1. HOME
  2. マイナビ会計士の口コミ・評判。特徴やポイントを大調査

マイナビ会計士の口コミ・評判。特徴やポイントを大調査

マイナビ会計士の特徴
  • 公認会計士・試験向学者ののための専門転職支援サイト
  • 大手マイナビの系列なので蓄積されたノウハウもあり安心
  • 業界に詳しいキャリアアドバイザーが一人ひとりについてくれる
マイナビ会計士の口コミ
★★★★★
★★★★★
4.2
5
4
3
2
1
マイナビ会計士の基本情報
運営会社
株式会社マイナビ
本社
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
営業時間
9:30~20:30
アクセス
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
求人数
350件以上
非公開求人数
1,400件以上
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
会計士専門
対象年齢
20~40代中心
対象男女比
男性:80%、女性:20%
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

マイナビ会計士とは?

転職支援サイトの「マイナビ」をご存じの方も多いのではないでしょうか?

そんな転職支援サイトを主に展開している、株式会社マイナビが運営する、会計士の転職を専門に取り扱う紹介型転職支援サイト、それが「マイナビ会計士」です。名前の通り公認会計士、試験工学者の方を対象に会計士向けのお仕事を専門に紹介しています。

会計士のお仕事をされている方は、1つの職場に長く勤務される方が多いため、あまり転職経験がなく年収が下がってしまうのではないかと、転職に不満を持つ方も多いのが現状です。

ですが、マイナビ会計士には業界専門のキャリアアドバイザーという強い味方がいます。会計士業界に精通したアドバイザーたちが、あらゆる面で会計士の転職をサポートします。では一体どのようなサポート内容や特徴があるのか、詳しくご紹介していきます。

マイナビ会計士をチェックしてみる

マイナビ会計士の特徴を他社サイトと徹底比較

会計士にスポットを当てた転職支援サイトは、そう多くありません。数少ない会計士向け転職サイトの中でも利用者サポート支援に力を入れているマイナビ会計士。他の転職サイトと比べどのような特徴があるのか、詳しく見ていきましょう。

豊富な求人で人気の事業会社への転職も

マイナビ会計士で紹介しているお仕事の8割は非公開求人となっています。そのため公式サイトで紹介されているお仕事は全体の2割と、ほんの一部です。大手転職サイトマイナビグループのネットワークを生かすことにより、豊富な求人を紹介することを可能としています。

ここ最近事業会社を希望される方が多く、マイナビ会計士を利用して転職した方の40%が事業会社に就職を決定しています。求職者のニーズに合わせたキャリアを紹介してくれるのが、マイナビ会計士の強みでしょう。

事業会社へ経理職等として転職を希望する会計士は増える一方、事業会社での募集はあまり多くなくお仕事も探しづらいため、自分自身で転職を行うことは簡単とは言えません。そんな中全体の40%もの利用者が事業会社への転職を成功させたのは、マイナビ会計士の広いネットワークや支援が理由ともいえるでしょう。会計士の資格や経歴を生かしたお仕事を探したい方に、ぜひ利用して頂きたいですね。

出典:マイナビ会計士

優秀なキャリアアドバイザー、顧客満足度が96%

マイナビ会計士では、登録完了後それぞれの専任キャリアアドバイザーと面談が行われます。

まず初めに、転職活動について徹底的に説明を行ってくれます。初めての転職活動や、新しい環境で働く会計士の不安を少しでも取り除き、万全の状態で転職活動に励めるようにする為のワンステップです。

そして転職を検討するにあたって何を実現したいのかをピックアップし、希望に合わせたキャリアプランをアドバイザーが一緒に立ててくれます。

面接のような緊張感のある面談とは違い、今後転職活動するあたってどの様に頑張っていくかを、話し合う場ですね。

そんなマイナビ会計士の面談を利用した方の満足度は全体の96%と、面談を行った方のほとんどが満足のいく内容のもと面談を行えています。

面談満足度の他にも、「若手会計士が使いたいサイトNo.1」「運営会社の安心感No.1」という実績も誇っています。大手のマイナビが運営をし、優秀なアドバイザーがいるからこその結果でしょう。

出典:マイナビ会計士

面接・職務経歴書対策

マイナビ会計士では、面接と職務経歴書を記入する際の対策を専任のキャリアアドバイザーが行ってくれます。

面接対策としては、書類選考が通過した後、面接へ行く法人・企業それぞれの特徴に合わせたオーダーメイドの面接対策を行います。面接をひとくくりとして扱うのではなく、それぞれの面接先の特徴を熟知し対策を練ってくれるのは、会計士業界に精通したアドバイザーだからこそ、出来ることです。

職務経歴書に関しても同様にアドバイザーが対策を行ってくれます。応募の段階ではほぼ書類が全てと言ってもいいくらい重要なものですので、しっかり対策を練りたいですよね。マイナビ会計士ではまず自身で書き出した職務経歴書に、アドバイザーが添削を行いブラッシュアップのお手伝いをしてくれます。

書類選考が通らないと面接も行われませんので、アドバイザーと共にしっかり対策を行いましょう。転職活動は誰でも不安はつきものですし、そのためにアドバイザーがいます。不安なこと分からないことは全てアドバイザーに確認し、万全の状態で面接へ向かいましょう。

そのためにマイナビ会計士では、業界専門の優秀なキャリアアドバイザーが在籍しているのです。

またその他にも、マイナビ会計士公式サイトでは面接や職務経歴書への対策が紹介されています。それぞれのポイントや重要箇所を分かりやすくまとめてくれており、どれも無料で閲覧が可能です。ぜひ合わせての利用をオススメします。

マイナビ会計士をチェックしてみる

マイナビ会計士の登録者データ

マイナビ会計士の登録者数

マイナビ会計士では、登録者数の公開はされていません。

ですが、満足度や人気の高さ、大手マイナビが運営している、会計士専門の転職サイトが少ない、以上の理由からかなり多くの方が登録していることが予想できます。

また会計士向けのお仕事を専門に取り扱っている転職サイトでも、業界専門のキャリアアドバイザーがそれぞれに専任としてついてくれるところは滅多にありません。

アドバイザーによる手厚いサポート内容を考えても、マイナビ会計士の人気は高いと考えられます。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士の登録者の男女比・年齢層

男女比や年齢層に関しても公表はされていません。

ですがマイナビ会計士を利用している方の口コミや評判を見てみると、圧倒的に男性の方が多いです。会計士という職業自体が男性に人気があると言われていますので、マイナビ会計士の利用者も男性が多いのかもしれません。

年齢では20代~40代の方が多いです。「若手会計士が使いたいサイトNo.1」という実績もありますので、比較的に若い年齢層の方が利用していることが予想されます。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士の採用募集データ

マイナビ会計士の求人数

マイナビ会計士の公式サイト上で公開されている求人数は365件(2018年6月現在)です。

ですがマイナビ会計士で紹介されているお仕事の8割は非公開求人となるため、こちらは全体の2割とほんの一部の数になります。365件だと少ない印象を持つと思いますが、その他の非公開求人を合わせるとかなり多い数字の求人数になりますね。

会計士向けのお仕事のみでここまで多い求人を紹介出来るのは、マイナビグループのネットワークがあってこそですね。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士で転職が決定した数

初めて転職活動をした方の成約実績が70%と半数以上の方が、転職を成功させています。全体の成約実績は公表されていませんが、口コミや評判を見る限り初めて転職活動を行った方がほとんどでした。そのため、マイナビ会計士を利用している方の半数以上が、転職を成功させているのではないかと思います。

全員が転職に成功するわけではないのか。そう思ってしまう方もいらっしゃるかと思います。ですが、こういった転職支援サイトを利用する方の中には、転職を辞退される方もいます。

というのも、会計士の中には「年収を下げたくない」と、転職の際収入への不安を持つ方が多くいらっしゃいます。そして今後のビジョンや目標をキャリアアドバイザーと話し合い、今の職場に留まる方も中にはいらっしゃるのです。

キャリアアドバイザーは必ずしも転職をさせようと考えているわけではありません。利用者と話し合いより良いお仕事が出来るように手助けをしてくれるのがアドバイザーです。そのため利用者全員が転職を行っているわけではない。ということですね。

転職を悩んでいる方も、まずはアドバイザーへの無料相談を利用し考えてみてはいかがでしょうか。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士で募集している職種・業界

マイナビ会計士では、会計事務所・税理士法人、監査法人、コンサルティングファーム、事業会社でのお仕事を紹介しています。

資格別でお仕事を探すことができ、公認会計士、公認会計士資格合格、USCPA(米国公認会計士)、これら3つの資格を持った会計士の方が、それぞれ自身の有資格に合わせたお仕事を紹介されます。

人気の高い事業会社では、主に経営企画、CFO・IPOの経理、財務・M&Aの中からお仕事を紹介しており、全体の4割の方がこれらの事業会社に転職をしています。

米国公認会計士の資格を所持した方に向け、外資系のお仕事や国内事業会社のお仕事も多数紹介されています。

幅広い求人の中から、それぞれの資格や経験に合わせたお仕事を紹介してもらえるのは、大手マイナビの強みですね。他の求人サイトでは希望のお仕事が見つからなかった方にも、ぜひ一度マイナビ会計士で資格やキャリアを活かせるお仕事を探してみてほしいと思います。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士をチェックしてみる

マイナビ会計士の会員登録から内定までの流れ

会員登録方法

マイナビ会計士サイトより、まずは無料会員登録を行います。

チェックポイント

  • 名前・生年月日・メールアドレス・電話番号・住所
  • 保有資格・現在の状況(在職中又は離職中)・経験社数
  • 勤務先企業名・勤務期間・経験業務・希望勤務地

以上が入力必須項目となります。入力する内容は多いですが、ほとんどが選択型なので3分もあれば登録は終わるでしょう。また登録時にこれだけヒアリングを行ってますので、面談の時間が短縮されますね。

登録が完了すると、メールもしくは電話で担当スタッフより通常5営業日以内に連絡がきます。そこで次のステップの案内があります。また、電話窓口(03-3538-6218)も設けられていますので、インターネット環境がない方はこちらより登録の申し込みを行いましょう。

マイナビ会計士に登録してみる

実際の面談内容

面談ではまず、キャリアアドバイザーより転職支援サービスについての説明が行われます。どのように転職を勧めていき、アドバイザーとしてどのようなサポートを行うかなどの説明になりますので、分からないことや不安なことがあれば確認しておきましょう。

そして転職を検討するにあたって何を実現したいのかを、1つピックアップします。経歴を参考に希望に合わせたキャリアプランを共に立てていきます。

面談ではベストな転職時期も一緒に考えてくれます。1~4ヶ月以内の範囲であれば、内定が出た転職先とすり合わせていくことになります。転職時期を決めかねている方でも、まずはアドバイザーに相談をし、アドバイスをもらい決めていくことができます。

具体的に面談にかかる時間は公表されていませんが、内容からしてもおそらく1時間~2時間程度の時間を要するかと思います。

マイナビ会計士を利用している方の口コミを見てみると、キャリアアドバイザーを褒める内容がとても多いです。親切で優秀なアドバイザーがそろっていますので、ぜひ安心して面談を行ってくださいね。

お仕事紹介・マッチング

面談後、専任のキャリアアドバイザーが資格や経歴、希望からお仕事を探し出し紹介をしてくれます。自身で公式サイトよりお仕事を探し応募をすることも可能ですが、紹介されたお仕事を選ぶと、自己PRとなる職務経歴書の添削などをアドバイザーが行ってくれます。

条件とマッチするお仕事情報があれば、職務経歴書を提出します。初めて職務経歴書を書く方でも、アドバイザーがしっかりとアドバイスをくれますのでご安心下さい。転職者の魅力を余す事なく引き出せるような書き方を教えてくれます。

面接につなげるには自己PRがとても重要です。初めての転職で書き方など不安がある方でも、業界専門のアドバイザーがいれば安心ですね。

面接

書類選考が通ると次は面接です。

面接にはキャリアアドバイザーは同行する旨は記載されておりませんので、おそらく1人で向かうことになるでしょう。ですが事前の面接対策は万全に行ってくれますので、ご安心ください。

まず面接にあたって重要なマナーや身だしなみ、こちらに関しても事前に担当アドバイザーがチェックを行ってくれます。初めての転職活動で分からないことがあるのは当たり前です。ですが、初歩的なことは誰に聞けばいいのか分からない。という不安もありますよね。マイナビ会計士では1からアドバイザーが教えてくれるので安心です。

そして実際に、模擬面接を行います。こちらも面接に行く企業等によって面接内容が異なりますので、それぞれの面接先に合わせた内容で行います。そしてアピールポイントやコツをアドバイスしてくれます。

面接の後に後悔が残らないよう、しっかりと面接対策を行ってくれます。

不安の多い面接でも、しっかりと対策を行ってくれますので、安心して挑むことが出来ます。事前に不安を解消し、万全の状態で面接を突破しましょう。

内定から入社まで

面接が無事通れば、晴れて内定が決まります。内定が決まると雇用契約締結をし入社という流れになります。

入社後の給与や契約条件など、直接企業に相談しづらいことは、アドバイザーが代わって交渉を行ってくれます。内定が決まったからといって、サポート終了ではありません。

アフターフォローとして、入社後の不満や悩みもアドバイザーが相談にのってくれますので安心してください。

初めの転職活動でも、マイナビ会計士を利用した方の7割が転職を成功させています。優秀なキャリアアドバイザーのもと、希望する法人や企業で働けるよう、共に頑張っていきたいですね。

マイナビ会計士を利用する際のポイント

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

マイナビ会計士では利用者1人1人に専任のキャリアアドバイザーがつきます。アドバイザーが自身の経歴やスキルをもとに、勤務先の地域、職種、収入まで様々な希望からお仕事を探し出してくれます。

ですが、自身でお仕事を探すことも可能です。アドバイザーに頼るだけではなく、公式サイトのお仕事検索を利用することで、より効率良く転職活動を進めることが出来ます。

保有資格、希望する職種・地域・年収を絞って求人情報を検索することが出来ますので、ぜひ自身でもお仕事を探してみましょう。

サポート支援をしっかりと利用する

マイナビ会計士はキャリアアドバイザーによるサポート支援に対しての評価がとても高く、面談利用者の満足度が95%ととても高い数字を誇っています。

面談では今後のキャリアプランについてアドバイザーが親身に話を聞いてくれ、アドバイスを行ってくれます。また職務経歴書の書き方から面接対策まで、転職で重要なことに対ししっかりと対策を行ってくれます。不安や分からないことはアドバイザーに相談し、サポート支援をしっかりと利用することで、自信を持って転職活動を進めることが出来ます。

入社時の契約条件や給与の交渉、新しい職場にどう馴染んでいけばいいのかなどの相談といったアフターフォローもきちんと行ってくれるので安心です。1人ではなく、キャリアアドバイザーという強い味方と共に、満足のいく転職を成功させましょう。

マイナビ会計士をチェックしてみる

マイナビ会計士が主催するイベント情報

修了考査合格者のための無料相談会

会計士資格を取得した方向けの、キャリアアップ転職相談会です。

修了考査の合格発表を機に今後のキャリアを検討する公認会計士の方に向け、マイナビ会計士が無料で相談会を行っています。

将来独立を考えているが、どのような経験を積めばいいのか。スキルの幅を広げて様々な転職先を視野に活動を広めたい。等、様々な悩みを持った方が個別に会計士業界専門のキャリアアドバイザーに相談をすることが出来ます。

経験やスキルは問わず23歳~40歳の会計士・会計士資格合格者の方なら、誰でも無料で参加することが可能です。

今後の転職活動に向けてのみではなく、将来的なことも考えアドバイザーに相談することが出来ますので、悩みや相談したいことを抱えてる人は、ぜひ進んで参加してみてはいかがでしょうか?

出典:マイナビ会計士

転職・就活セミナー

自身の悩みやキャリアプランに合わせ、志望先に合わせたセミナーを開催しています。転職に向けた根本的な悩みや問題解決のために、マイナビ会計士を利用し転職を考えている方向けに開催されています。

こちらのセミナーでは主に、非公開求人の紹介、自身に合ったキャリアプランの提供、企業毎の求人募集背景など
得られない情報の提供を行っています。

平日が忙しく休みが取れない方には、土日開催の個別相談や、来社が難しい方には電話相談も行っていますのでご安心ください。

自分では探すことの出来ないお仕事を紹介してもらえたり、専任アドバイザーがキャリアプランを考えてくれ、スムーズに転職活動が行えるようサポートしてくれる、充実した内容となっています。

こちらのセミナーを受けたあと、実際にマイナビ会計士を通しての転職活動が始まる流れとなっています。

マイナビ会計士で転職を考えている方なら、誰でも無料で参加することが出来ますので、今後のキャリアプランに悩んでいる方、転職を検討している方は、ぜひまずは転職・就活セミナーへの参加から初めてみましょう。

出典:マイナビ会計士

監査法人出身者向け個別相談会

監査法人からキャリアアップを目指している方向けの個別相談会です。

こちらの相談会では、面接回数の少ない中でいかに内定を勝ち取るかのアピール方法を紹介しています。実際に大手監査法人といってもそれぞれの特徴を分かっていない方も多くいると思います。そんな方に向けてそれぞれの特徴に合わせたキャリア提案、面接対策を行うのがこちらの個別相談会での目的です。

こちらも公認会計士試験合格、または公認会計士の23歳~40歳の方なら経験・スキルを問わず無料で参加することが可能です。

初めての転職でそもそもの進め方が分からない方でも、業界内での各監査法人の違いを教えてくれたり、今後転職するにあたってのスケジュールを話し合う場となっていますので、ぜひ進んで参加することをオススメします。

実際に転職してから分からないことだらけ、自分で考えたキャリアプランに後悔が生じている、そんなことが起きないよう、業界専門のキャリアアドバイザーがしっかりと相談に乗ってくれますので安心です。

実際に利用した方の口コミや評判を見ても、時間をかけて親身に話を聞いてくれた。という方がとても多かったです。手厚いサポートに定評のあるマイナビ会計士ですので、きっと皆さんそれぞれの悩みや不満を解決してくれることと思います。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士の対応しているエリア

項目 詳細
求人数 365件(公開求人数)
求人エリア 全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、愛知、岐阜、静岡、三重、新潟、富山、石川、福井、長野、山梨、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

このように全国でお仕事を紹介している為、幅広い地域の求人を探すことが可能です。

マイナビ会計士では8割が非公開求人となっているため、公式サイトに掲載されているお仕事情報はほんの一部です。会員登録をすると、非公開求人を見ることが出来るようになります。

出典:マイナビ会計士

マイナビ会計士に関するよくある質問

全て無料で利用できますか?

はい。会員登録から相談会、セミナーの参加まで全て無料で利用が出来ます。

セミナー等は有料としている転職エージェントが多いですが、マイナビ会計士は業界専門のキャリアアドバイザーによるセミナーや相談会も全て無料で参加が出来ます。

未経験の職種も紹介してもらえますか?

はい。マイナビ会計士では実際に多くの方が未経験の職種への転職を成功させています。

自身では気づいていないスキルや経験をキャリアアドバイザーが引き出し、それらを求めている企業や業界のお仕事を紹介してくれますのでご安心下さい。

なぜ非公開求人があるのですか?

大手企業や人気企業が公募を行うと、応募が殺到してしまいます。そのため人気の職種等によっては選考を効率良く行うために条件にあった人材の紹介を、人材紹介会社に依頼しているからです。

会員限定の非公開求人とすることで、大手マイナビのネットワークを駆使した貴重な人気企業の求人等も、会員だけが見ることが出来るシステムです。

様々な事情により求人を非公開で募集することは、既に一般的な募集方法となっています。

現在在職中でもサービスの利用は出来ますか?

はい。利用出来ます。

大半の登録者の方が在所中に登録を行い転職活動を進めています。転職を悩んでいるという方でも、登録後キャリアプランを考え、転職をするかどうかを決めることが出来ますし、専任のキャリアアドバイザーと効率良く転職活動を進めることが出来ます。

マイナビ会計士で満足のいく転職を

チェックポイント

  • 顧客満足度96%
  • 優秀で親切なキャリアアドバイザー
  • アフターフォローもしっかりとした手厚いサポート
  • 大手マイナビだからこそ紹介出来る豊富な求人

利用者のほとんどが満足としている圧倒的な実績を持つマイナビ会計士。その理由は優秀なキャリアアドバイザーによる、親切で手厚いサポートだと思います。

初めて転職をされる方や、転職自体に高いハードルを感じ不安を持つ方でも、マイナビ会計士のサポート支援があれば安心して転職活動を進めることが出来ます。

会計士専門の求人サイトが少ない中で、大手マイナビだからこそ幅広い企業等からのお仕事を紹介してもらえますし、転職を考える会計士の方にぜひ利用してほしい転職支援サイトです。ぜひマイナビ会計士で、満足のいく転職活動をしてみてはいかがでしょうか。

マイナビ会計士をチェックしてみる

口コミ

男性(30~34歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:400万円~500万円)

コンサルタントさんが会計士の実情に詳しい

★★★★★ ★★★★★ 4

会計士に特化した転職エージェントなので、あらゆる面で総合転職エージェントよりも話が早くて助かります。担当の方も、転職希望の会計士の話を聞くのに慣れていて、こちらのことをちゃんと分かった上で非公開求人を紹介してくれます。全体の求人情報数はあまり多くないようですが、サポートがしっかりしているので自分は満足できました。

男性(40~44歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:500万円~600万円)

安定した事業会社での経理の仕事もある

★★★★★ ★★★★★ 5

会計士専門の転職エージェントということで、会計事務所や税理士事務所の求人が多いのかと先入観を持っていましたが、大手企業の経理部や監査法人などの案件もあって、幅広く選べそうでした。8割が非公開求人とのことなので、担当エージェントさんに希望を伝えて、幅広くいろいろ見せてもらえると世界が広がると思います。

男性(35~39歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:500万円~600万円)

担当者さんが良い非公開求人を持ってきてくれた

★★★★★ ★★★★★ 5

非公開求人のおかげで、良い転職先に出会えました。条件が厳しくて、あまり他の方に紹介する機会がなかった案件だったそうです。たまたま自分が条件を満たしていたことだけでなく、担当エージェントさんがじっくり話を聞いて自分の希望を引き出してくれたおかげで、今の職場に出会えたのだと思います。

男性(30~34歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:400万円~500万円)

10件以上の求人案件を紹介してもらえた

★★★★★ ★★★★★ 5

専門性の高い転職サイトなので、そのぶん紹介される案件も少ないのだろうと思っていましたが、条件を伝えたらすぐに10件以上紹介してもらえたので驚きました。その中から年収の上がる職場にエントリーし、キャリアアドバイザーのサポートでめでたく面接も突破できました。

女性(30~34歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:300万円~400万円)

実務経験がある人向けのサイト

★★★★★ ★★★★★ 2

公認会計士の試験に受かったので、必要な実務経験を積める職場をマイナビ会計士で紹介してもらおうと思ったのですが、そういうニーズには対応していないようです。すでに公認会計士として経験を積んでいる人向けの転職エージェントという印象でした。

口コミを投稿する

ランキング

記事一覧