1. HOME
  2. 転職サイトを探す
  3. IT転職サイト
  4. ジョブリーフリーランスの口コミ・評判。魅力や特徴を徹底調査

お仕事のことで何かお困りですか?

LINEでキャリアアドバイザーに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。

IT転職サイト

ジョブリーフリーランスの口コミ・評判。魅力や特徴を徹底調査

ジョブリーフリーランスとは?

 

ジョブリーフリーランスは、フリーランスエンジニア・プログラマーの案件紹介をおこなうwebサイトです。プログラムは様々な言語を使用してITコンテンツやシステム構築をおこなう、現代の要となるビジネスの一つです。この仕事をプロジェクトごとに請け負うのが業務委託案件になります。

フリーランスエンジニアは業務委託案件を自分の人脈や営業で探していくというやり方もありますが、紹介サイトに登録して検索やコーディネーターに斡旋してもらう方法もあるのです。日々忙しいフリーランスエンジニアの手間をかけることなく希望の仕事を探せるので効率のよいビジネスが可能となるでしょう。

ジョブリーフリーランスは現代のIT分野に欠かせないプログラミング言語を使用したアプリ開発やwebサービス・インターネットシステム構築などを取り扱う高単価案件が揃うサービスとなっています。東京の大手IT企業とのつながりが深いためエンド直請けが多く中間搾取のない高額報酬が実現しているのが強みの一つです。このため同じ仕事をしても月単価が高くなったというエンジニアも多いようです。

扱う仕事分野も幅広く従来のものから最新動向の案件まで選ぶことができます。このため報酬アップだけではなく、スキルアップを目指したいエンジニアにも最適な仕事が用意されているといえるでしょう。

最新の潮流をとらえたAI・VR・ビットコインなどの厳選案件から、Java・PHP・AWSなどの主要言語(スキル)案件まで、幅広い案件があります。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

運営会社は2011年設立の株式会社「BTM」(旧:ビジネストータルマネジメント)がおこなっています。BTMは自身もアプリ開発やウェブサイト構築などの受託開発もおこなうIT分野の拠点のひとつとなる企業です。このためジョブリーフリーランスにも業界の情報が入ってきやすく、それを基にしたコーディネーターのアドバイスも充実しているでしょう。

大阪と福岡に支社があり関西圏と九州圏のネットワークも展開しています。さらに首都圏IT企業の支社内の仕事を地方で請けられるので、地方在住者にとっても高単価案件に就業できるよいチャンスとなっているようです。2018年では二社のみの支社となっていますが、今後増える可能性も大きいのでフリーランスエンジニアはチェックしておきたいサービスといえるでしょう。

また案件紹介サイトとして知名度は高くないのですが、仕事内容は高単価が多いのも見逃せないポイントです。これまでの紹介実績による企業評価が高いことも背景にあり、今後も案件数は増える傾向にあります。また非公開案件が多いのも魅力の一つで、コーディネーターの斡旋により競争率の低い優良案件が得られる可能性もあるのです。このためフリーランス案件紹介サイトの穴場的な存在になっているのもポイントの一つでしょう。

大手のサイトばかりに目がいきがちな案件紹介サイトですが、ちょっと視点を変えて周りを見渡せば有利なサイトも多くあるようです。

ジョブリーフリーランスの特徴を他社サイトと徹底比較

ジョブリーフリーランスの特徴をご紹介します。フリーランスエンジニアは新しい働き方の一種ですが、希望の仕事を得るためには営業が大切になりエンジニアにとって大きな負担となる場合もあるようです。その営業を代行してくれるサービス会社の一つ、ジョブリーフリーランスを検討してみてはいかがでしょうか。

取り扱い案件が幅広い

ジョブリーフリーランスの取り扱い案件は、アプリ開発からサーバーやネットワークの構築などのインフラまで幅広いものがあります。扱うスキルや言語の種類も多くなっており、言語の種類はホームページの検索画面では31種類となっています。またエンド直請けの案件が多く、高単価案件が多いのも大きな特徴です。案件数も業界最大級となるのが強みの一つでしょう。

このことからエンジニアが自分の要望に合ったプロジェクト案件を選択することが可能で、一つの分野にのみ案件が偏っているということがないのです。一つのプロジェクトが終われば、次は違った分野での仕事を探すことができるのもフリーランスの魅力の一つでしょう。その案件探しやサポートもジョブリーフリーランスはお手伝いしているので、仕事探しの参考に相談しやすい紹介会社かもしれません。

登録者もフリーランスエンジニアになって間もないという人からベテランまで、様々な経歴のエンジニアがいます。コーディネーターが多くの案件の中から、各人の要望と状況に応じて適した仕事を紹介することが可能となります。フリーランスの人は仕事の可能性を広げるためにも登録しておきたいサービスの一つかもしれません。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

フリーランスの意思を尊重

ジョブリーフリーランスは案件を紹介する際にエンジニアが気のすすまない案件を無理にすすめるというようなことはありません。フリーランスの仕事は正社員と違い、自由に案件が選べるという反面雇用が不安定な状態であるといえます。このことから無理に案件をすすめてくるエージェントもいるかもしれませんが、ジョブリーフリーランスはエンジニアが納得する仕事を選んでもらい、就業をサポートしていくというサービスをおこなっているので安心して求人を探すことができます。

検索も言語・単価・分野・エリアに加えて、外国籍の方も活躍中・ゲーム好き歓迎・私服OK・10時出社・PM/PMO・高単価(70万円以上)などのこだわり条件から選べるようになっています。フリーランスは自分のライフスタイル中心の働き方が可能となる仕事形態なので、仕事選びの際にこだわってみたいポイントとなるでしょう。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

開発現場の雰囲気が分かる

ジョブリーフリーランスの運営会社株式会社BTMは、開発の仕事も行うIT企業なので現場での交流もあるのです。このため開発現場の生の声を求職者に届けることができ、現場に行った者でしか分からない雰囲気を伝えることが可能なのです。案件によっては数年にわたって関わることになるかもしれないフリーランスの開発現場についての情報を得ることは仕事選びの大切なポイントとなるでしょう。

月単価は高くても自分が働きにくいと感じる開発現場は、長く勤務することが辛くなるので、あらかじめしっかり確かめて企業へアプローチするかどうか決定することをおすすめします。

コーディネーターがIT業界に詳しい

ジョブリーフリーランスはIT分野専門のフリーランス案件を取り扱う狭い範囲の案件紹介サービスをおこなっています。このためIT分野については深い知識があり、コーディネーターも業界に精通しているといえるでしょう。さらに企業担当者と求職者担当者が分かれていないため、案件を一括してサポートしているのです。このことより企業の意向と求人者の要望のマッチングがおこないやすいため案件紹介もスピーディーにされているようです。

登録から就業まで最短三日という実績もあるようですので、急いで業務委託の仕事を探している求職者には好都合なサービスといえるでしょう。

ジョブリーフリーランスの登録者データ

ジョブリーフリーランスの登録者の男女比

ジョブリーフリーランスの男女比についての情報は掲載がありませんでした。フリーランスでは福利厚生がないため女性にとって働きやすい求人というのはないかもしれません。しかし仕事を得る機会は男女の境がないため女性でも適した案件があれば仕事を得ることができます

ジョブリーフリーランスの登録者の年齢層・平均年齢

ジョブリーフリーランスの登録者はフリーランス初心者からベテランまで様々なエンジニアがいます。求職者の要望やスキルから最適な案件をコーディネーターが紹介するので年齢の制限はありません。しかし案件の内容によってはプロジェクトのリーダーが若い場合もあるので、それより年下の方がやりやすいという場合もあるようです。しかし基本的にはエンジニアの仕事に年齢制限はないので、自分のスキルを常に磨きいつでも仕事にかかれるようにしておきましょう。

ジョブリーフリーランスの採用募集データ

ジョブリーフリーランスの求人数

ジョブリーフリーランスの案件数は2018年10月で2,014件ということです。内容は直請けの高単価案件が多く、長年の企業と求人者のマッチング実績が評価されていることの表れともいえるでしょう。募集エリアは東京を中心にした首都圏と関西圏・九州圏となっていますが、東京23区の仕事数が多くなっている状況です。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

ジョブリーフリーランスで募集しているスキル・分野

ジョブリーフリーランスでは多くのスキルや言語が必要となる、様々な分野のプログラム案件を紹介しています。取り扱い案件の内容は日々変化していますのでホームページでチェックしましょう。

言語(スキル) ■C#■C#.NET■C++■COBOL■C言語

■HTML■Java■JavaScript■SQL

■Objective-C■Perl■PHP■Python■Ruby■VB■VB.NET■VBA■VC++

■AIX■cisco■DB2■JP1■Linux■oracle■solaris■Unix■VMware

■Windows■Android■iOS■AWS■その他

分野 ■ゲーム■スマホアプリ■ソーシャルメディア■オープン■Web(業務)

■Web(コンシューマ)■フロントエンド(UI/UX)

■サーバーサイド■データベース■サーバー■ネットワーク■通信

■ビックデータ■デザイン■その他

参考サイト:ジョブリーフリーランス

ジョブリーフリーランスの会員登録から内定までの流れ

ジョブリーフリーランスの会員登録はwebから

ジョブリーフリーランスのホームページから右上部の新規会員登録をクリックします。プロフィールに必要事項を記入し、任意でスキルシートをアップロードします。スキルシートがないという人はフォーマットのダウンロードが可能ですので利用しましょう。ジョブリーフリーランスでは自分で案件を探して応募することもできるし、プロのコーディネーターに案件を探してもらうこともできます。どちらも会員登録が必要となってきますので活用する前にあらかじめ登録しておくことをおすすめします。時間は2~3分で完了するので手間はかかりません。

自分で検索して仕事を探す

ジョブリーフリーランスのホームページの「自分で案件を探したい方」をクリックすると取り扱い案件が自分で検索できます。C言語・HTML・JavaScript・PHP・Linux・Androidなどのスキルが必要となる様々な仕事を紹介しています。希望する仕事の詳細が決まっている人は、言語(スキル)・単価・分野・エリア・こだわりから条件に合う項目にチェックを入れて表示される案件の中から探してみましょう。

エリアは東京23区内が細かく設定されているので東京圏に勤務希望の人は探しやすいといえるでしょう。他に23区外・神奈川・千葉・埼玉の項目もあるので首都圏の求職者は検索しやすくなっています。また大阪を中心とした関西圏や、福岡を中心とし九州圏の案件も充実していますのでトップページからチェックしてみましょう。案件について詳細が知りたいという人は問い合わせから相談すると応じてくれます。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

コーディネーターとのカウンセリング

コーディネーターから自分に合った仕事を紹介して欲しいという人は積極的にカウンセリングを受けましょう。時間は平日の午前10時から午後20時まで対応していますが、在職中の人は時間変更可能となります。非公開案件を紹介してもらえる場合もあるので、自分で仕事を見つけたい人もカウンセリングを受けておいた方がよいかもしれません。

面談内容は、職務経歴書やスキルシートを基に、これまでの経験や仕事への希望を聞きますのでまとめておくことをおすすめします。仕事の面接ではありませんがキャリアの棚卸しをまとめておき、自分の職務能力をアピールしましょう。

ジョブリーフリーランスからのお仕事紹介

カウンセリングの内容に基づき、エンジニアに最適な案件を紹介します。気になる案件が見つかれば、専任スタッフが企業へアプローチし交渉するので、コーディネーターのバックアップを受けることが可能となります。またこういう仕事をしたいという希望を伝えれば非公開求人の中から紹介してもらえるケースもあるようです。自分の職場への要望やキャリア形成について十分にコーディネーターに伝えておけば対応してくれます。

また条件合致企業なども聞いてみると、応募企業の参考になるとかもしれません。フリーランスはプロジェクトごとの参加案件が多くなるので、自分の能力やスキルと企業の欲しい人材が合えばマッチングは速くなるでしょう。正社員と違って福利厚生などの待遇面で検討する必要がない分、案件は探しやすいのではないでしょうか。

案件が決まれば企業面接

企業と求職者の要望が合致すれば企業面談を設定します。ジョブリーフリーランスのコーディネーターが同行し、条件交渉をサポートしますので安心といえるでしょう。要望や疑問点などあればコーディネーターに知らせておくことをおすすめします。

フリーランスで条件交渉が苦手という人が多いようです。しかし交渉しなければ単価は上がりませんので、長くフリーランスを続けていこうとする人は身に付けておきたいスキルの一つでしょう。ジョブリーフリーランスなどのエージェントに登録することで交渉を有利に進めることが可能です。交渉術の参考にもなるかもしれません。

企業からの採用

面接での交渉の結果、採用となったら契約が成立します。その後、書類提出などのサポートもジョブリーフリーランスが行うので求職者の仕事の妨げにはなりません。現在の職場と新しい職場の切り替えがスムーズに行えるようにバックアップしますので相談しましょう。

ジョブリーフリーランスの評判・評価・口コミ・体験談

ジョブリーフリーランスの評判や口コミをご紹介します。良い評判・悪い評判と様々ありますがジョブリーフリーランスを知るための情報のポイントとして参考にしてみてください。

ジョブリーフリーランスの良い口コミや評判

登録から案件紹介までが速い

  • ・登録してから数日で案件を紹介してもらえた

    ・仕事探しは初めてだったが丁寧に対応してもらえて案件紹介も適していた

    ・一人のコーディネーターが企業も求職者も担当している

一つ目のよい口コミに仕事紹介のスピードが速いということが挙げられていました。フリーランスの仕事はプロジェクト単位の契約が多く期間も様々です。このため求職者は正社員と違って仕事探しも頻繁にしていく必要があるといえるでしょう。正社員の転職と違い仕事を得るタイミングも大切なポイントとなってきますので、案件紹介サイトの利用は職場探しの大きな助けとなるに違いありません。

また一人のコーディネーターが企業と求職者のどちらも担当していることも紹介が速い理由といえるでしょう。双方の意向を素早く理解し、適したサポートをおこなうことができるので求職者を待たせることはないでしょう。スピードが大切なフリーランス案件探しに合った紹介システムといえるのではないでしょうか。

またベテランからフリーランス初心者までの幅広い案件があり、求職者のスキルや要望にあった仕事を素早く見つけ出しサポートしてくれます。IT業界に精通したジョブリーフリーランスだからこそ提供できるサービスといえるでしょう。

開発現場の雰囲気が分かった

  • ・どんな雰囲気の職場なのかあらかじめ知ることができた

    ・職場の様子や働きやすさにポイントを置いて案件を選べる

    ・月単価が高くても働きにくい職場では就業は難しい

二つ目の良い口コミに仕事現場の状況を分かりやすく知ることができたという声がありました。どんなに報酬は高くても雰囲気の悪い職場で、人間関係の悪い職場なら長期の仕事は苦痛になるでしょう。これは正社員の場合も同様かもしれませんが、年収の高さと働きやすさは比例しているとは限りません。求人内容の文章だけでは分からない詳細な雰囲気や開発現場の様子をコーディネーターから聞くだけでも、働きやすい仕事選びをしていきやすくなるといえるでしょう。

フリーランスの人は仕事を途中で放り出していなくなる場合もあるので、自分がそうならないように就業前の情報収集はしっかりしておくことをおすすめします。

案件が豊富

  • ・案件数が豊富なので自分の要望通りの仕事が見つかった

    ・エンド直請けの案件が多いので月単価が高い

    ・エリアが東京23区内の中心で自分には都合が良かった

三つ目の良い口コミに仕事案件が豊富ということが挙げられていました。エリアが東京23区中心となっており、この地域での勤務を希望している人にとっては様々選べる状況になっています。またエンド直請けの仕事が多く、中間搾取が少ないということも特徴の一つでしょう。エンジニアの月単価を上げるには直請けになることが一番なので、ジョブリーフリーランスで手っ取り早く収入がアップすることも可能性があるでしょう。

分野もゲーム・アプリ・web・ネットワーク・デザインなど幅広く、一つの分野に案件が偏っていることはありません。ジョブリーフリーランスで自分のスキルを多くのIT分野に活かしていくことができるのではないでしょうか。そのことが長期での総合的なキャリアアップにつながるといえるでしょう。

ジョブリーフリーランスの悪い口コミや評判

サービスの地域が限定されている

  • ・都市部以外の案件が少ない

    ・首都圏も東京23区以外の仕事があまりない

ジョブリーフリーランスの残念な口コミに仕事の地域が限定されていることが挙げられていました。サービスのエリアは首都圏・関西圏・九州圏となりますが、都心を離れると案件の数は少ない状況のようでした。フリーランスといっても企業勤務の仕事が多いため、どうしても企業が集中している都市部の仕事が多くなるのは仕方のないことかもしれません。しかし今後サービスエリアが拡大される可能性もあるのでホームページのチェックをおすすめします。

ジョブリーフリーランスを利用する際のポイント

ジョブリーフリーランスで希望の案件を検索するときのポイント

ジョブリーフリーランスで要望にあった仕事案件を探し出すには検索がポイントとなります。ちなみに複数項目のチェックはできないようでしたので注意しましょう。一項目ごとにヒットする案件が表示されるのでどれか一つに条件を決める必要があります。

項目は言語・単価・分野・エリアが基本となりこれ以外にもこだわりポイントを選べるようになっています。ほとんどの人が言語や分野で検索するでしょうから出てきた案件の中からエリアや単価を選びましょう。一つの言語を選んでも詳細では他の言語もOKとなる案件もあるので詳しくみてください。月単価や出勤時間などは交渉によって希望がかなう場合もありますので、仕事内容と報酬のバランスが取れているかという点にポイントをおいて検索することをおすすめします。

ジョブリーフリーランスは東京の大手IT企業とのコネクションが強く地方にいても支店での仕事を紹介してくれることもあるので地方在住者にとってはありがたい紹介サイトでしょう。知名度はそれほど高くはありませんが保有している案件は多くなっており、エンド直請け案件が多いため報酬単価も高額な仕事が多いのも特徴です。

このため穴場的な紹介サイトとなるので案件を細かくチェックしてみましょう。一括して複数項目を検索できないので、急いで仕事を探したいときはコーディネーターに相談してみることをおすすめします。

ジョブリーフリーランスが提供しているお役立ち情報

ジョブリーフリーランスではホームページで、フリーランスエンジニアのための役立つ情報を紹介しています。仕事案件の紹介だけではなく、エンジニアとして働いていくにあたっての知恵が詰まっていますのでアクセスしてみてください。一部をご紹介します。

フリーランスで高い報酬を得られる言語

フリーランスのエンジニアといっても扱う言語やスキルによって月単価は上下してくるようです。高報酬の得られるエンジニアになるためには学ぶ言語も需要の高いものにしていく必要があるといえるでしょう。ではいったい何を勉強していけばいいのでしょうか。ジョブリーフリーランスではこの気になる疑問に応えています。

IT業界の動向とあわせてエンジニアが無理なく勉強して仕事に活かす方法を提案しているのでご紹介します。

「稼げるフリーランスエンジニアを目指すならUnityを学ぼう」

フリーランスエンジニアとしてより成長するためにどの言語を習得すればいいのか迷う人もいるでしょう。なるべく需要があって高単価が望める言語なら、フリーランスとして今後働き続ける上でも安心です。そこで、unityをおすすめします。

1 フリーランスエンジニアに人気のUnity
2 フリーランスのUnity案件の単価相場は?
3 フリーランスがUnityを学ぶには

参考サイト:ジョブリーフリーランス

現在人気の高く需要の幅も広いUnityの習得を提案しています。具体的な単価相場から、報酬を上げていくにはどうしたらよいかなどのアドバイスもありフリーランスのエンジニアにとって興味深いものになっています。またネット上でUnityを学ぶにはどうしたらよいかなどのアドバイスもあり費用や時間をかけずに単価アップしていく方法も紹介しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

フリーランスの仕事選びでのポイント

フリーランスでは様々な仕事の受注形態があり、企業に勤務して仕事をする方法と、業務委託契約でノマドワーカーとして働くことが可能です。この自由な働き方となる受託案件ですが選び方を間違えると労働の割りに報酬が低いということにもなりかねないようです。この難しい受託案件の見極め方法や仕事を探すポイントについても掲載していますので参考になるでしょう。

「フリーエンジニアの受託案件の見極め!おすすめの方法は?」

1 フリーエンジニアの受託案件の見極め

・見極めが重要な受託案件

・受託案件を見極めるために身に着けるべき姿勢

2 フリーエンジニアが気をつけるべき案件の種類

・要件定義ができない発注者の案件

・工数やスケジュールに無理のある案件

・仕事の難易度と条件がアンバランスな案件

3 フリーエンジニアが案件選びで失敗しないために

方法1.人脈に頼る

方法2.エージェントを活用する

参考サイト:ジョブリーフリーランス

発注者側にプログラミング知識やシステム構築の基本的な知識がないことも多いでしょう。この場合、工数やスケジュールに無理がある内容の仕事となってしまうかもしれませんので注意が必要ということです。また高度なスキルが必要となる仕事も受注者側の能力の問題でうまくいかないという場合もあるようです。

具体的な仕事取得の方法として、確かな人脈をたどって得る方法とそれが難しいならエージェントを利用することをすすめています。

ITエンジニアはフリーランスがおすすめ

ITエンジニアとして仕事をしていくなら企業での社員としての働き方とフリーランスとしての二通りの働き方がありますが、果たしてどちらがエンジニアにとってよいのでしょうか。みなさん悩むところかもしれません。ジョブリーフリーランスではフリーランスとしての働き方の可能性について提案しています。

「IT技術者は不足している?!狙い目はフリーランスという働き方」

1 IT技術者が不足する理由って何なの?

理由1.IT関連の急速な普及
理由2.IT技術職へのマイナスイメージ
理由3.新しいことを学び続ける必要があること

2 IT技術者が不足している昨今の課題や対策とは?
・今いる人材を活かすことが肝

・IT技術者の報酬をどうするか

・多重下請けの構造を解消する

3 IT技術者が不足しているといわれている今、狙うはフリーランス
・狙うはフリーランス

収入が低い割に忙しい。そんなIT技術者の状況を変えてくれるのが、フリーランスという働き方です。フリーランスという働き方が理に適っているのは、企業と直接契約ができるためなのです。日本のIT技術者の状況を悪化させているのは下請け構造と紹介しましたが、フリーランスで直接仕事を受ければ、下請けによる中抜きがないため、高報酬のまま仕事を得ることができます。忙しさと年収のバランスを取るのは難しい部分もありますが、フリーランスという立場ならもっと自分に合った環境が選択できるはずです。長期にわたりフリーランスとして仕事をしたいなら、フリーランスエンジニア専門の求人サイトを活用するのがおすすめです。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

仕事内容に合った報酬を得たいのは誰もが希望することでしょう。しかし企業の社員である以上、決まったシステムの中で仕事をするしかないのです。しかしフリーランスという自由な立場になれば自由に仕事を選択していけるので、忙しさと報酬のバランスをとりやすいといえるようです。IT業界の下請け構造も今後変わっていく可能性もあるかもしれません。

しかし、この構造は多少和らぐことはあっても、根本的なシステムが変わるのは時間を要するかもしれません。このため現在労働と報酬のバランスの悪さを感じているエンジニアは、自分で働き方を変えるしかないでしょう。

ITエンジニアはフリーランスだけではなく派遣という方法もあり、様々な働き方が選べるようになってきています。現在社員として働いている人も転職の一つとして社員以外の働き方も検討してみてはいかがでしょうか。ジョブリーフリーランスのようなエンジニアの仕事紹介サイトで案件が自由に選べると、仕事を得ることが容易になってくるのでフリーランスの見方が変わってくるかもしれません。

ITフリーランスの様々な人々

フリーランスのITエンジニアにインタビューし、本音を語ってもらうコーナーもあります。みなさんフリーランスとなった経緯は様々ですが現在の仕事にやりがいを感じているようでした。

・フリーランスとして働くプレッシャーの向こう側に、やりがいがある。

・まずは1年やってみる――気負わずに踏み出したフリーランス

・フリーランスは働き方の1つ。大事なのは開発者としての意識。

・中国から日本へ。フリーランスになって、より自分らしい人生を。

・不安はない。フリーランスでどこまでできるのか楽しみです。

・26歳の一大決心。世界を広げるためフリーランスへ

参考サイト:ジョブリーフリーランス

社員からフリーランスになる際に、不安や迷いは誰にでもあるはずです。しかしフリーランスをバックアップしてくれるシステムがあると、ハードルも下がり仕事もしていきやすいのではないでしょうか。社員という立場から経営者としての視点も必要となってくるため最初は戸惑うことも多いかもしれません。しかしその先には大きなやりがいと自分の可能性の実現があるはずです。

webデザイナーに必要なコーディング

webサイトのデザインを担当するwebデザイナーですが、デザインの表現にHTMLやJavaScriptなどのコードが必要となってきます。簡単なプログラミングの知識が必要となりますが身に着けておくと仕事の幅が広がってくるようです。

WEBサイトの場合には、雑誌など紙媒体のデザインと異なり、常に同じ環境で閲覧されるわけではありません。使用する端末や画面の大きさにより、閲覧環境が異なります。紙媒体なら問題ないデザインでも、WEBサイトのデザインとしてはひどいデザインになってしまうことも多いのです。しかしHTMLやCSSを少し学ぶだけでもかなり避けられるのです。

また、初心者にとって、デザインというのは容易に理解できるものではありません。顧客から要望を聞いても、どのようなデザインを求めているのか具体的にイメージできないことも多いのです。顧客が求めているものに近いデザインを作るには、サイトデザインの例をいくつか提示しながらヒアリングするのがいいでしょう。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

デザインが専門のwebデザイナーですが、コーディングの知識があるだけで顧客の求めるデザインが再現しやすくなるようです。特にこれまで紙媒体中心の仕事をしてきたwebデザイナーは基本的なプログラミングを学ぶだけでweb上の仕事がおこないやすくなるとされています。

ジョブリーフリーランスでは、このデザイナーの苦手とするコーディングの勉強方もweb上で無理なくおこなえる方法を紹介しています。単に慣れていないだけとされていますので、日々コードに触れていたら自然に身についていくようです。無料で利用できるwebサービスも案内していますのでアクセスしてみてはいかがでしょうか。

ジョブリーフリーランスの対応しているエリア

現在の募集は首都圏・関西圏・九州圏が中心となっています。特に東京23区内の案件が充実している状況なので、このエリア限定で職場を探している人には好都合といえるでしょう。また、今後エリアが拡大されていく可能性もあるのでホームページでチェックしてみましょう。

求人数 2,014件
東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

参考サイト:ジョブリーフリーランス

ジョブリーフリーランスに関するよくある質問

ジョブリーフリーランスの案件紹介サービスは無料ですか?

はい、無料で利用できます。報酬は委託先企業からもらうようになっていますので求人者の負担はありません。安心してサービスを活用してください。年会費なども必要ありませんので長く登録してよい仕事をみつけてください。

在職中ですが会員登録は可能ですか?

可能です。現職の退職時期と新しい仕事の入職時期の調整が必要となる場合は、可能な限りサポートしますので相談してください。会員登録すること自体は問題ありませんので、いつでもwebからおこなうことができます。他のサイトとの併用がある場合は、うっかり複数の案件を同時期に請けてしまわないよう自身で管理することが必要となるので注意してください。

未公開案件はありますか?

webで公開されている案件のほかに非公開となっている優良案件が多数あります。非公開案件は一般公開してしまうと応募が殺到してしまい、選考が困難になってしまう人気案件のため適した人にのみ案件を紹介していこうとするものです。ジョブリーフリーランスだけの優良案件もあるので会員登録してコーディネーターに相談してみてください。

フリーランスといえども案件獲得には選考がありますので、非公開案件で競争率の低い仕事を探してみるのもよいかもしれません。

派遣の仕事はありますか?

ジョブリーフリーランスの案件は請負いの業務委託契約か派遣契約になります。業務委託は求職者と企業の直接契約となりますが派遣契約はジョブリーフリーランスを介しての契約となりますので、違いを確認しておきましょう。仕事内容は同じでも契約形態によって報酬に差が出ることもあるので注意することをおすすめします。派遣は月単価からマージンを引かれることになるので仕事を始める際にチェックしましょう。

ジョブリーフリーランスではどのような案件が多いですか?

ジョブリーフリーランスは東京の大手IT企業とのつながりが強いのが特徴となります。さらにエンド直請けが多いので同じ仕事内容でも月単価が高くなる場合もあります。これまで仕事内容と報酬のバランスが悪いと感じていたエンジニアは、同じスキルで高単価の仕事に就けるチャンスではないでしょうか。ご紹介できる仕事内容の強みは以下になります。

ジョブリーフリーランスでは、Java、PHP、Objective-Cなどを利用したソーシャルゲームやWeb・インターネットメディア開発、金融系、製造業まで幅広い業種の企業様との取引に自信があります。

参考サイト:ジョブリーフリーランス

さらに紹介サイトの知名度はそれほど高くないので競争率の低い穴場的なサービスとなっています。最大手のレバテックフリーランスなどといっしょに押えておきたいサイトの一つでしょう。仕事を得る際に競争率が低いということは利点ではないでしょうか。優良案件がジョブリーフリーランスに多いのは、これまでの実績による信用があるからです。これまでなかなかよい仕事案件に恵まれなかったという人は活用してみてはどうでしょうか。

地方の案件はありますか?

ジョブリーフリーランスの本社は東京ですが、支店が大阪と福岡にあります。このため関西圏や九州圏の企業とのネットワークもあるのですが、東京のIT企業における案件が多いのが現状です。このため東京にあるIT企業の仕事を、地方支店で紹介できる状況なので、地方に在住しながら高単価の仕事を得るチャンスがあるのです。

今後国内の支店は増える可能性もありますので大阪・福岡以外の求職者も見逃せない案件紹介サービスといえるでしょう。

ジョブリーフリーランスの会社概要

ジョブリーフリーランスは株式会社BTMが運営しています。人材紹介事業だけでなく、アプリ開発やウェブサイト構築などの事業もあわせておこなうIT業界の拠点となる企業です。本社は東京にあり大阪と福岡にも支店がある全国展開している会社なので、各地のネットワークもあるといえるでしょう。

会社名 株式会社BTM
本社 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-19-2スプラインビル2F
TEL03-5784-0456 FAX03-5784-0455
拠点 〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎3丁目19-3 ピアスタワー大阪15F
TEL06-6377-0206 FAX06-6377-0205
最寄駅地下鉄中津駅徒歩4分 阪急梅田駅徒歩7分〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目14-8 福岡天神センタービル10F
TEL092-752-8110 FAX092-752-8111
最寄駅地下鉄天神駅徒歩3分 西鉄福岡駅徒歩5分
ホームページ http://www.b-tm.co.jp/
電話番号 TEL03-5784-0456 FAX03-5784-0455
メールアドレス
営業時間 月~金 午前10時から午後19時
定休日(年始年末) 土日祝
アクセス JR渋谷駅東口徒歩5分
問い合わせ https://www.b-tm.co.jp/contact

参考サイト:株式会社BTM

まとめ

フリーランスの案件紹介サイト、ジョブリーフリーランスについてご紹介しました。フリーランスは案件を得るための営業が欠かせない仕事となるため、プログラムのそのものの勉強がおろそかになってしまうかもしれません。しかし案件紹介サイトに登録しておけば検索して希望の仕事を得たり、コーディネーターから非公開案件を紹介してもらえたりできるので効率的に仕事を探すことができるでしょう。また多くの仕事案件を見ていくことで業界の傾向が分かり、次に自分はどんな言語を学べばよいのかという方向も分かるのではないでしょうか。

またジョブリーフリーランスの案件はエンド直請けが多いため中間搾取が少なくなります。このため同じ仕事をしても報酬がアップする人が多くなる可能性が高いといえるでしょう。これはフリーランスで仕事をしていくにあたり大切なポイントといえます。企業の社員は仕事内容と報酬のバランスが悪いと感じても、仕事が安定しているため仕方なく受け入れている人も多いですが、企業から独立したフリーランスにとっては見逃せないポイントとなるはずです。

業務委託契約でもブラック案件は数多くありますので、条件の悪い仕事に当たらないためにも優良案件の多いサイトに登録しておくことをおすすめします。ジョブリーフリーランスは大手IT企業とのつながりが広くあり、人材紹介の実績もあるため直請けの仕事案件が多くなっているのです。サイトの知名度は低いのですが案件数が豊富で内容も充実しているためエンジニアにとって穴場的なサービスといえるのではないでしょうか。

運営会社の株式会社BTMはアプリ開発やwebサイト構築のIT事業を展開しているため、業界の情報が自然と集まりやすくなっているといえるでしょう。コーディネーターも業界の知識が豊富なので仕事案件や業界の動向について尋ね、幅広く情報を集めてみてはいかがでしょうか。

フリーランスは常に仕事案件を探していかなければならないため経営者としての仕事も増えるのですが、優良サイトに登録しておくだけで希望の案件を得やすくなってきますので仕事そのものに集中することができるのではないでしょうか。ジョブリーフリーランスではフリーランスエンジニアの要望を一番にポイントを置き案件を紹介していますので、自分の生活スタイルやキャリアを尊重した仕事を得やすくなっています。

これまでよい仕事案件に恵まれなかったというエンジニアの人は登録しておいて損はない案件紹介サイトではないでしょうか。

ランキング

記事一覧