1. HOME
  2. マイナビスタッフの口コミ・評判。メリット・デメリットを徹底調査

マイナビスタッフの口コミ・評判。メリット・デメリットを徹底調査

マイナビスタッフの特徴
  • 大手マイナビによる人材派遣・紹介予定派遣サービス
  • 約7割が事務・クリエイティブ系などのデスクワーク
  • 6ヶ月以上勤務で充実した福利厚生が利用できる
マイナビスタッフの口コミ
★★★★★
★★★★★
3.6
5
4
3
2
1
マイナビスタッフの基本情報
運営会社
株式会社マイナビワークス
本社
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
営業時間
-
アクセス
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
求人数
2,000件以上
非公開求人数
-
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
事務・クリエイティブ職中心に幅広く
対象年齢
20~30代中心
対象男女比
女性中心
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

マイナビスタッフとは?

この記事で伝えたいポイント

・転職大手マイナビが提供する人材派遣サービス「マイナビスタッフ」の詳しい情報
・マイナビスタッフを上手に活用するポイント
・マイナビスタッフを使ってみた人たちの口コミ

「マイナビ」という言葉を聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。

マイナビの人材派遣部門が分社化して誕生したのがマイナビワークス。そしてこのマイナビワークスが手掛ける人材派遣・紹介予定派遣サービスがマイナビスタッフです。

長年マイナビで展開している様々な事業で培ってきた経験や繋がりを活かした人材派遣サービスであるマイナビスタッフに注目してみましょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフの特徴を他社サイトと徹底比較

マイナビスタッフにはどのような特徴があるのでしょうか。特化している業種や福利厚生などに注目してみましょう。

オフィスワークが多い

マイナビスタッフの求人職種の中で最も多いのは事務職。派遣では事務職はとても人気ですね。未経験OKな案件の一般事務などに多い傾向がありますので派遣が初めての方におすすめの職種でもあります。

マイナビスタッフの全拠点で扱っている求人の内の約40%が事務職、30%がクリエイティブ職という結果になっています。約70%がデスクワーク系の仕事ということになりますね。

クリエイティブ職が事務職に次いでマイナビの中で大きなシェアを占めています。ほとんどが専門職であるクリエイティブ職は実務経験を求められることも多く、時給は高時給になることが多いので比較的高時給案件が多いともいえるのではないでしょうか。
マイナビスタッフをチェックしてみる

クリエイティブ職に特化

マイナビスタッフにクリエイティブ職が多いのには理由があります。

今でこそ転職や就職情報を探すのはWebがほとんどになりましたが、かつてインターネットが一般家庭に浸透する以前は就職情報誌で情報収集することが一般的でした。

マイナビグループは長年就職情報誌などの発行を基盤として事業展開してきたという背景もあり、マイナビスタッフには出版や広告関係、マスコミに関連するお仕事が多くあります。

取引先企業の一例としてはカプコムやサイバーエージェント、ぐるなびや読売新聞社など様々。学校や公的機関のクリエイティブ職求人も取り扱いもあります。

また近年では各種Webサイトの運営などを手掛けていることから大企業、優良企業からのWeb関連職の求人も増えてきつつあるということ。クリエイティブ職に特化した派遣のパイオニア的な存在であるようです。

実はマイナビスタッフのクリエイティブ職の公開求人数は日本最大級といえる規模。

マイナビスタッフ自身が「クリエイティブ職の求人に特化」していると自負していますので、その質・数ともに他のサービスとは一線を画したものになっています。

その証拠に、マイナビスタッフではクリエイティブ職専門のコーディネーターを設置クリエイティブ業界のことを知り尽くした優秀な専門スタッフが登録者をサポートしてくれます。

クリエイティブ職は専門職となることが多く、実務経験が重視されがちな傾向がありますがマイナビスタッフでは未経験からのクリエイティブ職手のキャリアチェンジのサポートも万全。実際に実現した例も多数あるので、クリエイティブ職を目指すのであればマイナビスタッフは是非登録しておきたいサービスであるといえるでしょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

コールセンターのお仕事に力を入れている

未経験でもチャレンジしやすいコールセンターのお仕事にもマイナビスタッフは力を入れています。

マイナビスタッフではコールセンターの求人を豊富に取り揃えているのはもちろん、未経験の方を応援するシステムが整っています。実際にマイナビスタッフからコールセンターのお仕事をしている方の半数は未経験からスタートしているという事実もあります。

いくらコールセンターのお仕事が未経験歓迎のものが多いとは言え、何も知らないままでは不安ですよね。マイナビスタッフならばその点は安心。充実した研修制度を用意し、未経験の方でもお仕事に対応できるようにトレーニングを受けることができます。

マイナビスタッフではコールセンター勤務の場合、経験のある方も未経験の方同様に研修を受けることになっています。経験のある方にとっても復習と新しい派遣先の商品や社内ルールなどを学ぶ場としても有効。

未経験の方はしっかりと一から指導を受けられるので、不安に思うことなありません。ブランクがある方も安心です。座学研修、システムの操作方法もしっかりとここで学んでおきましょう。

研修が進むと実際に電話のやりとりを想定したロールプレイングでの研修が行われます。最終段階に進むと就業先で担当者のサポートを受けながらオンジョブトレーニングが行われ、ひとりでも問題なく就業できると判断されれば晴れて独り立ちといったことになります。

研修は同時期に就業予定の方が複数で受けることが多いため、より安心ですね。同期としてのつながりもでき、心強いのではないでしょうか。

就業開始後もマイナビのスタッフによるサポートがありますので、就業していくうちに出てくる疑問点や問題点など、何でも相談してみましょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

20年以上の歴史

マイナビスタッフを展開しているマイナビワークスは2016年にマイナビから分社化したマイナビワークスの歴史そのものとしてはまだたった2年というところですが、実は分社化される前からマイナビ内で人材派遣事業は行われていました。

始まったのは1997年。今から20年以上前のことになります。この頃派遣業界は規制緩和の波が押し寄せているころでした。

バブル最盛期の1986年には労働者派遣法が成立し、特定の13業種(1年後に2業種追加)のみに派遣が認められていましたが、日本経済は1991年にはバブル崩壊を迎えることになります。

戦後経験したことのないような不況に落ち込み、急激に経済は悪化します。当然雇用は抑制され、大卒の新卒求人数はこの年から1997年まで下がり続けます。

またこの頃は団塊ジュニア、第2次ベビーブームといわれる人口が多い世代が就職を迎える時期であることも就職が困難になることに拍車をかけました。就職氷河期、という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

正社員で就職することが難しくなりアルバイトやパートなど非正規雇用で働く人も増え社会問題となっていました。ちなみにフリーターという言葉はバブルが崩壊した1991年に広辞苑に初めて記載されました。

こうした時代背景もあり、アウトソーシングや労働者派遣などを多くの企業が取り入れ始めるようになります。1996年には派遣労働に対するさらなる規制緩和が行われ、派遣できる業種は26業務へと拡大。

編集業務などもこの時に規制緩和された業務です。そういった派遣業界を含めて労働に関する様々なことが大きく動いている時期にマイナビスタッフの前身となるマイナビの人材派遣サービス事業はスタートしました。

2年後の1999年には医療関係や警備、建築などの一部業務を除き派遣できる業務は原則自由化されます。翌年には紹介予定派遣も解禁と派遣業界はさらに大きな変化を迎えることになりました。

その後も時代に合わせて様々な法改正が繰り返されますが、マイナビスタッフはそういった派遣業界の歴史を体験しているので実績もありますし、何よりも安心感があります。

求職期間中色々と不安になることも多いもの。しっかりとした歴史、実績があるところに安心して任せたいと思う方は少なくないでしょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

福利厚生が充実

マイナビスタッフでは6か月以上継続勤務すると多くの大企業も導入しているリロクラブの福利厚生倶楽部に加入することができます。

リロクラブは、2017年度のオリコン日本顧客満足度調査「福利厚生サービス」において第1位に選ばれています。顧客満足度の高い福利厚生サービスを展開している証といえますね。契約者数は10,000社にも上ります。

導入企業は池田泉州銀行やラウンド1、大阪ガスなど、業界シェア50%を占めているようです。

お得な料金で利用できる国内のリゾート施設含む保養所は約4,000ヶ所、海外は約100ヶ所。レートにもよると思いますが、海外では一泊500円~宿泊が可能なようですよ。

しかも国内には全国4,000もの施設という充実ぶり。旅行好きの方にはたまらないですね。お得なお値段で宿泊できるので、その分浮いた費用で少し豪華な食事などをするのもいいでしょう。

普段旅行しないという方も気分転換に利用してみてはいかがでしょうか。

また旅行会社が提供する宿泊プランに対しても一泊につき2,500円の補助がありますし、パッケージツアーが3~12%オフになる嬉しい福利厚生も。

コンサートなどのチケット割引、レジャー施設の割引などもあります。なんとレジャーランドは最大で75%オフになるものもあるようです。これを利用しない手はないですね。

健康や働くスタッフを支えるものも充実。スポーツクラブを会員料金で利用でき、人間ドックの割引も受けられます。

またベビーシッター料金や保育施設の利用料援助など、出産・育児をサポートするサービスも用意されているので安心です。キャリアアップしたい方ももちろん応援。指定の資格を取得した場合にはお祝いの商品券のプレゼントが。

幅広いサービスを取り揃えた福利厚生サービスは大きな魅力。これ以上ないほどの充実ぶりですので、多くの方が満足するのではないでしょうか。

福利厚生は働く意欲を左右することもある大切なもの。こういった福利厚生の充実度からも、マイナビスタッフが登録スタッフのことを大切に考えているのがわかりますね。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフの採用募集データ

マイナビスタッフの求人数

マイナビスタッフには2018年7月現在約2,190件の求人が掲載されています。

時期によって多少の差はあるようですが常時2,000件前後の掲載はあるようです。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフで募集している職種・業界

マイナビスタッフでは多くの職種の求人を揃えていますが、中でも特に多いのが事務職とクリエイティブ職。特にクリエイティブ職に関してはかなりの職種が用意されているようです。専門性の高い職種も見受けられますね

全体的にマイナビスタッフでは他社ではちょっと見られないほどに職種が細かく設定されています。こうすることによってより求職者と職種のミスマッチを防いで希望に合ったお仕事が探しやすくなってるのかもしれませんね。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフの会員登録から内定までの流れ

会員登録方法

マイナビスタッフでは、必ず来社しての会員登録が必要となります。Webで登録が完了するところも多い中、来社のみが登録方法というのは珍しいのかもしれませんがそれだけ対面でのやり取りを重視しているということの表れでもあるのではないでしょうか。

やはり直接会って言葉を交わすことで、Webだけでは見えてこない希望や疑問を引き出すことができることもあり得ますし、より詳細な話がしやすくなるという面はあると思います。

しっかりとしたサポートをしていく上でのマイナビスタッフではならでは、こだわりなのかもしれませんね。

来社登録の際には、まず申し込みが必要です。電話、もしくはWebからの申し込みが可能ですが、電話の場合は全国にある登録オフィスの中から近くのオフィスを選んで直接電話する仕組みになっています。

8ヶ所とも携帯電話OKのフリーダイヤルで受け付けていますが、受付時間は各オフィスで異なるようですので事前に確認したほうがいいでしょう。

Webでの登録予約の場合は、マイナビスタッフのホームページの申し込みフォームから必要事項を入力して申し込みます。

チェックポイント

  • 氏名(ふりがな)
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 携帯電話番号
  • 連絡先メール
  • 就業経験者数
  • 職種経験・勤務期間
  • 最終学歴
  • 希望職種
  • 希望勤務開始日
  • 希望勤務地

以上が必須入力事項となります。このほかに任意で次の事項があります。

チェックポイント

  • 希望期間・雇用形態
  • 希望勤務形態
  • 自己PR・要望・備考など
  • 書類のアップロード(職務経歴書・履歴書・ポートフォリオなど)

希望期間や希望の雇用形態など、現在の時点で決まっている事項があれば入力しておきましょう。自己PRや要望なども入力しておいたほうが登録会での面談がよりスムーズにいくことになります。

各種書類もここでアップロードしておけば登録会に持参しなくてもいいので便利ですね。

ポートフォリオはクリエイティブ職を希望される方のみ用意が必須です。
マイナビスタッフをチェックしてみる

本登録手続き・面談

予約した日時に来社し、本登録の手続きを行います。登録用紙の記入がありますが、Webで申し込みをされた方はこの登録用紙の記入が済んだ状態ですので、付け足したい部分などの記入のみになります。

登録時には運転免許証などの身分証明書、職務経歴書、クリエイティブ職を希望される方はそれに加えてポートフォリオが必要です。

Webで申し込み、これらをすでにアップロードしている場合は当日持参しなくてOKです。

面談では、希望職種や希望条件について詳しく聞き取りがあります。申込用紙では書ききれなかったこと、特別に伝えておきたいことなどがあれば必ず申し出ておきましょう。

同時にスキルチェックテストが行われます。登録にかかる時間は平均して1時間半程度。多少前後することもありますので、時間には余裕を持っておいたほうが安心です。
マイナビスタッフをチェックしてみる

お仕事紹介・マッチング

登録が終了すると、実際にお仕事が紹介されます。登録した希望に沿ってお仕事が紹介されますので積極的に検討してみましょう。

紹介されたお仕事についてわからないことなどがあった場合には、必ず担当者に確認を取りましょう。万一誤解したまま話が進むと、いざ就業した時にこんなはずではなかった、ということになりかねません。

希望条件に合うお仕事が見つかったら申し込みます。エントリー後選考を経て職場見学・面談に進むことになります。
マイナビスタッフをチェックしてみる

面談

応募先の企業に出向き、担当者の説明を聞いて職場の雰囲気を確認します。この時、マイナビスタッフの担当者が同行してくれるので安心してください。

もちろんマイナビスタッフの担当者は面談の際の必要なフォローはしてくれますが、自分でも聞きたいこと、伝えておきたいことがあればはっきりさせておきましょう。

相手に失礼のない服装を心掛け、時間には余裕を持って面談に臨むことも大切です。希望する職種にもよるとは思いますが、スーツでしたらほとんどの場合は安心なのではないでしょうか。

立ち居振る舞い、言葉使いにももちろん社会人としての資質が問われます。自覚を持ち、真摯な受け答えを心掛けましょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

お仕事決定~開始

無事職場見学が終了したら、雇用契約、派遣契約書を取り交わしお仕事スタートです。

まずは現在就業中の場合は速やかに退職手続きに着手する必要があります。これらは全て自分の手で行わなければなりませんので、お仕事が決まればすぐに動きだしたほうがいいでしょう。

業務の引継ぎや必要書類の提出など、それなりに時間がかかります。もし当初予定していた退職時期がずれ込むような可能性がある場合、すぐにマイナビスタッフの担当者に連絡しておきましょう。

お仕事決定後、そしてお仕事開始後もマイナビスタッフは様々な面から登録者のフォローをしてくれます。

勤務先にいいづらいことや相談したいこと、条件面など何でも相談してみましょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフを利用する際のポイント

My Pageを有効活用する

マイナビスタッフに登録が完了すると登録スタッフ専用ページのMy Pageが開設されます。これがとても便利。お仕事探しはもちろんのこと、お仕事が決まってからもフル活用しましょう。

マイページには「おすすめ求人機能」があり、登録済みの希望条件に合ったお仕事があると自動的にマイページにアップされます。

膨大な数の求人からおすすめのお仕事が簡単にチェックできるのでこれは便利ですね。希望にマッチしたお仕事を見逃すことがなくなりそうです。さらにそのままマイページ内からエントリーできるのでとてもスムーズです。

また登録条件の変更もマイページ内から行えます。住所の変更や希望条件も変更もここでできるので、その度に担当者に連絡をとる必要もなくなり、時間を有効に活用できますね。

お仕事が始まってからも役立つ機能が満載。勤怠情報をWeb上で管理し、給与明細の閲覧機能もあります。また源泉徴収や口座変更届などの各種書類もマイページから申請が可能です。
マイナビスタッフをチェックしてみる

積極的に自分から連絡を取る

口コミになかなか連絡がないなどという意見もありましたが、その対応策としてではありませんが積極的にこちらから連絡を入れてみましょう。

連絡を待つ時間も省けますし、何よりも頻繁に連絡を取ることでより意思疎通がスムーズになりいいお仕事の紹介につながる可能性もあります。

希望のお仕事に関すること、エントリーしている場合はその案件の進捗状況などを尋ね、就業してからもまめに近況報告などしておくといいのではないでしょうか。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフの対応しているエリア

項目 詳細
求人数 約2,190件
求人エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、北海道、愛知、岐阜、静岡、三重、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、広島、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄

東北や四国に関してはほぼ展開がない状態です。やはり東京、大阪、そして名古屋などの大都市圏に求人が集中している傾向がありますね。
マイナビスタッフをチェックしてみる

マイナビスタッフに関するよくある質問

すぐに働けないのですが、登録は可能ですか

もちろん大丈夫です。今現在働いている、もしくは何らかの事情があってすぐの勤務が難しい場合でも登録は可能です。

登録時に勤務開始希望時期を登録しますので、その際に可能な時期を担当者に伝えてください。

実際、マイナビスタッフでは就労しながら登録し、他のお仕事を探している方も多数いるようですよ。
マイナビスタッフをチェックしてみる

紹介予定派遣を利用したいのだけれど……?

紹介予定派遣は、派遣会社を通じて最終的には正社員として派遣先企業に雇用されることを前提とした派遣制度です。

最長6か月の期間、派遣先の企業で派遣スタッフとして働き、双方に問題がなければスタッフは正社員として雇用されることになります

この制度を利用したい場合は、登録時に担当者まで申し出てください。紹介予定派遣の求人から希望に合ったお仕事をマッチングします。この場合派遣先との面接が行われ、通常の派遣では求められない履歴書や職務経歴書の提出が必要になる場合があるので準備しておくといいでしょう。

採用となれば、派遣スタッフとしてお仕事を開始します。期間は最長6か月ですが、この間に実際に働きながら職場の雰囲気や職務内容を確認します。

企業側も派遣スタッフが社風に合っているか、コミュニケーションや職務内容に問題がないかなどをチェックします。

そしてこの期間中に派遣スタッフ、派遣先企業に意思確認し同意すれば採用となり、正社員として入社することになります。

万一、思っていた職務内容と違う、職場環境が良くない、などと感じた場合には断ることも可能。

実際に働いてからの採用となるので、企業側としても仕事ぶりをチェックできますし、派遣スタッフとしても自分に合っているかをしっかりと見極めることができるのでお互いにメリットの多い方法として浸透しつつあります。

直接雇用を希望する方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
マイナビスタッフをチェックしてみる

登録や紹介に費用はかかりますか

来社しての登録会、お仕事の紹介など全て無料で利用できます。

面談への同行、就労後のサポートなども費用はかかりません。何かを相談するたびに相談料が発生、などということもありませんので安心して利用してください。
マイナビスタッフをチェックしてみる

フルタイムで働けなくてもお仕事できますか

マイナビスタッフには様々な勤務形態のお仕事が用意されています。特に力を入れているコールセンターの仕事などはシフト勤務が多く、フルタイム以外にも曜日を決めての勤務や、午前または午後だけの勤務など柔軟な働き方ができるお仕事も多くあります。

子育てや介護などで働ける時間が決まっている、Wワークやボランティア活動しているなどフルタイムでの勤務が難しい方もマイナビスタッフではたくさん活躍しているので、一度相談してみてください。
マイナビスタッフをチェックしてみる

クリエイティブ職に強いマイナビスタッフ

実務経験者はもちろんのこと、未経験でもクリエイティブ職に就業できる手腕を持った凄腕コーディネーターのいるマイナビスタッフ。

求人の多さが日本最大級なのも魅力ですが、クリエイティブ関連職専任のコーディネーターがいることも心強く、マイナビスタッフを選ぶ大きな理由の一つとなりますね。

業界や職種を深く理解しているコーディネーターがサポートしてくれるとなると、より希望にマッチしたお仕事も見つかりやすいのではないでしょうか。

クリエイティブ関連職を派遣でと考えるのならば、マイナビスタッフは登録必須といえるでしょう。
マイナビスタッフをチェックしてみる

口コミ

女性(25~29歳)

旅行・宿泊・レジャー(年収:200万円~300万円)

他の派遣大手サイトよりいいかも

★★★★★ ★★★★★ 5

「働く」スペシャリスト集団が運営する派遣会社といった感じの会社ですね。
マイナビスタッフは求人、転職、ウエディング、賃貸など幅広いサービスを展開しているマイナビが運営している派遣会社であり、「マイナビ派遣」という求人サイトも運営しているので、派遣に関するノウハウは大手派遣会社と同じぐらいあるので、変に大手にこだわるよりも、コネクションは強いです。
派遣から正社員へ登用の意思を伝えると、希望に沿った会社を紹介してくれて、きっちりフォローもしてくれます。派遣期間で業務を学び、会社の風土が合えば転職する道を選ばせてくれるのが、マイナビスタッフです。

女性(25~29歳)

小売(年収:200万円~300万円)

知名度のある大手なので安心

★★★★★ ★★★★★ 4

マイナビが派遣もやっているとは知りませんでしたが、知名度のある大手企業なので安心して登録できました。私についた担当コーディネーターさんもとても良い方です。希望のお仕事が別の方に決まってしまったときでも、対応が丁寧なので今のところ不快になることはありません。

女性(25~29歳)

理容・美容・エステ(年収:300万円~400万円)

長く利用できる派遣会社

★★★★★ ★★★★★ 5

派遣社員として長く利用させてもらっています。紹介された職場で契約終了が近づくと、こちらから問い合わせなくとも、担当コーディネーターさんのほうから次の職場を打診してくれます。似たような条件のところや、今まで働いていた職場の関連企業を紹介してもらえるので、不安なく次の職場で勤務を始められます。

女性(25~29歳)

理容・美容・エステ(年収:200万円~300万円)

連絡の行き違いで不安になった

★★★★★ ★★★★★ 2

担当コーディネーターからの連絡が遅かったり、派遣先に行ってみたら条件が違ったりしたことがあったので、お仕事の序盤から心配になってしまいました。特に社会保険などの手続きで連絡不備や行き違いがあると、どうしても不信感が募ってしまいます。

女性(20~24歳)

小売(年収:200万円~300万円)

対応にスピード感がなかった

★★★★★ ★★★★★ 2

対応が遅くて、登録してからお仕事が決まるまですごく時間がかかります。お仕事が決まっても、確認したいことがあって担当コーディネーターに連絡をしているのに、「折り返します」と言われるばかりだったり。早く仕事を見つけて落ち着きたいなら別の人材派遣会社にしたほうがいいと思います。

口コミを投稿する

ランキング

記事一覧