転職のことで何かお困りですか?

JACリクルートメントに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. シニア・ハイキャリア・外資に強いJACリクルートメント。おすすめポイントを大調査

シニア・ハイキャリア・外資に強いJACリクルートメント。おすすめポイントを大調査

JACリクルートメントの特徴
  • グローバル企業や、日系大手企業のグローバルポジションへの転職に強い
  • 管理職・専門職のハイクラスな求人案件が多数揃う
  • キャリアコンサルタントの質が高いと評判
JACリクルートメントの口コミ
★★★★★
★★★★★
4.2
5
4
3
2
1
JACリクルートメントの基本情報
運営会社
株式会社 ジェイ・エイ・シー リクルートメント
本社
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
営業時間
9:30~17:30
アクセス
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階
求人数
15,000件以上
非公開求人数
非公開求人あり
登録者数
-
転職決定数
約43万人
得意ジャンル
営業・技術・開発
対象年齢
30~50代が中心
対象男女比
-
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

JACリクルートメントとは?

この記事で伝えたいポイント

・ハイキャリア向け案件中心の外資系転職サービス「JACリクルートメント」の詳しい情報
・JACリクルートメントを上手に活用するポイント
・JACリクルートメントを使ってみた人たちの口コミ

JACリクルートメントはロンドンが発祥の転職エージェントサイトです。ターゲットになる転職者はハイキャリア層となっており、特に年収800万円以上の転職案件を豊富に扱っています。

事実、JACリクルートメントでの転職成功者の約70%の人の年齢が35歳以上となっており、ハイキャリア層・エグゼクティブ層の転職実績が一番高いと言えます。

30秒でわかる!JACリクルートメントのおすすめポイント
サイトの特徴
総合評価
★★★★★★★★★★
ハイキャリアの転職で実績のある、グローバル対応のエージェントサービス。
求人数
★★★★★★★★★★
1万5,000件以上。うち6割が非公開求人とされている。
サポート体制
★★★★★★★★★★
ハイキャリア層がターゲットなだけあって、アドバイザーの質が高いと好評。
運営会社
★★★★★★★★★★
日本9拠点・海外9拠点があり、グローバル案件に強いことがうなずける。
サイトの専門性
★★★★★★★★★★
幅広い求人案件が用意されているが、特に営業職・管理部門・技術開発系に強い。
対応のスピード感
★★★★★★★★★★
レスポンスの早さについては公式に約束していて、口コミでもレスポンスが遅いというものはない。

外資系であるJACリクルートメントには、日本9拠点、海外9拠点があります。そのためグローバル企業との繋がりが強く、保有している情報量なら国内一とも言われています。海外への転職を希望する人にとっては、登録しておくべき転職エージェントです。

もちろん日本国内の大手企業や外資系にも強いのでご安心ください。実はJACリクルートメントは海外企業だけでなく日本企業からの信頼も非常に厚く、その理由は優秀かつレベルが高い人材を大量に保有しているという事実があるからです。

こんな方におすすめ

  • 外資系または大企業を狙っている
  • マネージャー以上のキャリアを持っている
  • 留学経験・海外赴任経験やTOEICの点数に自信がある

グローバル対応・ハイキャリア対応の転職エージェントなので、利用者にも高いレベルが要求されます。もし語学力や現在のキャリアにある程度の自信があり、さらなるキャリアアップを狙いたいのであれば、JACリクルートメントでの転職に挑戦してみてください。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントと他社との違いを徹底比較

JACリクルートメントと登録を迷う人が多いのは「リクルートエージェント」「doda」「ビズリーチ」です。

ハイキャリア対応 35歳以上の登録者割合 利用料金
6割以上 完全無料
約2割 完全無料
約2割 完全無料
5割以上 一部有料

ハイキャリア対応

4社のうち、マネジメント経験のある人のキャリアアップに対応しているなど、ハイキャリア案件を前面に打ち出しているのはJACリクルートメントと「ビズリーチ」です。

「リクルートエージェント」「doda」は、特にどんな層に特化しているというのはありません。ただし、転職エージェントととして国内No.1・No.2の求人案件数を持っているため、母数が圧倒的に多い分、他の一般エージェントよりはハイキャリア向け案件の数も多くなっています
JACリクルートメントをチェックしてみる

35歳以上の登録者割合

「リクルートエージェント」「doda」は35歳までの若手の割合が多く、マネジメント経験が長いと期待できる35歳以上の登録者は2割程度です。

一方、JACリクルートメントと「ビズリーチ」は35歳以上がメインとなっています。「ビズリーチ」の5割以上という数値も、公開されている情報で35〜40歳の登録者が5割以上ということだけが確かだったので、このように記載しました。41歳以上も含めればもっと多い割合になると推測できます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

利用料金

35歳以上のハイキャリア案件狙いであれば、JACリクルートメントか「ビズリーチ」が向いているということがわかりました。

しかし実は、「ビズリーチ」は転職エージェントには非常に珍しく、有料サービスがあります。無料会員の場合は得られるスカウトに限りがあり、口コミを見てみるとやはり有料会員のほうが有益なスカウトを受けて転職に成功しているようでした。

無料で利用しようと思うなら、JACリクルートメントが最も適しているといえます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントの求人データ

求人データについては、公開されている情報があまり多くありませんが、わかる限りグラフなどにまとめてみました。
(※2019年10月3日現在のデータです。)

JACリクルートメントの求人数

公開求人 非公開求人
1万5,000件以上 件数非公表
(約60%)

求人数は常時1万5000件以上。非公開求人率は約60%となっています。

JACリクルートメントは2万5000以上の企業との取引をしている実績がありますから、様々な職種・業界への転職をすることが可能になります。またWEBでは公開されていない独占非公開求人の多さも魅力です。

ちなみに公開求人といっても、他の転職エージェントのように、WEB上で詳しく情報が見られるわけではありません。経験業種と経験職種、そして年収を入力すると、「募集ポジション」「勤務地」「年収」だけの簡潔な検索結果が出てきます。それ以上の詳細を知るには会員登録が必要になります。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントで転職が決定した数

年間約6万7000人以上が転職に成功しています。

年齢だと30歳以上が圧倒的す。もっと詳しく解析すると管理部門・業界スペシャリストやエンジニアなど過去の豊かな経験・キャリアを積んでいる人が中心となっています。

もちろん20代の転職実績もありますが、30歳以上に比べるとやや低め。25~29歳以下はごく少数です。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントが強い職種

幅広い業種・職種を扱っているJACリクルートメントですが、特に以下の3つの職種には強い傾向です。

チェックポイント

  • 営業職
  • 管理部門スタッフ
  • 技術・開発系

これまでの転職成功者の業種としても、営業・技術系が多くを占めています。この職種への転職を目指している人は登録しておいて損はありませんね。JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントの求人地域の内訳

JACリクルートメントのWEBサイトでは、公開求人の地域ごとの数を一覧できるようにはなっていないため、どこの都道府県にどれほどの求人があるかは不明です。

ただし、拠点としては東京(神保町)、北関東(大宮)、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、中国(広島)の9ヶ所があるので、これらの拠点のある地域では充分な求人数が期待できるはずです。

その他、海外勤務の案件も充実しているとのことです。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントの登録者データ

登録者についても、はっきりとした数値を公表したデータは少ないのですが、わかる限りのものをまとめました。
(※2019年10月3日現在のデータです。)

JACリクルートメントの登録者の年齢層・平均年齢

登録者の年齢層は20代~40代、それ以降と幅広いですが平均年齢は30代前後となっています。

登録はしても求人紹介されるのは30代~40代が多いのもあって、利用者の大半は30代~40代です。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメント登録者の平均年収と転職後年収

JACリクルートメントの登録者の前職での平均年収額は400~600万円で、転職成功後は約200万円アップが期待できるとされています。

基本的にJACリクルートメントでは800万円~2000万円までの年収希望に対応していますので登録者も前職よりも年収アップかつやりがいのある仕事への転職を求めて登録している傾向があります。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントを使うメリット・デメリット

JACリクルートメントには、一般的な転職エージェントにはない特長があることがわかりました。メリット・デメリットに分けて表にまとめると以下のようになります。

メリット デメリット
35歳以上・ハイキャリアの求職者に対応している 20代は仕事を紹介されないこともある
外資系に強い 語学力がないと紹介される仕事が少ない
全国に9拠点がある 他の大手エージェントは10ヶ所以上の拠点がある

JACリクルートメントの特長は、ハイキャリア・外資系に強い点です。ハイキャリアとなると必然的にマネジメント経験のある人材になるので、30代以上が対象になってきます。そのため、マネジメント経験がないか、あっても5人以下のマネジメントしかしたことのない20代は、あまり向いていないようです。

また、口コミでは、「英語が使えるのであればこういう案件もありますが…」というような仕事紹介をされた体験談もありました。逆にいうと語学力がない場合は、JACリクルートメントでは紹介される案件数が減ってしまうようです。

そして、このようなハイキャリア・外資系の案件というのは、地方にはあまりありません。そのため首都圏か名古屋・関西などの大都市で仕事を探している人向けです。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントの登録から内定までの流れ

JACリクルートメントでは、ほとんどの情報が会員登録後に公開されるようになっています。なのでまずは会員登録をしないと始まりません。

1.会員登録

登録にかかる時間 必須入力項目 任意入力項目
3分 11項目 4項目

会員登録方法は3ステップです。

チェックポイント

  • 「新規登録(無料)」という赤いボタンを押して、メールアドレスとパスワードを入力
  • 名前・生年月日などの基本情報を入力
  • 詳しい職務経歴を入力

職務経歴の登録作業は、任意入力項目もありますが少々時間がかかります。それでもなるべく省略せず、特に語学力でアピールできる点がある場合は必ず入力しましょう。

TOEICが600以上の人はかなり優遇される確率が高くなります。そして伝えておきたいことに関してはなるべく500文字入力しておくこと、内容はわかりやすくまとめることがポイントです。
JACリクルートメントをチェックしてみる

2.エージェントとの面談

面談タイプ
対面

登録が完了してしばらくするとJACリクルートメントからメールが届き、キャリアコンサルタントと面談になります。そこであなたの職務経歴を改めて確認し、転職先への希望なども見直します。

この時に絶対に譲れない条件など伝えるべきことは伝えておかないと後々落胆することになります。これだけは譲れないというものは、必ず伝えられるように面談前にメモしておきましょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

3.求人紹介

面談の際に求人を紹介されることもありますが、そうではない場合後ほどキャリアコンサルタントからあなたの希望・条件に合った求人の紹介を受けることになります。

すぐにキャリアコンサルタントから求人が紹介されない場合は、WEBサイトから自分でも検索してみましょう。気になる企業を見つけたら、こちらからキャリアコンサルタントに相談するのも良いですね。

JACリクルートメントだけに限りませんが、大勢の登録者がいるわけですからキャリアコンサルタント側にも優先順位というものが少なからず出来ています。連絡は積極的に行って、転職の意思をしっかりとアピールしておくと、サポートも有利に進みます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

4.応募・選考

提出書類添削 面接対策 面接同行
あり あり なし

応募したい求人が決まったらキャリアコンサルタントと相談のうえ、キャリアコンサルタントからその企業へあなたを推してもらいます。その際にレジュメ添削や面接練習などもしてもらえますし、不安があれば相談できますので、準備万端で面接に臨めます。

面接の際の服装は特に規定はありませんがカジュアルすぎず、清潔感のある服装をキャリアコンサルタントは推奨しています。また、企業に聞きたいことはメモにまとめておくようにしましょう。

面接が決まり次第、改めてキャリアコンサルタントから指示がありますので、企業ごとに必要なものやアピールポイントなどをしっかりと聞いておきましょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

5.内定

内定までの期間目安
明記なし

JACリクルートメントでは、内定が決まったらサポート終了ではなく、入社後の条件交渉なども代行してもらえます。現職の退職手続きに関するアドバイスもしてもらえますので「内定もらったけどやめ方がわからない」「条件交渉なんて出来ない」という人も安心してJACリクルートメントに任せてください。

また、入社1週間前と1ヶ月後に連絡が来て、あなたのメンタル面のサポートもしてくれます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントのおすすめポイント

一生のキャリアプランを考えてくれる

どの転職エージェントサイトも、キャリアコンサルタントと面談をするわけですが、JACリクルートメントはただ転職をさせれば良い、すれば良いという考えは一切ありません。

JACリクルートメントでは面談や過去のあなたの経歴を知り、転職が成功した後も、生涯を通じてあなたがよりよく働けるようにプランを立ててくれます。

口コミでも、キャリアコンサルタントへの評価は他社と比べて高いです。それだけ真摯に、実のあるキャリア面談をしているということでしょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

レジュメ添削は英文にも対応

JACリクルートメントで行われる転職支援サポートは以下の3つ。

チェックポイント

  • レジュメ添削
  • 英文レジュメ添削
  • 面接練習

レジュメ添削では、職種・企業ごとに適した書き方やアピールポイントなども詳しく教えてくれますから、よくネットにあるレジュメサンプルを丸写しするだけでは得られない知識も伝授してもらえます。

また、さすが海外にも力を入れているJACリクルートメント、英文レジュメ添削も行っています。海外転職がしたいとは思ってもなかなか勇気が出ない人でも安心です。
JACリクルートメントをチェックしてみる

35歳からの転職成功実績が高い

他社を見ていると「新卒・第二新卒歓迎」「未経験OK」という文字をよく目にします。このように他社は若い世代に力を入れていることもあってどんなに有名な転職エージェントサイトでも「年齢で断られた」という声をよく耳にします。

ですがJACリクルートメントは上でもご紹介したようにハイキャリア層・35歳からの転職成功実績が高いので、40代以降でもある程度のキャリアをお持ちならば、希望の案件を紹介してもらえる可能性が非常に高いです。
JACリクルートメントをチェックしてみる

強引な求人斡旋はいっさいなし

キャリアコンサルタントから紹介された求人については、他社だと強引に面接を勧められたという口コミも多いですが、JACリクルートメントではまずありません。納得のいかない求人は断ってOKです。

JACリクルートメントのキャリアコンサルタントは評価が高いだけあって、常にこちらの意志をしっかりと尊重してくれます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

レスポンスが早い

転職エージェントサイトの口コミを見ていると「レスポンスが遅い」という口コミが多いのですが、JACリクルートメントは転職者向けに5つの約束というものを掲げています。そのうちの1つがレスポンスに関するものです。

チェックポイント

  • レスポンスは迅速に対応すると約束しており、事実、JACリクルートメントからのレスポンスが遅くて困るという口コミはないに等しい程、徹底しています。

レスポンスが遅くて困るという口コミはないに等しい」と、これだけ言い切ってもらえるなら、求職者としても安心ですよね。
JACリクルートメントをチェックしてみる

内定後もサポートが続く

退職手続きのアドバイスや相談、入社後のケアまで徹底して行うのがJACリクルートメントです。

なかなか言いづらい交渉に関しても、JACリクルートメントのキャリアコンサルタントが責任を持って対応します。他社では交渉やアフターケアまで行ってくれるとWEBサイトに書いてはあっても、大半は内定が出たら終了という場合が多いのがリアルです。

そこを、有言実行でしっかり徹底してくれるのも、JACリクルートメントが信頼される良い点です。
JACリクルートメントをチェックしてみる

転職を急いでいてもそうでなくとも使える

転職エージェントでは、基本的にすぐに転職を考えている人が優遇ます。他社ではサポート期限が3か月だったり、すぐに転職を考えていない人にはあからさまに対応がドライということもあるようです。

JACリクルートメントは、すぐに転職したい人でも、長期計画で考えている人でも登録は可能です。長期計画での転職を考えている人には、その人のライフプランなども一緒に考えてくれたり、これから役立つ転職の知識を伝授してくれます。登録だけしておくというだけでも損はありません。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントの対応エリア

求人のある地域 サポート拠点
全国・海外 9ヶ所

JACリクルートメントは国内9拠点・海外9拠点の合計18拠点があります。そのため、国内の都市圏だけでなく、海外勤務を希望している人のニーズにも応えられます。

参考までに海外拠点は下記のとおりです。

チェックポイント

  • イギリス
  • シンガポール
  • タイ
  • マレーシア
  • インドネシア
  • 中華人民共和国
  • 香港
  • 韓国
  • ベトナム

外資系企業、あるいは海外拠点を持つ日本のグローバル企業を志望しているなら、JACリクルートメントに相談してみましょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントに関するよくある質問

ここではJACリクルートメントに関するよくある質問をご紹介いたします。

今までご紹介してきた点についてもまとめとして記載させていただきますので改めてご確認ください。

サポートはすべて無料で受けられますか?

JACリクルートメントのサポートは全て無料、もちろん登録も無料です。セミナーや合同説明会についても同じです。

転職エージェントサイトは登録者の転職を支援して、転職に成功した時にその企業から報酬を得られる仕組みです。

つまりビジネスとして運営していますから、無料とはいえやる気がないと思われてしまうと、サポートがおろそかになるという可能性はあります。念頭に置いておきましょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

登録完了後どのくらいで連絡が来ますか?

JACリクルートメントに登録後、1週間以内にキャリアコンサルタント側から連絡が来ます。

もし来ない場合はこちらからも連絡をしてみましょう。登録者が集中するとどうしても連絡は遅くなりがちですので、転職の意志を見せるためにも、待つだけでなくこちらからも連絡をすることが非常に大切です。
JACリクルートメントをチェックしてみる

現職が多忙、あるいは拠点が遠くて面談に行けない場合はどうすればよいですか?

基本的に面談は直接拠点に出向いて行いますが、現職が多忙で時間がない・拠点が遠いという場合は電話での面談も可能です。その際はキャリアコンサルタントに伝えてください。
JACリクルートメントをチェックしてみる

登録をすれば非公開求人をすべて閲覧できますか?

登録をしたからと言って、非公開求人をすべて閲覧できるわけではありません。

キャリアコンサルタントとの面談後、あなたが応募できると思われる非公開求人があった場合に、個別でキャリアコンサルタントから紹介されて、閲覧することができます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

紹介できる求人がないと言われたらどうすればよいですか?

そうなった場合でもサービスの終了というわけではなくて、あなたに合う求人があり次第連絡をもらうことが出来ます。ただしそれがいつになるかはわかりませんので、不安な方は他社も併せて利用しましょう。

また、なぜ紹介できないのかの理由も聞いておくとよいでしょう。JACリクルートメントは30代以上のハイキャリア層に対応しているので、その条件にそぐわない場合はそもそもJACリクルートメントが向いていないと考えられます。
JACリクルートメントをチェックしてみる

面談は土日や夜間も対応していますか?

JACリクルートメントは土日の面談は対応していません。その代わり平日は19時まで面談が可能なので、仕事終わりに面談に行けます。

どうしても時間が合わないという場合は上でもご紹介したように電話面談も可能ですのでキャリアコンサルタントにご相談ください。
JACリクルートメントをチェックしてみる

登録を断られることはありますか?

JACリクルートメントで取り扱っている求人がハイキャリア案件が多いです。そのため、新卒や第二新卒の人・就業経験が浅い人は求人が紹介できない可能性もあり、登録自体を断ることがありえるそうです。
JACリクルートメントをチェックしてみる

学歴があっても就業経験がないと登録は難しいですか?

就業経験がなくとも、大学院で研究をしている人ならば応募できる求人もあるようです。

キャリアコンサルタントに、大学院で研究をしている旨を伝えましょう。理系の研究職は、分野によっては企業に重宝されることがあります。
JACリクルートメントをチェックしてみる

JACリクルートメントで転職を成功させよう

JACリクルートメントは、誰にでも対応している転職エージェントではないものの、キャリアコンサルタントや求人の質・外資系企業とのコネクションなどは特筆すべきものがあります。

JACリクルートメントは年収・エグゼクティブ層・ハイキャリアにとても強い転職エージェントサイトです。今現在年収や今後のキャリアに悩んでいたり、年齢を気にして転職を諦めている人は、ぜひJACリクルートメントに相談してみましょう。
JACリクルートメントをチェックしてみる

口コミ

男性(35~39歳)

IT・通信(年収:400万円~500万円)

スムーズに内定が決まった

★★★★★ ★★★★★
4

だいぶ前に利用した時の話ですみません。3社紹介されて2社に応募し、するっと選考を通って半月程度で内定が決まりました。コンサルタントさんが若い女性だったという以外にはほとんど印象がなく、本当に何の障害もなく転職活動が終わったので、当時は「こんなもんか」と思っていましたが、今思えば自分と相性の良い企業を最低限だけ提示して、不満要素のいっさいない対応をしてくれていたということなので、良いエージェントだったのだと思います。

男性(35~39歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:400万円~500万円)

海外出張のチャンスが多い仕事に出会えた

★★★★★ ★★★★★
5

今まで生かしたことはなかったのですがTOEICの点数の過去最高点を申告したところ、海外出張のチャンスが多い企業を紹介してもらって内定が決まりました。外資系に勤めたいというほどでもない自分にとって、ベンチャー寄りではあるけれど経営の健全な国内企業で、海外の案件に携われるというのは、ちょうどよく性に合っています。良い出会いをありがとうございました。

男性(35~39歳)

メーカー(年収:500万円~600万円)

外資の超大手の仕事を紹介される

★★★★★ ★★★★★
4

GoogleやAmazonなどの超大手外資がサラッと紹介されるので驚きました。求められるレベルが高いので、自分の場合は中小企業で堅実そうなところを狙って内定を獲得したのですが、また転職したくなったときはJACに頼ればああいう案件があるんだな…と思うとモチベーションが維持できます。良い出会いでした。

男性(30~34歳)

IT・通信(年収:400万円~500万円)

英語力のある人には魅力的な案件が多い

★★★★★ ★★★★★
3

自分は採用されなさそうなので諦めてしまったのですが、外資の魅力的な案件が多かったです。英語力はありますか?と聞かれてNOと答えたらかなり紹介求人数が減ってしまいました。「TOEIC何点以上ならこういうものもあるんですが」と参考までに求人票だけ見せてもらえました。これを機にTOEICに改めて挑戦したくなりました。

女性(30~34歳)

旅行・宿泊・レジャー(年収:400万円~500万円)

ハイキャリアというほどでなくとも使える

★★★★★ ★★★★★
4

ハイキャリア特化ということをあまりよくわかっておらず、広告で知っていたのと、30代マネージャーなのでいいかなと思って登録しました。後でちゃんと調べたら30代マネージャー程度だとJACでは最低ラインの人材になるようでしたが、転職活動中は特にそういったことが気になることもなく、丁寧に対応してもらえて予想より早く内定が出ました。ハイキャリアというほどでなくとも、対応が良いので登録してみていいと思います。

男性(30~34歳)

その他(年収:700万円~800万円)

キャリアアップを狙いたい人におすすめ

★★★★★ ★★★★★
5

外資系のエージェントとのことで、外資系企業や、日系企業でも英語の必要な求人案件が多いように思いました。高年収の案件もとても多いです。ある程度のキャリアを持っていて、さらにキャリアアップを狙いたいのであれば、JACがぴったりはまるのではないでしょうか。

男性(35~39歳)

コンサルティング・監査法人・税理士法人(年収:600万円~700万円)

大手より良い面もある

★★★★★ ★★★★★
4

ハイキャリア・高収入を掲げているだけあって、確かに案件の質は良いです。JAC以外の転職エージェントでは見ないような求人もあるので、登録して一度話を聞いてみる価値はあると思います。私はリクルートエージェントなどの大手をメインに転職活動していたのですが、結局JACのほうで紹介された企業に決めました。

女性(25~29歳)

IT・通信(年収:400万円~500万円)

隠れたホワイト企業を紹介してもらえた

★★★★★ ★★★★★
5

キャリアのある人材を対象としたエージェントのようですが、あまり経験のない若手転職者の私でも満足のいく転職ができました。若手向けのエージェントよりも、担当者さんの対応がしっかりしていて信頼が持てますし、企業の情報も細かく教えてもらえます。採用していただいたのは名前を聞いたことのない中小企業でしたが、業界では有名な老舗のホワイト企業だったので、おかげさまで問題なく働き続けられています。

男性(35~39歳)

教育(年収:500万円~600万円)

企業にも求職者にも信頼されている印象

★★★★★ ★★★★★
5

とにかく信頼が持てるエージェントサービスです。担当者はしっかりした方で、連絡の速さなどサポートの質も申し分ありません。紹介される案件の数は、大手に比べると多くありませんが、そのぶん厳選されていると感じました。企業側からの信頼も厚いようで、社長面接の時には、絶対にキャリアのある人を採りたいというより、JAC経由で人を採りたいというような印象を受けました。

女性(25~29歳)

人材サービス(年収:400万円~500万円)

転職慣れしている人にはよさそう

★★★★★ ★★★★★
3

転職エージェントはカウンセラーではないのである程度仕方ないのかもしれませんが、親身に話を聞いてくれるという点では他社が勝っていました。退職に至った事情に、コンサルタントさんが温かい言葉をかけてくれるなどはなく、ビジネスライクに案件をいくつか紹介された感じです。転職慣れしている人にはいいのかもしれません。

口コミを投稿する
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧