1. HOME
  2. なでしこ介護士の口コミ・評判。メリット・デメリットを徹底調査

なでしこ介護士の口コミ・評判。メリット・デメリットを徹底調査

なでしこ介護士の特徴
  • 女性の介護士を対象にした求人を多数扱う、女性目線の転職サイト
  • 残業なし、人間関係がいい、有給取得率が高いなど、働きやすさにこだわる
  • 悩みを話しやすい女性コーディネーターが全面的にサポート
なでしこ介護士の口コミ
★★★★★
★★★★★
4.2
5
4
3
2
1
なでしこ介護士の基本情報
運営会社
株式会社サクシード
本社
東京都新宿区高田馬場1-4-15 三井生命高田馬場ビル8F
営業時間
-
アクセス
東京都新宿区高田馬場1-4-15 三井生命高田馬場ビル8F
求人数
-
非公開求人数
非公開求人あり
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
介護業界専門
対象年齢
30~40代が中心
対象男女比
女性中心
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

なでしこ介護士とは?

この記事で伝えたいポイント

・女性の働きやすい職場を紹介する転職サービス「なでしこ介護士」の詳しい情報
・なでしこ介護士を上手に活用するポイント
・なでしこ介護士を使ってみた人たちの口コミ

なでしこ介護士とは、女性の介護士にとって働きやすい求人を取り扱った転職サイト。

介護業界で働いていると、どうしても

チェックポイント

  • 「残業が多い職場で、仕事と家事の両立が難しい…」
  • 「友人との旅行の予定を立てたいけど、シフト変更があり立てづらい…」
  • 「生活が不規則で、せっかくのプライベートも疲れて寝てばかりいる…」

といった悩みやストレスを感じてしまいます。

「誰かの役に立ちたい」「お年寄りが好きだから」「これからも需要のある仕事だから」という理由で介護業界にて働きはじめたものの、仕事が激務で残業が多い、人間関係が複雑、夜勤が多く体調面に不安があるといった悩みを抱えてしまう方がいるのも事実。「仕事自体は楽しいけど、就業条件の悪さはもう諦めるしかない…」と感じてしまった方もいるのではないでしょうか?

しかしなでしこ介護士では、残業なし、人間関係がいい、有給取得率が高いなど、女性が働きやすい求人を取り扱っているので、介護業界の就業条件の悪さに悩んでいる方も、仕事とプライベートのワークバランスを取りやすい職場を紹介してもらえるのです。

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士の運営会社

なでしこ介護士は、東京都新宿区に拠点を置く株式会社サクシードにより運営されています。株式会社サクシードは介護業界以外にも、教育業界のサービスを展開してきたという実績があります。

なでしこ介護士はCM放送も行っていないため、認知度に関しては大手人材紹介会社運営の転職サイトに劣ってしまっているかもしれません。しかし株式会社サクシードはさまざまな事業を展開してきたということから、なでしこ介護士も安心して使える転職サイトだといえます。

なでしこ介護士の特徴を他社サイトと徹底比較

業界初の、女性介護士のための転職サイト

なでしこ介護士は、介護業界初の女性介護士のための転職サイトとしてサービスを開始しました。

介護業界に特化した転職サイトは多くありますが、なでしこ介護士は他社転職サイトに比べ、どこよりも女性目線でサービスを展開しているサイトだといえます。「転職サイトが多過ぎて、どのサイトが自分に合っているのか分からない」という女性介護士の方は、まずはなでしこ介護士を利用してみてはいかがでしょうか?

女性介護士の転職事情とは?

「女性介護士の転職事情って何だろう?」と疑問に感じた方もいるはずですが、女性介護士は下記のような理由で転職を決意する方が多いようです。

チェックポイント

  • 家庭事情の変化
  • 施設の方針の違い
  • 人間関係の悪さ

結婚や出産、そして子育てをしていく中で、仕事が忙しく家族と一緒にいられる時間が少ないと感じる女性介護士が多いとのこと。また子どもの体調不良で休みを交代してもらうことに、後ろめたさを感じるという声もありました。

さらに職員同士、または看護師との間で派閥ができてしまい、コミュニケーションが取りづらい施設もあります。中には上司からのセクハラが原因で、退職を決意した女性介護士もいるようです。

これらはどれも女性ならではの悩みであることが伺えます。なでしこ介護士では女性が長く働きやすい施設を探すことができるので、このような悩みを抱え転職を考えている方は、ぜひ一度ご相談ください。

コーディネーターからのサポートあり

なでしこ介護士では、コーディネーターが転職活動を全面的にサポートしてくれます。登録後、

チェックポイント

  • 条件に合った求人のご紹介
  • 書類作成のアドバイス
  • 見学や面接の日程調整
  • 就業条件の交渉
  • 入職後のアフターフォロー

といった手厚いサービスを受けられるので、今回転職を行うのがはじめてという方も、自信を持って転職活動を進めることができます。

また、注目すべきポイントは、なでしこ介護士のコーディネーターは入職後もしっかりフォローしてくれるということ。他社転職サイトではコーディネーターからのサポートが受けられても、入職後は関与してくれないところもあります。利用者側からしてみれば、やはり入職後も誰かに相談できる環境の方が安心して働けますよね。

ちなみになでしこ介護士の登録方法ですが、“なでしこ介護士の会員登録から内定までの流れ”の見出しに記載しましたので、そちらをご覧ください。

参考:なでしこ介護士

コーディネーターは全員女性

なでしこ介護士のコーディネーターは、全員女性なのも特徴のひとつ。そのため女性ならではの悩みも、共有しやすいのです。

他社転職サイトにも女性のコーディネーターがいるところもありますが、「男性の担当者に当たってしまったけど、女性の担当者に変えて欲しいなんて言いづらい…」と気まずい思いをしてしまった方もいるはず。しかしなでしこ介護士では最初から女性コーディネーターがつくので、このような肩身の狭い思いをする必要はありません。

同じコーディネーターが親身に対応

また、途中でコーディネーターが変更になるといったこともありません。他社転職サイトで「コーディネーターの引き継ぎがうまくできていなかった」「前のコーディネーターの対応の方が良かった」など、コーディネーターが変わることで不満を感じてしまったという声が寄せられているところも。その反面なでしこ介護士はずっと同じコーディネーターがつくので、信頼関係が生まれやすいのもポイントです。

参考:なでしこ介護士

働きやすい求人の紹介を受けられる

なでしこ介護士は、コーディネーターが女性にとって働きやすい求人を紹介してくれるのも特徴として挙げられます。具体的に

チェックポイント

  • 残業なし
  • 人間関係が良好
  • 有給消化率が高い
  • 振替休日が必ず取れる
  • 研修制度がある

といったお仕事の紹介を受けられるので、現職が激務で休みが取れない、人間関係が複雑でストレスを抱えているというお悩みを抱えている方に、なでしこ介護士はぜひ使っていただきたい転職サイトなのです。

また、なでしこ介護士では例え残業のある求人だとしても、事前に想定時間や時間外給与を教えてもらえます。そのためプライベートの時間を確保しやすく、メリハリのあるライフスタイルを送れるのもポイントです。

未経験で応募可能な求人も

介護業界での経験が浅いことや、無資格であることが転職活動の悩みの種となっている方もいるかもしれません。しかしなでしこ介護士は未経験でもOKの求人も取り扱っているので、介護業界の経験が浅いという方にもぴったりの施設が見つかりやすいのです。

さらに資格が無い方も、資格取得制度を利用して資格を取ることができます。この制度は無料で利用できるので、この機会にぜひお試しください。

なでしこ介護士はこのように未経験でも応募可能な求人があり、さらに資格取得制度があるため、「介護の資格はあるものの、実際に働いた経験が浅い」「資格がないので、資格取得をサポートして欲しい」という方にも、適した転職サイトだといえます。

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士の登録者データ

なでしこ介護士の登録者データですが、具体的な数は公表されていません。そのため、ここでは推測に基づいて、登録者の男女比や年齢層をお伝えしていきます。

なでしこ介護士の登録者の男女比

なでしこ介護士の登録者の男女比は言わずもがな、女性の登録者がほとんどだといえます。

また、2013年の厚生労働省の調査でも、介護士として働く男女比について、正社員の場合は女性7割、非正社員の場合は9割だと報告されているため、もともと介護業界では女性の方が多く活躍しているのです。

参考:厚生労働省

なでしこ介護士の登録者の年齢層・平均年齢

社会保障審議会福祉部会の資料によると、2015年介護職員として働く年齢層は、30~39歳が最も多く、次に40~49歳が多いと報告されています。

そのためなでしこ介護士の登録者の年齢層も、30〜40代が多いと推測できます。

参考:社会保障審議会福祉部会

なでしこ介護士の採用募集データ

なでしこ介護士の採用募集データですが、公式ホームページで具体的な求人数は公表されていません。ここでは職種や年齢層についてのみお伝えしていきます。

なでしこ介護士で募集している職種・業界

なでしこ介護士はその名の通り、介護業界の職種を専門とした転職サイトです。

また、公式ホームページでは、具体的にどんな職種の求人を取り扱っているかは記載されていません。しかし登録時に下記表におまとめした資格を保有しているかどうか記入する欄があるので、なでしこ介護士ではそれらの職種、または資格を活かせるお仕事を募集しているといえるでしょう。

項目 詳細
介護業界 ■介護福祉士 ■介護職員初任者研修 ■介護職員実務者研修 ■ヘルパー(1級・2級) ■社会福祉士 ■社会福祉主事 ■精神保健福祉士 ■介護支援専門員 ■主任介護支援専門員

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士の会員登録から内定までの流れ

実際に利用する前に流れを知っているのと知らないのとでは、転職活動を円滑に行えるかに大きな違いが出てきます。これからなでしこ介護士を利用する方はこちらを読んで、転職の準備に取り掛かってくださいね。

会員登録方法

なでしこ介護士のサービスを利用するには、まず公式ホームページ上の専用登録フォームで、申し込みの手続きをします。「無料転職サポートに申し込む」という項目があるので、そこに下記情報を記入するだけでOK。わずか1分程度で、手続きは終わります。

項目 詳細
記入必須項目 ■名前 ■生年月日 ■お住いの都道府県  ■自宅最寄駅 ■電話番号 ■メールアドレス ■現在の就業状況 ■希望する雇用形態 ■保有資格 ■連絡希望時間帯

また、「連絡希望時間帯」の記入は任意ではありますが、申し込み後コーディネーターから連絡が入るので、電話の行き違いを防ぐためにも、こちらを記入しておくことをおすすめします。

参考:なでしこ介護士

実際の面談内容

公式ホームページ上で登録後、コーディネーターから1日以内(休日の場合は1営業日以内)に連絡が入ります。ここでは希望する就業条件などを聞かれるので、どんな施設で働きたいか、事前に答えを用意しておきましょう。コーディネーターがこのヒアリングの答えに基づき、後ほど条件に合う求人を紹介してくれるので、残業なし、有給が取りやすいなど、言いづらい条件もしっかり伝えておくことをおすすめします。

また、コーディネーターが転職に至ったきっかけや、職場の愚痴や不満、悩みも聞いてくれたという利用者からの声もありました。まずは電話相談だけでも大丈夫なので、誰かに悩みを聞いて欲しいという方も、お気軽にご連絡ください。

利用者の口コミは後ほどご紹介しますが、「丁寧にヒアリングしてくれた」「ヒアリング後、9件もの求人を紹介してくれた」という嬉しい口コミがたくさん寄せられています。

お仕事紹介・マッチング

ヒアリングが終わったら、コーディネーターが条件に合う求人を電話、またはメールで紹介してくれます。

ここではコーディネーターが求人の雰囲気といった内部情報も教えてくれるので、入職前と入職後のギャップを防ぐためにも、気になることはどんどん聞いておきましょう。

面接

気になる求人に応募後、面接がはじまります。

利用者の口コミに「面接のアドバイスをもらえた」という声があるため、面接が苦手な方は、事前にコーディネーターに面接のコツを聞いておくことをおすすめします。

さらに希望があれば、見学ができる施設もあります。いきなり面接に進むのに抵抗がある方は、コーディネーターにご相談ください。

参考:なでしこ介護士

内定から入職までの流れ

面接後、利用者側も施設側も、お互い就業条件に納得がいけば入職決定。もし給与や休日日数に不満があれば、コーディネーターが代わりに就業条件の交渉を行ってくれます。

また、入職後もコーディネーターがサポートし続けてくれるので、安心してお仕事に取り組むことができます。

なでしこ介護士を利用する際のポイント

お友達紹介キャンペーンを利用しよう

2018年9月時点、なでしこ介護士では「お友達紹介キャンペーン」が実施されています。このキャンペーンはなでしこ介護士に登録し、入職が決定後お友達を紹介すると、2人に1万円分のギフト券がもらえるキャンペーン内容になっています。

ギフト券はQUOカード、またはAmazonギフト券のどちらかお好きな方をお選びいただけます。転職活動は交通費や入職の準備費など、とにかくお金がかかります。そのため「お友達紹介キャンペーン」を利用し、転職活動や入職の準備費などに充てることが、なでしこ介護士を利用する際のポイントだといえるでしょう。

ただしお友達もなでしこ介護士に登録し、入職が決定することが条件となっていますので、その点ご注意ください。詳しいことは、利用時にコーディネーターにご相談くださいね。

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士の対応しているエリア

項目 詳細
求人数 非公開
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

なでしこ介護士はこのように全国47都道府県に展開しており、幅広い地域の求人を探すことができます。

口コミにもあるように、地方の求人は首都圏に比べ少なめだと予測できます。しかし「これまで地方の求人を探していたけど、なかなか条件に合う施設が見つからなくて…」とお困りの方も、ぜひ一度なでしこ介護士をお試しください。

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士に関するよくある質問

これからなでしこ介護士を利用する方は、ストレスなくサービスを利用するためにも、ぜひこちらをご一読ください。

すべて無料で利用できますか?

なでしこ介護士のサービスは、すべて無料でご利用いただけます。

登録料や退会費、求人紹介料なども一切かからず、退会後に費用を請求されるといったことはありません。手厚いサービスを、最初から最後まで安心してご利用いただけます。

契約社員や派遣社員の応募はありますか?

なでしこ介護士の公式ホームページで、具体的にどんな雇用形態の求人を募集しているかは、公開されていませんでした。けれど登録の際、希望する雇用形態は

チェックポイント

  • 常勤
  • 非常勤
  • 日勤常勤
  • 夜勤専従

のいずれかが選べるので、正社員以外のお仕事も取り扱っているといえます。

契約社員や派遣社員のお仕事をお探しの方も、登録時にぜひ一度コーディネーターとご相談ください。

参考:なでしこ介護士

電話登録もできますか?

はい。なでしこ介護士は、電話でもご登録できます。通話料金はかからないので「登録前に、電話で相談したいことがある」という方も、お気軽におかけください。

受付時間は平日夜20時までなので、仕事で帰りが遅くなるという方にも対応しています。

フリーダイアル 受付時間
0120-307-299 平日11:00〜20:00(土曜・日曜・祝日除く)

参考:なでしこ介護士

なでしこ介護士で、働きやすい転職先を見つけよう

なでしこ介護士は女性の求人に特化した転職サイトで、残業なし、有休取得率高め、人間関係が良好など、女性が働きやすい求人を多数取り扱っています。

さらになでしこ介護士のコーディネーターが、最初から最後まで利用者の転職をしっかりサポートしてくれるのもポイント。転職がはじめての方はもちろん、プロと二人三脚で転職を行いたい方も自信を持って取り組むことができます。

こちらの記事でご紹介したなでしこ介護士のサービスをフル活用して、現在悩みを抱えている方も、自分らしく生き生きと働くことができる施設を見つけてくださいね。

口コミ

女性(30~34歳)

その他(年収:300万円~400万円)

男性に言いにくいことも女性の担当さんに相談できる

★★★★★ ★★★★★ 5

なでしこ介護士は女性介護士の転職のみに向いています。
転職の際の対応は女性コーディネーターだけなので安心でき、男性コーディネーターは在籍していないので男性には言いづらい家庭の事についても相談できます。
未経験・無資格、事前の施設見学OKで資格取得をしながらの勤務、その後は正社員としての勤務が可能です。
登録から電話連絡まで迅速なご対応をしてくれたため、気持ちの焦りも落ち着きましたし私の要望(時間外労働無し、急な欠勤にも対応可)にも応えてくださりました。

女性(35~39歳)

その他(年収:200万円~300万円)

女性ならではの事情を親身に聞いてもらえた

★★★★★ ★★★★★ 5

子育て中で家事もしなくてはいけないけど、介護業の経験が長くて慣れているので、少しだけ働きたいと思っていました。自分の状況や、希望する勤務体系を正直に言えると気が楽ですね。普通は女性の多い業界ですが、女性ならではの問題で辞めていく方もとても多いので、こういうサイトがあるのは業界全体にとっても良いことだと思います。

女性(35~39歳)

その他(年収:200万円~300万円)

夜勤なしの職場を紹介してもらえるのがありがたい

★★★★★ ★★★★★ 5

せっかく介護の資格を持っているのに昼間しか働けない家庭環境になってしまい、残業と夜勤さえなければ仕事ができるのに…と思っていたところ、なでしこ介護士と出会いました。「夜勤なし希望」って言うのが勇気がいる場合もあるので、初めから夜勤なしでも大丈夫な施設を紹介してもらえるととても助かります。

女性(30~34歳)

その他(年収:300万円~400万円)

施設見学をしたうえで安心して転職できた

★★★★★ ★★★★★ 4

相談しやすい女性アドバイザーさんで、今後の人生設計などについても話を聞いていただけました。紹介していただいた求人情報の数も多く、自分なりに吟味して決めることができました。面接前には施設見学をさせていただいて、職員さんと利用者さんの様子を見て安心したうえで入職しました。

女性(30~34歳)

その他(年収:300万円~400万円)

担当さんがあまり業界に詳しくなかった

★★★★★ ★★★★★ 2

○○業界専門転職サイトといわれると、もちろんアドバイザーもその業界に詳しいように期待してしまうのですが、なでしこ介護士の場合は介護業界をわかっていない方もいるようでした。連絡が遅かったのも気になりました。並行して利用していたのが、担当さんが毎日電話連絡をくれるような求人サイトだったので、どうしてもそちらのサービスに頼りたくなりました。転職を急いでいる人にはあまりおすすめできません。

口コミを投稿する

ランキング

記事一覧