転職のことで何かお困りですか?

リブズキャリアに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 女性の働きやすい職場を探すならリブズキャリア。特徴を他社と徹底比較

女性の働きやすい職場を探すならリブズキャリア。特徴を他社と徹底比較

リブズキャリアの特徴
  • キャリア女性に特化した転職サービスで、高収入・管理職の求人が多い
  • 「育休」「キッズルーム」など女性にうれしい検索条件
  • キャリア女性の働き方を理解した外部コンサルタントがつく
リブズキャリアの口コミ
★★★★★
★★★★★
4
5
4
3
2
1
リブズキャリアの基本情報
運営会社
株式会社リブ
本社
東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE
営業時間
-
アクセス
東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE
求人数
1,000件以上
非公開求人数
あり
登録者数
累計13万人以上
転職決定数
-
得意ジャンル
幅広い求人情報あり
対象年齢
20~30代が多い
対象男女比
女性:100%
御祝い金の有無
あり(ギフト券)
スカウト制度の有無
あり
公式サイトをチェック
解説

リブズキャリアとは?

この記事で伝えたいポイント

・ハイキャリアの女性に特化した転職サービス「リブズキャリア」の詳しい情報
・リブズキャリアを上手に活用するポイント
・リブズキャリアを使ってみた人たちの口コミ

リブズキャリアは日本で初めてのキャリア女性に特化した転職サービスです。女性にとって働きやすい環境の良質な求人が多いのが特徴です。

30秒でわかる!リブズキャリアのおすすめポイント
サイトの特徴
総合評価
★★★★★★★★★★
女性が本当に働きやすい求人が揃っていて、コンサルティングにも独自のメリットがあり、利用する価値は充分。
求人数
★★★★★★★★★★
公開求人1,000件以上+非公開求人。各コンサルタントが独自に持っている案件もある。
サポート体制
★★★★★★★★★★
人材コンサルティング専門企業の熟練コンサルタントから声がかかるので、経験の浅い新人に当たることはない。
運営会社
★★★★★★★★★★
2014年スタートのベンチャーだが、女性の社会進出アクションを推進するなど社会貢献に意欲的で信頼度は高い。
サイトの専門性
★★★★★★★★★★
年収400万円以上の女性に特化しているが、業界特化ではないので幅広い求人を扱っている。
対応のスピード感
★★★★★★★★★★
対応するコンサルタントによって異なる。

他の転職サービスにありがちな、「男女問わず募集しているのに実際に採用されるのは男性のみ」という求人が掲載されていないので、エンジニアや管理職など通常は男性が有利とされている職業の方も安心して利用できます。

求人の検索方法なども女性の要望に沿って設計され、一度使ってみれば他の転職サイトとの違いがよくわかります。75,000人以上の女性が会員登録していて、女性に優しい転職サービスとして数多くの働く女性から支持されています。

こんな方におすすめ

  • 年収400万円以上で、社会人としてそれなりの経験がある
  • 男性の多い業種・職種でなかなかキャリアアップできず悩んでいる
  • 1つの転職サービスに限定せず、幅広くチャンスを得たい

それでは、リブズキャリアの特徴をさまざまな切り口からみていきましょう。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアのおすすめポイント

リブズキャリアには、おすすめポイントが多数あります。徹底的に「女性向け」にこだわったサイト作りや運営方式になっているリブズキャリアの特長を知って、登録を検討する一助にしてください。

年収400万円以上の案件が多い

リブズキャリアでは、過去の年収が400万円に達している女性に向けた求人が掲載されています。そのため、楽天やLINE、DeNAといったベンチャーIT企業や、ユニバーサル、IBM、博報堂などの大手企業が多くなっています。

大手は年収が高いかわりに激務なのではないかと不安になる方もいるかもしれません。しかしリブズキャリアでは、女性のワークライフバランスにこだわっているため、配属先や勤務形態などに配慮された求人のみ掲載されています。

リブズキャリアでは、「働きながら育児をしたい」「家族との時間を大事にしたい」などの希望と、これまでのキャリアの評価を両立した求人が数多く掲載されているのです。
リブズキャリアをチェックしてみる

女性を募集している求人を掲載

他の転職サービスでは、「男女問わず募集している求人情報でも実際には男性しか採用されない」「男性の方が有利である」といったケースもありがちです。

しかしリブズキャリアでは、女性の社会進出プロジェクトに賛同した企業の求人が掲載されているため、女性も自分の能力で内定を勝ち取ることができます

エンジニアなどの技術職や管理職など、ほかの転職サービスでは女性にあまり有利ではない職種を、リブズキャリアでは女性向けの求人として扱っています。
リブズキャリアをチェックしてみる

掲載されている求人の幅が広い

リブズキャリアは「未経験」、「異業種」にチャレンジできる求人から、キャリアアップまたは管理職向けのハイクラスの求人まで幅広く掲載されています。

女性といっても、働き方や仕事への姿勢は人ぞれぞれですよね。育児や介護など家庭を大事に働きたい方、キャリアアップや年収アップを図りたい方などさまざまです。

リブズキャリアには、様々な年代や考え方の女性が満足できる求人が掲載されていることが特徴です。求人を掲載している企業もベンチャー、大手、中小企業問わず、女性への理解が深い企業が多いです。
リブズキャリアをチェックしてみる

求人ページの情報が豊富

求人票にあたるページの情報がとても豊富なのも、リブズキャリアの特徴です。これからライフスタイルが変わるかもしれない、けれどキャリアは積みたい女性が転職するにあたって、知っておきたいことが網羅されています。

雇用形態や給与、仕事内容の他、以下のような情報が載っているのでぜひチェックしてみてください。

チェックポイント

  • 「ママ社員活躍」「育休の復職支援」など女性にうれしい項目のアイコン表示
  • 募集の背景
  • 長期的な研修プラン
  • キャリアチェンジ可能な職種

リブズキャリアをチェックしてみる

ブランクがある方も安心

リブズキャリアは現役のキャリア女性に限定したサービスではなく、出産や育児、介護などで離職した方も利用できます

例えば、かつては大企業の総合職でバリバリ働いた経験はあるけど出産を機に退職したという女性が、子育てがひと段落してまた仕事に復帰したい、という場合も条件に合う求人が見つかります。

リブズキャリアでは復職の支援も行っているのでブランクがあっても安心です。
リブズキャリアをチェックしてみる

求人情報に掲載されている情報も女性向け

各企業の求人情報のページに記載されている情報が女性向け転職サービスならではでユニークです。

例えば「退社の目安時間」、「育休復帰支援」、「ママ社員活躍」、「フレックス有無」などが細かく掲載されているので、転職をするうえで、気になる条件やポイントをいちいち問い合わせる必要がありません

企業のロールモデルの情報も掲載されているので、入社後にどのように働けるのか具体的に知ることができるので、子育てや介護との両立を考えている方には嬉しいですよね。
リブズキャリアをチェックしてみる

大手企業・有名企業の求人が多い

リブズキャリアは大手・有名企業の求人が見つかりやすいのが特徴です。注目の企業としては以下のようなものが挙げられています。

チェックポイント

  • ミュゼプラチナム
  • マイクロソフト
  • ANA
  • ミニストップ
  • マイナビ など

これらの優良案件はほぼ非公開で、コンサルタントから個別に紹介されることが多いようですが、公開案件の中からも下記のような大手企業・有名企業・東証一部上場企業を見つけることができました。

チェックポイント

  • アクサ生命保険
  • オーネット
  • ユニマット
  • 住友重機械イオンテクノロジー
  • JPホールディングス
  • アパホテル
  • トランスコスモス
  • 富士住建
  • カフェ・カンパニー
  • 保険見直し本舗
  • ニッセン

その他、リブズキャリアでは外資系企業や海外勤務の案件も見つかります。
リブズキャリアをチェックしてみる

カルチャーマッチ診断が役立つ

リブズキャリアでは、仕事に対する考え方を自己分析するのに役立つ「カルチャーマッチ診断」というツールが用意されています。質問項目は全48問で、所要時間は5分程度です。

この診断を受けておくと、ユーザに合った求人情報がおすすめされるようになります。

求人を掲載している企業側もこの結果を参考にしているので、診断をしておくとスカウトが来やすくなることが期待できます。
リブズキャリアをチェックしてみる

関連サイトでも働く女性を応援

「リブズライフ」、「リブズワークスタイル」という二つのキュレーションサイトに、リブズキャリアのリンクから移動できます。

「リブズライフ」では、働く女性へのアンケートや、働く女性のライフスタイルに言及したコラムやファッション情報を掲載しています。面接で着ていくためのファッション、といった記事もあるので、転職活動にも役立ちそうです。

「リブズワークスタイル」では、実際に求人情報を掲載している企業で働く女性へのインタビューが掲載されており、女性の働き方のロールモデルを知ることができます

転職活動で行き詰ったときなどに閲覧すると、リフレッシュできそうですよね。
リブズキャリアをチェックしてみる

女性の社会進出プロジェクトを推進

リブズキャリアでは、女性の社会進出プロジェクト「Woman Bright Action」を推進し、性が働きやすい環境づくりを行っています。

このプロジェクトに賛同しているのは、「アクセンチュア」や「リクルートグループ」などの一流企業で200社を超えています。なので、そのような企業の非公開求人を紹介してもらえることもあるかもしれません。

他の転職サイトで女性向けの求人を扱っているサイトもありますが、運営企業自体がこういった女性の活躍プロジェクトを推進しているということは他に見ないですよね。

それだけにリブズキャリアが徹底して女性に優しい転職求人サービスだということが際立ちます。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアと他社との違いを徹底比較

リブズキャリアと登録を迷う人が多いのは「女の転職type」「パソナキャリア」「doda」です。

求人数 女性特化 サポート
公開:約1,500件
非公開:あり
なし
(外部コンサルタント)
公開:約1,700件 なし
(系列別サービスへリンク)
公開:約4万件
非公開:あり
× あり
公開:7万3,000件
非公開:6万7,000件
× あり

求人数

公開求人数でいうとリブズキャリアは多くありません。このほかに、スカウトを受けて初めて知らされるような非公開求人もあるため、総求人数は不明です。

しかし、この1,500件ほどの求人が、キャリアアップしたい女性を歓迎している企業を厳選したものと考えれば、そう少なくもないのではないでしょうか。
リブズキャリアをチェックしてみる

女性特化

女性歓迎の求人を載せている、女性特化の求人サービスは、この中ではリブズキャリアと「女の転職type」のみです。

「パソナキャリア」は、もともと派遣大手なので、派遣で働く多くの女性をサポートしてきたノウハウがあり、女性が活躍する企業を特集していたりもします。

「doda」も女性の求人特集を設けていますが、それ以上に求人の母数がとても多いので、相対的に女性向けの仕事も見つかりやすくなっています。

ただし「パソナキャリア」「doda」ともに、同じ案件に男女の応募者があった場合、特に女性のほうを優遇してもらえるというわけではありません。
リブズキャリアをチェックしてみる

サポート

「女の転職type」はあくまでも女性向けの転職情報サイトなので、プロのサポートを受けたいと思ったら、系列サービスの「type転職エージェント」に申し込むことになります。

「パソナキャリア」「doda」はもともと転職エージェントで、登録すればキャリアアドバイザーの手厚いサポートがあります。

リブズキャリアはこれらと比べると少し特殊で、リブズキャリア自体は転職情報サイトですが、登録すると外部のコンサルタントから連絡が来ます。外部コンサルタントはそれぞれ独自に求人を持っていて、登録者をスカウトしサポートしてくれる仕組みです。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの求人データ

リブズキャリアにはどのような求人が掲載されているのでしょうか。
他の転職サービスと比べて公開されている求人数は少ないものの、技術職や営業職などのキャリアを活かして働くことができる求人が目立っています。
(※2019年11月14日現在のデータです。)

リブズキャリアの求人数

公開求人 非公開求人
1,590件 あり(件数非公表)

リブズキャリアの求人数は非公開となっています。検索画面で実際に検索したところ、公開されている限りでは1,500件以上の求人がありました。

この数字だけで見ると、ほかのサイトと比べて少し少ないような気がしてしまいます。ただし厳選されているともいえるので、条件の良いベンチャー企業や大手企業の正社員を狙っている方にとっては、無駄がなく求人を探しやすいかもしれません。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの求人の内訳

リブズキャリアでは、様々な職種や業界の求人を掲載しています。技術職やエンジニア系の求人が意外にも多く掲載されているようです。
また、営業系の仕事も多く掲載されています。
女性の社会進出を応援している転職サービスならではですね。

項目 詳細
経営・企画・管理 ■経営/マーケティング/管理/一般事務・受付・秘書
営業・営業関連 ■営業/管理・開発・支援/テレマーケティング、カスタマーサービス/人材コーディネーター・カウンセラー
コンサルタント ■コンサルタント/ITコンサルタント
技術系(IT、機械、化学、建築、他) ■技術系(IT・Web・通信系)/技術系(電気・電子・半導体)/技術系(機械・メカトロ・自動車)/技術系(化学・素材・食品)/技術系(建築・設備・土木・プラント)
金融・不動産系専門職 ■金融系専門職/不動産系専門職
メディカル系専門職 ■技術・専門職系(メディカル)
クリエイティブ ■広告・グラフィック/編集・制作/印刷/ファッション/工業デザイン・インテリア・空間デザイン/放送・映像・音響・イベント・芸能
WEB・インターネット・ゲーム ■WEBサイト・インターネットサービス/ゲーム・アミューズメント/WEBショップ・ECサイト運営
サービス・販売 ■小売り・外食・アミューズメント関連/理美容・エステ関連/旅行・ホテル・ブライダル・葬祭関連
医療・福祉 ■医療サービス/福祉・介護サービス・栄養
保育・教育・通訳 ■保育/教育/通訳・翻訳
他専門職・その他 ■他専門職/公務員・警察・消防・自衛隊/団体・学校法人職員
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの求人地域の内訳

1位:東京 2位:大阪 3位:神奈川 4位:埼玉 5位:福岡
1,370件 195件 141件 81件 79件

リブズキャリアの求人の6割以上は東京に集中していて、首都圏だと約8割を占めます

全国に対応してはいますが、基本的に首都圏で仕事を探すのに適したサイトだと思って利用するといいでしょう。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの登録者データ

キャリアを積んだ女性向けに特化した転職サービスであるリブズキャリアにはどのような層がどのくらい登録しているのでしょうか。
(※2019年11月14日現在のデータです。)

リブズキャリアの登録者数

リブズキャリアに登録している女性は、なんと75,000人以上もいます。国内最大級のキャリア女性に特化したサービスというだけあって女性限定でこの数字はかなり多いのではないでしょうか。

働く女性から信頼されて選ばれている転職サービスだということがわかりますね。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの登録者の男女比

リブズキャリアは女性向けの転職支援サービスなので、基本的に登録者は女性です。しかし、男性も登録して利用することができます。ご相談ください。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの登録者の年齢層・平均年齢

リブズキャリアに登録している年代で最も多いのが20代~34歳で、全体の76%に相当します。

即戦力として活躍できる若手の優秀な人材や、若くても管理職を経験したことのある方、出産後すぐ仕事に復帰したい方が多く登録しているようです。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの登録者の学歴

MARCH以上、また東大・京大などの国立大学、海外の大学を卒業している登録者が全体の約3割を占めています。

誰もが名前を聞いたことのある大手企業やベンチャー企業の求人を中心に掲載しているので、必然的に学歴が高くなる傾向があるようです。

ただし、登録の際にこういった学歴が必ずしも必要ではなく、どんな学歴の方も登録可能です。
リブズキャリアをチェックしてみる

他の転職サービスとの併用割合

リブズキャリアに登録している女性の73%がリブズキャリアをメインに転職活動を行っています。

リブズキャリアがキャリア女性に特化したサービスなので、登録者とのニーズがマッチしていて、他の転職サービスと併用する必要がないということなのかもしれません。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアを使うメリット・デメリット

ここまでのデータから、リブズキャリアを利用すると特にメリットを感じられる場合と、そうでない場合がわかってきました。表にまとめると以下のようになります。

メリット デメリット
キャリア志向の女性を求めている職場に出会える 年収400万円を超えたことのない人・キャリア志向でない人には向かない
外部コンサルタントからのスカウトでさまざまな可能性が広がる リブズキャリア自体にエージェントがいない
首都圏の求人が多い 総求人数が少なく、地方には弱い

リブズキャリアは、年収400万円以上の女性が、さらなるキャリアアップをしたり、ライフスタイルが変わっても働きやすい職場を見つけたりするのに役立つ転職サイトです。

登録しておけば外部のコンサルタントからスカウトが来て、主に首都圏の優良求人に出会えます

一方、年収目安があるので「女性」というだけではマッチしません。また、リブズキャリア自体にはエージェントがいないので、各コンサルタントと別々にやりとりをする必要があります。

総求人数も多くないので、より多くの求人を見たい場合には、女性特化でない一般の転職エージェントを利用することをおすすめします。

おすすめサービス
年収400万円未満・非キャリア志向の場合
エージェントに相談したい場合
地方でも多くの求人情報を見たい場合
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの登録から内定までの流れ

リブズキャリアでは会員登録をしないと、掲載されている求人情報を閲覧することができません。会員登録はほとんどが項目を選択していくだけで簡単なので、まずは会員登録を済ませましょう。

その後、内定まではどのような流れになるのかまとめました。

1.会員登録

登録にかかる時間 必須入力項目 任意入力項目
1分 5項目 なし

リブズキャリアの会員登録では、まずメールアドレスとパスワードを入力します。この時、フェイスブックのアカウントを利用して登録することもできます。

次に、直近の年収を必須で入力することを要求されます。そのほかに出身大学と直近の勤務先を記入し、転職後の働き方の希望を選択すると登録完了です。

そのあとに、カルチャーマッチ診断というものを任意で受けることができます。回答数は48問、回答時間は5分です。

この診断を受けておくと、学歴や職歴だけではない登録者の性格や嗜好からマッチした求人が提案されるようになります。この診断は会員登録時はスキップしておいて後からマイページでも受けられます。
リブズキャリアをチェックしてみる

2.仕事探し

リブズキャリアに登録後、求人に出会う方法は「企業からのスカウトを待つ」「コンサルタントからのスカウトを待つ」「自分で検索する」の2通りです。それぞれ見ていきましょう。

企業からのスカウトを待つ

会員登録をすると、翌日からスカウトメールが企業から届きます。サイトのマイページにあるレジュメを充実させておくことで、スカウト精度はより高くなります。

スカウトメール中心に転職先を探したい場合は、レジュメを細かく記入しておきましょう

さらに書類審査なしで面接に進むことができる「スペシャルメール」が届くことがあります。これは企業がぜひ会いたいと思った求職者にのみ送るものなので、思わぬ自分の市場価値や強みに気付くことができます。

メールを使った転職活動は、自分で検索するよりも手軽に、自分のキャリアや希望とマッチした求人が見られるので、あまり時間のない方にはおすすめです。
リブズキャリアをチェックしてみる

コンサルタントからのスカウトを待つ

リブズキャリアには、女性の転職に特化した経験豊富なコンサルタントが500人以上在籍しています。会員登録後は、これらのコンサルタントからスカウトされることがあります。

女性の転職に詳しい経験豊富なコンサルタントが多いので、女性ならではの悩みである、仕事と家庭の両立、育休からの復帰プランなどを相談することができます。

また自分でコンサルタントを選ぶことができるので、女性に相談したい、年齢が同じくらいのコンサルタントが良いといった要望も叶います。

コンサルタントへのコンタクトはメール、電話、または直接面談することも可能です。非公開の求人や、コンサルタントが独自で所有している求人などもあるので、ぜひ活用しましょう。
リブズキャリアをチェックしてみる

自分で検索する

サイトにアクセスすると一番に表示される「本日のピックアップ求人」では、「興味がある」または「ちがう」というボタンをクリックして選んでいくことで自分に合う企業を探すことができます。自分と企業との相性が視覚的にわかりやすい便利な機能です。

他にも、「ママ社員活躍」「育児中役員在籍」「リモートOK」などの育児サポート、「フレックスOK」「退社目安18時」「転勤なし」など、女性向けならではのユニークな検索項目を使って求人を探せます

また「帰れる検索」という独自の機能があり、自宅や保育園に帰りたい時間を入力すると、その時間までに帰ることができる就業時間と勤務地の求人を見つけることができます。
リブズキャリアをチェックしてみる

4.応募・選考

提出書類添削 面接対策 面接同行
コンサルタントによる コンサルタントによる なし

リブズキャリア自体にはエージェントとしてのサポートサービスがないため、履歴書や職務経歴書のブラッシュアップ、企業ごとの面接対策などは、自分自身で行う必要があります。

多少は担当のコンサルタントに相談できるとはいえ、転職に慣れていない方だと少しサポートが物足りないかもしれません。

より充実したサポートを求めるのであれば、同じ株式会社リブが運営している「リブズパートナー」に登録しましょう

「リブズパートナー」は独自に開発したキャリア理論を用いたキャリアコンサルティングを行っているので、他の転職エージェントとは違った視点で転職をサポートしてくれるでしょう。

なお、こちらはリブズキャリアとは別に会員登録が必要です。
リブズキャリアをチェックしてみる

5.内定

コンサルタントを通じて内定を得た場合は、コンサルタントを通じて入社日の交渉や設定を行います。

コンサルタントを使わず、企業からのオファー、もしくは掲載された求人に応募し内定した場合は、その後の進行は求職者と企業が直接やり取りをすることになります。

リブズキャリアを通じて応募した企業から内定された後、リブズキャリアのサイト内のアンケートに答えると、お祝いとしてAmazonギフト券5,000円分がもらえます

ちょっとしたお祝いではありますが、一緒に転職成功を喜んでもらえているみたいで嬉しいですよね。簡単なアンケートなので、ぜひ忘れずに回答しましょう。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアの対応エリア

求人のある地域 サポート拠点
全国 1ヶ所

リブズキャリアは全国展開しており、検索画面では47都道府県の求人を探すことができます。ただし、首都圏での求人が多く、地方の求人は少ない傾向があります。

また、検索条件カテゴリーには「海外」の項目があるのですが、実際に検索してみるとサイト上では求人はヒットしませんでした。

登録した履歴書や経歴、スキルによってヒットする求人情報は変わるかと思いますので、働きたい地域がある方は一度検索してみることをお勧めします。
リブズキャリアをチェックしてみる

リブズキャリアに関するよくある質問

リブズキャリアへのよくある質問をいくつかまとめてみました。

リブズキャリアは他のサービスとどこが違いますか?

リブズキャリアは働き続ける女性向けの転職サービスです。ライフステージによって変化しやすい仕事への向き合い方に対応しています。

企業からの求人は、産休・育休情報や、多様性のある採用を行っているのか、などの女性ならではの判断条件を充実させています。それによって、より満足感の高い転職ができるようになっています。
リブズキャリアをチェックしてみる

どのようなところが女性向けですか?

女性目線で集めた求人特集や、実際に企業でどんな人が働いているのかを知ることができる「ロールモデル」、帰宅時間から求人を検索できる「帰れる検索」といった、女性向けサービスならではのコンテンツが充実しています。

また、女性の社会進出を応援するプロジェクトに協賛する企業の求人を多く掲載しています。
リブズキャリアをチェックしてみる

キャリア向けとはどの程度のことですか?

リブズキャリアでは、過去の年収が400万円以上であった方向けの求人を多く提供しています。また、出身大学が高学歴の方や、エンジニアや士業などの専門職に就いている方に特に向いています

派遣社員や、一般社員、事務職などを希望している方にはあまり適していないかもしれません。
リブズキャリアをチェックしてみる

企業に個人情報はどのくらい公開されますか?

スカウトを待っている段階では「氏名」、「メールアドレス」、「電話番号」は企業やコンサルタントには一切公開されていません

企業やキャリアパートナーにメッセージを送る際に初めて上記の情報が公開されます。
リブズキャリアをチェックしてみる

会員登録には何が必要ですか?

メールアドレスとパスワードを入力するだけで会員登録ができます。その後、学歴や職歴、希望条件などを入力していくと、企業からスカウトやオファーが届いたり、サイトに自分に合った求人が掲載されるようになります。

登録には身分証明書などは必要ありません。
リブズキャリアをチェックしてみる

無料で利用できますか?

登録から転職が決定するまで、リブズキャリアを利用する際に費用は一切かかりません
リブズキャリアをチェックしてみる

退会したいのですが?

マイページの設定から手続きが可能です。
退会すると、利用していた時の情報は一切復元できなくなるので注意しましょう。
リブズキャリアをチェックしてみる

女性の多様な働き方に対応するリブズキャリア

リブズキャリアは、キャリア女性向けに特化した転職サービスです。「働きながら育児をしたい」「家族との時間を大事にしたい」など、男性社会の中ではワガママともとられる要望を、きちんと叶えられる求人が掲載されています。

また専門職や管理職の求人も多いので、ハイクラスの女性にもピッタリの仕事が見つかります。

キャリアアップをしてバリバリ稼いで働きたい女性にも、プライベートとバランスを取りながら自分のペースで働きたい女性にも嬉しい転職サービスです。

MARCH以上の学歴を持つ年収400万円以上の女性がメインターゲットではありますが、実際には「やりがいを持って働く意欲のある女性」であれば、会員登録する価値はあるのではないでしょうか。
リブズキャリアをチェックしてみる

口コミ

女性(30~34歳)

旅行・宿泊・レジャー(年収:300万円~400万円)

子供のいる女性が選考を通る確率が高い

★★★★★ ★★★★★
5

時短勤務や残業なしの案件が多くて助かりました!大手エージェントと並行して使っていましたが、子供のいる女性が選考を通る確率はリブズキャリアのほうが断然高いです。大手エージェントだけ使っていたら、何十社も落ちて心が折れていたと思います。

女性(30~34歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:400万円~500万円)

スカウトを待っていたら優良求人に出会えた

★★★★★ ★★★★★
4

公開求人にはいいのがなかったので、スカウトに期待してマッチング診断も受けて待っていました。なかなか納得のいくスカウトは来ませんでしたが、こまめに見ていたら今と年収が変わらないのに少しゆるく働ける案件があり、そちらに応募して内定を取ることができました。コンサルタントは外部のベテランだけあって手慣れていてクールな感じです。私はそのくらいでよかったですが、初心者向けの対応ではないかもしれません。

女性(25~29歳)

小売(年収:400万円~500万円)

コンサルタントの経験値が高い

★★★★★ ★★★★★
4

リブズキャリアはコンサルタントの経験値が高いのが助かりました。以前の転職で3社のエージェントを利用したことがありますが、3社とも新卒っぽくて自分よりビジネスマナーが分かっていない感じの方で、転職自体はうまくいきましたが印象は悪かったです。リブズキャリアはそういう人は少ないみたいです。

女性(25~29歳)

人材サービス(年収:400万円~500万円)

非公開求人しか役に立たない

★★★★★ ★★★★★
3

求人は非公開のものしか使い物にならないので、迷っているなら会員登録を早くしてしまったほうがいいと思います。私の場合はは、登録してから来たスカウトで良いものがありました。公開求人は、見ると分かりますが、同じ会社が職種や勤務地を変えて何十件も掲載しています。

女性(25~29歳)

IT・通信(年収:400万円~500万円)

年収400万未満の案件も多い

★★★★★ ★★★★★
3

年収400万円以上でMARCH以上卒だと適しているとのことなので登録しました。しかし、検索してみると求人は年収400万未満スタートのものが多く、スカウトで来た案件もそうでした。転職をそれほど急いでいるわけではなく、今より年収が下がるのは困るので、ひとまずリブズキャリアの利用は保留にしています。

女性(25~29歳)

冠婚葬祭(年収:400万円~500万円)

年収の心配はしなくていいのがうれしい

★★★★★ ★★★★★
5

年収400万円以上の求人に限定しているということで、紹介される案件について年収400万円以下になる心配がないというのは大きかったです。年収以外の細かい条件を比較したり、自分がどのように働けそうかを考えて動けるので、他の転職エージェントを使ったときに比べて、転職活動のストレスはすごく減りました。

女性(30~34歳)

インターネット・広告・メディア(年収:500万円~600万円)

女性の働く権利を守ってくれる会社に出会えた

★★★★★ ★★★★★
5

女性向けサービスだけあって、「産休が確実にとれて、ちゃんと元のポジションに復帰できるところがいい」などの要望が、わがままではなく当然の権利だと思ってもらえるのがまず良かったです。紹介される企業側も、そういう要望を重視している求職者が来るとわかっているので、面接で質問のしにくさを感じることもありませんでした。

女性(30~34歳)

インターネット・広告・メディア(年収:400万円~500万円)

モチベーションを高く保って転職活動ができる

★★★★★ ★★★★★
4

今まで年収400万円以上もらったことがあれば大手の案件に応募できるので、自分の過去のキャリアに自信がつきました。もちろんそういう案件は競争率も高く、書類選考を通るのも難しかったのですが、他の大手転職エージェントのように年収の落ちる案件ばかりを紹介されて落ち込むことはありませんでした。

女性(25~29歳)

人材サービス(年収:400万円~500万円)

案件ひとつひとつを丁寧に説明してくれる

★★★★★ ★★★★★
4

年収400万円以上で女性が働きやすい、というのが前提になっているので、純粋に仕事内容やポジションを吟味して、無駄のない転職活動ができました。紹介される案件数はあまり多くありませんが、どのような仕事でどうキャリアアップできるかを担当コーディネーターさんが詳しく説明してくれるので、どれも良い案件だと思えました。

女性(30~34歳)

インターネット・広告・メディア(年収:400万円~500万円)

よほどのキャリアと運がないと転職成功は難しい

★★★★★ ★★★★★
3

女性が働きやすくて高年収の案件がいくつかありましたが、別のエージェントや知り合いから事情を聞いてみると、特に女性歓迎というわけではなく、同じ条件で男性が応募してきたら男性を採用するだろう、という話でした。リブズキャリア自体は好印象の転職サービスですが、求職者によほどのキャリアと運がない限り、実際に転職成功まで行き着くのは難しいと思います。

口コミを投稿する
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧