「ミイダス」で自己分析してみませんか?

ミイダスはあなたの強みや弱み、仕事の悩みを無料で診断してくれるサービスです。優良企業5000社以上が導入するサービスです。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

  1. HOME
  2. 転職する方法を探す
  3. 企業を調べる
  4. ホワイト企業
  5. 【2019年最新!】ホワイト企業ランキング 1位〜100位を一覧で大発表!
ホワイト企業

【2019年最新!】ホワイト企業ランキング 1位〜100位を一覧で大発表!

ホワイト企業ってなに?

就職活動や転職活動をしている時によく耳にするホワイト企業。しかし、実際にホワイト企業とはなんだと問われると、返答に困ることもあるかもしれません。

一般的に、ホワイト企業とは「福利厚生や働きやすい制度を整えている、社員を大切にする企業の事」と言われています。この記事では社会人が求めるホワイト企業の条件と、それを元に選定したホワイト企業ランキングを説明していきます。

合わせて読みたい

待っているだけでホワイト企業からスカウトが来るかも?「ミイダス」をチェック

ホワイト企業に入社したいけれど、どうしたらいいかわからないし、自分の実力で入れるかもわからない……そう思う人に試してほしいのが、自分の市場価値を診断したついでに転職活動もできるツール「ミイダス」です。

ミイダスをおすすめする理由
  • 自分の市場価値がわかり、自分の可能性に対して前向きになれる
  • 自分の市場価値を認めてくれた企業からスカウトが来る
  • 何もせず待っているだけでいいので、気軽に転職活動を始められる

ミイダスは通勤中などのスキマ時間に簡単に無料登録ができて、市場価値診断をして結果を見たあとは、待っているだけで企業からオファーが来る仕組みです。オファーが来た時点で第一次選考は通過しているので、書類だけで落とされるというストレスはありません。まずはぜひ診断を試してみてください。

編集部が解説!ホワイト企業の3大条件とは?

個人が持つホワイト企業の条件は様々ですが、重要な条件として「離職率が低い」「正当な評価を受けられる」「福利厚生が充実している」の3つが挙げられます。

これらの条件が揃っている会社は、働き方改革や社員教育に積極的に取り組み、社員を大切に育てる風土があるのが特徴です。

最近ではフレックスタイム制やテレワークなどのワークライフバランスを取りやすい働き方を奨励している会社もあります。

合わせて読みたい

離職率が低い

過酷な労働環境で長時間労働を強いられる」「ハラスメントが常習化している」などの企業側の労働環境や法令遵守の体制に問題がある場合、離職率が高い傾向にあります。

一般的に新大卒の入社3年後離職率は平均で3割と言われており、3人に1人が何らかの理由で離職しています。

一方で一昔前の就職氷河期とは違い、転職が売り手市場で離職率が年々増加傾向にある中で、入社3年後定着率が90%以上のホワイト企業が多数存在します

typeの転職力診断で自分の価値を知ってホワイト企業を探してみよう!

ホワイト企業に転職をする際は、ホワイト企業の条件を知るのと同時に、自分の価値や適性年収を知ることも大切です!
そこで、転職サイト「type」の提供する、無料でできる転職力診断を使ってみませんか?

typeの転職力診断テストで何がわかるの?

typeの転職力診断は画像の通り、自分の転職力や、予想内定社数、年収がわかるんです!また、転職を成功するために必要な6分野についてアドバイスを受けることができます。
この診断で予想内定数や年収を知ることで、自分の価値がわかります。

自分の強みをどう活かせるか、弱みをどうカバーできるか知ることも、転職する上では大切になってきます。
簡単にできるtypeの転職力診断で、ぜひ自分の価値を確認してみてください!

評価制度があり一人一人評価してもらえる体制である

評価制度が曖昧だと、自分の実力を正当に評価してもらえず、上司の一存で評価が決まってしまうことがあります

営業や研究職のような業務であれば営業成績や特許取得数などの数字で明確に成果がわかりますが、保守管理や事務職などの数字で測れない業務だと評価基準が不明瞭で正当な評価を受けにくい傾向があります。

数的評価と非数字的評価をバランスよく取り入れている評価制度を導入している会社であれば、上司の好き嫌いで評価が決まることがなく個人のスキルや力量にあった評価を受けることができます

職歴なし・フリーターからホワイト企業を目指すならJAIC

ホワイト企業は離職率が低く、さまざまな制度がしっかりしているので、それだけ採用の競争率も高くなっています。しかし、「履歴書や職務経歴書に自信がないから、自分にはホワイト企業は無理そう…」と諦めてしまう必要はありません。

もしあなたが20代であれば、若さに可能性を感じてくれるホワイト企業との出会いがあるはずです。そんな出会いを見つけるためにチェックしたいのが、20代向け就職支援サービスのJAIC(ジェイック)です。

ジェイックをおすすめする理由

  • 社員の定着率が高く、若手が安心して働ける就職先を紹介してもらえる
  • 強力なビジネス研修プログラム「就職カレッジ」で就職成功率UP
  • フリーターや既卒から優良企業に就職できた利用者が多数

JAICは、職歴・経歴に自信のない人のための就職支援プログラムを行う一方で、「短期間で退職する社員がいない」「雰囲気が良い」「業績が安定している」などの条件を満たす企業との連携を進めています。

そのため、フリーターや既卒からでもホワイト企業に就職のチャンスがあるのです。ぜひチェックしてみてください。

福利厚生が充実している

ホワイト企業の条件として、福利厚生が充実していることも挙げられます。

福利厚生が充実していると従業員満足度が高くなる傾向があり、社員がモチベーションを持って働けるので生産性も上がります。

スキルアップや健康面、金銭面などのバックアップが制度として導入されている企業では、社員の組織への信頼が高まり、働きやすさとやりがいを持ちながら働くことができます

また、育休や産休制度があり、復職しやすい環境が整っている会社では女性の離職率が低く、女性が仕事と家庭を両立しやすいことも特徴です。

合わせて読みたい

ホワイト企業ランキング一覧を発表!

ホワイト企業ランキングでは、上位に業界シェア率が高く安定している企業が多く見られます。

しかし、BtoB企業や中小企業のような一般的には知名度の低い企業も見られ、どの企業も働き方改革や社員教育、法令遵守に積極的に取り組んでおり社員を大切にしようという取り組みをしています

働き方が多様化し、企業も変わりつつある現代ですが、生涯働き続けられるホワイト企業はたくさん存在します

合わせて読みたい

さまざまな転職サイト・エージェントに登録をしてホワイト企業を見つける

ホワイト企業に転職したい!と思ったらサイトは1つに絞らず色々な転職サイトやエージェントを使って分析してみることをおすすめします。
パソナキャリアは求人数が5万件以上あるので数多くからホワイト企業を探しだすことができます。またアドバイザーが専任となり面談から入社までの間手厚くサポートをしながらあなたの転職を応援してくれます。

3分でできる無料の会員登録なので是非登録をしてみてください。

1位~25位

順位 企業名 ホワイト企業度 おすすめポイント
1位 東ソー(化学)
★★★★★★★★★★
有給取得率が高く、ワークライフバランスをとって働ける
2位 東邦ガス(電気・ガス業)
★★★★★★★★★★
安定感のあるインフラ事業。入社3年後定着率90%以上
3位 愛知製鋼(鉄鋼)
★★★★★★★★★★
福利厚生が充実しており、女性が働きやすい
4位 国際石油開発帝石(鉱業)
★★★★★★★★★★
若手でも海外でやりがいのある仕事ができる。有給を取りやすい社風
5位 アズビル(電気機器)
★★★★★★★★★★
手を挙げればやりたいことにチャレンジできるオープンな雰囲気がある
6位 栗田工業(機械)
★★★★★★★★★★
研修制度が充実しており、先輩社員のフォローも厚く、社員を大切に育ててくれる
7位 日産自動車(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
各人の目標の達成度を評価して給与が決まるため、正当な評価を受けられる
8位 商船三井(海運業)
★★★★★★★★★★
フレックスタイム制を導入しておりワークタイムバランスを調整できる
9位 田辺三菱製薬(医薬品)
★★★★★★★★★★
若手社員研修が豊富で若手を育成する環境が整っている
10位 高知銀行(銀行業)
★★★★★★★★★★
女性管理職が多く、子育て制度も充実しており、女性でもやりがいを持って働ける
11位 信越化学工業(化学)
★★★★★★★★★★
入社3年後定着率90%以上。専門的なスキルが身につく
12位 日本郵船(海運業)
★★★★★★★★★★
ジョブローテーション制度があり、色々な業種を経験できる
13位 不二製油(食料品)
★★★★★★★★★★
風通しがいい社風で上司と気軽にコミニュケーションが取れる
14位 三菱地所(不動産業)
★★★★★★★★★★
フレックスタイム制で残業時間が少ないので家庭と両立しやすい
15位 ADEKA(化学)
★★★★★★★★★★
業績が安定している。社員を大切にする社風
16位 ツムラ(医薬品)
★★★★★★★★★★
漢方で高いシェア率。真面目で伝統を重んじる風土
17位 王子ホールディングス(パルプ・紙)
★★★★★★★★★★
働き方改革に積極的な取り組み。残業規則があり、有休消化を奨励している
18位 住友精化(化学)
★★★★★★★★★★
社内研修が豊富。英語学習支援に力を入れている
19位 新東工業(機械)
★★★★★★★★★★
地元採用が多く、永年雇用を推奨している
20位 ティラド(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
歴史あるメーカーで福利厚生が充実している
21位 三井不動産(不動産業)
★★★★★★★★★★
社内のモチベーションが高く若手のフォローもしっかりしている
22位 カルピス(食料品)
★★★★★★★★★★
社内の風通しが良く、評価制度も公正な方法で行われている
23位 三菱倉庫(倉庫・運輸関連業)
★★★★★★★★★★
研修や通信教育が充実している。穏やかな社風
24位 DIC(化学)
★★★★★★★★★★
ダイバーシティを推進しており、女性が活躍できる
25位 J-オイルミルズ(食料品)
★★★★★★★★★★
ワークライフバランスを推進している。フレックスタイム制導入

1位から25位までは通信・道路・ガス・電気・水道などの産業基盤関係や自動車や食品業界に携わる大手の会社が多くランクインしているのが特徴です。

福利厚生が充実しており、社員の離職率が低い、いわゆるホワイト企業と呼ばれる会社です。業界シェア率が高く業績も安定しており、社員教育働き方改革に取り組むことができるため、ワークライフバランスが取りやすいのも特徴です。

ランキング上位の会社は従業員満足度が高く、会社に対して高い信頼感とやりがいを持って働いている人が多いようです。ホワイト企業なので当然ですが、世の中には辞めたくないと思う居心地が良い会社が多くあります。

25位~50位

順位 企業名 ホワイト企業度 おすすめポイント
26位 荒川化学工業(化学)
★★★★★★★★★★
歴史ある会社で手厚い福利厚生がある
27位 タクマ(機械)
★★★★★★★★★★
ワークライフバランスに取り組んでおり、テレワーク、フレックスタイム制を導入している
28位 日本精機(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
英語教育に力を入れており、研修や社外セミナーで英語を学べる
29位 川崎汽船(海運業)
★★★★★★★★★★
残業規制があり有給が取りやすく、プライベートの時間が取れる
30位 八洲電機(卸売業)
★★★★★★★★★★
ジョブリターン制度導入で結婚や介護からの復職が容易である
31位 ダイニチ工業(金属製品)
★★★★★★★★★★
風通しが良く、時間単位年休などの働き方改革への取り組みがある
32位 アイル(情報・通信業)
★★★★★★★★★★
WELBOX加入、ワーキングカジュアル制度などの福利厚生があり、自由に働ける
33位 日本特殊陶業(ガラス・土石製品)
★★★★★★★★★★
社内勉強会や自己啓発支援が盛んで社員の育成に真面目に取り組んでいる
34位 アドバンテスト(電気機器)
★★★★★★★★★★
有休消化率が高く残業規制がある。家庭と両立して働ける
35位 ヤマナカ(小売業)
★★★★★★★★★★
地域密着型で大手と競合せず安定している。有給消化率が高い
36位 蝶理(卸売業)
★★★★★★★★★★
社内のモチベーションが高く、風通しがいい職場環境。中国市場に強い
37位 日本曹達(化学)
★★★★★★★★★★
カフェテリアプラン導入で社員一人一人にあった福利厚生を決められる
38位 HIOKI(電気機器)
★★★★★★★★★★
定着率90%以上。メンター制度が2年間で若手の教育に熱心に取り組んでいる
39位 兼松エレクトロニクス(情報・通信業)
★★★★★★★★★★
商社気質で仕事とプライベートにメリハリがある。社員の資格取得を支援する制度がある
40位 エヌ・デーソフトウェア(情報・通信業)
★★★★★★★★★★
若手でも意見を言える社風。福利厚生が充実している
41位 片倉コープアグリ(化学)
★★★★★★★★★★
月平均残業時間10時間以下。ワークライフバランスを取って働ける
42位 第一実業(卸売業)
★★★★★★★★★★
若手がスキルアップできる環境が整っている。海外で働ける
43位 東陽テクニカ(卸売業)
★★★★★★★★★★
定着率90%以上。手厚い福利厚生がある
44位 井筒屋(小売業)
★★★★★★★★★★
北九州で唯一の百貨店。残業規制があり、残業時間も少ない
45位 東宝(情報・通信業)
★★★★★★★★★★
安定した経営基盤。ローテーション制度導入で若手の育成に熱心に取り組んでいる
46位 北海道コカ・コーラボトリング(食料品)
★★★★★★★★★★
社員研修が豊富で、やる気次第でスキルアップできる環境が用意されている
47位 東亞合成(化学)
★★★★★★★★★★
アロンアルファで有名。手厚い社員研修で新人のフォローが手厚い
48位 日阪製作所(機械)
★★★★★★★★★★
社内の風通しが良く、福利厚生が充実している。
49位 澤藤電機(電気機器)
★★★★★★★★★★
定着率90%以上。有休消化率が高く、ワークライフバランスを考えて働ける
50位 三信電気(卸売業)
★★★★★★★★★★
ジョブローテーションが少なくスペシャリストが育ちやすい。研修制度が充実している

26位~50位までにランクインした企業はIT系、電気メーカー、化学系が多いです。

ホワイト企業の特徴として安定した収益が上げられますが、これらの企業も歴史があり、経営が安定しているのが特徴です。会社が健全な経営を行っていると、福利厚生や研修制度が整っていることが多く、社員の働きやすさにつながっているようです。

自動車企業や工業会社を探すなら工場求人ナビを活用してみる

上位にランクインすることが多い「自動車企業」や「工場や工業企業」はやはり大手の企業メーカーのランクイン率が多くあります。
ホワイト企業に勤めたいと思ったら、まず大手企業の募集率が大きい、工場求人ナビを使って転職活動をしてみましょう。

工場に?と思うかもしれませんが、ホワイト企業もそろっている大手企業の募集求人なので憧れの大手でホワイト企業に勤められるチャンスかもしれません。
工場ナビをチェックしてみる

51位~75位

順位 企業名 ホワイト企業度 おすすめポイント
51位 ニッカトー(ガラス・土石製品)
★★★★★★★★★★
人権研修、メンタルヘルス研修などの精神的バックアップが整っている
52位 リョービ(非鉄金属)
★★★★★★★★★★
会社全体で働き方改革に取り組んでいる。保育園を設置するなど子育て支援も力を入れている
53位 日本ピストンリング(機械)
★★★★★★★★★★
産休育休取得実績あり。ワークライフバランスを取りやすい
54位 チノー(電気機器)
★★★★★★★★★★
通信教育制度が豊富。有給も取りやすくプライベートと両立して働くことができる
55位 ショーワ(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
有給100%消化義務があり、ワークライフバランスはかなり取りやすい
56位 理研計器(精密機器)
★★★★★★★★★★
福利厚生、研修制度が充実しており、年間休日数120以上。終身雇用者が多い
57位 ピジョン(その他製品)
★★★★★★★★★★
時間退社ルールあり。女性の役員登用に積極的でのびのび働ける
58位 千趣会(小売業)
★★★★★★★★★★
ベルメゾンで有名。女性の産休、育休に手厚く、時短勤務者も多い
59位 ホソカワミクロン(機械)
★★★★★★★★★★
育休が3年まで取得でき、女性の勤続年数も高い
60位 巴工業(機械)
★★★★★★★★★★
語学留学制度、英会話学習補助など語学学習に手厚い制度がある
61位 サンデー(小売業)
★★★★★★★★★★
東北に多くの店舗を持つ地域密着型。イオングループで厚い福利厚生。資格取得支援に注力している
62位 松竹(情報・通信業)
★★★★★★★★★★
社員の能力開発に力を入れており、留学制度や社外派遣研修などスキルアップの環境が整っている
63位 北陸電話工事(建設業)
★★★★★★★★★★
福利厚生が豊富で、家族旅行費の補助もある。定着率90%以上で腰を据えて働ける
64位 日清製粉グループ本社(食料品)
★★★★★★★★★★
社員のモチベーションが高く、研修制度も充実している。福利厚生もかなり手厚い
65位 第一工業製薬(化学)
★★★★★★★★★★
家庭的な雰囲気で仕事とプライベートを両立できる。妻帯者に対する家族手当が充実している
66位 古河機械金属(非鉄金属)
★★★★★★★★★★
旧財閥で安定した経営。福利厚生、研修制度も豊富で安心して働ける
67位 IDEC(電気機器)
★★★★★★★★★★
人間性尊重経営を掲げて積極的にワークライフバランスに取り組んでいる。残業ゼロ化と有給100%取得を目指している
68位 フジオーゼックス(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
人間らしい職場環境づくりを目指す。社内に売店、カフェテリアなどを配備。福利厚生に注力している
69位 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(精密機器)
★★★★★★★★★★
女性の多い職場で託児所や産休・育休制度時短勤務がある。復職もしやすく女性が働きやすい
70位 NECフィールディング(サービス業)
★★★★★★★★★★
2WAY制度という面談制度で、社員の評価が正当になりやすく、やりがいを持って働ける
71位 エス・ディー・エス バイオテック(化学)
★★★★★★★★★★
入社5年間教育担当がつき新人のフォローが厚い。研修制度も豊富で産休・育休も手厚い
72位 オプテックス(電気機器)
★★★★★★★★★★
セミナー参加、資格取得などの自己啓発を積極的に支援している。有給も取りやすくオンオフを切り替えやすい
73位 ニチハ(ガラス・土石製品)
★★★★★★★★★★
福利厚生がかなり手厚い。部署により残業はあるが有給は取りやすくワークライフバランスを取りやすい
74位 オエノンホールディングス(食料品)
★★★★★★★★★★
残業規制、有休消化を推奨しており、ワークライフバランスに熱心に取り組んでいる
75位 TOKAIホールディングス(卸売業)
★★★★★★★★★★
女性活躍推進プロジェクトを立ち上げ、女性が働きやすい環境づくりに尽力している

上記は51位〜75位です。

電子機器、食料品、通信業、機械、小売など、様々な業界の企業がランクインしており、1位〜50位と比べてみると業界にばらつきがありますが労働環境が整っている会社が多いのが特徴です。

76位~100位

順位 企業名 ホワイト企業度 おすすめポイント
76位 東京応化工業(化学)
★★★★★★★★★★
研修制度が豊富で、社員をていねいに育てる。語学研修や博士号取得まで支援がある
77位 野村マイクロ・サイエンス(機械)
★★★★★★★★★★
残業規制があり、社外セミナー、講習の負担制度があるので勉強しやすい環境がある
78位 協栄産業(卸売業)
★★★★★★★★★★
「子育て支援サポート企業」認定。女性活躍推進に取り組み、女性が育児や復職しやすい
79位 桜井製作所(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
中小企業ながら優れた社員教育制度と手厚い福利厚生がある
80位 タツミ(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
「子育てにやさしい事業所」受賞。カフェテリアプラン導入で個人にあった福利厚生を選べる
81位 横浜魚類(卸売業)
★★★★★★★★★★
魚類卸売業界で安定した地位を持つ。中小企業ながら福利厚生が充実している
82位 マクニカ(卸売業)
★★★★★★★★★★
若手でもチャレンジできる環境が整っており、やりがいがある。福利厚生も整っている
83位 信越ポリマー(化学)
★★★★★★★★★★
福利厚生が手厚く、指導員が新人を1年間指導する制度があり、若手をフォローする環境がある
84位 飯野海運(海運業)
★★★★★★★★★★
海運業と不動産業に2本の柱で安定した経営体制。ジョブローテーション重視で研修制度が豊富
85位 ラサ商事(卸売業)
★★★★★★★★★★
業界基準では残業は少なく、ワークライフバランスが取りやすい
86位 鬼怒川ゴム工業(輸送用機器)
★★★★★★★★★★
一部で忙しい部署はあるが、有給は取りやすい環境で仕事とオフを両立しやすい
87位 テクノスマート(機械)
★★★★★★★★★★
福利厚生、研修制度ともに手厚く働きやすい環境がある。定着率90%以上
88位 アネスト岩田(機械)
★★★★★★★★★★
年間休日数120日以上。育休・産休があり復職もしやすい
89位 竹内製作所(機械)
★★★★★★★★★★
障害者雇用、子育て支援サポート、時短勤務制度が評価され多様化下働き方に対応している
90位 ニチダイ(機械)
★★★★★★★★★★
セミナー、資格取得に補助制度、海外研修などがあり、社員の教育を積極的
91位 アルプスアルパイン(電気機器)
★★★★★★★★★★
育休・産休やフレックス制、時短勤務があり復職しやすく、女性が活躍できる
92位 日本アンテナ(電気機器)
★★★★★★★★★★
確定拠出年金制度導入。有給休暇取得の奨励、フレックス制導入で柔軟に働ける
93位 日本タングステン(電気機器)
★★★★★★★★★★
入社3〜4年はメンターが新人をフォローする。働き方改革に取り組んでいる
94位 マルカ(卸売業)
★★★★★★★★★★
若手でも大きな仕事ができる。学べる環境も揃っており、語学学習の支援制度がある
95位 ジーエルサイエンス(精密機器)
★★★★★★★★★★
定着率90%以上。男性の育休取得実績があり、家庭を両立できる
96位 東京ソワール(繊維製品)
★★★★★★★★★★
フォーマル業界で安定した地位がある。女性の労働環境が整っており、産休・育休、時短勤務も可能
97位 新光商事(卸売業)
★★★★★★★★★★
穏やかで堅実な社風。残業規制がありオンオフをはっきりして働ける
98位 オリックス(その他金融業)
★★★★★★★★★★
福利厚生、社員研修が非常に整っている。働き方改革に熱心に取り組んでいる
99位 大京(不動産業)
★★★★★★★★★★
ホワイト500選出。ダイバーシティ、働き方改革に取り組んでおり労働環境が整っている。
100位 ながの東急百貨店(小売業)
★★★★★★★★★★
ジョブローテーションあり。自己啓発、資格取得推進をしており、スキルアップの環境がある。

76〜100位では、卸売業と機械が多くランクインしています。

日本の高度経済成長を支えた産業分野の企業が、安定して今も存在しています。歴史のある企業はノウハウや安定した経営基盤を持っており、法人としての戦い方を上手く身につけているようです。

迷ったら見てほしい!ホワイト企業が多い業界

ホワイト企業が多い業種に「輸送機器メーカー」「インフラ業界」「化学メーカーなどの製造業界」の3つが挙げられます。

ホワイト企業の会社には、競合が少ない生活になくてはならないものを扱う独自性があるなどの特徴があり、これが当てはまることが多い業界が上記の3つです。

現段階で働きたい会社を選べていない方は、ホワイト企業が多い業界に絞って就活・転活をするといいかもしれません。

合わせて読みたい

輸送用機器業界

輸送用機器メーカーはホワイト企業が多いのですが、具体的にどのようにホワイト企業であるのかを見ていきましょう。

輸送用機器メーカーに務める会社員の平均年収は700万円程度、定着率90%以上、有給取得率50%以上で、大手メーカーや知名度が低くてもトップシェアを誇るようなメーカーでは有給取得率80%から100%に達するところもあります

輸送機器メーカーの中でも自動車メーカーは競合他社が生まれにくく少ないため、安定した経営ができるのが特徴です。近年では国内市場は衰退していますが、日本車の人気が根強い海外市場ではまだまだ安定した成長が見込めます。

今後も次世代燃料車やAI搭載の自動運転車の開発次第ではさらに成長する可能性があり、安心して働けます。

合わせて読みたい

インフラ業界

水道・ガス・電気や、鉄道・交通・航空などのインフラ業界もホワイト企業が多いことで知られています。

インフラ業界は生活になくてはならないものであり、競合が少なく安定した経営体制が特徴です。また、経営が悪化しても生活に必要なものなので、政府による支援が・指導が入るので倒産しにくいのも特徴です。

営業はBtoBがほとんどで、競合が少なく、生活になくてはならないものなので無理をして営業する必要がありません。

組織が大規模になるので、福利厚生や各種制度が整っており、ワークライフバランスが取れた働き方が可能です。

合わせて読みたい

化学メーカーなどの製造業界

優良企業が多いとされるメーカーの中でも実は化学メーカーは特にホワイト企業が多いことをご存知でしょうか。

業界平均年収は約600万円、定着率は約90%、有給取得率は約50%と高水準を達成しており、働きやすい環境が整っています。

化学メーカーは独自性がある商品が多く顧客に一定のニーズがあるため、商品を安定して売りやすいのが特徴です。営業は基本的にはB to Bが多く、取引先が限定されるので取引先とのトラブルが最小限で済みます。また、取り扱いも自社商品のみになるので、営業のスタイルがある程度確立されており、余計な業務をする必要がありません。

「化学メーカー」と聞くと理系のイメージが強いですが、文系の人が活躍する場もたくさんあります。理系の人はもちろん文系の人も化学メーカーを就職先の候補に加えてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい

ホワイト企業は職種問わず存在する

様々な業界でホワイト企業と呼ばれる会社が存在しており、文系理系問わず活躍できる場はあります。

実は新入社員の離職理由で最も多いのが「仕事の内容が合わなかった」であり、業務内容とのミスマッチが一番の原因です。入社前の企業研究が足りないと、こんなはずじゃなかったと後悔することになってしまいます。

自分の志望する企業をしっかりとリサーチしてホワイト企業に就職することで今後の自分の仕事の在り方やプライベートの充実にも確実にかかわってきます。

適性検査LP

人気コラム

人気転職エージェント

記事一覧