じた場合は、利用者側も「別の求人を紹介して欲しい」「その求人は絶対に応募したくない」など、はっきりした対応を取る必要が出てきます。ですがキャリアアドバイザーは利用者のことを思って親切心で対応しているものの、それが不快な気持ちにさせているのであれば、そもそもそれはいいサービスだとはいえませんよね。そのためどうしてもキャリアアドバイザーと合わなければ、先ほどもお伝えしたように、運営側に相談して変えてもらいましょう。

対応が遅いときがある

  • ・応募したい求人がある旨伝えたが、向こうから連絡をもらえなかった。
    ・入職後条件が違うので連絡を入れたが、なかなか返事をもらえなかった。

ほかにもこのように、キャリアアドバイザーの対応の遅さを指摘した口コミもいくつか寄せられていました。

キャリアアドバイザー1人に何人もの利用者を担当している可能性があるため、担当のキャリアアドバイザーや時期によっては、対応の遅さが気になってしまうかもしれません。早く求人を紹介して欲しい場合、また早急に対処して欲しい場合、この点は大きなデメリットになるといえます。

ナースフルを利用する際のポイント

どの転職サイトを使うにしても、自分の条件に合う求人や欲しい情報を、いかに効率的に探せるかがポイントになってきます。

ここではナースフルを利用する際のポイントを、いくつかお伝えします。

欲しい情報を検索するときのポイント

ナースフルにはさまざまな機能やコラムがあり、求人や役立つ情報を検索する際は、

  • 求人検索画面で、就業条件をしっかり絞り込む
  • 「転職成功マニュアル」&「転職ノウハウまとめ」を読んでおく
  • 「キャリアと働き方」で看護業界の知識を身につける

ことがポイントになってきます。

下記それぞれ使い方の詳細を記載しますので、これからナースフルを利用する方は目を通しておいてくださいね。

希望する就業条件が絞り込める「求人検索画面」を使いこなそう

ナースフルではキャリアアドバイザーが求人を紹介してくれるほか、自分でも求人を検索することができます。公式ホームページ上にある求人検索画面には、希望する勤務地や勤務形態、施設形態、さらに部署を選択して検索にかけられます。

ですがほかにも”こだわり”という項目があり、ここには下記のような選択肢があります。

こだわり ■駅近 ■高給与 ■残業少なめ ■休日多め ■教育支援制度あり ■キレイな職場 ■託児所あり ■寮あり ■電子カルテ有り ■日祝休み ■車通勤OK

各選択肢をクリックすれば、それぞれ条件に合う求人が表示されます。「給与の高い施設で働きたい」「日曜はしっかり休めるところがいい」という方は、こちらから検索し、求人を見つけてくださいね。

参考:ナースフル

「転職成功マニュアル」と「転職ノウハウまとめ」を読んで転職を成功させよう

ナースフルには「転職成功マニュアル」というコンテンツがあり、ここでは

  • 自己分析の進め方
  • 履歴書・職務経歴書の書き方
  • 面接対策
  • 入職準備

など、転職に役立つ情報が公開されています。

転職活動中「履歴書作成や面接で、気をつけるポイントを知りたい」というときは、こちらの”履歴書・職務経歴書の書き方”や”面接対策”をチェックしてください。各コンテンツには志望動機の例文集や、面接でよく聞かれる質問、さらに身だしなみや立ち振る舞い、話し方の注意点など、かなり細かく記載されています。

また、「転職ノウハウ」では、

  • 看護師(常勤)
  • 准看護師
  • 保健師
  • 助産師

といったそれぞれの転職ノウハウを知ることができます。

ここでは各職種の転職を成功させるコツをはじめ、働くメリットや適性、さらに年代別転職理由を知ることができるので、特に看護業界ではじめて働くという方は、転職中に一度読んでおくことをおすすめします。

参考:ナースフル

「キャリアと働き方」で看護業界の知識をつけよう

ナースフルには上記のほか「キャリアと働き方」というコンテンツがあり、ここでも看護師の

  • 転職のノウハウ
  • 働き方の紹介
  • キャリアアップ

など、転職や看護師として働く上で、役立つ情報が公開されています。

例えば”転職のノウハウ”には看護師の年収や給与事情、”働き方の紹介”には資格取得までの道のり、そして”キャリアアップ”には認定看護師や特定看護師について紹介されています。「看護師仲間にも聞きづらい、給与のことについてもっと知りたい」「正看護師になるには、どうしたらいいのだろう?」という方は、こちらの「キャリアと働き方」をチェックしてください。

ちなみに「キャリアと働き方」には、看護師のあるあるやお悩みについてまとめられた”ホッと一息コラム”もあります。看護師ならあるあると思わず頷いてしまうようなコラム内容になっていますので、「求人検索ばかりで疲れてしまった…」というとき、ぜひ気分転換に読んでみてくださいね。

参考:ナースフル

ナースフルの対応しているエリア

それではこちらに、2018年8月現在、ナースフルが対応しているすべてのエリアと、その求人数を記載します。

求人数 113,174件(2018年8月現在)
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

このようにナースフルは全国47都道府県に展開しており、幅広い地域の求人を探せるのがポイント。首都圏以外のお仕事をお探しの方も、ぜひご利用くださいね。

ちなみに2018年8月時点、主要都市ではそれぞれどのくらいの公開求人があるのかは、こちらの表を参考にしてください。

エリア 求人数
北海道 471件
宮城県 207件
東京都 14,885件
愛知県 847件
大阪府 515件
京都府 242件
広島県 241件
福岡県 427件
沖縄県 27件

ナースフルでは主要都市の中でも東京都の公開求人が14,885件と多く、次に愛知県が847件、大阪府が515件、北海道が471件、福岡県が427件と続きました。そのため取り扱い求人数が豊富なナースフルですが、東京都でのお仕事を探している方にとって、1番有利な転職サイトであるといえるでしょう。

参考:ナースフル

ナースフルに関するよくある質問

次に、ナースフルに関するよくある問い合わせをいくつか記載します。

これからナースフルを使って転職活動を行うという方は、ぜひ一度目を通してみてくださいね。

すべて無料でできますか?

ナースフルはキャリアアドバイザーからの求人紹介、書類作成や面接のサポートといったサービスが、すべて無料でご利用いただけます。これは転職初心者さんにとっては、かなり嬉しいですよね。

また、登録料や退会費、中途解約料や求人紹介料といった費用もかかりません。どんなサービスを利用しても、費用が発生するということはないので、納得がいくまで転職活動を行えます。

どうして無料で利用できるんですか?

この記事でご紹介したような手厚いサービスが無料で受けられるのは、ナースフルは求人を募集している病院や事業所から手数料をもらって運営しているからです。そのため利用者側はサービス料を請求されることはないので、安心してご利用ください。

交通費などで何かとお金が飛んでいってしまう転職活動。ですがナースフルではこのように費用は一切かからないので、お金のことは気にせず、転職活動を進めることができます。

参考:ナースフル

個人情報漏洩の危険はありますか?

転職サイトに登録する際、名前や電話番号といった個人情報を記入する必要があります。そのため「どこか知らないところに、個人情報が漏洩してしまったらどうしよう…」と心配な方もいるでしょう。インターネットで手軽に会員登録できるのは大きなメリットといえますが、やはり個人情報が漏洩してしまったときのことを考えると怖いですよね。

ですがナースフルの運営会社である株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得、徹底的に情報管理が行なわれているため個人情報漏洩の心配はいりません。登録から入職まで、安心してサービスをご利用ください。

夜勤や非常勤のお仕事はありますか?

今回転職を考えている方の中で、日勤以外の働き方を希望しているという方も多いはず。ナースフルは

  • 日勤(常勤)
  • 3交代(常勤)
  • 2交代(常勤)
  • 夜勤専従
  • 非常勤

といったさまざまな雇用形態の求人を取り扱っているため、夜勤をメインに働きたい方、非常勤で働きたい方にも対応しています。

2018年8月時点の各雇用形態の公開求人数は、こちらの表を参考にしてください。

雇用形態 求人数
日勤(常勤) 3,889件
3交代(常勤) 373件
2交代(常勤) 2,627件
夜勤専従 300件
非常勤 2,007件

ナースフルでは日勤の公開求人が3,889件、2交代の求人が2,627件、そして非常勤の求人が2,007件、どれも求人数が2,000件以上と豊富なことが伺えます。これら雇用形態を希望している方にも、ナースフルは適した転職サイトだといえるでしょう。

参考:ナースフル

看護学生にも役立つ情報が欲しいんですが、どこで手に入りますか?

現在看護学生で、就職活動を行っているという方に使っていただきたいのが、株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する「ナースフル看護学生」

このナースフル看護学生は、看護学生の就職活動のノウハウを発信しているサイトで、役立つ情報が満載。ここでは先輩看護師の就職活動体験記や、履歴書作成や面接を成功させるコツについて分かりやすくまとめられています。

また、就職活動のノウハウ以外に、ナースフル看護学生では国家試験対策として過去10年分の過去問や試験必勝マニュアル、実習の際気をつけるべきポイントなどもチェックできるので、看護学生の方はぜひご利用ください。

参考:ナースフル看護学生

ナースフルの会社概要

それでは最後に、ナースフルを運営する株式会社リクルートメディカルキャリアの会社概要をこちらに記載します。

会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
本社 〒105-0004
東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル4F
拠点 東京都港区新橋 愛知県名古屋市 大阪府大阪市 福岡県福岡市
ホームページ https://www.recruit-mc.co.jp
電話番号 0120-953-616
メールアドレス support@recruit-nb.jp
営業時間 9:30~21:00(平日)
定休日(年始年末)
アクセス JR 「新橋」駅より徒歩2分
東京メトロ銀座線 「新橋」駅より徒歩1分
都営地下鉄三田線 「内幸町」駅より徒歩3分
問い合わせ https://www.recruit-mc.co.jp/information/

株式会社リクルートメディカルキャリアは1979年に設立した会社で、株式会社リクルートホールディングスが100%出資しています。設立以来ナースフルのほか、医師紹介サービス「リクルートドクターズキャリア」、薬剤師紹介サービス「リクナビ薬剤師」といったさまざまな事業を展開しています。

このような歴史と実績のあるリクルートグループだからこそ、そのネットワークは日本最大級といえるのではないでしょうか?これまで多くの人の転職をサポートしてきたリクルートグループが運営するナースフルで、皆さんも転職を成功させましょう。

参考:株式会社リクルートメディカルキャリア

信頼度&知名度No.1の転職サイト・ナースフル

今回はリクルートグループが運営するナースフルという転職サイトをご紹介しましたが、大手老舗転職サイトであるがゆえ求人数が豊富にあり、また経験豊富なキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるのが大きな特徴だといえます。

ナースフルには教育制度が整った求人や高給与の求人、さらに残業の少ない求人もあるので、スキルアップしたい方や、仕事と家事を両立したい方にも、理想の施設が見つかるのがポイント。まずは一度登録し、キャリアアドバイザーにぜひご相談ください。

ナースフルのサービスをフル活用して、皆さんの転職が成功できるようお祈りしています。

ランキング

記事一覧