「ミイダス」で自己分析してみませんか?

ミイダスはあなたの強みや弱み、仕事の悩みを無料で診断してくれるサービスです。優良企業5000社以上が導入するサービスです。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 仕事の悩み
  3. 仕事に行きたくない
  4. 仕事に行きたくない時の吐き気を抑える方法
仕事に行きたくない

仕事に行きたくない時の吐き気を抑える方法

仕事に行きたくないときの吐き気の原因はストレス

仕事というのは日常の行為だからこそ、ストレスが蓄積されていくことに気づきにくいものです。はじめは「休んでもとれない疲れ」から始まり、次第に無気力、集中力の大幅な低下、不眠……のように悪化していきます仕事に行きたくなさすぎて吐き気がするというのは、かなり注意が必要なレベルです。

これらの症状は、自律神経が、ストレスによって異常状態になってしまうことにより引き起こされます。ここで無理をすると、さらに悪化し、本格的な鬱病になってしまいます。

日本では「真面目に働くのが美徳」というのが強く、「仕事に行きたくない」という悩みは、周囲に相談しても「その程度ならみんなそうだ」と見過ごされてしまう事が多いのが実情です。それなら、せめて自分だけは自分の心身をいたわってあげましょう。

合わせて読みたい

吐き気がするほど辛いなら退職してもいい。退職手続きは「EXIT」が代行


仕事が辛いには人それぞれ理由があります。吐き気を伴うほど仕事が辛いと思っている人は仕事を辞める事も視野に入れるべきです。

しかし、いざ辞めるといっても残務もあればしがらみもあり、「辞めます」とはなかなか言いにくいもの。そんな社会人のために、退職手続きを代行するサービス「EXIT」があります。

EXITのメリット
  • 連絡をしてから即日対応が可能。もう会社に行かなくても退職できる
  • 自分から職場への連絡は不要。EXITが代わりに連絡をしてくれる
  • 書類の手続きもすべて代行してくれるので安心して退職できる

このように、退職に伴うすべての辛いことはEXITが代行してくれます。安心して退職手続きを任せましょう。
EXITをチェックしてみる

仕事に行きたくない人によくある症状

入社した当初は希望に溢れていても、実際に働くと「想像していたのと全然違う…」と思ってしまうことあるものです。それでも不満を押し殺して仕事をしていると、押さえつけたその気持ちがあまりにも強くなりすぎて、不安定になることも…。

ここでは、心身の発するSOSサインをひとつずつ見ていきます。

合わせて読みたい

仕事に行きたくない日は自分の価値を見つめ直して自信を取り戻そう

仕事のストレスが溜まりに溜まって心が弱っている……そんな時に試してほしいのが、自分の価値を再発見できる自己診断ツール「ミイダス」です。スキマ時間に簡単に無料登録ができて、自分の市場価値を診断したついでに転職活動もできてしまいます。

ミイダスをおすすめする理由
  • 自分の市場価値がわかり、自分の可能性に対して前向きになれる
  • 自分の市場価値を認めてくれた企業からスカウトが来る
  • 何もせず待っているだけでいいので、気軽に転職活動を始められる

仕事がいくら嫌でも、いざ転職活動をするには勇気と体力が要りますよね。しかしミイダスなら診断後に待っているだけで企業からオファーが来る仕組みです。オファーが来た時点で第一次の書類選考は通過しているので、「落とされるかも……」というストレスも軽減されます。まずはぜひ診断を試してみてください。

急に涙が止まらなくなる

仕事を辞めたくて辞めたくて仕方がないと思いながら毎日仕事をしていると、仕事の時間が来るたびに自然と涙が流れてしまったり、仕事中に涙が溢れて止まらなくなってしまうことがあります。これは毎日の仕事による過度なストレスが原因となって、身体に相当のストレスをかけてしまっているためで、鬱病になる一歩手前であると言われています。

こうなる前にストレスを少しでも緩和したいものですが、仕事でかかるストレスが大きすぎて発散できない人が多くいます。ストレスが溜まりすぎてしまうと、仕事だけでなく、他の生活に関することなどすべてに対してネガティブな考え方が浮かんで来てしまいます。

合わせて読みたい

仕事は他にもある。「転職力診断」を試してみよう

仕事はストレスの塊なのに、それでも辞めずにいるのはなぜでしょうか。自分に自信をなくして、「この仕事を辞めたら次が見つからない……」と思い込んでしまっているのではないでしょうか。

そんなときは「転職力診断」で自分を客観的に見つめ直し、今後の計画を立てましょう

転職力診断をおすすめする理由

  • 所要時間10分ほどの無料の診断で、「転職力」「想定内定社数」「想定年収」がわかる
  • 6つの観点から転職力を客観的に評価してもらえる
  • 長年の実績とノウハウのある「typeエージェント」が監修しているので信頼できる

転職力診断は、車内広告などでもおなじみの転職サイト「type」が提供するサービス。「転職力」「想定内定社数」「想定年収」がわかるほか、「自己分析力」「タイミング把握力」などの観点から、強み・弱みを診断してもらえます。監修にもとづいた客観的な診断で、転職へのやる気が出てくるはずです。

出勤前に突然の腹痛

朝起きてから仕事前までにお腹が痛くなる人は少なくありません。普段それほどストレスを感じているつもりがなくても、仕事に対しての小さな嫌気や苦痛などが無意識に溜まっていくと、腹痛などの症状に現れたりします。ストレスを感じると交感神経が刺激され、脳から腸を刺激する信号が送られるのです。

一度や二度なら気にせずにいられるかもしれませんが、「自分は仕事のストレスで腹痛が起こるタイプだ」と身体が覚えてしまうと、「過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん/IBS)」として腹痛による下痢が頻繁に起こるようになります。

仕事のストレスだけが原因の場合、この症状は休日にはピタリと消えることもあります。

合わせて読みたい

今仕事を辞めても大丈夫?転職のプロに相談してみよう

心と体がSOSを出していても、ストレスの原因である仕事をすぐに辞めるわけにはいかないもの。その理由の中には、「まだ勤めはじめたばかりだから」「次の仕事がすぐ見つかるとは限らないから」という心配もあるでしょう。

そんなときは、転職のプロであるエージェントに、今抱えている悩みを相談してみましょう。今の自分でもすぐに移れる新しい職場が。意外とたくさん見つかるかもしれません。

吐き気がするほど仕事に行きたくない人の体験談

吐き気が出る程の拒否反応を起こしながらも、責任感から会社に行っている人はとても我慢強い方です。しかし我慢出来るからといって平気というわけではありません。我慢をしている=ストレスなのです。そうやって我慢し続けることによって相当なストレスを溜め、重度のうつ病になってしまいます。

ここでは、そのような経験をもつ方の体験談をご紹介します。

合わせて読みたい

通勤途中に感じた不安からくる吐き気

28歳男性、会社員のAさんはもともと対人恐怖症の気があって、人が集まる空間が苦手でした。
今まで会社を辞めたいと思ったことは何回もあるし、会社を訴えたいと思ったこともありました。

最もきつかった時期は休職していましたが、休んでいる期間中、夢に班長のあざ笑う姿が出てきました。Aさんは布団の横の壁を、自分では気づかないうちに殴っていました。

また、体に鉛を背負っているように感じることもあります。休日でさえ、体が思うように動かせないこともしばしば。そしてAさんは、手足の震えが止まらなくなっている自分に気づきました。さらに、会社の上司や班長と顔を合わせないといけないと思った時には、吐き気を催してしまうようにもなりました。
転職の相談をしてみよう

合わせて読みたい

先輩からの暴言がひどくストレスによる吐き気

20代女性のBさんは、1年間、50代の女性である嫌な先輩と二人きりで事務の仕事をしました。
先輩は、毎日のように暴言を吐くし、他人の悪い噂話も頻繁にする人です。自分の娘とBさんを比較しては、Bさんを馬鹿にしたりしました。

Bさんは毎朝吐き気を催すようになり、朝食が食べられなくなりました。酷い時には昼食も食べられず、体重も減っていきました。家に帰っても家事は手付かずです。それでも、「暴言を吐かれるのも仕事のうち。生活のために仕事を頑張ろう」と思うように努めていました。

その当時、Bさんは掛け持ちで2つの事務の仕事を持っていました。仕事が1つなくなると生活は苦しくなりますが、思いきって退職し、もう一方の職場だけで働くことすると、ようやく吐き気からは開放されました。
転職の相談をしてみよう

合わせて読みたい

うつ病になる前に仕事をやめましょう

「会社は簡単には辞められない」……正社員の場合は特に誰もが思うことです。正社員は少なからず待遇も良いですし、3年以上働いているならともかく、1年未満で辞めたら職歴にも傷がつきます。しかし、仕事が出来るのは、健康な身体と精神があってこそだということを認識すべきです。

今、仕事を辞めて一度ストレスをリセットすれば、うつ病にならず早期に仕事に復帰出来る可能性もあります。しかし、我慢して仕事を続けてストレスへの対処を先送りにしていると、うつ病になってしまい1年以上休むまなければいけない可能性だってあります。

会社を辞めてはいけない、という固定概念を捨てて、自分の心身の健康のために正しい選択をしましょう
転職の相談をしてみよう

合わせて読みたい
適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧