楽な仕事35選!誰もが憧れる職種とは?

自分にあった仕事を考える

現在働いている仕事がつらくて辞めてしまいたいと思っている人たちは数多くいます。そう思い悩んでいる人達が取りうる選択肢は2つあります。

1つは、仕事というのは収入源として必要なものであると割り切ってしまうことです。生きていくためには仕事がきつくても生活の糧を得るための我慢料だと、自分自身に言い聞かせて、給料を得るために辞めずに同じ職場で働き続けるという選択肢です。しかし、誰しも本音としては楽に働ける仕事が他にあるなら、そちらへ転職したいという考えを一度は持ったことがあるのではないでしょうか。

もう一つの選択肢は、そうした「楽な仕事」を含めて、より自分に適した別の仕事を探すことです。楽な仕事とはどんな仕事かと言えば、自分が仕事に対して何を期待しているのか、といことをはっきりさせておけば明らかになるはずです。その点を明確にして、希望する条件に適う仕事で尚且つ楽に働ける理想的な仕事を探す努力をしてください。

自分に合った仕事を見つけるにtype転職エージェントを活用してみる

自分に合った仕事を自分で見つけられれば、強みとして企業に伝えることができ、転職もスムーズにいきますよね。
しかし、中には自分に合った仕事を見つけられていない、自分の希望する条件の企業や仕事が中々見つからない人も多くいると思います。そんなとき一度エージェントに相談して転職活動を手助けしてもらうのも一つの手です。

大手のtype転職エージェントであれば転職の成功をフルサポートしてくれるのが魅力。アドバイスはもちろんのこと、転職する際に重要な履歴書や職務経歴書の添削までしてくれます。書類は自分をアピールするにとっても大切な武器です。他の人と差がつけられるワンランク上の履歴書・職務経歴書を企業にアピールすることができます。
さらに、type転職エージェントで転職した人の71%以上が年収がアップしたとデータで出ています。転職でやはり年収は大事なポイントですよね。年収の交渉などもtype転職エージェントに任せれば、アップすることも夢じゃありません。

自分が挑戦してみたい仕事、もしかして向いているかもしれない仕事などをエージェントの人に相談してみるのも大切なことです。
type転職エージェントをチェックしてみる

人間関係がほぼないストレスフリーな在宅ワーカー8選

仕事をする上で人間関係は避けることのできない悩みの種です。それに比べて、上司や同僚の監視がないストレスフリーの環境で且つ、自分のペースで仕事ができる在宅ワーカーは憧れの職業でないでしょうか。
まず、メリットとして毎日通勤に長時間満員電車に揺られて大変な思いをする必要がありません。さらに、自分の時間が増えることで今まで以上にご家族と思い出を作る時間を増やして喜んでもらうことが出来ることが挙げられます。

デメリットとしては定期的に仕事が入る身分の保証された会社員ではないので、収入面が安定していません。そういう意味では生活ができなくなる可能性があるというリスクへのプレッシャーは、会社員よりも何倍も大きく感じてしまうのではないでしょうか。メリットとデメリットを考えた上で、在宅ワーカーのような人間関係がほとんどない仕事をしたい人は、こちらをぜひ検討してみてください。

在宅プログラマー

近年、働き方も様々な形に変化してきています。フリーランスで働く人だけではなく、会社には出社せず、自宅で仕事をする在宅ワークがあります。チャットやテレビ電話などを利用して会社とのコミュニケーションをとったり、会議に参加することもできます。パソコンさえあれば仕事をすることができるので、プログラマーはストレスを感じることなく仕事に打ち込めます。パソコンを持って外出先で仕事することもできます。

時間の融通をきかせることができ、家事や子育てとの両立もしやすく、主婦の方でも無理なく働くことができます。自分の生活リズムに合わせた働き方をすることができ、在宅にメリットを感じる方は多いのではないのでしょうか。
しかしメリットばかりではありません、在宅ならではのデメリットもあります。他の人の目がなく、自由であるがゆえに、自己管理能力が問われます。仕事が怠けがちになってしまう人もいます。仕事は責任を持ってやりましょう。

フリーランスで自由に働いてみよう

フリーランスで働きたい、働いていても仕事を見つけるのが難しい。と悩んだことはありませんか?
クラウドテックであれば、報酬額や勤務地、スキルなど自分に合った条件で最適な仕事を探すことができます。登録社数も14万もあるのできっとあなたにある仕事を見つけることができます。キャリアサポートの方もいるので自分の条件を詳しく聞いてくれるのでマッチング率も高く、好きな分野を好きな時に働くことができます。

クラウドテックをチェックしてみる

在宅デザイナー

在宅プログラマーと同じく、デザイナーやグラフィッカーも、パソコンがあれば、それだけでしっかりお仕事が完了できる職業です。ご自身のペースに合わせて、作業が出来るのが醍醐味ですね。ひとつ、大変なことは、締め切りがあること。
ご自身でお仕事のペースが決められる反面、気づいたらこんな時期に、という事態に陥ることも。納期ギリギリになったしまった!どうしよう、間に合わない!となってしまっても、クオリティが落ちてしまっては、お仕事としての完成度は下がってしまいますよね。もしかしたら評価も下がってしまうかも…。

締め切りを守りながらも、質を落とさないためには、どうすればよいでしょうか。かといって、無理をして体を壊してしまっては元も子もありません。ストレスに負けず、仕事もしっかりこなして、クオリティも保つためには、やはりスケジュール管理が1番大切です。スケジュール管理とお仕事の質とのバランスをきちんととって、ご自身の力に合わせて、計画を立てて、お仕事に臨めたら、完成度も上がるかもしれませんね。

WEBライター

近年増加傾向にある職業としてWEBライターが挙げられます。特にクラウドソーシングサイトから仕事を受注したり依頼されたりしてブログ記事、コンテンツなどを作成する職業形態が高まっています。

増加傾向にある主な理由として空いた時間で作業ができるということが挙げられます。特に主婦の方の副業としても人気で短時間で稼げるというのが魅力のようです。
ただしここで注意したいことがあります。それは在宅で気軽に作業ができる分ライティングの知識や情報が不足しやすいということです。ライターとしての知識がないまま仕事を受注し依頼されたコンテンツの内容が完成しなかった、納期に間に合わなかったでは仕事として成り立たないどころか、先方に迷惑をかけることになります。

職場という環境があれば先輩に聞くこともできますが在宅で作業しているためそれはできません。自分から情報収集しライティングの知識や資格などを取得すること、少しづつでもスキルアップしていくことが重要です。

副業から始めるならクラウドワークスを活用してみる

今話題のクラウドワークスでは、仕事を続けたまま自分の空いた時間や好きな時に簡単に始められるライター業務がたくさん用意しています。ライター業務をやったことがないから不安と思っている方でも未経験から仕事ができる案件もあるので安心して進めることができます。

初めての人でもクラウドワークスを活用してライター業務に慣れれば本格的に本業としてデビューできるかもしれません。
お仕事はライターのみならず、データ入力や口コミの投稿など簡単な作業も用意しているので、やってみたい仕事が見つかるはずです。
クラウドワークスをチェックしてみる

アフィリエイター

インターネットを使って、自身が売り出したい物や、ユーザーに提案などの宣伝を行うサイトを自らのアイディアで作り出し、そのサイト上で成立した成果から自身への収益が発生するアフィリエイターは、このネット社会の時代において、確固たる地位を築き上げた商売方法の一つとされております。

基本的にパソコンのみで上記のやりとりをすることが可能で、企業や会社などの法人ではなく、個人で行う広告業と言っても過言ではありませんので、会社だと商品が売れ残ったりしてしまうことによって発生するリスクなどが、この場合だと無いわけです。事実このアフィリエイトを上手く活用し、年に1000万以上も稼ぐという方も少なくありません。

ただしアフィリエイトとして成功する、すなわち自身のサービスを買ってくれるサイトを作成するには、自身の根底にある商売のセンスが必要不可欠となります。また、YahooやGoogleで検索をしているユーザーに向け、ページを最適化し検索結果で多く露出をすることを考えたり、絶えずサイトをアップデートしていかなければならないなど、課題はたくさんあります。軌道に乗るまではそれなりの努力が必須となります。

ブロガー

普段、インターネットで気になるワードを検索すると個人のブログがヒットすることがあります。そのブログを読んでみると、とてもユニークな内容で思わずブックマークしてしまったという人も多いのではないでしょうか。人々の興味関心を強く惹きつけることのできるサイトでは、その閲覧数だけでなく広告などを使うことによってGoogleなどから多額の報酬を受け取っている場合があります。

こうして収入を得ている人たちのことをブロガーと呼び、人気ブロガーともなれば芸能人やコメンテーターのようにテレビ出演をする人もいます。一方で、人気ブロガーとなるために過激なコメントを売りにしたり、日にいくつも記事をあげたりと投稿スタイルの独自性を生み出すのに皆さん苦労しているようです。それでも仕事内容自体はブログの記事を公開するというのがメインになるため、オフィスに通勤することもなく在宅で作業が可能です。こうした就業スタイルは時間や行動に制約の多い勤め人にとってはとても魅力的に映ります。

FXや株のトレーダー

パソコン、インターネットを扱える整った状態ならば、誰しもが大金を獲得することができるかもしれない職業、それがトレーダーです。しかし、常に絶やさず儲けを獲得することができるトレーダーはあまり多い方ではなく、主に株式・債券取引や外国為替証拠金取引 (FX)、商品先物取引、差金決済取引 (CFD)、株価指数先物取引など市場流動性の高い取引を行うデイトレーダーともなると、1日中ほぼわき目を振らずに取引が行われているPCの画面をチェックし続けないといけません。

細かく利益を積み重ねる売買手法なので場合によっては1日で数百万円~数億円の利益を得られることができますが、そのまた逆も然りなので、人によっては精神的につらいと感じる場合もあると言えます。

大家

勤務時間の束縛もなく、肉体的な辛さもない職業として大家業が挙げられます。不動産を運営するだけで収入を得られるため、どの職業よりも自分の時間を確保できます。ただし大家業は景気や金利の変動、所有する建物の数、規模によって状況など経済状況に収入が左右されるため軌道に乗るまで時間がかかります。自己資金で物件を購入してもその後の状況次第では借金ばかりが増えていくというリスクがあります。

大家業で重要なことは事前の準備を怠らないことです。少子高齢化で人口減少が問題になっている現代の日本社会において、不動産の需要は減ってきていることは明確です。事前に宣伝費やその他資金の確保を考えることや、その後の住居者の苦情、建物の維持、空き部屋の対策、修繕やリフォームなど所有する建物の管理が重要になってきます。このように大家業と一言に言っても様々な問題に対する対応や不動産に関する知識が必要になってくるため、若い人がすぐに始められる職業とは言えません。近年、アパート経営だけで収入が確保できる、ということで注目されていますが、きちんとした事前準備が重要になってきます。

古物商

インターネットの普及により、在宅での仕事や副業をされる方も多いのではないでしょうか?中でも、中古の商品を格安で仕入れ、ネットオークションやフリマアプリなどで販売したり、海外に個人輸出されている方も増えています。この職業を古物商と呼び、インターネット環境があれば、在宅で簡単にできる仕事として、主婦や学生に人気となっています。

近年では、スマフォアプリでの流通が盛んになり、個人で出品する方も増えているため、商品の仕入れに困ることもなく、出荷もコンビニからできるなど大変便利になっています。出品先は様々なサイトがありますが、それぞれに商品の掲載方法や取引方法に違いがあります。特に集客力には注意が必要です。サイトの集客力が低ければ、出品した商品の売れ行きも悪く、仕入れも難しくなるため、外出し仕入れルートを見つけ出す必要が出てきます。在宅ワークを始める前に、仕入れルートの確立と出品先の集客力のチェックが稼ぐ上で必要な準備と言えるでしょう。

仕事量が少ない比較的自由な仕事7選

人生の中でも仕事をしている時間が他のどの時間よりも長いことが大半の人の人生です。全く仕事をしない人というか、社会に出なくても生活していける人生が送れる人はほんのごくわずかでしょう。仕事をしている時間の使い方がポイントだと考えます。

客観的に見て忙しい人はひっきりなしに何かしら仕事を抱えていて、常日頃時間に追われいる印象を必ず受けます。忙しくばたばたと動き回るのが大変だと言っている人は忙しい仕事場にいたら大体はその職場をやめていることでしょう。
なぜならそのような思考の根底には、仕事自体に人生のなかで重きを置いていないからです。仕事量が少なくて、それでいて定時で帰れる仕事が理想という考え方になるので、そもそも暇な仕事を選び、就職活動をしているのも容易に想像ができます。それとは逆に毎日のように残業が多く忙しい仕事をしているのにも関わらず、早く帰らないで残業している人は暇なことや暇潰しに憧れるということはないと言えます。

ここでは仕事量が少ない楽な仕事をご紹介します。

会社受け付け

「受け付け」は会社のエントランスで順次、訪問・到着する来客に対し、会社の案内を担当する仕事です。絶え間なく訪問客が訪れるというケースはどちらかというと稀有なほうなので、ひたすら受付の席で待機していなければならず、その時間が人によっては耐え難いものに感じてしまうことがあるほど、退屈な時間が大半を占めています。

また、働く企業にもよりますが、近年外国との交友も活発化し、外人の法人も訪れるケースが多くなりました。その際には、イギリス人やアメリカ人には英語、中国時の方なら中国語と、その人の国籍によって対応できるバイリンガルな能力が受け付けのスキルとして求められます。無論、外国語だけではなく日本語においても、いかに正しい言い回しができているか、訪問客に対して気持ちの良い笑顔や態度が成されているか、というのも重要です。基本的には年齢の若い女性が主に行う仕事で、ニーズがあまり求められていない男性が受付を行うことはほぼありません。

受付の仕事を探すならリクルートスタッフィングを活用する

受付の仕事を探したいと思っていれば、リクルートスタッフィングを活用してみましょう。大手のリクルートスタッフィングであれば、仕事の数も職種もたくさん用意されているので、自分に合った受付の仕事を探すことができます。大手企業の受付の顔になれるチャンスもあります。

リクルートスタッフィングをチェックしてみる

暇なお店の販売員

販売員という仕事の特徴は競合店の多さによって、忙しさや仕事の大変さが変化するということです。スーパーやコンビ二など、多くの企業が参入している店では、それに比例して販売員の仕事も忙しくなります。売り上げの良い混雑する店では、接客頻度も増え、求められる仕事の量、質ともに高くなります。

一方パチンコの景品交換所や、タバコ屋などに代表される、新規参入が難しい業態は、激しい生き残り競争にさらされることがなく、過度なストレスを抱えることなく働くことができます。このような既得権益的な環境の店では、競争により過剰なサービスを行う必要がないため、販売員にとっては、覚えなければいけない業務量も少なく、比較的楽に安心して働くことができます。

気をつける点は、要求されるスキルなどが少ない分、代わりに給料が安いといった面があります。そのため、高い給料を求めていないアルバイトやパートの主婦、高齢の女性などが多くみられます。

マンションの管理人

マンションに住んでいて、急なトラブルなどでどうしたら良いものか困る人も多いのではないでしょうか。そんな時に力強いサポートをしてくれるのが住み込みの管理人です。清掃や設備の故障対応から、不在時の荷物の受け取りを代行してくれる管理人の仕事はノルマもなくトラブル対応がメインとなります。何もない平穏な日々がもちろん多いのが日常ですが、住み込みの管理人がいるからこそ平穏な毎日が住民も過ごせて、何かあった時の力強い味方となるでしょう。

どのマンションも住み込みの管理人がいるわけではありませんし、マンションができた時点で住み込みの管理人を常駐させていつところが多いですから新規の募集は少ないのが現状です。また、毎日何かしらの業務があるわけではないため、お給料も他とは比べて高額ではありません。定年退職をされた御夫婦やご家族が第二の人生に、「人の役に立ちたい」という気持ちを持って住み込みで働いているケースが多いですが、核家族が多い中でやりがいのある仕事の一つとも言える職業です。

空き住宅の警備

働くならできるだけストレスを感じず体も疲れない仕事があればと、仕事を選ぶ人もいると思いますが、楽で仕事量が少ない仕事で「空き住宅の警備」というのがあります。勤務時間や環境は屋外・屋内、また日中・夜間と様々ですが、空き住宅の盗難防止のため、24時間、住宅内でただ留守番するだけの仕事です。

12時間の仮眠・休憩が許されていますが、勤務中は外出禁止です。この仕事は「空き住宅内にいること」が作業内容ですので、空き住宅内に居さえすれば勤務時間中は自分の好きなことに時間を使えます。読書・勉強など一人で時間を費やすことが苦にならない人には、業務中でも自分の時間として有効利用でき、肉体的にも精神的にもストレスを感じることがない楽な仕事です。警備の仕事というと、誘導や立ちっぱなし、夜間勤務もありとつらいイメージがありますが、同じ警備でも行う場所によっては楽で仕事量が少ない仕事もあるということです。

ビルメンテナンス

ビルメンテナンスはビル内外の異常が無いか24時間監視する仕事です。ビル内を定期的に巡回したり、監視室がある場合は、そこでモニターを見ながら異常が無いかのチェックを行います。異常が起きなければ監視するだけのルーチンワークです。異常が起きた場合は、異常の種類によってマニアルに従って対処を行います。軽微なことは自分で対処、修理などを行いますが、自分1人では手に負えない場合は会社に応援を頼みます。マニアルにないことが起きた時は独断せず会社の指示を仰ぎます。不審者の侵入の様に警察に通報しなくてはならない場合出てきます。緊急性がないようであれば会社の指示を受け通報していい許可をもらってから通報するようにします。

ボイラー技士などの資格が必要な場合もありますが、持っていなくても問題ありません。資格を取得していたとしても、雇用されれば他の人と同じ内容の仕事をこなすことになります。資格は異常が起きたときに対処が出来る、または少し給与に色がつきます。

大型機械運転の監視

ごみを燃やす炉や、燃料を燃焼させる燃焼室など施設や工場で大型機械が正常に運転されているか監視する仕事も楽と言えるでしょう。基本的に機械は正常に動きますし、何か異常が起きた時も自分で対処などはせずに専門家が存在するため、報告することが仕事です。ただし、異常な事態が一度でも発生してしまうと、その日だけにとどまらず、連日かけて修復しなければいけない可能性もあるので、降りかかる責任は並大抵なものではないでしょう。とはいえ主な仕事は監視なので、簡単な仕事であると言えます。

警備員

施設やビルの警備員の仕事は人々の安全を見守る大切な仕事です。同じ場所に立ち続けて不審者を見極めて侵入を未然に防ぎ、夜間には施設やビル内だけではなく建物の周りを含めて巡回をしたり、モニターをじっと監視して安全を確保するのが主な業務内容です。基本的に何も起こらないのが日常ですので言い換えると「とても暇な仕事」とも言えるでしょう。

しかし、何も起こらないのは警備員がしっかりと仕事をしている成果とも言えます。有事を未然に防ぐのが警備員の役割であり、いざ有事の際には不審者への対応のため自らの身を危険に晒すこともありますが、警察と連携を取りながら対処を依頼するなど自らの安全確保にも留意をしながら施設やビル内の安全に務めることが大切です。深夜は施設やビル内は無人になることがほとんどですので、人が寝ている時間に仕事をするわけですから自ら体調管理をしないと体調を崩しやすくもなりますし、不審者が発生した際には高齢になってくると体力的に対応することが難しくなりますのでそれがネックになってくるのではないでしょうか。

気楽なルーティーンワークの仕事11選

仕事を行う上では当然、「成果を出すこと」は常に求められます。それは営業成績や実績のような、数字や成果物といった目に見える結果でなくてはなりません。新しい情報を仕入れたり、研究・改良を重ねたり、多くの時間を費やすことが必要になってきます。もちろん、この様な毎日に喜びを感じ、「仕事が生きがい」という人もいるでしょう。

でももし、何のために仕事をするのか、仕事をするために生きているみたいだなど、プレッシャーやストレスに感じているとしたなら、仕事に対して別の捉え方をしてみることも良いのではないでしょうか。そこで提案したいのが、ルーチンワークです。業務の大半がルーチンワークであったら、自分から何かを生み出す苦労も少なく、決められたルールでこなすことができます。業務の量によって終了時間も読むことができます。オフの時間を趣味や好きなことに使えるようになるのです。

ここでは基本的にルーチンワークで楽な仕事をご紹介します。

工場のライン

工場におけるライン業務には、何かをつけ加えるものや、不良品の排除など、様々な業務の内容がありますが、どの業務に関しても一番大切なことは、流れてくる品物を、傷つけることなく、限られた時間の中で正確にその業務を行うことにあります。ただやって、不備があったり、商品にならないものになってしまうようでは意味がありません。

業務自体は基本的には単純なものが多い半面、ある一定の時間、ラインの一つの場所に立ち続け、集中した状態で同じことをし続ける業務になるので、必ずしも身体的には楽な業務であるとはいえません。特に最初の慣れないうちは大変に思うことも多いかもしれません。しかし、何かを開発するための、画期的なアイディアが必要になったり、特殊な専門知識必要だったり、資格がなければできない。といっことはない業務なので、指示されたことに対して忠実に、正確に業務をこなす事さえできればより多くの人がつける業務でもあるのです。

大手企業で務めるのも夢じゃない工場ナビを活用してみる

工場での勤務は、基本的に自分の出来る範囲の仕事や決まった作業をこなすので人付き合いなども気にせず、自分のペースで作業をすすめることができます。
工場求人ナビでは、大手企業の求人も多くそろえています。
例えば、TOYOTAやホンダなどの車メーカーなどはもちろん、RICOHやブリヂストンなど大手のメーカーまで幅広く募集しています。また、少し離れた場所の勤務になっても寮の設備もある求人も多くあるので安心して転職活動ができますね。

工場と聞くと泥臭い作業かと思いきや、大手で輝くチャンスもしっかりあるのでとてもおすすめです。
工場ナビをチェックしてみる

タクシードライバー

タクシードライバーは誰に監視されることなく、自身のみで気兼ねなく好きなように運転することができる仕事です。そのため、とてものんびり自分のペースで仕事ができます。自身の運転するタクシーに乗り込んだら、上司や同僚などのしがらみから開放されます。

雇用契約に基づいて雇用主から従業員へ定期的に支払われる給料は固定給が多いですが、タクシードライバーに関しては業績や成果によって給料額が変動するものを変動給制、すなわち歩合制の場合がほとんどなので、自身の売り込み方によっては高額な収入を得られることも可能なわけです。そのスキルを活かして企業のタクシー会社から個人経営にチェンジすることも、決して夢ではありません。

しかし、真夜中に仕事が発生したりなど、規則的な生活時間は確保することが難しく、乗客と揉めてしまったり、長時間座りっぱなしなので腰を壊してしまうケースも多々あります。上記のとおり歩合制なので、乗客数が少ないと低賃金となってしまいますが、自身のスキルに自身がある方は是非とも挑戦してるのもありではないでしょうか。

タクシードライバーの転職ならタクQで応募してみる

タクシーは年収が高く、自由に働けるの知ってましたか?特にタクQであれば、入社決定で、入社祝い金として最大で45万円ももらえるんです。
しっかりと高収入で稼げる求人も多くそろえてあり、自分の条件に合ったタクシー会社に入社できるかもしれません。年齢制限も20代から50代と幅広く、未経験から始められる求人も多数揃っています。

タクQをチェックしてみる

事務職

事務職の仕事は、基本的に上司の指示に従い、与えられた仕事を的確かつスピーディーにこなすというシンプルなものです。具体的には、営業担当者に依頼された提案書類や請求書などを制作したり、総務が行っている業務の一部である、他部署から頼まれた備品を購入するなどといった雑務が中心です。

自分で企画を考えるなどのクリエイティブな内容はありませんが、ノルマを課せられたり、営業成績が発表されることもなく、定時になればほとんどの場合退社することができます。それにより空いた時間ができるので、趣味を満喫したり、友人と出かけたりといった楽しみが増えるのでストレスの原因は少ないのがメリットです。

ただ、気楽に働ける半面、給与が低いことから、男性社員が行うことはほとんどなく、女性社員が結婚退職するまで担当する業務となっていました。当時は正社員が行っていた仕事ですが、現在は契約社員や派遣社員がその役割を担っています。多くの会社では、正社員に一般事務を任せるケースがどんどん減ってきているようです。

お墓参り代行

最近できた職業の中に「お墓参り代行」というものがあります。仕事内容は依頼者に代わって墓参りをし、掃除や草むしりをしたり、お線香などをお供えします。また、仕事をする前と後の状態を依頼者に報告するため、写真などに記録し後で渡すことが基本となっています。

報酬は仕事の内容によって異なりますが、平均して1件5千円から1万円くらいが相場になっています。作業を開始する時間は固定されていないため比較的好きな時間帯に仕事ができます。自分で時間の調整ができるため、拘束されるストレスはありません。お墓参りは基本的には毎日行うことではありませんから需要が少ないのではないか?と思う方もいるかもしれません。しかし少子高齢化が進む現代の日本社会においてはお墓参り代行業務の依頼が増加しつつあります。高齢になり行き辛くなってしまった方や遠方に住んでいるためなかなかお墓参りできない方など様々な理由があり依頼者が増えているのが現状です。

このようにますます需要が高まってきている職業ですが、競合する会社が少ないというところが注目すべき点です。時間指定がなく好きな時間で仕事ができ、依頼件数も多いため副業として働きやすく最近、注目されている職業となっています。

配達員

一日の殆んど、ハンドルを握って仕事をしている配達の業務に携わっている人は大勢いますね。まず、コンビニへ時間通りに荷を届ける配送の方、クリーニング店から山ほどの衣類を自ら工場へ運ぶ方、自販機に納品する、数多くの重い飲料を運んでいる方などまだまだほかにもいらっしゃると思います。人から見れば毎日同時刻に同じ場所に出向き、行き先はまた同じ場所に行き仕事をこなすのですからこんな単純作業、楽な仕事はないと感じる人も多いのではないでしょうか。

毎日、繰り返し同じような作業を行うので仕事を覚えてしまえば楽でしょう。しかし配送業務中には私たちの考え及ぶことのない交通渋滞、それによる事故それが理由による納品遅れの心配プレッシャーなどがあるため注意が必要です。そして長時間労働になりがちな過酷さもあるため、大変な面もあります。

倉庫の入出庫業務

倉庫の入出庫担当とは、定められた荷物を決められた業者から倉庫へ搬入したり、逆にその倉庫にある特定の荷物を各届け先へ出荷する仕事です。倉庫は主に湾岸地域にあり、交通の弁が良い場所に建っていることが多いです。発生する問題として挙げられるのが、誤った箇所への配送や、荷物が遅れてしまう事です。このようなミスは稀ではなく、頻繁に起こってしまうため、社員は高い危機管理能力を持つ事、決められたルールを必ず守るという強い信念を持つ事を念頭に置き、トラブルを起こさないように作業を進めていくことが大切です。重い荷物などもあるため、怪我や最悪の場合命の危険もあります。

倉庫の入出庫業務に興味を持ち、今の仕事を辞めて転職してみようと思った場合は、先に説明したミスを起こさないよう慎重に作業を行う事だけでなく、勤務時間帯にも注意が必要です。夜間の作業になる事が多く、生活のタイムスケジュールや食生活にも影響を及ぼす可能性があるため、勤務に関する条件はよく確認してから、応募するようにしましょう。

大型トラックの運転手

大型トラックの運転手は、東名高速や東北自動車道、九州自動車道など日本に存在する様々な高速道路を駆使して、全国各地に荷物を輸送します。作業をしている間は基本的に1人でいることが多いので、他の業種に比べて人間関係を意識する必要はなく、しがらみなどからくる精神的苦痛を恐れることもこの業種なら稀有だと言えます。

しかし、以前は比較的収入の多い業種で、この職に就く若者が多くいましたが、近年減少してます。それは日本企業に経費削減の波が押し寄せ、運送業においても人件費や保管費、高速料金などといった輸送量を削減しなければいけなくなり、それによって労働も制限され、市場が小さくなっているからです。また、北は北海道、南は鹿児島と日本各地を駆け回るので、移動時間も膨大で労働時間は他の業種に比べてとても長く、そういった雇用形態の現状が問題となっており、報道番組などでたびたび取り上げられるほどの問題を巻き起こしております。

医療用ガスの配達

あまり知られてはいませんが、高収入で作業がとても簡単な仕事の一つに医療用ガス配達というものがあります。条件は高卒以上・普通免許所持程度で、作業の内容はトラックへ病院へ行き、一日平均3本のボンベを変えてくるだけです。その為、空いた時間は寝たり、喫茶店で休んだりしても構いません。それでいて、地方公務員より高い給料をもらえ、残業もなく、充分な休みがあるのですからこんなに気楽な仕事はありません。

民間企業の仕事ですが、なぜこんなにも甘い待遇なのかと言う答えがあります。なぜなら、病院と随時契約している為、仕事が無くなる事がないのです。つまり、会社自体が継続的に利益をあげているという事が分かります。そうなると、会社自体が利益をあげていれば、他の業種でも、従業員が一番求めている、楽な仕事でたくさん稼ぎたいという希望を叶えられるかもしれませんね。もしこの仕事に興味があれば、入社試験も簡単で、この高待遇なので、一度応募してみると良いと思います。

清掃員

清掃員の仕事は、基本的にはルーチンワークです。オフィスビルや駅、ショッピングセンターなど、清掃が必要とされる場は多岐に渡りますが、主な業務内容は一口に言えば建物や設備の「清掃」です。その建物や設備の利用者が日々快適に過ごせるように、きれいに掃除し、備品を補充し、清潔で快適な環境を維持します。毎日同じ作業をすることがほとんどで、勤務先によってはローテーションで清掃する場所が変わったりすることはあるかもしれませんが、日々の業務内容に大きな変化はないといっていいでしょう。

このような清掃員の仕事は、こつこつ作業することが好きな人やルーチンワークが好きな人に向いていると言えます。大きな達成感や刺激は得られませんが、逆に言えば刺激や変化が苦手な人には向いているかもしれません。一度覚えてしまえばあとは毎日それを繰り返すだけなので、繰り返しの業務が多い清掃員の仕事はストレスの少ない気楽な仕事だといえるでしょう。

農業

作物を作る農作業をお仕事として選択されるのが向いている方もおられるのではないでしょうか。農業は季節に合わせて作業内容が違いますが、毎年作業する内容は変わらない為毎年同じことを行います。農業をご家族やご親族の方と行いますと、他の方との関わりを持つことも少なくなります。その為会社で上司や同僚部下などの関係にどうしても馴染めないや、会社のノルマや残業に疲れてしまうという事はございません。

農家によっては一種類の作物だけを栽培している所もあります。一種類のみの作物をお作りの農家では冬にると、全く仕事がなくなってしまう為ゆっくりとご家庭で過ごされる人もいるくらいです。勿論、冬に行う作業が無い為で稼ぎに出ていっている農家の人もいます。また農業は自然との関わりなどが大きく影響してしまいます。その為不作の年もございますし作った作物の下落や自然災害により作物がダメになってしまうなど様々な事に悩まされる年もあります。

ルート営業

営業と一言で言ってもその営業のスタイルとしては二つに大別ができます。一つは、既に取引の実績がある馴染みの顧客とのやりとりが中心となる「ルートセールス」です。もう一つは、まだ取引実績がない見込み客に対して営業活動をする「新規開拓」です。

「ルートセールス」は見込み客をひたすら回るローラー作戦や、飛び込み営業またはアポ取得のためにひたすら電話をかける等のいわゆる「新規開拓営業」のような業務ではないため、見込み客を訪問したはいいものの冷たくあしらわれ追い返されてしまう、といったこともありません。その意味で、ルートセールスは飛び込み営業と比べると精神的に比較的に楽な営業スタイルと言えるでしょう。とはいってもあくまで営業の基本は数字を達成することに変わりはありませんので、ルートセールスが新規開拓と比べ精神的に楽だからといっても数字面での目標管理はキチンと行わなければなりません。

リストラの心配のない安定した仕事4選

誰もが安定した楽な仕事を望んでいるのではないでしょうか。しかし、経済不況の中でそのような仕事を探すことは難しいのが現状です。一般企業の場合、仕事の成果が残せない、会社に貢献する力が弱い人間は、リストラ対象になるものです。

また、特に中小企業の場合、会社の倒産というリスクも高く存在します。そのため、失職するというプレッシャーと常に闘わなければなりません。では、どのような仕事を探すのが良いのでしょうか。それは倒産の危険性が非常に少なく、リストラも行なわれない安定企業に就職することです。それによって、いつ職を失うかといったストレスを軽減することができ、かなり気楽に働けるはずです。そして、そのような企業は「サラリーマンは、気楽な稼業と来たもんだ」と歌われた古き良き時代の空気の残る職場です。他の人に話すと、羨ましがられるような、プレッシャーが少なく、長く続けられる職場で働くのは、いかがでしょうか。

図書館司書

仕事の内容そのものにストレスを感じる人もいれば、仕事自体は嫌いではないけど、一緒に働く同僚、上司や部下との人間関係がうまくいかず、ストレスを感じているという方も少なくないはずです。ですが、もしあなたが本や活字がとっても好き!毎日見続けても苦になりません!という方なら、図書館司書の資格取得を目指してみるのはいかがでしょうか。

ご存知の方も多いと思いますが、図書館書士の資格は決して思い立ったらすぐ、簡単に合格できるような資格ではありません。本気で努力して狭き門をくぐり抜けた人だけが取得できる資格です。だからこそ、安定している仕事といえます。仕事の相手は本や資料なので、職場の人との連携、チームプレイは必要ありません。さらに、休暇の申請も同僚や上司の顔色をうかがいながら…、なんて気をつかうこともないので、人間関係に悩まされることなく、楽に仕事ができるのです。

公務員

公務員は、安定していると言われているため、定年まで安心して勤めることができます。その理由としては、景気に左右されないのでリストラをされることもほとんどありませんし、リストラがないということは1つプレッシャーとなる要因がなく仕事ができ、精神面でも安定し、国の制度を例外なく絶対に受けることができるからです。

国の制度の1つとして、育児休暇が取りやすいので、特に子育て世代の人にとっては子育てをしながら安定・安心して仕事ができるのは大きなメリットです。その反面、企業と同じで職場によって仕事内容が変わってきますし、比べようによっては民間企業の方が安全でいい仕事ができる場合もあります。仕事に就きたい人にとって、活用できるものについては上手に活用し、どんな仕事でもこなすことができれば、こんなにいい職業はありません。安定した収入、国の制度の充実と重労働、危険な仕事とのバランスがいいのは公務員という職種でしょう。

大学職員

安心して働きたいために、安定した仕事に就きたいと誰もが思うでしょう。そのため、公務員、教職員を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。教職員の中でも大学職員の場合はどうでしょうか?大学職員でも勤め先は国公立と私立の大学ではそれぞれに特徴があります。

私立大学は、職員の待遇が良く、一般的に大学職員希望者から人気が高いと言えます。しかし、都心と地方の大学では入学生の数に大きな差があります。都心の有名私立大学では、少子化の影響も少なく生徒が毎年集まるので、安定した働きやすい職場と言えるでしょう。しかし、地方の私立大学の場合、少子化の影響から入学生の数が減少傾向にあります。今後は倒産のリスクも高くなり、安定経営とはいかなくなると言われています。

では、国公立大学の場合はどうでしょうか。現在は公務員ではありませんが、その待遇は今も大きく変わっていません。有名私立大学と比べると待遇に差が出てきてしまいますが、地方の私立大学に比べ、倒産のリスクはほとんどないというメリットがあります。安定した仕事としては人気が高いですが、大学職員の仕事に就くのは容易なことではありません。倍率の高い試験を突破する必要があるため、十分な準備が必要と言えるでしょう。

インフラ関係の仕事

あなたはエネルギー系インフラ関係の仕事ときいて思い浮かぶ事はなんでしょうか。ガス会社や電力会社に代表される、私達の生活に必要不可欠なエネルギーを提供してくれる重要な仕事です。もしこの会社がなければ私達はお湯を沸かす事も、明るい電灯の下で生活することも出来ません。そういった社会にとってなくてはならないという性格から、これらの企業が倒産することはまず、ありえません。誰もが憧れる安定した職業といえるのではないでしょうか。

しかし、大きな批判を受けることもままあります。東日本大震災後の東京電力がその例です。生活を支えてくれる仕事だからこそ、責任を持って全うしなければならない責務があるのです。また、就職試験などをみますと一般にはそれなりの学歴が必要だということが分かります。誰でも簡単になれるわけではなく、努力を重ねなければならないのです。狭き門ではありますが、この不安定な時代には珍しい、入社できればと安泰のホワイト企業といえるでしょう。

比較的転職が簡単な仕事5選

今の仕事がやりがいがなくやる気が出ない、自分には向いていない、などと感じた場合、転職が容易にできれば「いつでも辞められる」と気楽に働けるでしょう。ブラック企業で働いていては「辞められない」と追い込まれてしまい精神的に良くないと言えます。しかし、日本ではまだ転職市場が育っておらず、海外程流動的なものではなく転職も一筋縄ではいきません。

しかし例えば、医療系の資格が必要な仕事であれば、「辞めたい」と思った時に「転職しよう」と気楽に考えられます。また社会的にも需要が高い職種のため収入が途絶える心配をせずに仕事探しができ、精神的にも楽になり、ストレスなく働ける仕事と言えるでしょう。医療系の仕事は、国家資格などを取得するのは少し大変ですが、転職や再就職には非常に有利な仕事と言えます。また自分自身のキャリアアップにも活かすことができます。そして一度、資格を持てば終身雇用とは関係なく、自分の思うような職場環境も選ぶことができます。

レントゲン技師

捻挫や突き指、脱臼など特にスポーツをする人に多い怪我ではないでしょうか。病院に行くと骨折ではないかと念のため「レントゲン」を撮られます。またレントゲンは、近年高齢化が進み、肺炎などの検査のためにも用いいられています。「レントゲン」を撮影する際、それ専門の人がいることをご存知でしょうか?病院にとって必要不可欠な人員が「レントゲン技師」です。

「医者が減っている」と聞いたことがある人もいると思います。医療系の仕事に転職したいを考えている方、「レントゲン技師」はどの病院でも必要とされ転職し易い仕事と言えます。医師・看護師含め、医療系の仕事に就く場合、必ず国家資格が必要です。資格取得にはある程度の知識が必要で、勉学に長時間かかります。しかし、医療系国家資格は「レントゲン技師」にかぎらず、仕事に就く上で非常に役立つものばかりです。長時間かけて取得しただけの見返りが必ずある仕事と言えでしょう。

看護師

看護師は業務内容がハードで、責任も重いため、激務のイメージがあるの人が多いのではないでしょうか。今後、日本が高齢化社会になっていき、ますます需要が増大するであろうこの職業ですが、現状すでに人手が不足しています。この状況は、好きな時に辞められるというこの職業の特性上、さらに拍車がかかっています。

一見大変そうに聞こえる看護師ですが、実は女性にとって大変おすすめできる職業なのです。それは自分の希望に合わせ、働き方を調節できる自由度の高い職業だからです。再就職が容易な上に、保健師や助産師などの別の職業へのジョズチェンジもしやすいのが強みです。また、忙しさも職場によりけりなので自分の都合に合わせ、楽な職場を選ぶこともでき、育児などで時間があまり取れないときでもパートとして働くことができます。その上、給与面でも優遇されているため、少し働くだけでも家系の支えになります。このようなメリットがあるので、女性の方は資格の取得を検討してみてはいかがでしょうか。

保育士

小さな子供たちの成長を見守り、子育てにしんどい思いの親御さんからも頼りにされる、きっとやりがいがある仕事だと思って保育士を目指した方も多いはず。ですが、実際はと言うと、過酷な仕事内容の割には薄給で、責任も重大。少子化の進む今、子供の健やかな成長を助ける保育園や幼稚園は重要であるにも関わらず、近隣住民は子供の声が五月蝿いからと設置に反対する始末で、子育てに理解のある、優しい国とは言い難い現状です。

しかし、共働き夫婦単一家庭はますます増える傾向にあり、保育園の増設は不可欠です。当然、保育士も多数必要となります。慢性的に人手不足に陥っているため待遇の見直し、処遇改善が急ピッチで進められています。保育士は引く手あまたの職であることは疑いの余地がなく、いったん職を離れた方でも容易に再就職できるはずです。もちろん、生計のすべてをまかなえるほどの高給ではないかもしれません。が、なにより人に必要とされ、やりがいのある仕事です。今一度、その仕事と向き合ってみませんか。

薬剤師

これからはパーソナルヘルスケアの時代になります、6年間の勉強期間で約78%の合格率の国家試験をパスして取得する特別な資格です。薬剤師の国家資格と言うものは他の職業に比べると難解な試験で簡単にパス出来る物ではないと思いますが、お医者さん同様に病院にも薬局にも必要な人材ですそのため特別な資格がなくてはならないので、将来の事を考えても是非取得したい資格の一つと考えられます。

誰でも簡単に出来る仕事ではありませんその為、今は調剤薬局だけではなく、街のドラックストアにも在中して、服薬指導をしなくてはいけない薬も多いので、求人も多く正社員、派遣、パートアルバイトでもかなりの高収入が見込まれるものです。薬はほとんどの家庭に常備されていると思いますまた、震災等が起きた時にも必ず必要になるものです、これから先高齢化社会に向けて安定した仕事と収入を考えたらきっと子供さんにも持っていて欲しい資格なのではないでしょうか。

栄養士

栄養士は看護師と同じように資格を持っていないと出来ない仕事です。働く場所は様々あり、例えば保育所や高齢者向け施設、学校などがあります。高齢者向けの施設など、特定の施設には必ず栄養士を配置しなければいけない決まりになっています。ですので今後も需要が無くなることはなく、取得して損のない資格だと思われます。

看護師と比べると給料の面では劣るものの、今後も需要があり必要とされている安定した職業であるという事は変りません。必要とされているため栄養士の資格を持っているということは、結婚や出産を理由に一度仕事を辞めてしまった女性が再就職するとなった時にも有利になるでしょう。また看護師のように直接命にかかわるような仕事ではないため、そこまで気負いすることなく比較的良い職場環境で働けるというのも栄養士の良いところでしょう。今後も需要があり、職場環境も良い栄養士は再就職を考えている女性にピッタリの職業だと言えます。

自分にとっての「楽な仕事とは」何かを考える

仕事をしていて、精神的に負担が少ないというのはどういうことでしょうか。例えば、命を預かるような仕事は、責任がとりわけ大きく、プレッシャーも並ではありません。しかしその分やりがいもひとしおです。

また、単調な検品作業でも、正確に、制限時間内に作業を終了するという達成感はありますし、達成感の感じ方も人によってちがってきます。はじめは簡単な業務ばかりで物足りなく感じていたのが、経験年数を積むにつれて重要な仕事を任されるようになり、そこから得られる充実感もあるでしょう。

逆に、初めは簡単に仕事が終わっていて気楽だったのに、次第に責任の重い仕事が増え、うつになる人もいます。また、仕事とプライベートは密接な関係にあるため、片方が好調であっても、もう片方はうまくいかないということも起こります。仕事が忙しくなりすぎて、家庭がおろそかになり、崩壊するケースも珍しくありません。仕事を選ぶときは、いっときの状況で判断せず、先々のことも視野に入れて選ぶようにして下さいね。