転職のことで何かお困りですか?

ベストケア東京に無料相談してみませんか?仕事の悩みから転職相談まで幅広く対応可能です。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. ベストケア東京の口コミ・評判まとめ。他社サイトとの比較を紹介

ベストケア東京の口コミ・評判まとめ。他社サイトとの比較を紹介

ベストケア東京の特徴
  • 東京を中心とした関東エリアで主に展開する医師の転職サポートサービス
  • 現役医師のオーナーをはじめ、医療業界専門コンサルタント・医療ディーラー・事務長・医事課長が運営に携わっている
  • 55歳以上の医師を対象とした、特典多数の倶楽部がある
ベストケア東京の口コミ
★★★★★
★★★★★
5
4
3
2
1
ベストケア東京の基本情報
運営会社
ベストケア東京株式会社
本社
東京都多摩市落合1-35 ライオンズプラザ多摩センター3F
営業時間
-
アクセス
東京都多摩市落合1-35 ライオンズプラザ多摩センター3F
求人数
600件以上
非公開求人数
あり
登録者数
-
転職決定数
-
得意ジャンル
医師専門
対象年齢
-
対象男女比
-
御祝い金の有無
-
スカウト制度の有無
-
公式サイトをチェック
解説

ベストケア東京とは?

ベストケア東京とは主に、医師の転職支援をサポートするサイトです。オーナーが現役医師という点も、大きな特徴と言えるでしょう。加えてスタッフは、医療業界専門のキャリアコンサルタントをはじめ、開業支援コンサルタント・医療ディーラー・事務長・医事課長など、あらゆる医療の専門家で構成されています。医師も含めたさまざまな専門集団が、ドクターの転職についてはもちろん、あらゆる悩みに対してサポートするのも特徴の1つです。

近年、医療機関においては、ドクターの求人情報や募集内容が多様化しています。それを独自の方法により、表には出てこないような医師の求人情報を多く扱っているのも魅力と言えるでしょう。

ベストケア東京の特徴を他社サイトと徹底比較

ここではベストケア東京を他社サイトと比較して、どういった特徴があるのかを一緒にみていきましょう。求人情報の件数は多いのか、内定すれば祝い金の特典はあるのか、面接対策はしてくれるのでしょうか。

エージェントが医療業界に精通している

ベストケア東京で活躍するエージェントは、医療業界専門のキャリアコンサルタント・医療ディーラー・開業支援コンサルタントなど、医療業界に精通した人ばかりです。とは言え目先のキャリアのみならず、転職する際のリスクなど、医師のライフプランを、あらゆる面からサポートするのが特徴と言えるでしょう。また、解雇・セクハラ・パワハラ・過重労働・労働環境・人事など、労働に関する相談にのってくれるのも特徴の1つです。

55歳以上の医師を対象にしたシニア・ドクターズ倶楽部を実施

ベストケア東京では、55歳以上の医師を対象にシニア・ドクターズ倶楽部の会員を募っている点が特徴の1つです。例えば勤務時間にゆとりを持って働きたい人や、空き時間を有効活用したい人、勤務日数を減らして余暇を優先して楽しみたい人などを対象にしています。

会員に紹介するのは、ゆとり勤務が可能なクリニックや、健診・代診といったスポット仕事です。他にも仕事に関する相談をはじめ、相続税対策、医院継承など、多様な悩み&疑問に専門のコンサルタントが対応してくれるのも魅力と言えるでしょう。申し込み方法はオンラインか電話でOK。55歳以上の人は検討されてみては、いかがでしょうか。

出典:シニア・ドクターズ倶楽部

医師専門の無料メール相談室を実施

職場のトラブルや転職開業に関すること、年俸査定、過重労働、退職に伴うトラブルなど、さまざまな相談&悩みに医師も含めた専門のスタッフが無料で相談にのり解決へと導いてくれます。返事が届くのは送信後で、土日祝を除いて3日以内です。

出典:無料メール相談室

ベストケア東京の採用募集データ

ここではベストケア東京の採用募集データを他社と比べて徹底調査してみました。

ベストケア東京の求人数

ベストケア東京の求人掲載数は、2018年9月現在で約626件です。エリア別については、後の項目で紹介しますね。

出展:ベストケア東京の求人数

ベストケア東京で募集している職種・業界

では具体的に募集されている職種についてみていきましょう。

項目 詳細
内科系 一般内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・内分泌内科・神経内科・心療内科・血液内科・腎臓内科・老人内科・リウマチ科
外科系 一般外科・呼吸器外科・心臓血管外科・消化器外科・乳腺外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・美容外科
その他 小児科・神経科・精神科・産婦人科・産科・婦人科・泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・皮膚科・麻酔科・リハビリテーション科・病理科・救命救急・在宅診療・健診・検診・人間ドック・産業医・企業放射線科・人工透析・その他

紹介したように募集職種は多岐に渡ります。

ベストケア東京の会員登録から内定までの流れ

ここではベストケア東京の会員登録から内定までの流れについて一緒にみていきましょう。

会員登録方法

ベストケア東京に会員登録する際は、まず公式サイトの「紹介サービス お申し込みはこちら」のバナーをクリックします。次に希望勤務形態を常勤・非常勤(日勤・夜診・当直・日当直)から選択しましょう。

続けて名前・フリガナ・生年月日・性別・配偶者の有無・住所・自宅の電話番号・携帯の電話番号・e-mail・希望の連絡先・現在の勤務先・出身学校名・専攻・入学年月日・卒業年月・希望担当科目・希望転職時期・希望勤務地・希望年収・転居可能か・医師免許取得日・医籍番号・学会認定資格・スキルを入力します。

続けて利用規約を一読し同意のうえで確認ボタンを押しましょう。ただし、入力項目の中には必須でないものもあります。ちなみにオンライン登録に必要な時間は2分程度です。オンライン環境がない人は、電話でも登録できます。

履歴書・職務経歴書の提出方法

医師の中には、履歴書や職務経歴書を面接に持参する必要はないと考える人もいるようです。確かに転職サイトを利用して面接に向かう人は、あらかじめ登録済のプロフィールが病院に渡っているケースもあります。

しかし、自分のことをより理解してもらい希望する条件で内定をもらう為に、履歴書や職務経歴書を持参したほうがいいようです。ベストケア東京では、履歴書や職務経歴書の提出は求めていないようですが、どうすべきか迷った場合はエージェントに相談しましょう。

実際の面談内容・お仕事紹介・マッチング

会員登録を済ませたら、ベストケア東京のエージェントから連絡が入ります。そこからは、面談・求人情報の紹介・面接&見学の調整・条件交渉・契約の締結・入職という流れです。気になるのは、実際に会って面談で何を聞かれるのか……ではないでしょうか。面談では、希望する給与や勤務条件について、エージェントから尋ねられます。その際に、しっかりと自分の希望条件を伝えておくことが大切です。

後は交渉に長けたエージェントが、クリニックとの間に立ち、さまざまな条件の交渉を行ってくれます。エージェントは日常的に、いろいろなクリニックと繋がりがあり、募集先の施設の事情について周知しているので安心です。これだけのサービスを利用できて一切無料とは驚きでしょう。

面接

ベストケア東京は、面接や見学のアポイントを代行して行ってくれるのも特徴の1つです。在職中で転職活動に時間を割けない人に代わって、全面的に転職のサポート行ってくれるのも人気の理由でしょう。転職先のクリニックの選出や情報提供、面接&見学の日程調整といった、面倒な段取りもエージェントが行ってくれるのが嬉しいポイントです。

面接に行く際の服装ですが、約3割の医師がポロシャツや綿パンといったラフな服装で出掛けています。服装については特に、クリニックの方から指摘されるケースはないようです。しかし、あまりにもラフ過ぎるのはNG。できればスーツを着てから面接に向かうほうがいいです。

クリニックに理解して欲しいのは自分自身のスキルなので、外見は関係ないと考える医師もいます。ですが、初対面の面接では、服装が第1印象になりがちです。たかが服装ですが、自分自身を売り込む大事なツールと言っても過言ではありません。極端に言えば、あらゆる条件交渉に影響するケースもあります。面接時にスーツを着用すれば、メリットはあってもデメリットはないようです。

ベストケア東京の評判・評価・口コミ・体験談

ここでは実際にベストケア東京を利用した人の評価や口コミを一緒にみていきましょう。

良い口コミや評判からみるメリット

まずは良いと感じた人の口コミからです。

求人内容が良質

  • ・週4勤務OKの求人情報があった
    ・年収2,200万円と高待遇の求人情報がある
    ・当直なしでも構わないなど、待遇がいい求人情報が多い

良い口コミで目立ったのが、求人内容の質が良いでした。確かに求人情報をチェックしてみると週3勤務OKや最新の医療機器を備えている病院、駅直結の好立地なクリニックなど、条件面が整った求人が多くあります。

エージェントの対応が良い

  • ・エージェントは転職のみならず退職の相談にも親身に対応してくれた
    ・自分にベストな病院を選んでくれようとしている姿が垣間見られた
    ・エージェントのフットワークが軽く対応もスピーディーだった

エージェントは医療業界に精通した人ばかりなので、対応も良いと感じるのでしょう。他にも無理かなと思うような自分の希望条件を交渉し叶えてくれた、といった感想がありました。

すべて無料で利用できる

  • ・登録料や年会費、紹介料といった費用は一切必要ない
    ・仕事をしながら無料で求人情報の紹介を待つだけでいい
    ・無料なうえメールや電話でも相談にのってくれる

ベストケア東京の利用は、一切無料です。そのうえいろいろな相談にのってくれたり、転職に関する知識を教えてもらえたり、個人名を明かさず転職活動ができたりするので、満足度も高いのでしょう。

悪い口コミや評判からみるデメリット

続けて悪い口コミについて一緒にみていきましょう。

エリアによって求人情報が少ない

  • ・関東エリアは求人情報が充実しているが、自分の住む地域は少ない
    ・全体的に求人数が少なめのような気がする
    ・もう少し求人の件数が多ければと感じる

後ほど紹介しますが、エリア別に見ると関東地区と関東以外の地区では関東の方が多いです。他の医師向け転職サイトを覗いてみたのですが、中には4,000件ちかく求人情報が掲載されているところもあるのでベストケア東京が少ないと感じるのかもしれません。

病院名がわからない

  • ・ほとんどの求人情報が匿名なので検討しづらい
    ・ちゃんと病院名で掲載されている求人もあるけど、どこかわからないのはイメージがわかない
    ・他社の求人サイトと比較すると詳細の情報が少なめで、各病院の特徴や待遇の違いなどがわからない

公式サイトでチェックしてみると、実際の病院名で掲載されているのは少なかったです。東京都の場合、住所は東京都〇〇区までしか書かれていないので、どこかわからず検討しづらいのでしょう。

勤務体系で検索ができない

  • ・週〇日勤務など勤務体系での検索ができない
    ・検索条件が、希望勤務地・募集科目・施設区分のみと少ない
    ・勤務時間や休みについて検索できると嬉しい

確かに他社サイトをチェックすると、定期勤務日を曜日で検索できたり業務内容から探せたり、こまかな条件で検索できるところがありました。ベストケア東京の場合は、検索条件が割とあっさりしているので不満に感じる人もいるのでしょう。

ベストケア東京を利用する際のポイント

ここではベストケア東京を利用する際に、おさえておきたいポイントについてみていきましょう。

欲しい情報や募集要項を検索するときのポイント

転職サイトを利用する際は、ネット上にある情報から自分にマッチした企業を探せるかが重要なポイントです。では、実際に検索条件で自分にマッチする企業を探すにはどうすればいいのでしょうか。ベストケア東京の場合、口コミにあったように検索できる条件が少なめです。だから、できるだけ希望する条件にチェックを入れて検索することが大切なポイントと言えるでしょう。

また、ベストケア東京の場合は、医師専用の無料メール相談を利用することも大切なポイントです。まず自分の希望する条件をエージェントに伝えることが大切だと考えられています。もちろん面談の段階で伝えているとは思いますが、後からこの条件もお願いしたい……となったとき、無料メール相談が便利です。

メールが使えない人は電話でもOK。きちんと伝えたら、エージェントが最適な求人情報を探してくれるでしょう。後は新着求人・募集情報をこまめにチェックすることも大切です。

ベストケア東京の対応しているエリア

ここではベストケア東京が現在対応しているすべてのエリアを紹介します。()内に表している数字は、各エリアの求人情報の件数です(2018年9月現在)。

項目 詳細
求人数 626件
求人エリア 関東地区/東京都23区(94)・東京都下(55)・神奈川県(66)・千葉県(46)・埼玉県(51)・茨城県(15)・栃木県(8)・群馬県(13)
関東以外の地域/北海道(34)・東北(32)・北陸&信越(30)・中部&近畿(102)・中国&四国(36)・九州(38)・沖縄(6)

このように全国展開しており、幅広い地域の求人を探せるのが嬉しいポイントです。

出典:ベストケア東京の求人数

ベストケア東京に関するよくある質問

ここではベストケア東京に関して、ありがちな質問について一緒にみていきましょう。

なぜ無料で利用できるのですか?

ベストケア東京のサービスは、先述したようにすべて無料で利用できます。なぜなら、クライアント(医療機関)から医師採用の支援に対して、コンサルティング報酬があり運営しているからです。またベストケア東京は、厚生労働大臣が許可する有料職業紹介事業者として事業が行われています。職業安定法第32条に基づき、求職者から職業紹介に関する手数料の徴収を禁じられているからです。

出典:ベストケア東京は無料で利用可能

ベストケア東京を利用するメリットは何ですか?

近年、医師が転職しようとする際、転職支援サイトを利用する人が増えているようです。実際、医師専門の転職サイトも増えています。医師は複数の転職サイトを比較して、さまざまな求人情報を取得できるのが魅力の1つです。

また、ベストケア東京はエージェントが求人情報を提供してくれるので、自分自身で探す必要が少なめなところもメリットと言えるでしょう。最初にエージェントが、求職者のキャリアや働き方を病院にアピールすることから始めます。

次に面接の備えや給料といった条件の調整、入職してからのフォローを求職者の立場に立ってサポートしてくれるのがメリットです。その為には、求職者とベストケア東京のパートナーシップが重要と言えるでしょう。

転職に成功する秘訣は何でしょうか?

特に面接は、医療機関が求職者の人柄やスキルについて見定める場所です。加えて求職者が医療機関についてくわしく知り選べる場所でもあります。なぜ転職を希望するのか、今後のキャリアプランをどうしたいのか、希望する待遇などを事前に整理して文章にしておくのがおすすめです。

具体的には働いている職場を退職する理由や、今後10年程度のキャリアプランについて自分はどうしたいのかを明確にしておくと、面接でだいたいの質問に対して回答することができるでしょう。さらに、自分が働きたいと思える医療機関はどういった特徴があるのかを見極めておくと、客観的な視野で選べるようです。まずは自分の考えを文章にしてみましょう。

当直なしを希望しても大丈夫ですか?

医師の中には、転職する際にできれば当直を避けたいと希望する人もいるようです。医療施設も常勤の先生に当直をお願いし、OKと回答する人もいます。しかし、こういった提案は注意が必要です。なぜなら面接で当直免除OKと言われても、実際に自分と同じ職場の医師が当直していると、さすがに断りづらいでしょう。

医院によっては、職場の人間関係が悪化するケースもあるようです。当直なしでもOKと言われていても、入職後しばらくして週1程度の当直をこなすようになる人もいます。当直の有無が気になる人は、必ず入職前に現在の体制をきちんと確認しておきましょう。ベストケア東京のエージェントに当直なしの条件を伝えて、病院の情報を得るという方法もあります。

上手に病院を退職するにはどうしたらいいでしょうか?

医師が退職し人手が減ると、医療機関の収益が大きく左右します。その為、医療機関側が引き止めるのも厳しいようです。例えば後任医師が採用できるまで、しばらくの間だけ待って欲しい、給料を今までよりアップするので考え直して欲しいなどの言葉で引き止めしているところもあります。退職を伝えたのに引止めたい為、食事の誘いを受けることが増える人もいるようです。

おすすめは退職したい旨を伝えるのは事務方ではなく理事長・院長など、医院のトップに交渉することをおすすめします。だからと言って100%スムーズに退職できるというわけではありません。引き止められたら1度は、再度考えてみますと伝えて持ち帰りましょう。

また、事務方からの引止めを回避する為にも、トップに意思を伝える際は、この話は他の誰にも話していないので内密にしてくださいと伝えておくべきです。

医師のライフプランまでもサポートするベストケア東京

将来、医院開業を目指してキャリアを積みたい、仕事も大切だけどプライベートも充実させたい、専門性を活かした働き方を実現させたい……など、転職を希望する目的は人それぞれでしょう。ベストケア東京は、目先のキャリアのみならず医師のライフプランを、あらゆる角度からサポートしてくれるのが魅力の1つです。
ドクターズインタビューや医師の転職成功事例、転職マニュアル、医院開業までの流れなど、コンテンツも充実しています。医師で転職をしようかと悩んでいる人もいるでしょう。繰り返しになりますが、ベストケア東京の利用料は無料です。
利用者の個人情報については、本人の同意を得ることなく第三者に開示されることはありません。ぜひ気軽にサイトを利用してみませんか。最終的に医師として自分が理想とする働き方ができますように。

口コミ
口コミを投稿する
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧