転職のことで何かお困りですか?

ハタラクティブに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 20代既卒・フリーターの就職ならハタラクティブ。特徴を他社と徹底比較

20代既卒・フリーターの就職ならハタラクティブ。特徴を他社と徹底比較

ハタラクティブの特徴
  • 20代のフリーター・既卒・第二新卒向け転職エージェント
  • 職歴の浅い未経験者向けの求人が2,300件以上揃う
  • 書類添削や面接指導などの手厚いサポートで、内定率80.4%
ハタラクティブの口コミ
★★★★★
★★★★★
4
5
4
3
2
1
ハタラクティブの基本情報
運営会社
レバレジーズ株式会社
本社
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F
営業時間
9:00~20:00
アクセス
東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F
求人数
2,300件以上
非公開求人数
-
登録者数
約4万人
転職決定数
-
得意ジャンル
幅広い業界に対応
対象年齢
20代向け
対象男女比
-
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

ハタラクティブとは?

この記事で伝えたいポイント

・20代向け就職・転職支援サービス「ハタラクティブ」の詳しい情報
・ハタラクティブを上手に活用するポイント
・ハタラクティブを使ってみた人たちの口コミ

ハタラクティブは、20代を中心に就職や転職をサポートしてくれる転職エージェントです。就活者の利用は完全無料なので、これから就活を始める人や個人での就活に限界を感じている人には、積極的に活用してほしいサービスです。

30秒でわかる!ハタラクティブのおすすめポイント
サイトの特徴
総合評価
★★★★★★★★★★
20代向けの就職支援サービス。第二新卒・既卒・フリーター・ニートの求職者におすすめ。
求人数
★★★★★★★★★★
約2,300件。大都市圏のみで、未経験の20代を歓迎していて、スタッフが取材済みの企業のみなので、妥当な数。
サポート体制
★★★★★★★★★★
全国12拠点でキャリアカウンセリングができる。内定率80%以上という数値がサポートの厚さの証拠。
運営会社
★★★★★★★★★★
2005年設立。キャリアサポートを得意とする企業で、エンジニア・医療領域でもサービスを展開している。
サイトの専門性
★★★★★★★★★★
幅広い業種・職種の募集がある。
対応のスピード感
★★★★★★★★★★
最短一週間、平均一ヶ月で就職活動が終わる。だらけないよう前向きなサポートが入るので心強い。

拠点のある県は、東京・神奈川・埼玉・栃木・愛知・大阪・福岡なので、これらの県または近県に住んでいるか、就職を希望している人には特におすすめです。登録すると、アドバイザーがあなたの就活をサポートしてくれるので、効率的に自分に合った企業が見つかります。

こんな方におすすめ

  • 20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニート
  • これまでの就職活動で落とされてばかりだったので自信がない
  • とにかく早く安定した職に就きたい

それでは、さまざまな切り口からハタラクティブの特徴をみていきましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブと他社との違いを徹底比較

ハタラクティブと登録を迷う人が多いのは「就職Shop」「JAIC」「マイナビジョブ20’s」です。

求人数 内定までの期間目安 拠点数
常時2,300件以上 最短1週間 12ヶ所
8,500社以上 明記なし 10ヶ所
非公開 最短2週間 8ヶ所
約2,300件 1ヶ月程度 8ヶ所

求人数

ハタラクティブの求人数は、「未経験歓迎の求人が常時2,300件以上」となっています。「マイナビジョブ20’s」が同程度ですが、これは調査時点でWEBで検索できた求人件数なので、時期によってはこれより多いことも少ないこともありえます。

リクルートグループの運営する「就職Shop」は、求人件数は非公開で、利用企業数が8,500社以上となっていました。この企業のうち何社が実際に有効求人を出しているかは不明です。
ハタラクティブをチェックしてみる

内定までの期間目安

ハタラクティブを利用しての就職は、最短1週間で内定を得られるとのことです。「JAIC」「マイナビジョブ20’s」も就職活動の期間の目安を提示していましたが、ハタラクティブが圧倒的に短い日数です。

就職活動は、スケジュールを立て、他人に自分を客観的に評価されるという行為の繰り返しなので、長引くとストレスが溜まります。すぐに終わる可能性があるというのはうれしいですね。
ハタラクティブをチェックしてみる

拠点数

拠点数はハタラクティブが12ヶ所でトップでした。他社では首都圏と大阪のみということがほとんどですが、ハタラクティブは首都圏のほか、大阪・名古屋・福岡・宇都宮にもカウンセリング拠点があります。しかも拠点数は年々増えています。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブの求人データ

採用を募集している企業についてもしっかりチェックしておきましょう。転職エージェントに登録する前には、必ずあなたが希望している職種に強いエージェントかどうか確認しなくてはいけません。

例えば、あなたが営業を希望しているのに、事務やエンジニアの求人に強いエージェントに登録しても非効率になってしまいます。そうならないためにも、あなたの希望と照らし合わせながら見てみましょう。
(※2019年11月9日現在のデータです。)

ハタラクティブの求人数

募集求人数
2300件

ハタラクティブには、現在2300件の求人があり年々増加しています。これらの企業は、すべてハタラクティブが実際に取材して、社内の雰囲気や社風を把握しているので「入社してみたらエージェントから聞いていた話と違った」ということがありません。

また、未経験OKの求人も多く含まれているので、卒業してもアルバイトしか経験していないという既卒やフリーターでも正社員として就職することが期待できます。資格や特技がなくても、人柄重視で採用を決める企業も多いので、ヤル気や向上心があれば採用されることは十分考えられます。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブで募集している業種・職種

ハタラクティブでは、幅広い職種や業界の求人を所有しています。特にマッチング率が高い職種は、営業・エンジニア・施工管理などとなっており、業界としてはIT、通信・メーカー・建築、不動産などの採用が多いようです。

現在、業界として伸びているIT・通信・建築の求人も増えているので、これらの企業への就職を希望しているなら、ハタラクティブに登録して感触を確かめてみるのもいいでしょう。こうした求人の中にも、一般公開されていない求人も含まれているので、登録後は個人で就活している人より有利になります。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブの登録者データ

ハタラクティブへの登録を検討しているなら、実際に登録している人たちのことも気になることでしょう。ここでは、ハタラクティブに登録している人数や最終学歴、登録後に内定をもらった人の割合などもまとめました。

転職エージェントは、初めて登録するとなると多少なりとも抵抗がありますよね。「自分は登録できないのではないか」「登録しても企業を紹介してもらえないのでは」などと考えているなら、現在登録している人のことを知って、その抵抗を解消しましょう。
(※2019年11月9日現在のデータです。)

ハタラクティブの登録者内訳

登録者数
約40,000人

ハタラクティブには、4万人の就活者が登録しており年々増え続けています。登録者や登録企業が伸びているということは、それだけ実績や良い口コミがあるからです。

実際に、利用した人たちの口コミでは「カウンセラーが親切で安心できた」「同じ境遇の友達より就職が早くできた」「思ってもいない企業に就職できた」など、様々な評価が見受けられます。それだけ、評価の高いエージェントだからこそ成長しているということなので、あなたも登録に不安を感じているなら安心して登録できますよ。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブの登録者の最終学歴

高校 専門・短大 大学 その他
23% 27% 45% 5%

ハタラクティブは、大卒の人ばかりではなく短大卒や高卒、その他の人も満遍なく登録しています。あなたが学歴が心配で登録を躊躇しているようなら、安心してアクセスしてください。

高卒の場合は、特に就活情報が入り辛いので、安易にハローワークや求人サイトなどで就職先を探してしまいがちです。企業の情報がほぼ入ってこない状況での就活は、運良くいい会社が見つかればいいのですが、そうでない場合は転職を繰り返すことになりかねません。

エージェントを上手く活用して、失敗のない就職につなげましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブの登録者の年齢層

10代 20〜24歳 25〜29歳 30代 40代
5% 48% 45% 1% 1%

上記は、ハタラクティブに登録し正社員として内定をもらった人たちの年齢の割合です。ハタラクティブの利用には、年齢制限は特に設けられていません。しかし、20代の就活に特化したサービスなだけに、30代以上はマッチングし辛いこともあり、利用を断られるケースがあります。

ハタラクティブに限ったことではありませんが、就活は少しでも若い方が有利です。特に、経験や資格のない人は若さが最大の武器になるので、悩んでいるならできるだけ早めに一歩を踏み出してください。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブを使うメリット・デメリット

ここまでの比較情報やデータから、ハタラクティブを利用してメリットを感じられるのはどんな場合かが見えてきたかと思います。表にまとめると以下のようになります。

メリット デメリット
20代既卒・第二新卒・フリーター・ニートから正社員になれる 30代以上には向いていない
就職・転職活動が早く終わる 求人数が少ない
20代向けエージェントの中では最も拠点数が多い 全国対応はしていない

ハタラクティブは、職歴がない、もしくは職歴が乏しい20代の就職・転職をサポートするエージェントです。同じようにキャリアに自信のない20代に向けたエージェントは何社かありますが、その中では最も多い12ヶ所のカウンセリング拠点があります。内定まで最短1週間というのも魅力です。

一方で、30代以上の登録者は非常に少なく、これは登録しても仕事紹介の可能性が少ないことを意味しています。また、「職歴の少ない20代向け」ということで限定されているため、一般的な総合転職エージェントが数万〜数十万件の求人を保有しているのに比べると少ないです。

これらのメリット・デメリットから、自分に向いているかどうか吟味したうえでぜひ登録してみてください。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブの登録から内定までの流れ

これからあなたがハタラクティブに登録した場合の、登録から内定までの流れを見てみましょう。転職エージェントというと、何か難しそうなイメージを持つかもしれませんが、全く心配する必要はありません。

簡単な流れとしては、登録・相談(面談)・面接対策・面接・内定というものになります。ここでは、それぞれの項目を詳しくご紹介するので、今後の参考にしてください。

1.会員登録

登録にかかる時間 必須入力項目 任意入力項目
1分 10項目 1項目

サイトへの登録はとても簡単で、スムーズに登録できれば1分もかかりません。指示に従って、あなたの現状や卒業年、氏名や希望勤務地などを入力していくだけです。登録時に準備しておくものも特にありません。登録が完了すると「ご登録ありがとうございました」とのメッセージが届きます。

登録も利用も無料ですし、あなたの意思でいつでも辞めることができるので、安心して登録してください。登録すると、基本的にはその日のうちにアドバイザーから連絡がくるので面談の日程調整をします。
ハタラクティブをチェックしてみる

2.エージェントとの面談

面談タイプ
対面

基本的に、カウンセリング拠点に出向いて対面での面談になります。地方の人やカウンセリングに出向く時間がない人は、電話面談でも対応してもらえます。

面談時の服装はきれいめの私服でOKです。面談時間は人によって違いがありますが、大抵の場合1時間程度になります。

基本的にはアドバイザーの自己紹介から始まり、次に以前の仕事を辞めた理由や、これから就職する企業に求める希望などをアドバイザーに伝えます。また、履歴書や職務履歴を持っていくと、その場で添削もしてもらえるので持っていくといいでしょう。

あなたが自分の経歴に自信がない場合は、なかなか正直に自分の状況をカウンセラーに話すのは難しいかもしれません。しかし、取り繕って話すのは就活を長引かせたり失敗させたりするので、できるだけ全て正直に話してください。

実際に面談を受けた人たちの感想で多いのが「カウンセラーが親しみやすくて安心した」というものです。自分の学歴や経歴に自信がない人でも、カウンセラーと話していて自信がついたと言っている人もいます。
ハタラクティブをチェックしてみる

3.求人紹介

最初の面談時に、希望がある程度絞れていればその場でいくつかの企業を紹介してもらえます。もちろん、その場で決めなくてもいいので、気軽に考えておきましょう。面談で企業が紹介されない場合は、後日メールや電話、再度面談などで紹介してもらえます。

ただし、あくまでも就職先を決定するのはあなた自身です。カウンセラーに全てお任せしすぎず、気になる企業があればあなた自身で企業調査をしてください。

調査といっても、ネットを活用すればいつでも簡単にできます。紹介された企業名を検索すれば、公式サイトから口コミまで様々な情報が見られるので、応募を決める前にぜひ調べてみてください。
ハタラクティブをチェックしてみる

4.応募・選考

提出書類添削 面接対策 面接同行
あり あり なし

企業を紹介してもらうのと並行して、面接対策や書類添削などのサービスを受けながら、内定に向かって進んでいきます。

面接対策は、一般的なものではなく面接を希望した企業に合わせたものなので、内定率が確実にアップします。

決まった日時に面接を終えたら、結果はアドバイザー経由で報告があります。ここで内定がもらえることもありますし、内定がもらえなかった場合でも、何がいけなかったのかというフィードバックがもらえるので、次の面接に活かせます。
ハタラクティブをチェックしてみる

5.内定

内定までの期間目安
1週間〜1ヶ月

面接が終わり、カウンセラーから内定の案内があればいよいよ入社となります。入社日の通知や必要書類なども、カウンセラーが連絡してくれるので安心して準備が進められます。また、入社後も気になることや不安があれば、担当カウンセラーに相談することができます。

利用者が内定をもらえばそれまで、という無責任なシステムではないので、入社後まで不安を抱えたままになることはありません。こうしたサポートは、1人で就活していると感じることのできないメリットです。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブのおすすめポイント

転職エージェントはたくさんあるので、どこに登録するのがベストなのか判断が難しいでしょう。そこで、ハタラクティブの特徴を改めてまとめてご紹介します。特徴や他エージェントとの違いを見て、あなたに合っているようなら登録を検討してください。

自分に合わないエージェントに登録してしまうと、学ぶこともありますが時間の無駄になることも多々あります。就活時期の貴重な時間を無駄にしないよう、事前に自分に合っているかエージェントかどうかはしっかりチェックしてくださいね。

サポートの手厚さで内定率80%以上

ハタラクティブに登録した人たちの内定率は、80%以上と言われています。登録した人の10人に8人は就活に成功していると思うと、かなり安心できますよね。内定率が高い大きな理由として、ハタラクティブにのコンサルタントのサポートの手厚さがあります。

ハタラクティブに登録すると、コンサルタントがあなたの希望や経歴などを聞き、あなたが就活に成功できよう親身にアドバイスしてくれます。応募したい企業が採用するポイントなどを事前にレクチャーしてくれることもあり、就活者は的を絞った対策ができるので内定が取りやすくなるのです。
ハタラクティブをチェックしてみる

未経験でも就職できる

ハタラクティブには未経験者歓迎の企業が多く登録しているので、既卒やニート期間の長くなった人でも、登録後正社員として働き始めた人がたくさんいます。中卒や高卒でも、不安に寄り添い親身にアドバイスしてくれるので、学歴に自信がなくても安心です。

また、現在働いている業界から、他の未経験の業界に転職したい人にもおすすめです。但し、転職でキャリアアップを目指している人にとっては、満足できない結果に終わってしまうことも少なくありません。現在の仕事より高給や高待遇を狙って転職したい人は、他のエージェントを探した方が満足度が高いでしょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

非公開求人が多い

ハタラクティブには、ハローワークや求人サイトに掲載されていない非公開の求人が多いので、今まで個人で就活していても出会えなかったような企業に出会えるチャンスがあります。

また、登録されている企業は、ハタラクティブが事前に取材しているところばかりなので、企業の雰囲気などはエントリーする前の面談時に教えてもらえます。こうしたサービスは、個人の就活ではできないことばかりなので、上手く活用することで効率的で失敗の少ない就職や転職ができます。
ハタラクティブをチェックしてみる

紹介型派遣の求人がある

紹介型求人とは、企業と求職者とのミスマッチを防ぐために、一定の期間派遣スタッフとして働ける仕組みです。どんな仕事でも、実際に働いてみないと分かりません。特に、これまで経験したことのない分野を希望している場合は、業界の空気が分からないので不安が大きいものです。

しかし、一定期間派遣として働くことができれば、企業の雰囲気を肌で感じることができるので失敗がありません。また、紹介型派遣の場合は面接が行われないことがほとんどなので、その点も就活者には嬉しいポイントです。

ハタラクティブの対応エリア

求人のある地域 サポート拠点
全国 12ヶ所
渋谷・立川・池袋・秋葉原・船橋・千葉・横浜・さいたま・宇都宮・名古屋・大阪・福岡

ハタラクティブは全国に求人がありますが、面談のできるサポート拠点は上記の12ヶ所です。それ以外の地域の場合は電話面談になります。

自分が就職・転職を希望する地域で、実際に条件に合う求人を紹介してもらえそうか、まずは登録して問合せてみましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブに関するよくある質問

ハタラクティブへの登録を検討しているなら、事前に疑問点などをクリアにしておきましょう。よくある質問をまとめているので、あなたの疑問も解消されるはずです。

就活をこれから始める人も、今まで個人でやっていて失敗続きだった人も、転職エージェントに登録したからといって上手くいくのか不安ですよね。ここで不安や疑問をスッキリさせ、楽な気持ちで登録作業を進めてください。

利用はすべて無料ですか?

転職エージェントに登録する前は、利用料金が無料ということに不審感を抱く人もいます。実際は、内定をもらったら料金が発生するのではないかと不安になるかもしれませんが、全てのサービスを無料で利用できます。

料金は、求人を募集している企業側が支払うので、利用者は一切料金を払う必要がないので、安心して就活を進めることができます。また、退会するときも違約金のようなものも発生しないので、気軽に登録してみましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

内定をもらうまでの期間はどれくらいですか?

ハタラクティブに登録すると、平均1ヶ月ほどで内定をもらうケースが多いようです。最短では、登録から1週間で内定をもらう人もいるので、就活がダラダラ続くことはありません。

個人で就活していると、書類選考で落ちたり面接で失敗したりすると、腰が重くなってしまうことがあり就活期間が長引くケースがあります。そもそも、就活自体に前向きになれない人もいるでしょう。転職エージェントに登録すると、他者のサポートが入るので就活を早めに終えることができます。
ハタラクティブをチェックしてみる

ニートでも企業を紹介してもらえますか?

ハタラクティブは、これまでの経歴だけで合否を判断せず、若い人のポテンシャルに期待して人材を募集している企業が多く登録しています。あなたが現在どんな状況であれ、勇気を出して一歩を踏み出すことで、今とは違った生活が待っています。

現在、無職やフリーターだからといって正社員として就職することを諦めず、積極的に転職エージェントで就活を進めてください。同じように、学歴なども気にせず一度相談してみましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

職務履歴や履歴書は事前に準備が必要ですか?

最初の面談時に準備できればいいのですが、書き方が分からない場合や間に合わなかった場合は、無理する必要はありません。後日、作成したものを持ってきて添削してもらうのもいいですし、カウンセラーに書き方を相談しながら書いても構いません。

卒業してから正社員として働いていない場合は、職務履歴などをどう書いていいか分からない人もいるはずです。そうした相談も気軽にできるので、安心して面談に臨んでください。
ハタラクティブをチェックしてみる

退会は簡単にできますか?

登録する前に心配になることのひとつとして、退会はスムーズにできるのかということがあります。結論を言うと、ネットやメール、電話で簡単に退会できます。退会する際は、理由を聞かれますが無理に引き止められるようなことはないので安心してください。

また退会した後、再登録できるのかという疑問があるかもしれませんが、退会時に大きなトラブルがあったのでなければ再登録も可能です。サービスに満足できなければすぐ退会できるので、登録は安心して進められます。
ハタラクティブをチェックしてみる

ハタラクティブで就活をスムーズに成功させよう

新卒以外の第二新卒や既卒、フリーターの人たちは周りに同じ境遇の仲間がいなければ、孤独な就活をしなくてはいけません。個人で就活をしていると、冷静な判断ができなくなったり、モチベーションが下がってダラダラと就活期間が長引いたり、独りよがりになったりすることがあります。

こうした悩みを解消するためにも、ハタラクティブのような転職エージェントを上手く活用して、就活をスムーズに成功させましょう。
ハタラクティブをチェックしてみる

口コミ

男性(25~29歳)

その他(年収:300万円~400万円)

職種や業種にこだわりがなければおすすめ

★★★★★ ★★★★★
2

求人数は多いのかもしれませんが、仕事が選べないというか、やりたい仕事が決まっていたので物足りなく感じてしまいました。こだわりがなく早く決めたい場合はいいのかもしれませんが、自分のようにやりたい業種がピンポイントにある場合は適していないと思いました。

男性(20~24歳)

IT・通信(年収:300万円~400万円)

採用されるために親身になってもらえる

★★★★★ ★★★★★
4

内定率が高いというのをネットの口コミでみて、半信半疑で登録しました。面接対策やエントリーシートのチェックも丁寧で、採用につなげるために色々なことを教えてもらえました。おかげで小さな企業ではありますが採用が決まりました!何事も挑戦してみるのが大切だなあと感じました。

男性(25~29歳)

インターネット・広告・メディア(年収:300万円~400万円)

すぐに面接が決まって驚いた

★★★★★ ★★★★★
4

面接までのスピードにびっくりしました。模擬面接を受けてすぐに面接の日程が決まったんです。自分は正社員になれてブラックじゃなければいい、くらいの気持ちで就活をしていたのもあるかと思いますが、紹介して頂ける企業も多かったと感じています。すぐに仕事を見つけたかったので大変有難かったです。

女性(20~24歳)

IT・通信(年収:300万円~400万円)

都内での仕事探しがやりやすかった

★★★★★ ★★★★★
5

東京都内在住で、都内で仕事を探していました。渋谷や秋葉など、支店がたくさんあって自分の通いやすい駅を選ぶことができました。また、都内の求人数が多かったです。また、エージェントは担当との相性もあるとネットで見ていましたが自分は親身になってくれてよかったと感じました。

男性(20~24歳)

その他(年収:200万円~300万円)

紹介で登録してみたら本当に就職できた

★★★★★ ★★★★★
5

20代で職歴がアルバイトしかない高卒です。今まで勇気が無くて何にも挑戦できませんでした。似たような学歴の友達が正社員になり、ハタラクティブを利用したと言っていたので利用しました。実際に行ってみたら自分にも仕事を紹介してもらえてビックリしました。これから新しい人生を頑張りたいと思います!

口コミを投稿する
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧