「ミイダス」で自己分析してみませんか?

ミイダスはあなたの強みや弱み、仕事の悩みを無料で診断してくれるサービスです。優良企業5000社以上が導入するサービスです。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 転職
  3. 初めての転職は不安。相談するメリットや相談する相手について
転職

初めての転職は不安。相談するメリットや相談する相手について

初めての転職で不安…誰に相談すればいい?

転職をしようと思っている人の中には、初めての転職なので不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

また、転職について不安なことや悩みがあっても、誰に相談すればいいのか迷っている人も多いでしょう。

そこで、ここでは転職について人に相談した方がいい理由、転職したいときに相談するべき相手、転職エージェントとハローワークの違い、転職初心者におすすめの転職エージェントについてご紹介します。

転職について人に相談したほうがいい理由とは?

転職することを考えている人は、不安や悩みなどたくさん抱えている人も多いのではないでしょうか。また、誰かに転職について相談したいと思っている人も多いでしょう。

そこで、ここでは転職について人に相談したほうがいい理由についてご紹介します。例えば、自分が考えていた転職の道が間違っていた場合に軌道修正してくれたり、自分に対して総合的にアドバイスしてくれたりするでしょう。

間違っている時には軌道修正してくれる

自分のことをよく知っていて、本当に自分のことを思いやってくれるような人に相談をすることで、厳しいことでも自分のために言ってくれるでしょう。

もし、自分の転職の道が間違っていたときには、軌道修正してくれます。自分一人だけで考えているだけでは、気づけなかったようなことを指摘してくれることもあるでしょう。

転職をする際は、一人だけで考えるよりも誰かに相談してみることがおすすめです。

自分に合うアドバイスをしてくれる

転職に関して詳しい人や、転職を経験した人に相談することで、自分に合っている職場や、給料、やりたい仕事など総合的にアドバイスしてくれることがあります。

逆に、今の状況を聞いて転職しない方が良いと判断する人もいるかもしれません。転職を経験した人など、転職に関して詳しい人に、アドバイスをもらうことで客観的に自分を見ることができるでしょう。

一緒に将来のプランを立てることができる

転職を考えている人は、家族に相談するという人が多いのではないでしょうか。転職をした場合は、今までの生活リズムが変わったり、給料が変わったりすることがあるでしょう。

家族にも影響が出る可能性があるので、家族と転職について相談して将来のプランを立てることが大切です。

今後の生活や養育など気になる点は多いはずなので、家族と相談をすることで自分の気持ちも伝えつつ、将来のプランを立てることができるでしょう。

転職したいときに相談すべき相手とは?

転職について相談したいと思っても、誰に相談すると良いのか迷っている人も多いのではないでしょうか。

自分にとって公平で的確なアドバイスをくれる人に相談したいですよね。そこで、ここでは転職したいときに相談すべき相手についてご紹介します。

例えば、転職を経験している友人や、生活を共にして自分をよく知っている家族などに相談することがおすすめです。

親身になってくれる転職エージェント

転職エージェントは、転職に関する知識が豊富なので、具体的な転職活動の進め方や選考アドバイスがもらえるというメリットがあります。

また、転職エージェントは基本的に企業側から成果報酬で収益を得ています。そのため、求職者側には一切費用がかかりません。

転職のプロとして、的確なアドバイスをもらえるので、おすすめの相談相手です。

転職経験済みの友人

自分のことを知っている元同僚や友人などで、転職経験のある人も相談相手として良いでしょう。転職エージェントよりも自分のことを知っているため、より身近に相談できるというメリットがあります。

また、一緒に仕事をしたことのある人であれば、自分の仕事ぶりも知っているため、的確なアドバイスがもらえることが多いです。転職する際の注意点など、リアルな声を聞くことができるでしょう。

ハローワークなどの相談所

転職エージェント以外でも、公的な機関であるハローワークなどの相談所でも相談することができます。また、ハローワークなどは転職市場において不利な状態だとしても、親身になってサポートしてくれるという特徴があります。

例えば、年齢を重ねている人や、非正規の雇用が多い人などはハローワークなどの相談所を頼ることで力強い味方になるでしょう。

生活を共にしてきた家族

生活を共にしてきた家族は、自分のことを一番良くわかっているとも言えるでしょう。そのため、とても親身になってくれる相談相手としておすすめです。

しかし、関係が近すぎて相談しても感情的になりやすい部分があるので、冷静な意見やアドバイスが期待できないことがあります。

そのため、自分の中である程度転職の意思が固まってから考えを聞くのが良いでしょう。

転職未経験の友人や先輩

転職に限らず、悩みを相談する相手として友人や先輩を思い浮かべるという人も多いのではないでしょうか。

友人や先輩は家族ほど距離が近くないけれど、赤の他人よりも距離の近い存在であるため、程よい距離感のある第三者です。

転職経験のない友人や先輩だとしても、例えば自分が転職しようと思っている業界で働いている人がいれば、現場の生の声を聞くことができます

日常的に付き合いのある上司や同僚

日常的に付き合いがあり、自分の仕事の状況もよくわかってくれている上司や同僚は、相談相手として頼もしい存在でしょう。

しかし、上司や同僚は同じ職場で働いているため、転職に関する相談をしても自分と異なる視点からの客観的なアドバイスをあまり期待できないという点があります。

また、社内で転職を考えていることが広まってしまった場合は、会社に居づらくなってしまうことがあるので注意しましょう。

転職エージェントとはどういうもの?

転職エージェントは、転職のプロなので相談する相手としておすすめです。また、転職活動において転職エージェントは欠かせないでしょう。

転職エージェントとはなんなのか詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは転職エージェントとはどのようなものなのかについてご紹介します。

転職エージェントを利用することで、転職支援のプロに話を聞いてもらえたり、転職のノウハウを得ることができます

転職支援のプロに話を聞いてもらえる

転職エージェントは、転職するべきか、このまま仕事を続けるべきか迷っている状態でも利用することができます。

キャリアアドバイザーと面談をして、「なぜ転職したいのか」という理由を深く掘り下げていきます。そして、転職のプロの目線で転職をするべきか、しない方が良いのかをアドバイスしてくれるでしょう。

最終的に決定するのは自分ですが、自分の気持ちを整理するのに役立ちます。

転職のノウハウを得ることができる

初めての転職活動では、わからないことや不安なことなどたくさんあるでしょう。また、転職活動の情報の集め方や、企業の選び方もわからないという人も多いはずです。

そこで、転職エージェントを利用することで、転職に関するノウハウを教えてもらうことができます。もちろん、求人紹介も行っているので転職活動の情報収集から企業選びまでサポートしてもらえます。

自分の市場価値を知ることができる

転職市場において、自分がどのような評価を受けているのかは、自分だけではなかなかわかりません。そこで、転職エージェントを利用することで、自分のおおよその市場価値を知ることができます

キャリアアドバイザーから客観的な視点によるアドバイスももらえるため、自分一人では気づけなかったことに気づかせてくれるきっかけになるでしょう。

豊富な求人情報の中から紹介が受けられる

転職エージェントは豊富な案件を持っています。一人でリサーチできる情報とは比べものにならないくらいの量の案件の中から紹介してもらうことができるでしょう。

また、一般には出回っていない非公開求人がある転職エージェントもあるので、それらを紹介してもらえるチャンスもあります。

一人で転職活動をするよりも、豊富な案件から求人を見つけることができるというメリットがあるでしょう。

履歴書添削や模擬面接などのサポートがある

転職エージェントでは、キャリアアドバイザーによって履歴書の添削や模擬面接の実施などのサポートを受けることができます。

初めての転職の場合は、履歴書の書き方や面接対策などでわからないことが多いでしょう。そこで、転職エージェントを利用することで履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などについてアドバイスをもらうことができるのでおすすめです。

給与などの条件についても交渉してくれる

転職についての話が具体的になってきたら、給与の交渉など直接企業には言い出しにくいようなことを、代わりに交渉してもらうこともできます

転職エージェントを利用することで、求人を紹介してもらい、給与などの条件についても代わりに交渉してくれるため、転職活動に関する不安が減るでしょう。

転職のプロが最後までサポートしてくれることは心強いです。

自分の状況に合わせたアドバイスをもらえる

転職エージェントでは、一般的には1対1で面談を行って一人一人のキャリアに寄り添って相談に乗ってくれます。

自分のキャリアに寄り添って、具体的なアドバイスをもらうことができます。本当に転職する必要があるのかというスタートラインから一緒に考えてくれるので、転職が初めての人には最適な手段でしょう。

転職活動の進め方のアドバイスも、もらうことができます。

自分をプッシュしてくれるため合格率が上がりやすい

転職エージェントを利用することで、エージェントが企業に対して自分のことをプッシュしてくれます。そのため、書類や面接での評価がボーダーラインがある場合でも、エージェントが勧めてくれることで合格ラインを突破できる可能性があります

このように、転職エージェントを利用することで、自分と企業を仲介する際に自分のことをプッシュしてくれるため、合格率も上がりやすくなるでしょう。

入社日調整や退職交渉のアドバイスももらえる

転職活動の場合は、入社日の調整や、内定後の退職交渉など、やらなくてはいけないことや難しいポイントがあります。

そこで、転職エージェントを利用することで、こうした内容に対してもフォローしてくれたり、アドバイスをくれたりします。

そのため、一人で転職活動をするよりも安心して進めることができるでしょう。キャリアアドバイザーによっては、押しが強いことがあるので、常に自分の意見を持つことが重要です。

転職エージェントとハローワークの違いは?

転職をするにあたり、転職エージェントやハローワークを利用することがおすすめです。では、転職エージェントとハローワークにはどのような違いがあるのでしょうか。

そこで、ここでは転職エージェントとハローワークの違いについてご紹介します。転職エージェントとハローワークは、求人数や求人の質、アドバイザーの質の違いなどがあります

どちらにもメリットとデメリットがあるので、自分に合った方を選ぶと良いでしょう。

求人数の違い

転職エージェントとハローワークは、求人数に違いがあります。ハローワークは各都道府県に設置されており、全国から100万件を超える求人が集まっています

大都市圏だけではなく、地方都市での求人も豊富にあることが特徴です。

転職エージェントは、民間企業が運営する職業紹介所で、全国に1万社以上のエージェントがあると言われています。ハローワークに比べると求人数は劣っています。

求人の質の違い

企業が転職エージェントで求人を募集する場合は、紹介料を払わないといけません。そのため、費用を支払うことのできる企業しか求人を載せることができないので、転職エージェントの求人は質が良いものが多いです。

ハローワークでは無料で求人を載せることができるので、中にはブラック企業が混ざっていることがあるでしょう。

アドバイザーの質の違い

転職エージェントでは、アドバイザーの質が良い傾向があります。一方でハローワークの場合は、相談員の質が一定ではないため、質の悪い相談員に当たってしまう恐れがあるでしょう。

しかし、転職エージェントではアドバイザーとの相性が悪いと、自分の意図とは異なる求人を紹介されたり、的外れな求人ばかり持ってきたりすることがあります。

転職初心者がまず相談すべきおすすめエージェント

転職をするために、転職エージェントを利用しようと思っても転職エージェントはたくさんの種類があるため、どれを利用すれば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは転職初心者がまず相談すべきおすすめエージェントについてご紹介します。どの転職エージェントを利用すれば良いか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、圧倒的なブランド力と求人数を最大の強みにしています。日本全国の地域の求人を扱っており、大手からベンチャー企業までの求人を扱っています。

求人数は業界トップクラスと言われており、転職成功実績はNo.1となっています。また、エージェントが優秀であることでも評判なので、転職が初めての方におすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、利用者満足度が圧倒的に高いエージェントです。転職が3回目以内の人におすすめで、まず登録しておくべき転職エージェントと言えるでしょう。

また、マイナビエージェントでは求職者が本当に選択すべき道を一緒になって考えてくれます。無理やり求人を押し付けることはないので、自分が希望する道に進むことができるでしょう。

doda

dodaは、担当に当たり外れが少なく、職務経歴書や面接対策など具体的なサポートが好評の転職エージェントです。

また、求人の量が多く、選択肢に困ることはないでしょう。中小優良企業や、地方案件まで充実した求人があるので、幅広い選択肢で求人を探したい人におすすめです。

また、職務経歴書や面接対策など実践的なサポートをしてくれるので、初めて転職をする人におすすめです。

転職の不安は転職エージェントに相談してみよう

ここでは、転職について人に相談した方がよい理由、転職したいときに相談するべき相手、転職エージェントとハローワークの違い、転職初心者におすすめの転職エージェントについてご紹介しました。

転職することを考えている人は、転職に関して不安なことも多いでしょう。そこで、転職エージェントに相談することで、転職のプロから直接アドバイスやサポートを受けることができるのでおすすめです。

適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧