1. HOME
  2. JACリクルートメントの口コミと評判。おすすめポイントを大調査

JACリクルートメントの口コミと評判。おすすめポイントを大調査

JACリクルートメントの特徴
  • グローバル企業や、日系大手企業のグローバルポジションへの転職に強い
  • 管理職・専門職のハイクラスな求人案件が多数揃う
  • キャリアコンサルタントの質が高いと評判
JACリクルートメントの口コミ
★★★★★
★★★★★
4.4
5
4
3
2
1
JACリクルートメントの基本情報
運営会社
株式会社 ジェイ・エイ・シー リクルートメント
本社
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
営業時間
9:30~17:30
アクセス
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
求人数
15,000件以上
非公開求人数
非公開求人あり
登録者数
-
転職決定数
約43万人
得意ジャンル
営業・技術・開発
対象年齢
30~50代が中心
対象男女比
-
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

JACリクルートメントとは?

それではまずはJ転職者のターゲット層や、どんな強みを持つ転職エージェントサイトなのかを3つご紹介いたします。

ターゲット転職者はハイキャリア層

JACリクルートメントはロンドンが発祥の転職エージェントサイトで、ターゲットになる転職者はハイキャリア層となっており年収800万円以上の転職案件を豊富に扱っています。

事実、JACリクルートメントでの転職成功者の約70%の人の年齢が35歳以上となっており、ハイキャリア層・エグゼクティブ層の転職実績が1番高いと言えます。

海外転職への案件が豊富でグローバル企業への転職に強い

上で、JACリクルートメントはロンドン発祥と書きましたが、JACリクルートメントの拠点は日本に9拠点、それ以外で海外にも拠点があります。

チェックポイント

  • イギリス
  • シンガポール
  • タイ
  • マレーシア
  • インドネシア
  • 中華人民共和国
  • 香港
  • 韓国
  • ベトナム

以上が海外にある拠点で、グローバル企業との繋がりも太く、情報量なら国内一とも言われていて海外への転職を希望する人にとっては登録しておくべき転職エージェントサイト1位とも言えます。

現在海外、東南アジアへのニーズが急増している現状があることから日本内にとどまらず海外への転職に相当力を入れていると言っても過言ではありません。

国内の大手企業・外資系への転職にも強い

もちろん日本にも拠点があるわけですから国内の大手企業や外資系にも強いのでご安心ください。

実はJACリクルートメントは海外企業だけでなく日本企業からの信頼も非常に厚く、その理由は優秀かつレベルが高い人材を大量に保有しているという事実があるからです。

JACリクルートメントが扱う求人は大半が有名大手企業や外資系なので求められる人材もレベルが高く優秀な人材となっているので、その期待に応え続けるJACリクルートメントが信頼されているのも頷けます。

それだけ信頼されているわけですから太いパイプを使って他社では知り得ない情報を持っていたり、JACリクルートメントが優秀だと判断した転職者には募集とは別口の面接確約など優遇される事もあります。

JACリクルートメントの特徴を他社サイトと徹底比較

JACリクルートメントの強みをご説明したところで、次はJACリクルートメントの特徴を他社と徹底比較した結果をご紹介いたします。他社との比較は自分だと面倒だったりよくわからないと思いますがこれで安心です。

転職者へのキャリアプランニング

どの転職エージェントサイトも、キャリアコンサルタントと面談をするわけですが、JACリクルートメントはただ転職をさせれば良い、すれば良いという考えは一切ありません。

JACリクルートメントでは面談や過去のあなたの経歴を知り、あなたの将来的なキャリアプランニングを考えて計画をたてて転職を成功した後も生涯を通じてあなたがよりよく働けるようにプランを立ててくれます。

求人数・非公開求人

JACリクルートメントの求人数は公式サイトによると常時1万5000件、そのうち非公開とされるオファーやJACリクルートメントからの紹介で閲覧できる非公開求人数は6割とのことでした。

他社2社と比較すると

チェックポイント

  • A社  20万件以上、非公開求人9割
  • B社  5万件、非公開求人5割

というように求人数はそこまで多くありませんしA社に比べると非公開求人数も劣っています。ですがJACリクルートメントは量より質を重視しており、その実績としてホワイトカラーつまり質の良い案件を扱っていることで、この転職エージェント業界の中でも日本国内一の売上高を維持しています。

出典:JACリクルートメント

転職活動サポートサービス

様々な会社によって転職活動サポートサービスを受けることが出来ますがJACリクルートメントで行われる転職支援サポートは以下の3つ。

チェックポイント

  • レジュメ添削
  • 英文レジュメ添削
  • 面接練習

レジュメ添削とは職務経歴書などをキャリアコンサルタントに見てもらい、修正や加筆をすることでより転職に強い職務経歴書を作り上げることが出来る転職者の強い味方です。

職種・企業ごとのレジュメの書き方やアピールポイントなども詳しく教えてくれますからよくネットにあるレジュメサンプルを丸写しするだけでは得られない知識も伝授してもらえます。

さすが海外にも力を入れているJACリクルートメント、英文レジュメ添削も行っていますから海外転職がしたいとは思ってもなかなか勇気が出ない人でも安心です。

JACリクルートメントのキャリアコンサルタントはとても対応が親切で丁寧ということもあって面接練習も親身になって指導してもらえる他、第三者目線でないと気づけない点もバッチリ知ることが出来ます。

出典:JACリクルートメント

35歳からの転職成功実績が高い

他社を見ていると「新卒・第二新卒歓迎」「未経験OK」という文字をよく目にします。このように他社は若い世代に力を入れていることもあってどんなに有名な転職エージェントサイトでも「年齢で断られた」という声をよく耳にします。

ですがJACリクルートメントは上でもご紹介したようにハイキャリア層・35歳からの転職成功実績が高いので40代でもそれ以降でもある程度のキャリアをお持ちならば希望の案件を紹介してもらえる可能性が非常に高いです。

出典:JACリクルートメント

登録条件

JACリクルートメントは正社員経験があれば基本的に登録は可能となっていますが、未経験歓迎案件はほぼないと思ってください。JACリクルートメントはハイレベルな人材を求めているからです。

もちろん正社員経験があれば登録は出来ますが何かしらの実績がないと求人の紹介が少ない可能性もあります。なので社会人経験がない方は登録を断られる可能性が高いです。

ですから仮に登録してもなかなか求人が紹介されない…という人はJACリクルートメントの紹介する求人のレベルに達していないと考えて他社を利用することも考えましょう。

紹介された求人は断れるor断れない

キャリアコンサルタントから紹介された求人についてですが他社だと強引に面接を勧められたという口コミも多いのですがJACリクルートメントは断ってOKです。

JACリクルートメントのキャリアコンサルタント自体評価が高いので強引に勧めたりしてくることもそうそうないですし、こちらの意志をしっかりと尊重してくれます。

レスポンス

転職エージェントサイトの口コミを見ていると「レスポンスが遅い」という口コミが多いのですが、JACリクルートメントは転職者向けに5つの約束というものを掲げています。

チェックポイント

  • レスポンスは迅速に対応すると約束しており、事実、JACリクルートメントからのレスポンスが遅くて困るという口コミはないに等しい程、徹底しています。

出典:JACリクルートメント

退職手続きや内定先への交渉・その後のケアの有無

また上の約束にも記載されているように、退職手続きのアドバイスや相談、入社後のケアまで徹底して行うのがJACリクルートメントです。

もちろん内定が出たからはい頑張って!ではなくてなかなか言いづらい交渉に関してもJACリクルートメントのキャリアコンサルタントが責任を持って対応します。

他社では交渉やケアまで行ってくれる会社もありますが、大半は内定が出たら終了!という会社が多いのがリアルです。そこもJACリクルートメントが信頼される良い点です。

すぐに転職派or後々転職派

他社によってはサポート期限が三か月だったりすぐに転職を考えていない人だと対応がドライなど、会社によってはすぐに転職を考えている人が優遇されたりします。

JACリクルートメントはすぐに転職を考えている人でも後々の転職を考えている人でも登録は可能で、後々転職を考えている人にはその人のライフプランなども一緒に考えてくれたり転職の知識を伝授してくれますから登録だけしておくというだけでも損はありません。

Uターン・Iターン転職も支援

JACリクルートメントの強みでもご紹介したように、海外だけでなく国内や外資系にも積極的に転職支援していますが、実は国内は国内でも地域ごとにも根ざして活動しています。

ですからUターン・Iターン転職にも対応していますから引っ越したり実家に帰郷して転職を考えたいという人でも安心です。ということはどんな場所にいても転職をサポートできるオールジャンルに対応する点も強みですね。

JACリクルートメントの登録者データ

他社との比較をご紹介したところで、次はJACリクルートメントの詳しい登録者データをご紹介いたします。

JACリクルートメントの登録者の年齢層・平均年齢

登録者の年齢層は20代~40代、それ以降と幅広いですが平均年齢は30代前後となっています。登録はしても求人紹介されるのは30代~40代が多いのもあって利用者の大半は30代~40代です。

出典:JACリクルートメント

JACリクルートメントに登録前の平均年収額と対応年収額

JACリクルートメントの登録者の前職での平均年収額は400~600万円で、転職成功後は約200万円アップが期待できるとされています。

基本的にJACリクルートメントでは800万円~2000万円までの年収希望に対応していますので登録者も前職よりも年収アップかつやりがいのある仕事への転職を求めて登録している傾向があります。

出典:JACリクルートメント

JACリクルートメントの採用募集データ

次はJACリクルートメントの採用募集データです。

JACリクルートメントの求人数

求人数は常時1万5000件以上。非公開求人率は約60%となっています。

JACリクルートメントは2万5000以上の企業との取引をしている実績がありますから様々な職種・業界への転職をすることが可能になります。またWEBでは公開されていない独占非公開求人の多さも魅力です。

出典:JACリクルートメント

JACリクルートメントで転職が決定した数(転職実績)

年間約6万7000人以上が転職に成功しています。

年齢だと30歳以上~が圧倒的に多く営業・技術系が多くを占めています。もっと詳しく解析すると管理部門・業界スペシャリストやエンジニアなど過去の豊かな経験・キャリアを積んでいる人が中心となっています。

もちろん20代の転職実績もありますが、30歳以上に比べるとやや低め。25~29歳以下はごく少数です。

出典:JACリクルートメント

JACリクルートメントで募集している職種・業界

JACリクルートメントで募集している職種・業界は以下をご覧ください。

項目 詳細
営業・販売 国内営業(法人)/国内営業(リテール)/IT系営業/金融リテールセールス/金融事業法人営業/金融法人営業/金融販社(代理店/営業/MR/MS/OTC営業/医療機器営業/海外営業/代理店営業/営業管理統括/コンサルタント,アカウントエグゼクティブAE(営業)・アカウントプランナー,アカウントマネージャー(AS)・アカウントディレクター,エリアマネージャー/スーパーバイザー,ストアマネージャー/店舗責任者,販売員,カウンター接客,営業企画,百貨店向け営業,量販店向け営業,ホームセンター向け営業,ホテル接客
管理/事務 人事/労務/財務/経理/会計/法務/総務/広報/受付/秘書
企画/マーケティング 商品企画/サービス企画/経営企画/事業企画/業務企画/マーケティング/販促/市場調査/分析
医療系 医師/薬剤師/保健師/看護師/臨床検査技師/理学・作業療法士/言語聴覚士/臨床工学技士/放射線技師,管理栄養士,獣医師,介護・福祉関連職
技術系 Web・インターネット・ゲーム /SE/ITエンジニア /電気/機械/化学/食品エンジニア
金融系 ストラクチャードファイナンス/M&A/PE/アドバイザリー/その他コーポレートファイナンス,審査/トレーダー・ディーラー,ファンドマネージャー・アナリスト,リスク管理/クオンツ・アクチュアリー・金融工学・数理分析業務/マーケティング・商品開発・営業推進・その他企画系/不動産金融,事務企画・業務改善,債権回収・管理
建築系 建築/土木/不動産
その他 通訳/翻訳,教員/教師,運転手,服飾デザイナー,第二新卒,調理師
Web・インターネット・ゲーム WEBディレクター・モバイルディレクター,WEBプランナー・モバイルプランナー,WEBデザイナー・モバイルデザイナー,Flashデザイナー,WEBプログラマー,

このようにかなりの数の職種・業界の求人を募集しています。

その中でもJACリクルートメントが強い職種は

チェックポイント

  • 営業職
  • 管理部門スタッフ
  • 技術・開発系

の3つとなっており、この職種への転職を目指している人は登録しておいて損はありませんね。

それ以外でも上で経験のある職種がある場合はぜひキャリアコンサルタントに伝えてください。

出典:JACリクルートメント

JACリクルートメントの会員登録から内定までの流れ

次はJACリクルートメントの会員登録から内定までの流れを以下の5つ

チェックポイント

  • 会員登録方法
  • ステップ
  • 実際に応募するまでの流れ
  • 面接
  • 内定

をまとめて、順を追ってご紹介いたします。

会員登録方法

会員登録方法はいたって簡単3ステップです。

こちらから登録できます。

ステップ1・公式サイトから転職コンサルティングサービスへ申し込み

上のサイトに飛ぶと転職コンサルティングサービスへの申し込みというボタンが表示されます。そこにスマホでもパソコンでも構いませんのでメールアドレスを入力して送信してください。

注意したいのは会社で使うメールアドレスは使わないことです。

なぜなら現在も会社に勤務している人の場合、会社に転職がバレる可能性がありますので注意してください。

ステップ2・基本情報の入力

申し込みが完了したら基本情報の入力です。入力項目は以下の4項目。

チェックポイント

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス

入力完了したら次の画面に移り以下の5項目が表示されます。

チェックポイント

  • 住所
  • 電話番号
  • 直近の年収
  • 直近の経験職種
  • 直近の経験業界

全ての項目の入力が完了したら仮登録して次へというボタンを押してください。

ステップ3・職務経歴の登録

次は職務経歴の登録作業に移ります。以下の19項目を入力します。

チェックポイント

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村以降
  • 携帯電話メールアドレス
  • 最終学歴
  • 現在の勤務状況
  • 転職回数
  • 会社名
  • 勤務期間
  • 役職
  • 雇用形態
  • 経験年数
  • その他の職歴(アピールポイント:1500文字以内)
  • 語学力
  • TOEIC
  • その他の語学
  • 希望勤務地
  • 希望職種
  • 伝えておきたいこと(500文字以内)

この時に語学力とTOEICでアピールできる点がある場合は必ず入力しましょう。

TOEICが600以上の人はかなり優遇される確率が高くなりますので必須です。そして伝えておきたいことに関してはなるべく500文字入力しておくこと、内容はわかりやすくまとめることがポイントです。

入力完了したら無料転職サポートに登録するをクリックして登録完了です。

求人に実際に応募するまでの流れ

それでは求人に実際に応募するまでの流れをご説明いたします。

キャリアコンサルタントと面談

登録が完了してしばらくするとJACリクルートメントからメールが届き、キャリアコンサルタントと面談になります。そこであなたの職務経歴を改めて確認し、転職先への希望なども見直します。

この時に絶対に譲れない条件など伝えるべきことは伝えておかないと後々「えぇ…」と落胆することになりますのでこれだけは譲れない!というものは必ず伝えられるように面談前にメモしておきましょう。

キャリアコンサルタントからあなたの希望・条件に合った求人の紹介を受ける

面談の際に求人を紹介されることもありますが、そうではない場合後ほどキャリアコンサルタントからあなたの希望・条件に合った求人の紹介を受けることになります。

紹介を受けたらしっかりと自分の条件とマッチングしているか吟味して決めるわけですがここで早い転職を求めている人に助言なのは少し条件とマッチングしなくてもとりあえず応募しよう!という点です。

はっきり言って全ての条件がマッチングする求人に出会える確率は、あなたが過去に相当なキャリアを残していない限り、仮に残していたとしても必ずとは言えず、心でなかなかないだろうなと考えてください。

だからこそ、少し条件とマッチングしない・交渉次第かな…と思えるものはとりあえず応募することで転職がかなり早まりますので覚えておいてくださいね。

あなたが応募したい求人にキャリアコンサルタントから推してもらう

応募したい求人が決まったらキャリアコンサルタントと相談のうえ、キャリアコンサルタントからその企業へあなたを推してもらいます。そしてあなたが応募するまでが流れになります。

その際に面接練習やレジュメ添削、あなたの不安などもキャリアコンサルタントと解決していきますので準備万端で面接に臨むことが出来ます。

公式サイトのトップページから検索

すぐにキャリアコンサルタントから求人が紹介されない場合は、トップページから自分の希望の職種を検索してみましょう。

チェックポイント

  • 職種
  • 業界
  • 勤務地
  • 希望年収
  • 英語力
  • 語学力
  • 企業規模
  • 休日制度

などの条件がありますので自分の希望通りにクリック。また直接キーワードからも検索可能です。

ここで気になる企業を見つけてキャリアコンサルタントに相談するのも良いですね。もちろん自分のキャリアが伴っていないとしてもそこはキャリアコンサルタントと相談してとにかく転職意思を強く持ちましょう。

面接

面接の際の服装は特に規定はありませんがカジュアルすぎず、清潔感のある服装をキャリアコンサルタントは推奨しています。その際に

チェックポイント

  • 企業に必ず伝えたいことをメモした紙
  • 質問をまとめておく

の2つは必須で、基本的には面接が決まり次第改めてキャリアコンサルタントから指示がありますので、企業ごとに必要なものやアピールポイントなどをしっかりと聞いておきましょう。

内定

他社との比較でもご説明いたしましたがJACリクルートメントでは、内定が決まったらサポート終了ではなく入社後の条件交渉などのサポートもあります。また入社1週間前と1ヶ月後には連絡を取り合ってあなたのメンタル面のサポートもしてくれます。

そして現在会社に勤務していた場合は退職手続きに関するアドバイスもしてもらえますので「内定もらったけどやめ方がわからない」「条件交渉なんて出来ない」という人も安心してJACリクルートメントに任せてください。

JACリクルートメントを利用する際のポイント

次はJACリクルートメントを最大に活用する為のポイントをご紹介いたします。

欲しい情報や募集要項を検索するとき

欲しい情報はまずはキャリアコンサルタントに。キャリアコンサルタントは情報収集のプロであり様々な企業の裏情報まで持っていますから自分で調べてネットの情報に踊らされる前にキャリアコンサルタントへ相談しましょう。

また求人を検索する際は直接キーワードを入力して検索した方があなたの希望通りの案件が見つかりやすいのであらかじめ検索したいキーワードをまとめておくと良いでしょう。

レジュメ添削は企業ごとでお願いする

レジュメとは一口に言っても、企業ごとに書き方もアピールポイントも違うのでいちいち書いたり作りなおすのが面倒!という人はあらかじめ、キャリアコンサルタントにレジュメ添削を企業ごとにお願いしておきましょう。

JACリクルートメントは海外転職に力を入れていますから英文レジュメに関してはどの転職エージェントサイトよりも詳しくそして実践ですぐ使えるプロ級のレジュメ添削が期待できます。

面談や連絡は積極的に

JACリクルートメントだけに限りませんが、大勢の登録者がいるわけですからキャリアコンサルタント側にも優先順位というものが少なからず出来ています。

JACリクルートメントで転職を!と考えているのならば面談や連絡は積極的に行って転職の意思をしっかりとキャリアコンサルタントに伝えておくと転職サポートも有利に進みます。「これは質問しようかな」「どうしようかな」と迷っている暇があったらガンガン行きましょう!

JACリクルートメントの対応しているエリア

JACリクルートメントには海外に拠点があることもあって、日本全国対応エリアなのはもちろんですが海外でも数多くの対応エリアがあります。日本全国エリアと海外エリアの求人数は6000件以上。

エリアの詳しい記載は以下をご覧ください。

項目 詳細
求人数 6000件以上(海外エリアは非公開)
求人エリア(日本) 全国(東京(3700)、神奈川(810)、千葉(175)、埼玉(241)、群馬(105)、茨城(128)、栃木(117)、北海道(106)、青森(54)、岩手(54)、宮城(126)、秋田(50)、山形(55)、福島(73)、愛知(448)、岐阜(90)、静岡(212)、三重(118)、新潟(63)、富山(62)、石川(72)、福井(58)、長野(88)、山梨(64)、大阪(1114)、兵庫(317)、京都(271)、滋賀(209)、奈良(74)、和歌山(86)、鳥取(124)、島根(37)、岡山(102)、広島(184)、山口(78)、徳島(47)、香川(63)、愛媛(52)、高知(43)、福岡(205)、佐賀(54)、長崎(42)、熊本(55)、大分(53)、宮崎(51)、鹿児島(59)、沖縄(50))
求人エリア(海外) シンガポール(16)、マレーシア(21)、インドネシア(27)、タイ(55)、中国(81)、香港(10)、韓国(9)、イギリス(5)、アジア諸国(24)、欧州(22)、北米(32)、南米(15)、インド(21)、その他(27)

日本エリアだと求人数が一番多いのは東京。それでも全国エリア求人がありました。

またさすがJACリクルートメント、海外エリアの求人も揃っており中でもシンガポール・中国やタイなど今発展を遂げている国への求人もありました。

JACリクルートメントに関するよくある質問

ここではJACリクルートメントに関するよくある質問をご紹介いたします。

今までご紹介してきた点についてもまとめとして記載させていただきますので改めてご確認ください。

すべて無料でサポートは受けられる?

JACリクルートメントのサポートは全て無料、もちろん登録も無料です。セミナーや合同説明会についても同じです。

よく「どうして無料なの?」という質問が転職エージェントサイトに寄せられる質問なのですが、これらの転職エージェントサイトは登録者の転職を支援して、転職に成功した時にその企業から報酬を得られる仕組みです。

ですからボランティアではなくビジネスとして運営していますから無料とはいえ、やる気がないと思われてしまうとそのサポートも受けられない・おろそかになるという可能性はあります。

登録完了後どの位で連絡は来るの?

JACリクルートメントに登録後、1週間程度でキャリアコンサルタント側から連絡が来ます。

もし来ない場合はこちらからも連絡をしてみましょう。登録者が多いのでどうしても連絡は遅くなりがちですので転職の意志を見せる為にも待つだけでなくこちらからも連絡をすることは非常に大切です。

現職が多忙、拠点が遠くて面談に行けないのだが?

基本的に面談は直接拠点に出向いて行いますが、現職が多忙で時間がない・拠点が遠いという場合は電話での面談も可能です。その際はキャリアコンサルタントに伝えてください。

ここでポイントなのが、顔を合わせる面談と違って声だけでお互いを判断することになりますのである程度は声のトーンを考えたり話すスピード、話すべきことはある程度まとめておくとスムーズに進みます。

 

登録をすれば非公開求人は閲覧することができる?

登録をしたからと言って、非公開求人が閲覧できるわけではありません。

キャリアコンサルタントとの面談後、あなたが応募できると思われる非公開求人があった場合には個別でキャリアコンサルタントから紹介されて閲覧することができます。

現時点で紹介できる求人がないと言われてしまった・・・

そうなった場合でもサービスの終了というわけではなくて、あなたに合う求人があり次第連絡をもらうことが出来ます。ただしそれがいつになるかはわかりませんので不安な方は他社も併せて利用しましょう。

面談は土日や夜間は対応しているの?

JACリクルートメントは土日の面談は対応していませんが平日19時まで面談に対応しています。

ですから仕事終わりに面談に通いやすいという登録者の声があります。どうしても時間が合わないという場合は上でもご紹介したように電話面談も可能ですのでキャリアコンサルタントにご相談ください。

登録を断られることはある?

他社で登録自体を断れた!という話はよくあるのですがJACリクルートメントはどうなのか…公式サイトの回答を簡単にまとめると取り扱っている求人がハイキャリア案件が多いのもあって新卒や第二新卒・就業経験が浅かったりする人は求人が紹介できない可能性もあって登録を断ることもあるとのことでした。

大学卒では登録・求人紹介はでき?

ここまで読んでみると、就業経験がない人やキャリアがない人は登録を断られたり求人の紹介ができないという情報が多かったのですが、そうなると大学卒での登録や求人紹介はダメなのでしょうか…。

実は大学卒でも、大学院で研究をしている人ならば応募できる求人も中にはあるとのことですのでそれについてはキャリアコンサルタントに、大学院で研究をしている旨を伝えましょう。

まとめ

今回はJACリクルートメントに関する大全集として様々な点からご紹介いたしました。

他社と比べれば劣る部分はあるものの、キャリアコンサルタントの対応や求人の質・海外への情報力などは他社にも負けません。

ただし若年層に関してはなかなか登録しても良い転職が出来るとは言えない難点がありますのでその際は新卒や第二新卒に強い転職エージェントサイトも併せて利用しつつ、JACリクルートメントの強みと他社の強みを合わせて使って転職を成功させるという手もあります。

JACリクルートメントは年収・エグゼクティブ層・ハイキャリアにとても強い転職エージェントサイトです。今現在年収に悩みや年齢を気にして転職を諦めている人はぜひJACリクルートメントに登録してスムーズで理想通りの転職を成功させてください。

口コミ

男性(30~34歳)

その他(年収:700万円~800万円)

キャリアアップを狙いたい人におすすめ

★★★★★ ★★★★★ 5

外資系のエージェントとのことで、外資系企業や、日系企業でも英語の必要な求人案件が多いように思いました。高年収の案件もとても多いです。ある程度のキャリアを持っていて、さらにキャリアアップを狙いたいのであれば、JACがぴったりはまるのではないでしょうか。

男性(35~39歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:600万円~700万円)

大手より良い面もある

★★★★★ ★★★★★ 4

ハイキャリア・高収入を掲げているだけあって、確かに案件の質は良いです。JAC以外の転職エージェントでは見ないような求人もあるので、登録して一度話を聞いてみる価値はあると思います。私はリクルートエージェントなどの大手をメインに転職活動していたのですが、結局JACのほうで紹介された企業に決めました。

女性(25~29歳)

IT・通信(年収:400万円~500万円)

隠れたホワイト企業を紹介してもらえた

★★★★★ ★★★★★ 5

キャリアのある人材を対象としたエージェントのようですが、あまり経験のない若手転職者の私でも満足のいく転職ができました。若手向けのエージェントよりも、担当者さんの対応がしっかりしていて信頼が持てますし、企業の情報も細かく教えてもらえます。採用していただいたのは名前を聞いたことのない中小企業でしたが、業界では有名な老舗のホワイト企業だったので、おかげさまで問題なく働き続けられています。

男性(35~39歳)

教育(年収:500万円~600万円)

企業にも求職者にも信頼されている印象

★★★★★ ★★★★★ 5

とにかく信頼が持てるエージェントサービスです。担当者はしっかりした方で、連絡の速さなどサポートの質も申し分ありません。紹介される案件の数は、大手に比べると多くありませんが、そのぶん厳選されていると感じました。企業側からの信頼も厚いようで、社長面接の時には、絶対にキャリアのある人を採りたいというより、JAC経由で人を採りたいというような印象を受けました。

女性(25~29歳)

人材サービス(年収:400万円~500万円)

転職慣れしている人にはよさそう

★★★★★ ★★★★★ 3

転職エージェントはカウンセラーではないのである程度仕方ないのかもしれませんが、親身に話を聞いてくれるという点では他社が勝っていました。退職に至った事情に、コンサルタントさんが温かい言葉をかけてくれるなどはなく、ビジネスライクに案件をいくつか紹介された感じです。転職慣れしている人にはいいのかもしれません。

口コミを投稿する

ランキング

記事一覧