転職のことで何かお困りですか?

ベビージョブに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 少人数保育に特化したベビージョブ。口コミや特徴を徹底調査

少人数保育に特化したベビージョブ。口コミや特徴を徹底調査

ベビージョブの特徴
  • 小規模保育に特化した保育士専門の求人サイト
  • 自社で小規模保育園を運営しているため、特化した経験と知識がある
  • 未経験・ブランクのある方向けの勉強会を定期開催
ベビージョブの口コミ
★★★★★
★★★★★
5
4
3
2
1
ベビージョブの基本情報
運営会社
株式会社S・S・M
本社
大阪市大正区千島1-13-27
営業時間
9:00~18:00
アクセス
大阪市大正区千島1-13-27
求人数
約7,000件
非公開求人数
-
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
保育業界専門
対象年齢
-
対象男女比
女性中心
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

BABY JOB(ベビージョブ)とは?


ベビージョブは小規模保育に特化した保育士専門の求人サイト

ベビージョブを運営する株式会社S・S・M(エスエスエム)は、19人以下の小規模保育園「ぬくもりのおうち」を多数運営しています。そのため、ベビージョブには「ぬくもりのおうち」の求人が多数存在し、小規模保育園の求人数は業界トップクラスとなっています。また、小規模保育園以外にも求人は多数ありますので、小規模保育を希望しない方にも利用できる転職サイトです。

2017年からは全国エリア対応し、全国主要都市で小規模保育に特化した転職・就職フェアを随時開催しています。

自社で運営する小規模保育園で培われた多くの経験と知識を活用し、求職者のサポートを丁寧に行うのが特徴です。
出典:ベビージョブ

小規模保育とは?

ベビージョブで特化している小規模保育は、0歳~2歳児未満で少人数(定員6~19人)を対象にした保育施設です。小規模なのでアットホームな環境で一人ひとりを細やかに保育することができます。

大規模保育園になると、細部まで目が行き届かず、泣いている子にもすぐに寄り添ってあげられないなどありますが、少人数ですので、どの子の成長も見守ることができます。

仕事をしたいお母さんが子どもを預けるところがないとニュースになるくらい待機児童の問題は深刻です。その流れで増えてきているのがこういった保育施設です。アットホームな小規模保育を希望する方には、ベビージョブはおすすめの転職サイトです。

小規模保育のメリットとデメリット

小規模保育は保育士さんにとって、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

原則6ヶ月~2歳までの子どもが対象のため、体力的な負担は軽く、ゆったりと保育をすることができます
魔の3歳児という言葉があるように、2歳、3歳を超えてくると活発な子も増えてきます。そういった点で、ブランクが合った方や体力的にきつくなってきたという方には、負担が少ない職場といえますね。

また、預かる子ども達は集団で何かができる年齢ではありませんので、お遊戯会などのイベントは少ないです。
その分、行事や会議などに取られる時間は少なくなり、保育に集中できますね。

デメリット

特別なイベントが少ない小規模保育園。また、外遊びができない梅雨の時季などは、お部屋の中で過ごす時間が増えてしまいます。そういう点でマンネリ化ということもあるようです。たくさんの遊びのアイデアのレパートリーが必要ですね。

今後も増えてくるのが予想される小規模保育。小さな子ども達の成長をじっくり見ながら保育したい方におすすめです。

ベビージョブの特徴を他社サイトと徹底比較


ベビージョブの一番の特徴は少人数保育に特化しているということ。
保育所運営の経験から保育士さんの気持ちに寄り添って丁寧にサポートしてくれます。
また、未経験者・ブランクありの方も安心して就業できるように勉強会を開催するなど、転職を応援する細やかなサポートもありますよ。

他にもどんな特徴があるのか、ここからはベビージョブと他社サイトと比較しながら、紹介していきたいと思います。

小規模保育の求人数トップクラス

ベビージョブを運営する株式会社S・S・Mは、多数の小規模保育園を運営しており、自社の募集案件も含め小規模保育園の求人を多数抱えています。他の保育士専門の転職サイトと比べても、関東・関西エリアを中心に多くの求人があります

具体的な数字は非公表ですが、求人検索に絞り込まれる案件は小規模保育だけで、およそ1000件と大手サイトに引けをとらない件数です。

また、以前は関西エリアのみの求人を取り扱っていましたが、現在は全国エリアの求人を掲載しています。

求人が多いということは、選べる選択肢が増えるわけですから、ベビージョブの魅力と言えますね。また全体の求人数もおよそ7000件あり、小規模保育以外を希望する方にも安心の求人数なのではないでしょうか。
出典:ベビージョブ

保育に詳しい担当者が寄り添って丁寧にサポート

ベビージョブは、求職者との面談で希望の条件や業務経験をヒアリング。最新の保育事情にも詳しく、必要であればアドバイスも行います。

担当者の中には、元保育士や仕事と育児を両立している方もおり、保育士さんの気持ちも、働くお母さんの気持ちもわかりますので、求職者の状況に寄り添って丁寧にサポートしてくれますよ。

面談は直接会って行いますが、場合によっては電話やメールなどでも対応可能です。

また、条件に合うお仕事の紹介をして終わりではなく、面接にも同行し条件交渉も行います。転職・再就職への不安、円満退社のための手続き、入社日の調整、ちょっとした疑問・質問も気軽に相談できます。なんでも相談できる専任の担当者が、就業までお仕事探しを丁寧にサポートしてくれますので安心です。

未経験者・ブランクのある方も安心

未経験者やブランクのある方へのサポートとして、役立つ情報や知識の提供を心がけ定期的な勉強会を開催しています。ホームページ上に情報を掲載するだけのサイトもありますが、実際に勉強会という形でサポートしてもらえるのは、本当にありがたいですよね。

勉強会は、さまざまな団体や専門家の方と提携していますので、ブランクが長かった方や未経験者にプラスになるような内容になっています。子育てに一段落して少しずつお仕事をしたいけど、久しぶりで何もかもが不安という方も、こういった勉強会で最新の情報を得ることができれば、迷っていた一歩を踏み出せるのではないでしょうか。

小規模保育中心の就職・転職フェアを開催

全国主要都市で順次開催している就職・転職フェア。保育士・栄養士に人気のある小規模保育を中心に出展企業を集め、転職フェアを開催しています。

他社求人サイトが主催する転職フェアもありますが、ベビージョブが主催するのは小規模保育に特化した転職フェアです。小規模保育に興味のある方は何社かお話を聞くだけでも役に立つのではないでしょうか。

企業ブース以外にも、プレゼントやお楽しみ抽選会なども開催していますので、気軽に参加してみるのがおすすめです。

ベビージョブの採用募集データ

ベビージョブの求人数

ベビージョブの求人数は公式には非公表ですが、求人検索から絞られる求人数は、およそ7000件。そのうち小規模保育は、およそ1000件あります。小規模保育のみの求人数は、業界トップクラスといえます。
自社の小規模保育園も開園の予定が多くあり、小規模保育の求人は今後も増えてくる可能性がありますね。

出典:ベビージョブ

ベビージョブで募集している雇用条件・職種・施設形態

雇用条件には、正社員、アルバイト・パート、派遣社員の求人があります。派遣社員の求人は少数で、都市部では多少存在しますが、地方ではほとんど無いのが現状です。

また保育士以外に、保育の現場に関係する幼稚園教諭・栄養士・調理師なども募集しています。栄養士・調理師については関東・関西エリアに集中しています。施設形態のその他には、放課後児童クラブなどが含まれています。

項目 詳細
雇用条件 正社員
アルバイト・パート
派遣社員
職種 保育士
幼稚園教諭
栄養士
調理師
施設形態 小規模保育園(定員数19人以下)
大規模保育園(定員数20人以上)
幼稚園
その他

出典:ベビージョブ

ベビージョブの無料転職サポート登録から内定までの流れ

ベビージョブには、無料転職サポート登録と無料会員登録の2種類の登録があります

ここでは、面談からお仕事紹介、面接の付き添い、条件交渉など内定まで転職のサポートを希望する場合に利用する「無料転職サポート登録」を紹介します。

無料転職サポート登録方法

「無料転職サポート登録」は、公式ホームページもしくは電話にて行います。

公式ホームページから登録する場合

「無料転職サポート登録」から専用フォームを開きます。
スマートフォンからの操作もできます。

チェックポイント

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

  • 利用規約に同意したら、登録に進みます。
    後ほど電話で連絡がありますので待ちましょう。

    電話から登録する場合

    チェックポイント
  • 0120-80-8841
  • 受付時間は、9:00~18:00〈土日祝日も対応〉

  • 直接会って相談する場合、面談の日程調整を行います。また、面談時に履歴書や職務経歴書・保育士免許証のコピーなどを提出する場合がありますので、提出書類の有無なども確認しておきましょう。

    面談

    面談当日は、希望の条件や業務経験などをヒアリングします。

    具体的に聞かれる内容

  • 希望の条件
  • 業務経験
  • 今後のキャリアプラン
  • 転職までのスケジュールの組み立て
  • 他(保育に対する思い) 等

  • 希望の条件はいろいろあると思いますが、優先順位をつけて伝えるようにしましょう。

    ここでは転職に対しての不安・お悩み・質問にも丁寧に対応。必要であれば円満退職の為の手順などアドバイスをもらうこともできます。

    面談は、大阪市内の株式会社S・S・M営業所内で行いますが、遠方の方、お時間が取れない方は、電話もしくはメールにて行うこともできますので、担当者に相談してみましょう。

    お仕事の紹介

    条件が合えば、1週間で2~3件の紹介があります。また非公開の求人からも紹介があります。

    紹介された求人について詳しく知りたいときは、担当者に確認しましょう。また、紹介された求人は、気が進まなければ断ることも可能です。

    お仕事の応募が決まれば、担当者が面接日の調整などを行います。
    面接対策など必要であれば、担当者に相談しておきましょう。

    また、条件に合う求人が見つからなければ、相談の上、条件を見直し再度お仕事を探します。

    面接(現場見学)

    面接には担当者と一緒に行きます。
    その際、担当者は条件の確認などをします。もし、相違があればその場で交渉します。

    自分では言いづらい給与の交渉も本人に変わって代行します。

    また、現場見学はとても大切といえます。
    園の雰囲気、子ども達の様子、清掃は行き届いているかなどさりげなく確認しておきましょう。

    内定~就業開始

    面接結果は、担当者から連絡がありますので待ちます。

    面接結果を受けて、内定を承諾するか、辞退するかを決めます。内定承諾した場合は担当者と相談の上、入職日を決めます。

    入職日が決まった後でも担当者から連絡があるなど、最後まできめ細やかにフォローが続きます。このようにベビージョブは入職日までしっかりとしたサポートで求職者を支え、不安なことや確認しておきたいことなどを入職までに解消した上でお仕事を開始することができます。

    内定辞退や不採用であったりと結果がふるわなくても、引き続きお仕事を紹介してもらうことができます。一度の面接で決めようと思わず、何ヶ所か面接を受けて決めてもいいのです。納得のいく転職ができるように焦らずに続けましょう。

    人材派遣の場合

    ベビージョブで取り扱いのある雇用形態に人材派遣があります。人材派遣でのお仕事でも登録から面接・内定までの流れは同じですが、雇用契約の相手・入職後のフォロー体制が変わってきます。どういうことなのでしょうか。確認していきます。

    人材派遣の場合、雇用契約はベビージョブの運営会社である株式会社S・S・M(派遣元)と結びます。そのため、給与・福利厚生等は、派遣元の規定に従うことになります。しかし、業務の支持、勤務時間、時間外勤務などは派遣先の企業に従います。ようするに、株式会社S・S・Mのスタッフとして派遣先でお仕事をするということになります。

    また、株式会社S・S・Mの派遣スタッフとしてお仕事をしますので、株式会社S・S・Mの担当者に仕事上の悩み、困ったことを相談できるのも心強いですね。このことから、人材派遣は入職後もフォローが続くといえます。

    ベビージョブの評判・評価・口コミ・体験談

    良い口コミ・評判

    丁寧に話を聞いてくれて、なんでも話しやすい

    • ・とても親身に話を聞いてくれた
      ・一番丁寧に対応してくれた
      ・気軽に話しやすかった

    転職には不安がつきものですが、そんな不安を感じなくなるような担当者がベビージョブには揃っています。丁寧に話を聞いてもらうことで、お互いに信頼関係が生まれ、自分の考えを素直に話すことができるようになります。ちょっとした疑問や質問も話せるのは、とても心強いですね。

    概ね担当者の評価は高いといえますが、どうしても合わない人はいるものです。そのような時には、遠慮せずに専任担当者の交代をお願いしましょう。

    保育園を運営しているので保育事情に詳しい

    • ・保育園をしている会社なので保育事情に詳しい
      ・スタッフが全員保育士としての実務経験をもっているのがよかった

    保育のお仕事に詳しければ、こちらが何に悩んでどうしたいのかということも伝わりやすく、いいアドバイスも得やすい環境といえます。理解してもらえれば、お仕事のマッチングもスムーズにいくのではないでしょうか。
    ベビージョブの強みといえますね。

    転職で希望がかなった

    • ・転職して年収がぐんとあがった
      ・理想の職場に出会えた
      ・家から近い職場が見つかった

    転職するからには、今よりいい条件でと考えるのは当たり前のことですよね。他にも同様の口コミがありましたので、満足度が高いといえるのではないでしょうか。

    経験が少なくても、ブランクがあっても希望通りのお仕事に就ける

    • ・経験が少なくても、いろんな保育園に相談してくれ条件にぴったりの仕事が決まった
      ・ブランクがあって不安だったが、今は充実した日々を過ごしている

    経験が少ない、ブランクがあるというだけで、希望通りのお仕事に就けるのか不安になりますが、条件に合う求人を見つかるまで探してくれるのはうれしいですよね。

    残念な口コミ・評判

    対応のエリアが少ない

    • ・対応エリアを増やしてほしい
      ・希望の地域での求人数が少なかった

    現在は全国対応していますが、残念ながら関東エリア・関西エリア以外の求人はまだ少ない状況です。
    しかし、静岡や愛知などでもベビージョブの運営会社が経営する小規模保育園が開園していますので、徐々に関東・関西エリア以外でも増えてくることが予想されます。新しい場所で新規開園予定の非公開求人もありますので、専任担当者に確認してみましょう。

    ベビージョブを利用する際のポイント

    欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

    求人検索をする際は、まずは希望するエリアを選択します。

    その後は、職種や雇用形態、人気の特徴を選択し、絞り込んでいきます。また、詳細検索や注目のお仕事、急募のお仕事なども表示されていますので、ご自分のやりやすい方法で検索していきます。

    条件を絞り込んで、興味のある求人があれば、「詳細を見る」ボタンで細かい募集要項を見ることができます。スマートフォンからの操作もパソコンと同様にできますので、少しの時間でも求人検索ができますね。

    ベビージョブのブログをチェックしてみよう

    ベビージョブは独自でブログを開設し、転職フェアの様子などの情報発信をしています。
    写真もアップされていますので、転職フェアに興味がある方は一度チェックしてみることをおすすめします。
    その他にも、インタビュー・お知らせ・保育ニュース・保育園レポートなども見られますよ。

    また、ベビージョブ公式のYoutubeチャンネル、フェイスブックなどもありますので、チェックしてみましょう。

    ベビージョブが主催するイベント情報

    保育士就職フェア・転職イベント

    ベビージョブが主催する転職フェアは、小規模保育の求人を求める企業・団体が出店します。
    短時間に凝縮した情報収集をすることができ、現場でお仕事をする人の話を直接聞けるので、参加して損はありません。

    会場も駅から近い街中で行いますので、お買い物ついでに立ち寄ることもできますね。当日は、私服での来場OK・途中入退場もOKです。

    開催場所は?

    全国主要都市(東京・埼玉・横浜・大阪・兵庫・静岡・愛知など)順次開催しています。

    参加者はどんな人?

    参加するのは、小規模保育への転職を希望する方たちですが、新卒の方も参加可能です。

    出店企業・団体は?

    小規模保育園を中心におよそ20程度が出店します。
    ベビージョブによる保育士キャリア相談もできますよ。

    参加特典多数(開催場所によって異なります)

    チェックポイント

  • 絵本のプレゼント
  • お楽しみ抽選会
  • プレゼント企画
  • 読み聞かせセミナー など
  • 事前申込をしてから行こう

    事前の参加申込で当日の受付がスムーズになります。事前申込特典もありますよ。
    事前申込は専用フォームからお名前とメールアドレスを入力するのみと簡単です。

    大手の求人サイトが主催する転職フェアは、出店企業が多すぎて一回りするだけでも疲れてしまいますが、ベビージョブ主催の転職フェアなら、出店企業は小規模保育を運営する20社程度と厳選されているため、短時間で効率的に情報収集できるはずです。
    転職するかどうかを迷っている方も一度参加してみると決心がつくかもしれませんね。
    出典:ベビージョブ

    ベビージョブの対応しているエリア

    項目 詳細
    求人数 非公開
    求人エリア 北海道・東北エリア
    (北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
    関東エリア
    東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木)
    北陸・甲信越エリア
    (新潟、富山、石川、福井、長野、山梨)
    東海エリア
    愛知、岐阜、静岡、三重)
    関西エリア
    大阪兵庫京都、滋賀、奈良、和歌山)
    中国・四国エリア
    (鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知)
    九州・沖縄エリア
    (福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

    上記のように全国展開していますが、全国展開するようになってからまだ日が浅く、関東・関西エリア以外の求人は少ないのが現状です。但し、転職フェアを関東・関西エリア以外でも開催していますので、徐々に全国エリアで充実してくるのかもしれませんね。

    出典:ベビージョブ

    ベビージョブに関するよくある質問

    入社後に費用は発生しますか?

    登録した求職者の方から費用が発生することは一切ありません
    ベビージョブは厚生労働省から認可の転職・就職支援サービスです。入社後においても料金を請求されることはありませんので、安心してサービスを利用できます。

    応募した企業からの内定を断ることはできますか?

    面接・内定後に合わないと感じた場合は、辞退する旨を担当者に伝えましょう。内定先への連絡も担当者が行いますので安心してください。

    現在、在職中ですが利用できますか?

    全く問題ありません。

    在学中でも利用できますか?

    保育士の免許保有者、もしくは取得予定の方であればご利用いただけます。

    派遣の仕事もありますか?人材派遣のメリットは?

    ベビージョブは、人材紹介以外に人材派遣も取り扱っています。人材派遣は働きたい期間や時間を決めて、ライフスタイルに合わせてお仕事ができます。期間が決まっていますので、いろいろな職場を経験することができ、スキルアップにもつながりますね。ただ、人材派遣の求人数は少ないのが現状です。

    まとめ

    ベビージョブについて紹介してきましたが、小規模保育の求人に特化した信頼できる転職サイトであるといえますね。
    転職というと、求人情報誌を片手に自分でやるのが当たり前でしたが、現在は転職のプロに任せるのが主流。失敗しない転職を勝ち取るために、最低でも2社~3社の転職サイトに登録するのが当たり前となっています。しかし、それぞれ長所短所があり、サイトを選ぶだけでも難しいことに。自分が何を優先するかで選択は変わってきますので、まずは自分の気持ちを整理してどうしたいのかをよく考えましょう。また条件に優先順位をつけるのも大切です。
    転職サイトによっては、さまざまな情報をサイト上に掲載していますので、そういった情報で足らない部分は補いつつ、自分に合った転職を成功させてくださいね。

     

    口コミ
    口コミを投稿する
    適性検査LP

    人気コラム

    人気転職エージェント

    記事一覧