転職のことで何かお困りですか?

タクシーハローワークに無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. タクシーハローワークの口コミや評判を徹底調査。他社との違いや特徴を比較

タクシーハローワークの口コミや評判を徹底調査。他社との違いや特徴を比較

タクシーハローワークの特徴
  • 首都圏を中心に展開するタクシードライバー専門の人材紹介サービス
  • 地理試験合格者など、タクシー業界に詳しいカウンセラーが在籍
  • 登録者の7割は業界未経験からスタートしているので安心
タクシーハローワークの口コミ
★★★★★
★★★★★
5
4
3
2
1
タクシーハローワークの基本情報
運営会社
株式会社日本総合ビジネス
本社
東京都渋谷区笹塚2-21-12 グリーンライフビル6F
営業時間
9:00~18:00
アクセス
東京都渋谷区笹塚2-21-12 グリーンライフビル6F
求人数
120件以上
非公開求人数
-
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
タクシードライバー専門
対象年齢
40〜50代中心
対象男女比
男性90%:女性10%
御祝い金の有無
一部あり
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

タクシーハローワークとは?

タクシーハローワークは、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県の首都圏を中心に、タクシー専門人材会社として創業10年の実績を誇ります。アンケートリサーチ会社の調査によると、信頼できるタクシー専門紹介会社で第1位を獲得したほどです。また、タクシーハローワークを運営する株式会社日本総合ビジネスは、厚生労働大臣から認可を受けた事業者でもあります。

業界でも取り扱い求人数はナンバーワンです。また、タクシー業界専門のカウンセラーがマンツーマンで対応してくれるのも魅力と言えるでしょう。さらに地理試験取得者が在籍していたり、紹介者限定の特典があったり、サービスは全て無料など、メリットは盛りだくさんです。

出展:信頼できるタクシー専門紹介会社で第1位を獲得
出展:タクシーハローワーク求人数はナンバーワン

タクシーハローワークの特徴を他社サイトと徹底比較

ここでは、タクシーハローワークを他社サイトと比較して、どういった特徴があるのかについて一緒にみていきましょう。皆さんはタクシードライバーという仕事に対して、どういったイメージをお持ちでしょうか。勤務時間が不規則とか、拘束時間が長い割に給与が安いとか、顧客トラブルが多そうとか、あまりいい印象を抱いていないという人もいるでしょう。ではタクシーハローワークの場合は、どのような特徴があるのでしょう。

タクシードライバーに関するイロハを伝授

タクシーハローワークは、タクシードライバーの転職に対する不安を取り除く為、給与形態や勤務形態など、さまざまな面での条件をきちんと伝授してくれるのが魅力の1つです。ドライバーで同じような内容の求人があっても、タクシー会社によっては微妙に条件や環境は異なります。タクシーハローワークの場合は失敗しない転職の為にも、実際いくらくらい稼げるのか、寮・社宅は整っているのか、日払いは可能なのか……など、事前に気になるイロハを教えてくれるので安心です。

約120件の求人情報から厳選した優良求人のみを紹介

現在、東京都内だけをみても約300社以上のタクシー会社が存在すると言われています。その中から自分の希望条件にピッタリの会社を探すのは、個人では困難ではないでしょうか。タクシーハローワークは、厳選して約120件の求人を取り扱っています。特にタクシードライバーのみに特化した求人を取り扱っているという点が特徴の1つです。

マッチング方法は、転職相談の実績が豊富な専門カウンセラーが担当してくれます。具体的にはマンツーマン形式で転職相談を行いながら、求職者の希望に最適な求人情報をマッチングして提案するスタイルです。とは言っても、求職者の希望条件に良さそうだからと安易に紹介するわけではありません。提案する求人はタクシーハローワーク独自の審査を通過し、厳選した優良求人のみを紹介しています。

また紹介→転職成功→入社したから終わりというわけではありません。安定して働き続けられるよう、入社後のアフターフォローもバッチリです。タクシー会社のシェアナンバーワンを誇るタクシーハローワークならではのサービスと言えるでしょう。

出展:東京都内のタクシー会社の存在数

面倒なことは全て代行

転職活動と言っても求人情報を収集したり、疑問に思うことを調べたり尋ねたり、面接日の都合を合わせたり、手間のかかることが多いものです。タクシーハローワークを登録・利用すると、そのような面倒な手間を全て行ってくれるのが魅力と言えるでしょう。例えば新聞の求人欄やフリーペーパーの求人広告、求人情報のサイトでは、メリットを強調したものが多く情報量が十分でないケースもあるようです。その点、タクシーハローワークは、詳細を記載した求人票を元にわかりやすく説明してくれます。求人を希望する会社とのやりとりもタクシーハローワークが代行しますので、面接日の日程調整なども任せて安心です。

条件交渉は任せて安心

当然ですが、転職する際に希望する条件は人によってさまざまです。例えば、マンネリな環境を変えたいとか、今までより給与の高い職場で働きたいとか、寮や社宅がある会社はないか……など、いろいろあるでしょう。しかし、希望条件をストレートに伝えると、もしかしたらそれが原因の1つとなって不採用になってしまうかもしれません。そんな時に頼もしいのがタクシーハローワークの存在です。タクシーハローワークは提携会社と長年の信頼関係ときちんとした契約で成立しており、これまでも交渉事例がたくさんあります。希望条件の交渉はもちろん、いろいろと聞きづらい質問を尋ねたり条件交渉を行ってくれたりするので任せて安心です。あるいは最初から求職者が希望する条件の求人を提案することもできます。

電話相談か来店相談を選択できる

求職者が希望条件にピッタリな会社に転職するのに大切なのは、専門カウンセラーと行うマンツーマンでの相談といっても過言ではありません。しかし遠方に住んでいる人や、在職しながら転職活動を行っている人は来店して相談するのは難しいでしょう。タクシーハローワークの転職相談は、求職者の都合に合わせて電話でも来店でもOK。電話の場合でも紹介する求人票は、メール・郵送・FAXで渡すことも可能です。

サービスは全て無料

タクシーハローワークは、求人情報の提案や転職サポート、条件交渉など、サービスは全て無料で利用可能です。では、なぜ無料で利用できるのでしょうか。なぜならタクシー会社のバックアップで成り立っており、定期的に費用をもらって運営しているからです。また、いかなるタイミングであってもサービスに対していかなる不満があれば、求職者はキャンセルして構いません。それに対して違約費用など発生することはないので安心です。

タクシーハローワークの登録者データ

ここではタクシーハローワークの登録者のデータについて一緒にみていきましょう。

タクシーハローワークの登録者の年齢層・平均年齢

では求職者の年齢層は、どのような構成になっているでしょうか。データを確認してみましょう。

チェックポイント

  • 20代:3%
  • 30代:16%
  • 40代:33%
  • 50代:32%
  • 60代:16%

比べてみると40代と50代で55%と半数を占めていることがわかります。一般的なタクシー運転手さんといえば、やはりそれくらいの年齢層の人が多いような気がしますね。また、20代30代の方の登録も全体の約2割となっているため、この年代の方もタクシードライバーへの転職を希望していることが伺えますね。

タクシーハローワークの登録者の経験比

続けて求職者の人がタクシー運転手の経験があるかについてみていきましょう。

チェックポイント

  • 未経験者:68%
  • 経験者:24%
  • 地方未経験者:6%
  • 地方経験者:3%

このように、求職者の7割以上が未経験者であることがわかります。そのため、タクシーの運転が未経験の方でも安心して登録することができます。

タクシーハローワークの登録者の男女比

では求職者の男女比はどうなっているのでしょうか。

チェックポイント

  • 男性:90%
  • 女性:10%

対比でみると男性が90%というデータがあります。このように圧倒的に男性が多いですが、女性でもタクシードライバーとして活躍の場を求めている人がいることがわかりますね。

タクシーハローワークのエリア別の登録者

次にエリア別の登録者の割合をみていきましょう。

チェックポイント
  • 北海道・東北:8%
  • 関東:72%
  • 信越・北陸:2%
  • 東海:5%
  • 近畿:7%
  • 中国:1%
  • 四国:1%
  • 九州・沖縄:4%

求職者の7割を関東エリアの人が占めていることがわかります。また、地方エリアの人が関東エリアの求人に応募を検討する際は、寮や社宅ありの求人を希望するケースが多いようです。そのような場合でもしっかりとしたサポートを受けることができるので、気になることがあれば相談してみるとよいかもしれません。

出展:タクシーハローワークに申し込みした転職希望者のデータ

タクシーハローワークの採用募集データ

ここではタクシーハローワークの採用募集データについて一緒にみていきましょう。

タクシーハローワークの求人数

先述したようにタクシーハローワークの求人数は、公式サイトのトップページ内に120件以上と掲載されています。一般的な求人サイトと比較すると、えっ少ない数字じゃないの?と思う人もいるでしょう。繰り返しになりますが、東京都内で存在するタクシー会社は300社程度と言われています。またタクシーハローワークが手掛けるエリアは、1都3県に特化しているのが特徴です。そう考えると120件という数字は妥当なのかもしれません。

出展:タクシーハローワークの求人数

タクシーハローワークで募集している雇用形態

タクシーハローワークで募集している職種は、基本的にタクシー乗務員です。

項目 詳細
雇用形態 正社員・嘱託・定時制

勤務時間は隔日勤務や昼日勤、夜日勤といったパターンがあります。給与&待遇は、ドライバーとしての経験や、雇用形態や勤務時間で異なることを頭に入れておいてくださいね。

タクシーハローワークの会員登録から内定までの流れ

ここではタクシーハローワークの会員登録の方法から内定までの一連の流れについて一緒にみていきましょう。

会員登録方法

登録は公式サイトの右上の方にある「お申し込み」をクリックして登録するか、電話(フリーダイヤル:0120-322-499)をかけて申し込みしましょう。もちろん来店もOK。
インターネットからの申し込み方法する際に、入力する項目をまとめてみました。

チェックポイント

  • 名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所(都道府県)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 最寄り駅
  • 二種免許
  • 乗務経験
  • 寮希望

申し込みしてから1営業日以内に担当者から連絡が入るシステムです。

担当者とマンツーマンで転職相談

連絡を受けた後、タクシードライバーの転職に特化したコンサルタントが、マンツーマンで転職相談を行います。基本的な説明や求職者の現在の状況の聞き取りをした後で、打開策のアドバイスや希望する条件を聞き取りするスタイルです。

お仕事紹介・マッチング

転職相談時に聞いた希望条件を元に、求職者にふさわしい企業を担当コンサルタントが紹介します。末永く働く為にも企業の良い点はもちろん、悪い点も含め把握してから転職活動を進めることが大切です。条件の希望が合えば、都合のいい日時をコンサルタントが設置します。

履歴書・職務経歴書の提出方法

履歴書・職務経歴書は採用する側の担当者が、まず面接をするのかしないのかを判断する大切な材料の1つです。自分の学歴・経歴、特技、保持する資格などを知ってもらい、面接で会ってみたいと思われるような書き方をすることが大切だと言えます。タクシーハローワークのサイトでは、Web上で履歴書を作成することが可能です。

出展:タクシーハローワークのWeb履歴書作成

面接

面接の前にあらかじめ、本番を想定して備えてくれるのが心強いポイントです。面接当日は、タクシーハローワークのスタッフが会場まで案内してくれるので安心して向かいましょう。面接では、身だしなみや言葉遣いも内定をもらう過程での判断材料の1つです。その点もきちんと心がけておいてくださいね。

内定から入社までの流れ

面接後に企業に聞くことができなかったことや疑問に感じたこと、条件交渉などについて言いたいことがあれば、タクシーハローワークの担当コンサルタントに伝えておきましょう。内定通知をもらったら、いよいよ入社です。必要な書類を用意し出社日を決めましょう。タクシーハローワークの務めは内定をもらった段階で終わりではありません。入社日の調整や勤務を開始してからもサポートが続きます。

タクシーハローワークの評判・評価・口コミ・体験談

ここでは実際にタクシーハローワークを利用した人の体験談について一緒にみていきましょう。

良い口コミや評判からみるメリット

まずはタクシーハローワークを利用して良いと感じた人の口コミからみていきましょう。

履歴書が簡単に作成できる

  • ・市販の履歴書を買う必要がない

    ・Web上で簡単に作成できるのがいい

良い口コミの感想では、タクシーハローワークのサイト上で履歴書が作成できるという声がありました。案内に沿って作成したら、そのまま送信するだけでOK。郵送する必要がないので手間が省けていいと感じたのでしょうね。

特典つきの求人が多い

  • ・借り上げ寮つきが決め手になった
    ・住居支援制度があり敷金・礼金などの初期費用をタクシー会社が負担してくれた

特に地方から関東に上京してくる人にとって嬉しいのが、寮完備という特典のようです。引っ越してくるだけでお金がかかるから、入居に伴う費用が軽減されるのは大きいのでしょうね。

担当者が親身になってくれた

  • ・タクシー運転手の仕事は初めてだったけど、タクシーの種類から教えてくれた
    ・相談の際、自分の意見を聞きながら的確なアドバイスがもらえた

初めてタクシー会社で働いてみようと思う人にとっては、地理がわからないけど大丈夫なのかとか、もし事故をおこしたらどうすればいいのかとか、不安なことだらけでしょう。タクシーハローワークは、どんな些細なことでもコンサルタントが丁寧に回答してくれるのが魅力です。

悪い口コミや評判からみるデメリット

では逆にタクシーハローワークを利用して、イマイチだったと感じた人の口コミについて一緒にみていきましょう。

対応エリアが狭い

  • ・希望勤務地の求人情報をカバーしていない
    ・全体的に求人数が少ない気がする

タクシーハローワークの求人情報は、一都三県がメインは、なので必然的に取り扱い件数は少ないです。しかも厳選して情報を掲載しているので、対象外エリアの求人を探している人にとっては、そう感じても仕方ないかもしれませんね。

あくまで求人情報を紹介するサイト

  • ・サポートには限界がある

運転にあまり自信がないと相談したら、自動車学校で教習を受けてから就活を始めてはどうかと言われたという口コミがありました。タクシー会社が直でタクシードライバーの求人を行っている場合、運転技術に関してさまざまなサポートを行っているところもあるようです。しかしタクシーハローワークは、あくまで求人情報を紹介するサイトなので、技術面についてのサポートは行っていないのでしょう。

保証人が必要

  • ・保証人がいなくて入社をあきらめた

タクシー会社に限らず、一般的な企業は入社する際に保証人が必要なケースが多いようです。ただしタクシー会社によっては一概にはそうと言いきれません。保証人がいないなど事前に気になることがあれば、タクシーハローワークの担当者に伝えておきましょう。

タクシーハローワークを利用する際のポイント

ここではタクシーハローワークを利用する際のポイントについてみていきましょう。

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

転職サイトを利用する際に共通してい言えるのは、自分自身にマッチした企業を探せるか……です。その為にはネットの情報をいかに効率よく探せるかが大切なポイントと言えるでしょう。タクシーハローワークの場合、求人検索するにはどのような方法があるのでしょうか。

例えば寮を完備しているタクシー会社を希望するなら、コンテンツの役立つ情報にある「寮完備タクシー会社ご紹介できます」で探すのがおすすめです。提携企業は120社あり、送迎バスありや初期費用不要といった希望に最適な寮を提供するタクシー会社を紹介してもらえます。

女性の場合は「女性のタクシーハローワーク」というコンテンツから検索するのがおすすめです。中には、未経験の人でも業務上で必要な免許取得の費用をタクシー会社が負担するところもあります。もちろん免許取得後も研修や同乗指導してもらったうえで乗務開始です。タクシー会社というと昔は男性の職場というイメージが大きかったようですが、現在は女性が働きやすい職場へと変化しています。例えば仮眠室やトイレ、シャワーなどの女性向けの施設が充実していたり、安心して勤務できるよう防犯対策が万全だったり、保育所提携があったり、最大1年の給料保障があるなど、働きやすい環境が整っている現状です。

タクシーハローワークの対応しているエリア

現在、タクシーハローワークが対応している全てのエリアです。

項目 詳細
求人数 120件
求人エリア 東京都(75件)・埼玉県(13件)・神奈川県(10件)・千葉県(4件)・大阪府(4件)・その他(5件)

()内の求人件数は、2018年7月現在の数字です。ちなみに、その他のエリアは京都府や兵庫県の情報が含まれています。全国的に展開しているわけではありませんが、限られたエリアに特化した情報が掲載されているのが魅力と言えるでしょう。

タクシーハローワークに関するよくある質問

ここではタクシーハローワークに関して、よくある質問について一緒にみていきましょう。

必要な資格はなんですか?

必要な応募資格は普通自動車免許です。ただし、所持していればいいというわけではありません。免許取得後、3年経過していれば大丈夫です。また、タクシードライバーになる為には二種免許が必要ですが、入社してから取得すればOK。会社が取得費用を全額負担してくれるケースが多いので安心です。

タクシードライバーってどれくらい稼げるのでしょうか?

タクシードライバーの給料はほとんどの場合、歩合制です。その為、毎月いくらとは決まっていません。しかし平均すると30万円前後というケースが多いようです。タクシードライバーの仕事は、勤務する会社にもよりますが、ドライバー本人のやる気や工夫次第で売上が変わることもあります。人によっては毎月40~50万円をコンスタントに稼いでいる人もいるようです。

入社してからドライバーとして働き始めるまでどれくらいかかるのでしょうか?

タクシー会社によって研修項目の順番は異なります。二種免許を保持していない人は、教習所で取得することから始めるようです。取得後に講習を受講し最終日に地理試験を受講します。そこから各企業が所属する無線グループの研修を受け、最後に社内研修で合格したら晴れてドライバーデビューです。その期間、お給料はないの?と気になる人もいるでしょう。研修期間中でも日給として給与支給されますので安心です。

退職年齢は決まっていますか?

退職年齢はありますが、タクシー会社によって異なります。気になる人は求人情報でチェックするか、掲載されていない場合は、担当のコンサルタントに尋ねてみてください。

タクシーハローワークでライフスタイルにあった転職を実現しよう

タクシーハローワークの求人は、サイトで公開されている以外に非公開求人もあります。高待遇・好条件の非公開求人情報を知りたいなら無料相談登録すればOK。紹介された企業によっては、タクシーハローワークから入社祝い金が10万円もらえるケースもあります。中には最大40万円というところもあるようです。すでにタクシードライバーとしての実績がある人や、新たにタクシードライバーに転職してみようと考えている人は、ぜひタクシーハローワークを利用してステップアップしてみませんか。

口コミ
口コミを投稿する
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧